ニューモデル

カーライフニュース - ニューモデル

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

「いつも使い慣れてる路線バス車両と同じ使い勝手で、連節バスも扱えないか」 そんな現場からの声から、産声をあげた国産初のハイブリッド連節バス。いすゞと日野が共同で開発した最新鋭路線バスは、一部に海外で実績のある部品を採用した、いいとこ取りモデルだ。

5月24日にジェイ・バス宇都宮工場で開かれた概要発表会でつかんだ情報を。当日は、いすゞ自動車 バス商品企画・設計部 鈴木隆史チーフエンジニア、日野自動車 車両企画部 山口誠一チーフエンジニア・・・

ニュースを読む

BMWは5月22日、新型『X5』(BMW X5)と最上級SUVの『X7』(BMW X7)のトップグレードとして、「M50i」を欧州で設定すると発表した。

両M50iグレードのエンジンは、新型『8シリーズ』に搭載されているユニットだ。最新のMツインパワーターボテクノロジー、新設計のクランクケース、ピストン、クランクシャフト、Vバンクに配置された大容量ターボチャージャーを採用。最新の可変バルブコントロールと可変ダブルVANOSカムシャフト・・・

ニュースを読む

ホンダの欧州部門は5月23日、『シビックタイプR』(Honda Civic Type R)をオフローダーに仕立てたワンオフモデル「シビック・タイプオーバーRランド」を発表した。

このワンオフモデルは、英国のラルフ・ホージャー・エンジニアリング(Ralph Hosier Engineering)が開発した。最低地上高は100mm以上引き上げられており、拡幅されたフェンダーには、255/55/R18 サイズのBFグッドリッチ製オフロードタ・・・

ニュースを読む

【マツダ3 新型】ブリヂストン TURANZA T005A を新車装着

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年05月25日(土) 10時00分

ブリヂストンは5月24日、新型『マツダ3』の新車装着用タイヤとして、「TURANZA T005A」の納入を開始したと発表した。

新型マツダ3は、人間を中心に設計するという思想に基づき、クルマとしての基本性能を飛躍的に向上させ、走る・曲がる・止まるという、クルマの動きが自然に感じられるよう磨き上げたクルマ。また、TURANZAは、ロングドライブでの快適性と高速運動性能を高次元でバランスさせたタイヤブランドだ。

今回納入するTURANZ・・・

ニュースを読む

【トヨタ RAV4 新型】ヨコハマタイヤ AVID GT を新車装着

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年05月25日(土) 09時30分

横浜ゴムは5月23日、トヨタ自動車が2018年より北米を皮切りに、日本・韓国・欧州などで発売したクロスオーバーSUV、新型『RAV4』の新車装着(OE)用タイヤとして、「AVID GT」の納入を開始したと発表した。

AVID GTは北米市場で販売している乗用車用タイヤ「AVID」に、横浜ゴムのグローバルタイヤブランド「BluEarth」の基盤設計や材料技術を採用して開発。突然の降雪への対応も想定して開発しており、タイヤサイドには「M+・・・

ニュースを読む

明日のインテリア加飾技術…人とくるまのテクノロジー2019

by 中村 孝仁 on 2019年05月25日(土) 08時30分

自動車の室内加飾。例えばダッシュボード。昔の高級車はウッドパネルと相場は決まっていた。そして庶民派のクルマはというと、安っぽいプラスチックに覆われたものが多かったのだが、未来はそうでもないようだ。

最近でこそ、ハイエンドのクルマでもピアノブラックと称した黒いプラスチックでごまかすクルマも増えていて、インテリアの質感に少し疑問を持っていた今日この頃なのだが、なかなか面白い技術が今回の人とくるまのテクノロジー展で展示されていた。

一つは・・・

ニュースを読む

BMWのフラッグシップ・クロスオーバーEVコンセプト『ヴィジョンiNEXT』の市販型プロトタイプを、そのコックピットと共にカメラが捉えた。正式な車名は「iNEXT」または「i5」となる可能性が高い。

初めて捉えたそのコックピットは、先日スクープした『i4』市販型が『3シリーズ』からインスパイアされたデザインだったのに対し、「iNEXT/i5」ではデジタルクラスタが全面に配置されているなど『i3』を彷彿させるものとなっている。ステアリン・・・

ニュースを読む

ルノーがSUVクーペ市場に参入、『アルカナ』を欧州発表

by 森脇稔 on 2019年05月25日(土) 07時30分

ルノーは5月23日、新型SUVのルノー『アルカナ』(Renault Arkana)の市販モデルを欧州で発表した。

ルノーは2018年夏、ロシアで開催されたモスクワモーターショー2018において、アルカナをコンセプトカーとして初公開した。今回、その市販バージョンが欧州で発表されている。

◆外観はコンセプトカーをほぼ踏襲。緩やかに傾斜したルーフラインが特長

アルカナは、ルノー初のSUVクーペでもある。SUVクーペは、メルセデスベンツ、・・・

ニュースを読む

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、新型『3シリーズ』にクリーンディーゼルエンジンを搭載した「320d xDrive」を追加し、5月24日より発売する。また、プラグインハイブリッドモデル「330e Mスポーツ」と、直列6気筒エンジンを搭載した「M340i xDrive」のプレオーダーの受付を同日より開始し、9月下旬より順次納車を開始する。

320d xDriveは、低回転域と高回転域で切り替わる2ステージターボシステムをBMW・・・

ニュースを読む

ポルシェ最強のエントリークーペ、新型『718ケイマンGT4』市販型プロトタイプが、デビュー前最後の高速テストをニュルブルクリンクで開始した。

残すはエンブレムの装着みとなったフルヌードのエクステリアは、冷却効果が向上したコーナーエアインテーク、シャープなフロントスプリッター、新デザインのサイドエアダクトや大型リアウィングが見てとれる。そのほか、ツインエキゾーストパイプはディフューザーの間に装備されるなど、レーサーの『718ケイマンGT・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

model8

25S プロアクティブ

車種名:マツダ CX-8
投稿ユーザー:mod***** さん
総合評価:

通勤ちょい乗りでは10km/lです。 高速道路をACC90キロ設定で15...[ 続きを見る ]

ポイっ!

燃費が…。

車種名:ホンダ ステップワゴン
投稿ユーザー:ポイ***** さん
総合評価:

前車(RF1)が昨年に原因不明の疾患になり逝去したので RF3 を購入。...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針