ニューモデル

カーライフニュース - ニューモデル

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ホンダ NSX &レクサス LC にオープン誕生か!…『ベストカー』6月26日号

by レスポンス編集部 on 2017年05月29日(月) 23時30分

『ベストカー』6月26日号
発行:講談社ビーシー
価格:定価380円

巻頭では、レクサス『LC』とホンダ『NSX』オープン化の開発が加速していることを特集する。LCのエンジンは3リットルV6ターボのみの設定となり、「LC300Tコンバーチブル」として2019年の秋にデビュー予定。NSXはスパイダーとして、シンプルな樹脂製ルームを備え、2019年にデビュー予定ということだ。


気になる見出し…●人気車か実力車か?全10対決●各・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツの高性能車部門、メルセデスAMGは5月27日、創業50周年記念のプレスカンファレンスを開催し、開発中のF1技術を搭載した市販車、「ハイパーカー」のパワートレインの詳細を明らかにした。

すでに公表されているように、メルセデスAMGのハイパーカーでは、F1技術をほぼそのまま、公道走行可能な市販車に導入。ハイブリッドパワートレインは、システム全体で1000hp以上のパワーを引き出す。

今回、メルセデスAMGが明らかにしたハ・・・

ニュースを読む

発表後わずか3日間で、年間販売計画台数3500台を上回る受注数を記録するなど近年希に見る大ヒットとなっているホンダの新型車『CBR250RR』。好調なセールスが示すとおり、その実力もまた噂どおりだった。

メディア向け試乗会は八ヶ岳にて開催されたのだが、レッドゾーンのはじまる1万4000回転まで一気に吹け上がる並列2気筒エンジンは爽快感があって、周辺のワインディングでは終始「なんて楽しいんだ!」と思いながらスポーツライディングに没頭した・・・

ニュースを読む

ジャガー XF、錦織圭コラボモデル第3弾の受注を開始

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年05月29日(月) 14時29分

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ジャガー『XF』に特別仕様車「XF錦織圭エディション」を設定し、50台限定で5月27日より受注を開始した。

錦織圭選手は、2014年9月よりジャガーのブランドアンバサダーに就任しており、これまでその名前を冠した『F-タイプ錦織圭エディション』、『XE錦織圭エディション』の2台の特別仕様車を発売。今回発売するモデルは、錦織選手と7月3日より開幕する「ウィンブルドン選手権」のオフィシャルカーパートナー・・・

ニュースを読む

2008年に始まったフィアット『パンダ』オーナーとパンダを愛する人たちのための集い「パンダリーノ」が、今年も28日、静岡県浜名湖の渚園で開催された。今回で10回目の節目を迎え、過去最大の331台という規模での開催となった。

初夏の浜名湖畔、天候にも恵まれ、絶好のイベント日和となった今回のパンダリーノ。今回は節目の開催ということで、今まで1台のパンダで毎年欠かさず参加してきたオーナーとクルマ4名のパーフェクトエントリー表彰や、主催者の念・・・

ニュースを読む

先代にあたる9代目は「タイプR」のみが限定的に輸入販売されたホンダ『シビック』のハッチバックだが、今夏発売予定の10代目モデルは限定なしでの販売が決まっている。

シビックのハッチバックはイギリスのウィルシャー工場(ホンダオブUKマニュファクチャリング)で製造され、日本に輸入される輸入車となる。セダンに比べ全長で130mm短縮、対して全高は20mm高められている。

基本のモデルは1.5リットルターボエンジンを搭載するもので、CVTのほ・・・

ニュースを読む

F1開催中のモナコにおいて5月26日、次期ルノー『メガーヌRS』の開発プロトタイプに、F1ドライバーのニコ・ヒュルケンベルグ選手が試乗した。

ヒュルケンベルグ選手は、ルノーのF1ドライバー。その縁で、次期メガーヌRSの開発に参画している。

5月26日、ヒュルケンベルグ選手は、次期メガーヌRSの開発プロトタイプのステアリングホイールを握り、F1モナコGPのコースを走行。これが、次期型にとって、初公開の場となった。

試乗を終えたヒュル・・・

ニュースを読む

BMW M8 プロトタイプを公開…開発中 8シリーズ 新型の頂点

by 森脇稔 on 2017年05月27日(土) 23時21分

ドイツの高級車メーカー、BMWは5月27日、『M8』の開発プロトタイプ車の写真を公開した。

BMWは5月25日、イタリアで開幕した「Concorso d'Eleganza Villa d'Este」において、『コンセプト8シリーズ』をワールドプレミア。2018年に、新型『8シリーズクーペ』として市販されることが決定している。

M8は、新型8シリーズクーペの頂点に立つ高性能グレード。『M3セダン』、『M4クーペ』、『M5』などと同様、・・・

ニュースを読む

一時期、日本での販売が停止していたホンダ『シビック』が今夏、再び日本で発売されることになった。新型は初代から数えて10代目にあたる。

日本で発売されるシビックはセダンとハッチバックの2種となるが、イギリスのウィルシャー工場(ホンダオブUKマニュファクチャリング)で製造されるハッチバックに対し、セダンは国内の寄居工場で生産される国産車となる。

ボディサイズは全幅が従来比45mm幅広の1800mm、全長は95mm長い4650mm、全高は・・・

ニュースを読む

人とくるまのテクノロジー展2017横浜のアイシンのブース。ここではアイシングループ各社の粋を結集した展示が来場者の注目を集めた。

まず、先に発表され、すでに注目度と受注状況で話題のレクサス『LC』にも搭載される10速ATや、アイシングループ各社が得意分野を結集させて完成させたハイブリッドカー用4WDシステムなど、すでに市販化され、かなり話題にもなった様々な技術が披露された。

ダイレクトなフィーリングが好評のATユニットに関しても、デ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

shinichihaya

マツダ・ロードスターND 通勤に使...

車種名:マツダ ロードスター
投稿ユーザー:shi***** さん
総合評価:

満タン計測:19.28km/L (2017年05月29日) 車載器計測:...[ 続きを見る ]

まさ

X DIG-Sエマージェンシーブレ...

車種名:日産 ノート
投稿ユーザー:まさ***** さん
総合評価:

 今年(2017年)3月に赴任地の福井市で初車検を終え、順調に走っていま...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針