ニューモデル

カーライフニュース - ニューモデル (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ホンダは、新型『ヴェゼル』の発売に先立ち、新プロジェクト「GOOD GROOVE_VEZEL」を1月18日より開始。ティザームービーを公開したほか、ウェブサイト、公式Twitter、公式Instagramもローンチした。

ホンダのSUVグローバルモデルであるヴェゼルは、SUVの力強さ、クーペのあでやかさ、ミニバン並みの使い勝手など、ジャンルの枠を超えた価値を高次元で融合したクルマとして、2013年12月に誕生。発売以来、洗練されたデザ・・・

ニュースを読む

経済産業省は、長谷川工業が申請していた、電動キックボードが普通自転車専用通行帯を走行するための、産業競争力強化法に基づく新事業活動計画を認定した。経産省が1月15日に発表した。

電動キックボードは、道路交通法上の原動機付自転車に分類されており、車道の通行が義務付けられている。昨2020年7月に事業者から普通自転車専用通行帯を通行可能となるように規制の特例措置の整備が要望された。これをを踏まえ、規制所管官庁が電動キックボードによる普通自・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバーのコンパクトSUVと新型『ディフェンダー』を乗り継ぐことができる新ファイナンスプログラム「ニュー ディフェンダー・ブリッジWプラン」を3月31日までの期間限定で導入した。

新型ディフェンダーは、2019年11月に発表した先行予約モデル「ディフェンダー・ローンチエディション」限定150台が4日で完売。その後、先行予約モデル第2弾「ディフェンダー・スタートアップエディション」を投入し、さ・・・

ニュースを読む

ホンダは18日、コンパクトSUVの新型『ヴェゼル』に関する画像と情報の一部を、ホームページで公開した。正式発表、発売は2021年春を予定している。またこれに先駆け、2月18日にはオンライン上でデザインの世界初公開イベントをおこなうことも明らかにした。

ヴェゼルは『フィット』のプラットフォームを用いたコンパクトSUVとして、2013年12月に発売。「クーペのパーソナル感、ミニバンの使いやすさなど、ジャンルの枠を超えた価値を高次元で融合さ・・・

ニュースを読む

ゼネラルモーターズ・ジャパン(GMジャパン)は、キャデラックの6人乗り3列シートSUV『XT6プラチナム』の一部仕様および価格を改訂し、1月16日より販売を開始した。

XT6は卓越したパフォーマンスと空力特性、均整の取れたスタイリング、最先端の運転支援機能、安全装備を備えるラグジュアリーSU。3.6リットルV6エンジンと9速ATの組み合わせにより俊敏な走りを実現する。クラストップのインテリアスペースは、2列目キャプテンシートの間を通っ・・・

ニュースを読む

東京オートサロン2021バーチャルオートサロンで横浜ゴムは、ADVAN NEOVA AD08R の次期コンセプトタイヤを履かせた『MAX ORIDO ADVAN Supra tuned by HKS』や 、ADVAN『A052』を履くトヨタ『GRヤリス』などを展示した。

ADVAN NEOVA AD08R の次期コンセプトタイヤ、ADVAN『NEOVA Concept』は、「ストリート最強スポーツタイヤ」をキーコンセプトに、「次世代に・・・

ニュースを読む

アウディ『A3』シリーズの頂点に位置するスポーツコンパクトが『RS3』だ。2020年末にはハッチバックの『RS3スポーツバック』プロトタイプをスクープしたばかりだが、今回はセダンタイプ『RS3セダン』最新の姿を捉えることに成功した。

豪雪のスウェーデン北部で捉えたプロトタイプは、ベースとなるA3セダンより大型のエアインテークを備えたフロントバンパーを装着しているほか、高性能ブレーキ、フロントフェンダー後部のスリット、ワイドなフェンダー・・・

ニュースを読む

新型コロナウイルス感染拡大の影響により幕張メッセでの開催が中止となった世界最大級のカスタムカーの祭典「東京オートサロン2021」が2021年1月15日、バーチャルオートサロンとしてオンラインで開幕した。

そんなバーチャルオートサロンに、ホンダ車専用純正アクセサリーやカスタマイズパーツなどを展開するホンダアクセスがブースを出展。ブース入り口にはオープニングムービーが用意され、2001年から同社が手掛けてきた歴代コンセプトモデルをラインナ・・・

ニュースを読む

マツダ車専門のチューナー、オートエクゼは、東京オートサロン2021バーチャルオートサロンで、新発売の『ロードスター』用チューニングキット「AutoExe ND-06S」や、『MX-30』のカスタムキット「AutoExe DR-06」を展示した。

AutoExeND-06Sは、現行ロードスター(ND)に、高限界の性能を求める硬派にむけたカスタムキット。「許し得る限界ギリギリまで快適性を削ぎ落し、そのマージンを運動性能へ転化した」というモ・・・

ニュースを読む

キャデラック初のコンパクトSUV『XT4』日本上陸…価格は570万円より

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年01月17日(日) 14時00分

ゼネラルモーターズ・ジャパン(GMジャパン)は、キャデラック初のコンパクトSUV『XT4』を日本市場に導入、1月16日より販売を開始した。

XT4は、コンパクトSUVセグメントにキャデラックとして初めて参入した戦略的モデル。ベストセラーの『XT5』、6人乗りクロスオーバーSUV『XT6』、フラッグシップモデルのフルサイズSUV『エスカ レード』と合わせ、キャデラックのSUVラインアップが完成した。

ボディサイズは全長4605mm×全・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

seizku

問題の助手席ダッシュボードが割れた...

車種名:マツダ RX-8
投稿ユーザー:sei***** さん
総合評価:

2003年4月新車で購入。車庫保管で17年目で助手席ダッシュボードが5c...[ 続きを見る ]

としくん

納車1週間

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:とし***** さん
総合評価:

定年後日産フーガから乗り換えです。 ☆納車1週間のインプレ。 納車まで8...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針