ニューモデル

カーライフニュース - ニューモデル

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アストンマーティンは1月20日、『DBSスーパーレッジェーラ』(Aston Martin DBS Superleggera)に、「タグホイヤー・エディション」を設定すると発表した。

DBSスーパーレッジェーラは、アストンマーティンとイタリアのカロッツェリアトゥーリングが共同開発した。かつて、アストンマーティンとカロッツェリアトゥーリングのコラボレーションにより、『DB4』、『DB5』、『DB6』がラインナップされてきた。DBSスーパー・・・

ニュースを読む

マクラーレンオートモーティブは、マクラーレン『600LTスパイダー』(McLaren 600LT Spider)の日本での受注を開始した、と発表した。価格は3226万8000円で、3月以降に納車を開始する予定だ。

600LTスパイダーは、マクラーレン『570Sスパイダー』をベースにした高性能モデルだ。マクラーレンオートモーティブの中期経営計画の「Track25」ビジネスプランにおいて、3番目の新型車となる。

車名の「LT」とは、「ロ・・・

ニュースを読む

VWのバンにも巨大グリル、「T6」改良新型はエクステリア大刷新

by 子俣有司@Spyder7 on 2019年01月22日(火) 16時30分

ドイツ製ハイエースとも言えるフォルクスワーゲンの商用バン『T6』改良新型を、厳冬のフィンランドで初めてカメラが捉えた。2018年に次世代モデルとなる『T7』の開発車両をキャッチしたが、それとは異なるフェイスリフトモデル版だ。

LCV(Light Comercial Vehicle)と呼ばれる「Tシリーズ」の歴史は、日本でもお馴染み『ワーゲンバス』(T1)から始まった。以降、1967年に『T2』、1979年に『T3』、1990年に『T4・・・

ニュースを読む

ヤマハ発動機、FZ-FI 2019年モデルをインドで発売 150ccスポーツモデル

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年01月22日(火) 14時15分

ヤマハ発動機は、149cc BLUE COREエンジンを搭載するスポーツモデル『FZ-FI』の2019年モデルを1月下旬よりインドで発売する。

FZ-FIは、スタイルや男らしさにこだわるインドの20代男性を主なターゲットに、「力強く、街中を駆け抜けるUrban Fighter」をコンセプトに開発。2019年モデルでは、FZシリーズの力強さを継承しながら、フロント周りとタンクおよびエンジンが一体に大きく見える新スタイルを採用した。

ま・・・

ニュースを読む

2月は「スマートモビリティ推進月間」…MaaS関連イベントを開催

by レスポンス編集部 on 2019年01月22日(火) 11時30分

経済産業省は、新たなモビリティサービスの普及促進に向けて2月を「スマートモビリティ推進月間」と位置づけてイベントを開催すると発表した。

経済産業省では、IoTやAIの活用によって提供が可能となる新しいモビリティサービス「MaaS」(モビリティ・アズ・ア・サービス)を活性化していくことが経済成長や産業高度化の観点から重要なため「IoTやAIが可能とする新しいモビリティサービスに関する研究会」を開催し、2018年10月に中間整理を公表した・・・

ニュースを読む

アウディの新型クロスオーバー・クーペSUV、『Q4』(または『Q3スポーツバック』)開発車両を豪雪のスカンジナビアでカメラが鮮明に捉えた。

Q4は、2014年の北京モータショーで公開された『TTオフロード』の市販型モデルにあたる。「Q4」は仮称で、最終的にQ3スポーツバックとして発表される可能性も残されている。

雪けむりを上げて爆走するプロトタイプのリアウィンドウは寝かされ、Bピラー以降からなめらかなルーフラインを描いている。テール・・・

ニュースを読む

ポルシェは1月18日、『718ケイマン』をベースにした「ケイマンGT4ラリー」(Porsche Cayman GT4 Rallye)を量産することを決定した、と発表した。

ポルシェは2015年秋、718ケイマンに切り替わる以前の『ケイマン』をベースにした「ケイマンGT4クラブスポーツ」を発表した。3.8リットル水平対向6気筒ガソリン自然吸気エンジンを搭載し、最大出力は385hpを発生する。トランスミッションは、レーシング仕様の6速PD・・・

ニュースを読む

メキシコのVUHL社は1月19日、VUHL『05RR』をメキシコシティでワールドプレミアした。

VUHLは、メキシコ人のEcheverria兄弟が代表を務める自動車メーカーだ。2013年のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードにおいて、新型スポーツカーのVUHL『05』を発表した。

VUHL 05は、2シーターのスピードスターボディを持つスパルタンなスポーツカーだ。ボディサイズは全長3718×全幅1876×全高1120mm、ホ・・・

ニュースを読む

マツダ系?アウディ系? 豪雪を走る謎のSUVプロトタイプの正体は

by 子俣有司@Spyder7 on 2019年01月21日(月) 18時00分

マツダやアウディのSUVを彷彿とさせるグリルやヘッドライトを装着し、豪雪のスカンジナビアに出現した1台の開発車両をキャッチした。カメラマンからの情報によれば、MG『Xモーション コンセプト』市販型だという。

Xモーションは、2018年の北京モーターショーで初公開されたMGブランドのフラッグシップ・クロスオーバーSUVだ。「MG」はもともと「モーリス・ガレージ」の略称と伝えられている。1910年ごろから小型スポーツカーのメーカーとして、・・・

ニュースを読む

ホンダ X-ADV、カラーリング変更へ ETC2.0車載器も標準装備

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年01月21日(月) 17時30分

ホンダは、大型アドベンチャーモデル『X-ADV』のカラーリングを変更するとともに、ETC2.0車載器を標準装備し2月21日より発売する。

X-ADVは、トルクコントロール介入レベルを選択できる「ホンダ セレクタブル トルク コントロール(HSTC)」や、アクセル操作に対する駆動力変化をダイレクトに後輪へ伝達する「Gスイッチ」を採用。アドベンチャーモデルの力強さとコミューターモデルの利便性を高次元で両立するモデルとして好評を博している。・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

F S

買って約一年の感想

車種名:日産 ノート(e-power)
投稿ユーザー:F S***** さん
総合評価:

夏場はエアコン入れると燃費が下がる! それ以上に冬場は暖気かかるのでもっ...[ 続きを見る ]

あにぃず

実燃費は約1km/㍑落ち

車種名:ホンダ フリード (ハイブリッド)
投稿ユーザー:あに***** さん
総合評価:

久しぶりに投稿します。本日給油してきました。メーターでは16.5km/㍑...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針