カーライフニュース

カーライフニュース - 総合

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

鈴鹿サーキットは、同サーキットの遊園地「モートピア」の新アトラクション「DUELGP(デュエルジーピー)」を3月3日にオープンする。搭乗者が自分でハンドルを操作することが可能な、世界初のレーシングコースターだ。2月24日に内覧会がされた。

デュエルジーピーは、F1日本グランプリも開催する鈴鹿サーキット国際レーシングコースのレイアウトを模したコースを高速で駆け抜け、ライバルとのタイムを競う。搭乗者は、近未来のレーシングカーをイメージした・・・

ニュースを読む

名古屋市から長野に伸びる国道19号。長野県松本市から50km、長野市から25kmほどの場所に位置する信州新町には、古くから独特の漬け方で羊肉を食す文化があるのだという。

今では長野市の一部となった信州新町。国道19号線で安曇野を過ぎ、犀川(さいかわ)沿いに走るこのエリアに来ると、沿道に「ジンギスカン街道」ののぼりや看板が目につく。

昭和初期、このあたりはめん羊の飼育が盛んで、1945年ごろまでは、山間のこの地域だけで4000頭ほどの・・・

ニュースを読む

今年は降雪が多く、天気予報によるとまだ寒波がやってくる可能性があるようだ。雪国の人はもう雪を見たくもないという人もいるだろうが、そうした過酷な路面状況でも安定して走れ、優れた走破性を持つモデルは限られている。

この時期は各自動車メーカーが自慢のモデルを雪上で試乗させることが多い。スバルもそうしたメーカーのひとつだが、今年の一押しモデルの『XV』で青森市内から八甲田山周辺を抜けて岩手県の安比高原スキー場まで走るルート。途中には豪雪地帯で・・・

ニュースを読む

目指せアルファード!? メルセデス Vクラス 新型に初の「MBUX」搭載へ

by 子俣有司@Spyder7 on 2018年02月25日(日) 08時00分

メルセデスベンツ『Vクラス』改良モデルのプロトタイプを、豪雪のスカンジナビアで初めてカメラが捉えた。フェイスリフトで豪華装備の国産高級ミニバンにどこまで迫れるか注目だ。

日本と欧州では、ミニバンへの意識が異なる。日本では近年、トヨタ『アルファード/ヴェルファイア』をを筆頭に、大型高級車的な捉え方をされるモデルも存在するが、欧州では未だ商用車的な見方をされている部分が大きい。そのため、日本の高級ミニバンの豪華なおもてなし装備と比較すると・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツを擁するダイムラーは2月24日、中国の自動車大手、浙江吉利控股集団がダイムラーの全株式の9.69%を取得し、筆頭株主になったと発表した。

ダイムラーの全株式の9.69%を取得したのは、浙江吉利控股集団を率いる李書福会長。ダイムラーによると、李書福会長が、ダイムラーの長期的な投資家になるという。

浙江吉利控股集団は、スウェーデンのボルボカーズの親会社として知られる。2017年には英国のスポーツカーメーカー、ロータスカー・・・

ニュースを読む

24日に開催された日産/ニスモの「2018年モータースポーツ活動計画発表会」では、2018年型の「GT-R NISMO GT3」を2台擁してSUPER GT/GT300クラスに参戦する「GAINER」チームも新季体制でのファンへの挨拶を実施、ドライバーたちが新車の感触等を語っている。

今年も日産グローバル本社ギャラリーで開催された、日産勢の“SUPER GT壮行会”。GT500クラスはもちろんとして、今年はGT300クラスに関しても例・・・

ニュースを読む

ロンドンタクシーが商用EVバンに…航続700kmめざし開発中

by 子俣有司@Spyder7 on 2018年02月24日(土) 17時00分

英国LEVC(ロンドンEVカンパニー)が、2017年のフランクフルトモーターショーで発表した次世代電動タクシーの派生モデルとなる商用バンを、初めてカメラが捉えた。

一見ロンドンタクシーの新型に見えるが、リアドア以降がカスタムされパネルバンタイプとなっている。ルノー『カングー』サイズのEV・コマーシャルトラックというイメージだ。

次世代ロンドンタクシーは、親会社の中国ジーリーと共同開発され、ボルボの電動パワートレーンシステムと新しいE・・・

ニュースを読む

信州を丸ごと揚げちゃった?…からあげセンター 国道19号

by 中込健太郎 on 2018年02月24日(土) 16時30分

塩尻で国道19号を北上し、松本の市街地に入っていくあたりで「信州からあげセンター」という大きな三角形の看板はドライバーの目をひく。松本を訪れて、昼食が遅くなってしまい何を食べようかと迷っていたときに、突如現れた。

結論としては「駆け足の出張で思いがけず信州を丸かじり」したような気持ちになった。全国からあげグランプリで金賞を受賞した実力店でもあり、現在長野県内に4店舗を展開している。

松本平田店の内外装はウッディで若々しく。メニューも・・・

ニュースを読む

24日、日産/ニスモは横浜の日産グローバル本社ギャラリーにて「2018年モータースポーツ活動計画発表会」を開催。集まった多くのファンの前で、活動の主軸であるSUPER GT/GT500クラスでの王座奪還をドライバー、チーム監督や陣営首脳らが誓った。

今季の日産/ニスモのモータースポーツ活動計画については今月12日に発表がなされているが(既報)、熱烈な日産ファンにとっては、やはりこの時期恒例の本社発表会、実質的には壮行会といっていいと思・・・

ニュースを読む

日産とDeNAが実証実験する自動運転サービスで広がる可能性

by 山田清志 on 2018年02月24日(土) 13時00分

日産自動車とDeNAは3月5日から約2週間、無人運転車両を活用した新しい交通サービス「Easy Ride(イージーライド)」の実証実験を横浜市のみなとみらい地区周辺で行う。そのサービスにはさまざまな可能性がありそうだ。

今回の実証実験では、約300組のモニター参加者に目的地の設定や配車などの基本サービスに加え、さまざまな乗車体験を提供するという。目的地は専用のモバイルアプリで設定するが、行きたい場所を直接指定しなくても、「やりたいこと・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

パパス

大人の遊び車

車種名:三菱自動車 パジェロミニ
投稿ユーザー:パパ***** さん
総合評価:

96年式のH56Aに乗ってます。 ノンターボだと坂道では減速し40キロ出...[ 続きを見る ]

パパス

家族のスキーエクスプレスに最適

車種名:スバル エクシーガ
投稿ユーザー:パパ***** さん
総合評価:

D型2.0i-sとF型2.5アイサイトを乗り継いでます。 どうしても箱型...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針