ニューモデル

カーライフニュース - ニューモデル

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アウディ Q2、コントラスト際立つ特別仕様を発売 250台限定、447万円

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年09月20日(木) 12時54分

アウディ ジャパンは、コンパクトSUV『Q2』に特別仕様車「#コントラストリミテッド」を設定し、250台限定で9月20日より販売を開始する。

限定モデルは「Q2 30 TFSIスポーツ」をベースとし、その名の通りコントラストの効いた内外装が大きな特徴だ。エクステリアでは、バンパー下部やホイールアーチ、サイドスカートなどを専用コントラストペイントのマンハッタングレーに、ラジエーターグリルはチタニウムブラック、そしてCピラーのブレードはマ・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンは9月19日、ドイツで開幕したハノーバーモーターショー2018(IAA商用車)において、コンセプトカーの『I.D. BUZZカーゴ』(Volkswagen I.D.BUZZ Cargo)を初公開した。

『I.D.』は、フォルクスワーゲンの次世代EVシリーズの名称。フォルクスワーゲンは2020年、最初のI.D.ファミリーとして、『ゴルフ』セグメントに属するコンパクトな4ドアEVの『I.D.』を発売する予定。これに続いて・・・

ニュースを読む

BMW『4シリーズカブリオレ』の次期型プロトタイプを、初めてカメラが捉えた。最大の注目は、ルーフが電動リトラクタブル・ハードトップから、BMW伝統のソフトトップに変更される点だ。

4シリーズカブリオレは、「3シリーズカブリオレ」の後継モデルとして、2013年に初代が登場。20秒で開閉可能なメタルトップを装備し、スタイリッシュなコンパクト・オープンとして人気を博した。

初めて捉えたプロトタイプは、ダミーのヘッドライト&テールライトを装・・・

ニュースを読む

いよいよ2018年もIAA商用車ショー(ハノーバーモーターショー)が、9月20日から29日までドイツ北部の都市ハノーバーで開催される。今回のテーマは「Driving Tomorrow」。

全てはより良い明日のために、商用車には何が求められているか、そして何ができるのか。まずはこのテーマに我こそはと真っ向から挑むのが、ご存知メルセデスベンツのダイムラーだ。

本番直前の9月18日は、恒例のダイムラー主催「Product Experien・・・

ニュースを読む

ロサンゼルスモーターショー(Los Angeles Auto Show)の主催団体は9月18日、米国で11月に開催されるロサンゼルスモーターショー(オートモビリティLA)2018において、50台以上の新車が世界・北米デビューすると発表した。

日本メーカーでは、トヨタが今回のショーで、ハイブリッド、特別仕様モデルを含む新車5台を披露する予定。SUBARU(スバル)も、プラグインハイブリッド車(PHV)など複数モデルを紹介する。日産も新型・・・

ニュースを読む

●レクサスのクーペモデル
レクサスは9月17日、フランスで10月に開催されるパリモーターショー2018で初公開する予定の改良新型『RC』の詳細を発表した。

レクサスRCは2013年秋、東京モーターショー2013で発表。2010年に生産を終了した『SC』以来、空白状態だったレクサスのクーペモデルとして、RCは開発された。そのRCがデビューから5年を経て、初の本格改良を受ける。

改良新型RCの外観は、フラッグシップクーペの『LC』の流れ・・・

ニュースを読む

●刺激的なフェラーリの記憶を甦らせるスペシャルシリーズ
フェラーリは9月18日、新たなコンセプトの限定シリーズ「Icona」の最初のモデルとして、シングルシーターのフェラーリ『モンツァSP1』(Ferrari Monza SP1)、2シーターの『モンツァSP2』(Ferrari Monza SP2)を発表した。

Iconaは、1950年代の最も刺激的なフェラーリの記憶を甦らせることを目的にした新セグメントのモデル。フェラーリは1950・・・

ニュースを読む

20年ぶりの復活を遂げたフランスのスポーツカーブランド「アルピーヌ」。6月に先行モデルを日本でも販売し、いよいよ本格的に市販を開始する『A110』だが、なんとこのA110の「日産版」が開発中との噂をSpyder7編集部が入手した。

A110はアルピーヌ復活第一弾として、2017年に正式発表。アルミ製プラットフォームを採用し、徹底した軽量化を図ったボディに、ルノー日産アライアンスが開発したユニットを搭載。アルピーヌとルノースポールのエン・・・

ニュースを読む

ランドローバーのベストセラー・クロスオーバーSUV、『ディスカバリースポーツ』に初の改良新型が登場する。そのプロトタイプを、レスポンスの兄弟サイトSpyder7のカメラが、スペイン市街地で捉えた。

ディスカバリースポーツは、『フリーランダー2』の後継モデルとして2015年にデビュー。同ブランドのベストセラーに成長している。

フルモデルチェンジ級のカモフラージュで現れたプロトタイプのフロントマスクには、現行モデルより大型化されたコーナ・・・

ニュースを読む

スズキ、エントリーモトクロッサー RM85L のカラーリング変更

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年09月18日(火) 19時45分

スズキは、2ストロークモトクロッサーのエントリーモデル『RM85L』のカラーリングを変更し、9月21日より発売する。

RM85Lは水冷SCEM (Suzuki Composite Electrochemical Material) メッキシリンダーを採用した84cc2ストロークエンジンを搭載し、フロント19インチ、リヤ16インチと、一回り小さなホイールを装着するエントリーモデル。しかしフルアジャスタブルの倒立式フロントフォークやリアシ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

キャシー

初投稿です

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:キャ***** さん
総合評価:

デミオ ディーゼルターボのXD L購入後の感想です。 兵庫県神戸市で主に...[ 続きを見る ]

ヌキチ

燃費

車種名:トヨタ プリウスα
投稿ユーザー:ヌキ***** さん
総合評価:

年間を通しての平均燃費は約25.0km/L。 表示の平均燃費は約27km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針