テクノロジー

カーライフニュース - テクノロジー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ポルシェは1月21日、新型『911』(Porsche 911)に搭載された世界初の「ウェットモード」の詳細を発表した。

新型ポルシェ911では、ウェットモードを標準装備する。濡れた路面での安全走行を高める先進運転支援システム(ADAS)だ。この機能は路面の水を検知し、それに基づいてコントロールシステムを調整してドライバーに知らせる。ドライバーは、スイッチを押すか、またはステアリングホイールのモードスイッチ(スポーツクロノ パッケージ仕・・・

ニュースを読む

ヴァレオ、日本国内に自動運転車の開発・評価施設を新設

by 丹羽圭@DAYS on 2019年01月22日(火) 17時00分

ヴァレオジャパンは1月22日、茨城県行方市(なめがたし)に自動運転車の開発・評価を行う「茨城先進運転支援システム開発評価センター」を新設すると発表した。

同センターは、ヴァレオでADAS(先進運転支援システム)を担う「コンフォート&ドライビングアシスタンスシステムズ」の開発センターとなる。ヴァレオジャパンはこれまで茨城県つくば市にある同社「つくばテクノセンター」で、自動駐車システムなど主として低速走行のテストを実施してきたが、日本のカ・・・

ニュースを読む

ニコル・レーシング・ジャパンは1月22日、BMWアルピナのディーゼルモデル5車種について、排気ガス再循環装置(EGR)モジュールの不具合により火災のおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

火災事故の原因とされているのは、ディーゼルエンジンのEGRモジュール不具合。排ガス冷却装置の耐久性が不十分なため、冷却水が漏れるものがある。そのため、排ガスに含まれる煤が冷却水と混合してEGRモジュールの内部に堆積。高・・・

ニュースを読む

ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)グループは1月21日、「マルチコリジョンエアバッグシステム」を開発した、と発表した。世界初のエアバッグ、としている。

マルチコリジョンとは、多重衝突事故だ。米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)の調査によると、米国での10件の事故のうちの3件は、最初の衝突の後に車両が木や電柱、その他の車両に衝突する二次衝突を起こしていた。

ヒュンダイのマルチコリジョンエアバッグシステムは、多重衝突事・・・

ニュースを読む

テュフ ラインランド ジャパンは、国内初となる「トラック・バス向け車載用カメラモニターシステム 試験・認可サービス」を開始すると1月21日に発表した。

2016年6月に自動車の間接視界に関する国連協定規則UN-R46の04シリーズが改正されたことにより、日本でも自動車に装備されているミラーをカメラモニターシステム(CMS)に完全に置き換えることが可能になり、完全ミラーレス車の製造が可能になった。

同社はこの改正に対応し、同年7月より・・・

ニュースを読む

三菱電機は1月22日、車載情報機器の多層防御機能を強化し、不正ソフトウエアによる車両制御への攻撃を検知・防御する「車載システム向け多層防御技術」を開発したと発表した。

コネクテッドカーの普及に伴い、インターネット経由や意図せずにインストールした不正ソフトウエアによる車両制御への攻撃が、今後増加することが懸念されている。

新たに開発した多層防御技術では、攻撃手口に着目した独自のログ分析型軽量攻撃検知方式の適用により、これまでパターン照・・・

ニュースを読む

三菱電機は1月22日、同社AI技術「Maisart(マイサート)」を活用して、自動車の運転を支援する「気が利く自然なHMI技術」を開発したと発表した。

気が利く自然なHMI技術では、運転者の顔の向きを認識して見ていない方向の危険を知らせる「気が利く通知」と、常に運転者の音声を認識してカーナビと会話するような感覚で運転経路を確認できる「自然なナビゲート」を組み合わせ、安全で快適な運転の実現を目指す。

気が利く通知では、自動車先端のフロ・・・

ニュースを読む

ケンウッドは、首にかけるだけの新リスニングスタイルで、スマートフォンなどの音楽をワイヤレスで楽しめるウェアラブルワイヤレススピーカー「CAX-NS1BT」を2月下旬より発売する。

新製品は、Bluetooth接続によるハンズフリー通話や「Siri」などの音声認識機能の起動にも対応。本体質量約88gの軽量設計と約20時間の長時間再生を実現する。耳をふさがずに周囲の音も聞こえるため、レジャーやアウトドアなどにくわえ、クルマの中でも快適なリ・・・

ニュースを読む

アユダンテは1月18日、電気自動車(EV)、プラグインハイブリッド車(PHEV)向け充電スポット検索アプリ「EVsmart」をバージョンアップ、新機能を追加した。

EVsmartは、EVまたはPHEVユーザ向けの充電スポット検索アプリ。車種を指定して検索でき、スマートフォンからワンタップで、現在地または目的地付近にある、自車のプラグに対応した充電スポットを表示できる。

今回リリースしたEVsmart 2.0では、地図画面のユーザーイ・・・

ニュースを読む

富士通マーケティングは、スマートフォンを活用した運行管理ソリューション「エンタープライズ アプリケーション AZCLOUD SaaS スマートデジタコ」を1月17日に提供開始した。

「AZCLOUD SaaS スマートデジタコ」は、走行データをデジタル式運行記録計とスマートフォンで取得し、走行データをクラウド上で一元管理し、リアルタイムな運行管理や動態管理を実現するソリューション。デジタルタコグラフにはトランストロン製「DTS-E1」・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

F S

買って約一年の感想

車種名:日産 ノート(e-power)
投稿ユーザー:F S***** さん
総合評価:

夏場はエアコン入れると燃費が下がる! それ以上に冬場は暖気かかるのでもっ...[ 続きを見る ]

あにぃず

実燃費は約1km/㍑落ち

車種名:ホンダ フリード (ハイブリッド)
投稿ユーザー:あに***** さん
総合評価:

久しぶりに投稿します。本日給油してきました。メーターでは16.5km/㍑...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針