カーライフニュース

カーライフニュース - 総合

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

【レクサス RX 新型】トヨタ紡織が開発したシートを採用

by レスポンス編集部 on 2022年11月29日(火) 07時30分

トヨタ紡織は、新開発したシートが、トヨタ自動車が11月に発売したレクサス『RX』に採用されたと発表した。

RX・バージョンLのフロントシート向けに、新クッション長可変機構を採用した。フロントシートの座面長さの調整機構を新構造にすることで、高い身長の乗員でも膝裏までサポートすることができ、快適性の向上に寄与する。

新構造はスライド機構で、従来品に比べて座面長の調整量を34mm(有効クッション長比)増やした。新構造では座面の長さを変更し・・・

ニュースを読む

ツライチ具合をセッティングできるホイールスペーサーは本当に危険? 車検は不可? 正しいホイールスペーサーの使い方を紐解く。

◆ツライチにできるのと、ワイドトレッドにできる
ホイールスペーサーはホイールとハブ面の間に入れる金属製のパーツのこと。ホイールの取付面をボディの外側に出すことができる。そのメリットはタイヤとフェンダーのツラ具合を手軽に調整できることにある。ツライチと呼ばれるフェンダーとホイールがほぼ同じ面になるようにすることで、・・・

ニュースを読む

ビーウィズは、ミドルクラススピーカー「BEWITHルーセント」シリーズの新製品として、10cmセパレート2ウェイシステム「ルーセント デュオ100」を12月1日より発売する。価格は8万2500円。

BEWITHルーセントは、「コンフィデンス」、「アキュレート」、「リファレンスAM」に続く4番目のBEWITHスピーカー。同社製スピーカーシリーズで最もリーズナブルな中級価格帯の製品でありながら、超高忠実再生を基本とした本格的な音づくりを実・・・

ニュースを読む

2023年3月に開業予定の「相鉄・東急直通線」について、新駅となる相鉄・東急の「新横浜駅」が報道向けに先行公開された。

現在工事中である相鉄・東急「新横浜駅」は、羽沢横浜国大駅側を相鉄が、日吉駅側を東急がそれぞれ共同管理する特殊な駅となる。

相鉄側コンコースは横浜を想起させるレンガタイルやダークグレーを基調としており、東急側コンコースは渋谷など都会の先進性を表したライン照明+白基調となっている。同じ駅ながらまったく違う雰囲気で、迷い・・・

ニュースを読む

日産自動車は11月28日、全面改良したミニバン『セレナ』を今冬から順次販売を開始すると発表した。内外装を一新するとともに、ミニバン初となるハンズオフできる運転支援システムプロパイロット2.0を最上級グレードに採用したことなどが特徴。

日産の星野朝子執行役副社長は同日都内で開いた発表会で「新型セレナは30年間受け継いでいる『ビッグ・イージー・ファン』というコンセプトを継続し、室内空間の広さや利便性、快適性はもちろんのこと、家族のための最・・・

ニュースを読む

材料業界の最先端を知る「高機能素材Week」 12月7-9日

by 中野 龍太 on 2022年11月28日(月) 18時30分

12月7日から9日にかけて、自動車業界を支える「材料技術」の展示会、『第13回 高機能素材Week』が、千葉市の幕張メッセにて開催される。主催はRX Japan。

カーボンニュートラルをはじめ、大きな変革期にある自動車業界。そんな業界の変化も、最良技術の変化がなければ成り立たない。幕張メッセで行われる高機能素材Weekには、竹を加工してハンドルや車両向け部品を製作する技術をはじめ、展示会全体で700社以上が出展する。

また、接着に関・・・

ニュースを読む

JR北海道で野生動物との衝突運休が急増…回避策に減速運転 12月5日から

by 佐藤正樹(キハユニ工房) on 2022年11月28日(月) 18時15分

JR北海道は11月28日、野生動物との衝突を防止するための減速運転を実施すると発表した。

シカなどの野生動物が多数線路上に出没する道東地方ではこの秋、夕方から夜間にかけて列車と衝突する事故が多発しており、2019年度と比べて2.5倍となる156件が発生。2021年度と比較しても1.5倍に上っているという。

鉄道車両のブレーキは一般的に、「踏面(とうめん)」と呼ばれる、車輪がレールと接する面に摩擦材(いわゆる「ブレーキパッド」)を押し・・・

ニュースを読む

日産自動車は11月28日、ミドルクラスミニバン『セレナ』を6年ぶりにフルモデルチェンジし、ガソリン車を今冬から、e-POWER車を来春発売すると発表した。

6代目となるセレナ新型は、初代から受け継がれる室内空間の広さや利便性はそのままに、移動時の快適性を追求。最先端技術の搭載や様々な機能の充実を図ることで、家族との大切な時間を楽しめるミニバンとして進化を遂げた。

価格(2WD)は276万8700円から479万8200円。ガソリン車4・・・

ニュースを読む

アウディ(Audi)は11月23日、電動SUVの『Q8 e-tron』の安全関連パーツにアウディとして初めて、「ケミカルリサイクル」と呼ばれるプロセスを導入した、と発表した。

アウディはQ8 e-tronのシートベルトバックルの樹脂製カバーに、このプロセスを導入した。ケーシングの一部をケミカルリサイクルプロセスによって、自動車の混合プラスチック廃棄物から製造している。

修理不能なプラスチック部品が顧客の車両から取り外され、金属クリッ・・・

ニュースを読む

カーメイトは自動車用ライトブランド「GIGA(ギガ)」より、LEDフォグバルブの新製品として、発光を2色に切り替えられる「F3500D(BW5161)」およびハイパワーモデルのノウハウを活用した「F5000S(BW5151)」を発売した。

F3500Dは純正フォグランプスイッチのON/OFF操作で白色光/黄色光を簡単に切り替えできるバイカラーモデル。白色光は遠方を照らし、ヘッドライトの明るさをサポート。黄色光は手前側をワイドに明るく照・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

ずーくん

燃費に良くないACC(MT車限定?...

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:ずー***** さん
総合評価:

ACC(クルーズコントロール)を使わない方が燃費によさそうだと気づいたの...[ 続きを見る ]

リュウリュウ

10台目の新車

車種名:ホンダ ヴェゼル
投稿ユーザー:リュ***** さん
総合評価:

新車10台。中古車4台を乗ってきました。bBから5台目になりますが少しつ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針