トヨタ紡織

カーライフニュース - トヨタ紡織 (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタ紡織は、インドの生産会社TBKI社(TB Kawashima Automotive Textile India Private Limited)について、同社連結子会社のTBカワシマが保有するTBKI株式の一部を、独AUNDE社(AUNDE Achter & Ebels GmbH)へ譲渡し、合弁会社を設立すると発表した。

TBKI社は現在、シートファブリックをインドで生産販売しており、AUNDE社との協業により、さらに顧客を拡大・・・

ニュースを読む

トヨタ紡織は、マツダが2019年10月に発表した、3列シートクロスオーバーSUV『CX-8 XD Exclusive Mode』(特別仕様車)の2列目シート「4ウェイパワーシート」に、同社が開発したシート機構部品が採用されたと発表した。

今回採用されたシート機構部品は、2列目シートのリクライニングとシートスライドの電動調整を可能にするもの。さらにスイッチを押すだけで、自動でシートバックが前に倒れるとともにシートが前方にスライドし、3列・・・

ニュースを読む

トヨタ紡織は10月31日、2019年4〜9月期(第2四半期累計)の連結決算を発表。生産台数増加で増収となったものの、諸経費増加や欧州子会社の詐欺被害などの影響で、営業利益は7.4%の減益となった。

売上高は、生産台数の増加などにより、同3.6%増の7147億円となった。利益については、増産効果はあったものの、諸経費増加に加え、欧州子会社の詐欺被害なども影響し、営業利益が同7.4%減の265億円、税引前利益は同11.0%減の271億円、・・・

ニュースを読む

トヨタ紡織とANAが共同開発し、2019年秋よりANA国内線に導入予定の航空機シートが、「2019年度グッドデザイン賞」を受賞した。

グッドデザイン賞は、国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施。受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれている。

受賞したシートは、どのような体格の人にも心・・・

ニュースを読む

トヨタ紡織は、アイシン精機、デンソー、豊田合成、東海理化と連携して、10月24日から11月4日まで東京ビッグサイトなどで開催される「東京モーターショー2019」に近未来モデルを出展する。

東京モーターショーでは、車体の性能やボディのデザインに注目が集まりがちだが、運転中など大半の時間を過ごすのは車内だ。自動車に対するニーズが大きく変化する中、トヨタ紡織は、今回トヨタグループ各社の知見を活用して、近未来の自動運転を想定したインテリアスペ・・・

ニュースを読む

トヨタ紡織は、昨年11月に猿投開発センター2号館に新設したクリエイティブエリアが、日本経済新聞社とニューオフィス推進協会などが主催する第32回日経ニューオフィス賞の「ニューオフィス推進賞」を初受賞したと発表した。

表彰式は9月10日、日本経済新聞社本社(所在地:東京)にて行われた。また、中部ブロックで最も優れた事例に贈られる「中部経済産業局長賞」も受賞し、9月18日に表彰式が実施される予定だ。

今回受賞した猿投開発センター2号館のク・・・

ニュースを読む

トヨタ紡織、欧州子会社が最大40億円の詐欺被害

by レスポンス編集部 on 2019年09月09日(月) 08時52分

トヨタ紡織は、欧州子会社が最大で40億円の詐欺被害にあったと発表した(6日)。

同社によると8月14日に悪意のある第三者による虚偽の指示に基づいて資金を流出した。その後、指示が虚偽であることに気付き、犯罪に巻き込まれた可能性が高いと判断、弁護士によるチーム体制を組織した上で、現地の捜査機関に被害の申告した。

被害は最大で約40億円。同社では捜査に全面的に協力するとともに、流出した資金の保全・回収手続きに全力を尽くしているとしている。・・・

ニュースを読む

トヨタ紡織とデルタ工業、東洋シートの3社は9月3日、準備を進めていた米国における自動車用シート生産の合弁会社「TOYOTA BOSHOKU AKI USA, LLC」を設立したと発表した。

トヨタとマツダは、米国アラバマ州に2021年より完成車生産を行う合弁新会社「マツダトヨタマニュファクチャリング USA」(MTMUS)を設立。新工場ではマツダが北米市場に新導入するクロスオーバーモデルを、トヨタは新型SUVを15万台ずつ生産する計画・・・

ニュースを読む

トヨタ紡織は、9月10日から22日にドイツで開催される「フランクフルトモーターショー2019」にて、独自の微細繊維技術と精密プレス加工技術を融合して開発したリチウムイオン電池を欧州初出展する。

次世代パワートレーン部品ではこのほか、トヨタ『MIRAI』に搭載する燃料電池関連部品などを紹介する。また、トヨタ『C-HR』やレクサス『LC』、BMW『i8』に採用されたシートのほか、耐久性を維持しながら軽量化を実現した高耐衝撃軽量発泡ドアトリ・・・

ニュースを読む

トヨタ紡織は7月31日、2019年4〜6月期(第1四半期)の連結決算を発表。増産効果はあったものの、諸経費増加や為替の影響で営業利益は前年同期並となった。

売上高は、主に日本・北中南米での増産効果はあるが、為替の影響や新製品の金型売上の減少により、同0.2%増の3518億円となった。利益については、増産効果はあったものの、諸経費の増加やその他収支差等の減益要因により前年並み。営業利益が同1.0%減の147億円、税引前利益は同11.2%・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

neko

運転に慣れる必要がある

車種名:日産 ノート(e-POWER)
投稿ユーザー:nek***** さん
総合評価:

e-powerは運転に慣れる必要がある。燃費を伸ばす独特の乗り方がある。...[ 続きを見る ]

mazko

よく走るいい車

車種名:フォルクスワーゲン ゴルフ
投稿ユーザー:maz***** さん
総合評価:

往復約100キロの通勤の為に2016年式のゴルフ7を約1か月前に購入しま...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針