カーライフニュース

カーライフニュース - 総合

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ダイヤモンド電機は10月26日、充電機能に複数機能を統合した3 in 1タイプの車載充電器を開発したと発表した。

世界的な地球温暖化対策として、環境規制強化、CO2排出低減の必要性がますます高まっており、EVやPHEVの普及が加速。電動車には車載充電器をはじめ多くの電装機器が搭載されるが、さらなるEV、PHEVの拡大には車載電装機器の小型・軽量化が重要となる。

開発品は、充電を行う6.6kW充電器、車両内電装機器給電用のDCDCコン・・・

ニュースを読む

横浜ゴム、人とAIが協奏する「HAICoLab」でデジタル革新を目指す

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年10月27日(火) 13時00分

横浜ゴムは10月26日、デジタル革新のためのAI利活用構想「HAICoLab(ハイコラボ)」を策定した。

HAICoLabでは、人とAIとの協奏によって、AIが苦手とするデータの存在しない領域(未踏領域)も含めた知見の探索を可能とし、プロセスや製品やサービスの革新を目指す。これにより、ユーザーエクスペリエンスの向上および内閣府が提唱するAIやIoTなどの革新技術により実現する新たな未来社会の姿「Society 5.0」の実現に貢献する・・・

ニュースを読む

フィスカーを率いるヘンリック・フィスカー氏は10月23日、新型EVの『オーシャン』(Fisker Ocean)の量産モデルを、2021年5月に初公開するとツイッターで発表した。

オーシャンは電動SUVで、バッテリーの蓄電容量は、標準仕様でおよそ80kWhとなる。トップグレードの場合、1回の充電で、最大およそ300マイル(約483km)を走行できる性能を持つ。

また、オーシャンには、完全新開発のプラットフォームを採用する。この新世代の・・・

ニュースを読む

フィアットは10月22日、新型『500』(Fiat 500)の基本となる3仕様のうちのひとつ、「アクション」をデジタルワールドプレミアした。

◆モーターは最大出力95hp

アクションは、新型500のエントリー仕様に位置付けられる。都市や町の中心部、欧州の電動車専用乗り入れエリアの「グリーンゾーン」に住む人々がターゲットだ。1日平均50kmを走行し、ダイナミックでコストを重視するユーザーを対象とした理想的な都市向けEVを目指す。

・・・

ニュースを読む

アウディ ジャパンは、今年7月にフルモデルチェンジしたコンパクトSUV『Q3』シリーズの高性能モデル『RS Q3』『RS Q3スポーツバック』を12月8日より発売する。

RS Q3/RS Q3スポーツバックは、Q3シリーズの頂点に位置する高性能モデル。オールアルミ製の2.5リットル直列5気筒直噴ターボエンジンは最高出力400ps、最大トルク480Nmを発揮する。7速Sトロニックとともに組み合わされるクワトロ四輪駆動システムは、コンパク・・・

ニュースを読む

◆日本の道路事情にはちょうど良いサイズ

このクルマの試乗は箱根で開催された試乗会の時のもの。同時に新しいスポーツバックにも試乗した。スポーツバックの方はクワトロで、しかも搭載エンジンはTDIだった。だから、通常の『Q3』は、ガソリンエンジンとFWDという組み合わせで乗った。

このQ3というクルマ、全長4490×全幅1840全高1610mmというサイズを持つ。結構大きいのではという印象も持つが、今となってはこれはコンパクトな部類。だか・・・

ニュースを読む

飲食物デリバリー中の交通事故防止、対策の徹底を 関係団体に通達

by レスポンス編集部 on 2020年10月27日(火) 11時15分

厚生労働省、警察庁などは10月26日、市場が拡大している飲食物のデリバリーサービスで、配達中の交通事故や通行人に危険を及ぼしているケースがあることから交通事故防止の取り組みを関係団体に通達した。

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染防止のため、外出自粛や新しい生活様式が広がる中、飲食店のデリバリーサービスの需要が高まっている。一方で、自転車や原動機付自転車などを使ったデリバリーサービス配達中の交通事故や、通行人に危険を及ぼす・・・

ニュースを読む

京都・洛北エリアでMaaS実証実験を実施へ---観光客の分散を図る

by レスポンス編集部 on 2020年10月27日(火) 10時57分

京阪ホールディングス、京都市、京都市観光協会と東日本旅客鉄道(JR東日本)は10月26日、京都・洛北エリアでWeb型MaaS(モビリティアズアサービス)「奥京都 MaaS」の実証実験を10月27日から開始すると発表した。

実証実験は、京都市内中心部の混雑緩和や、地域観光消費額の増大と分散化、朝観光・夜観光の促進による観光時間帯の分散化といった課題解決を目的に、洛北エリア観光客の分散化を図るの目的。

Webサービスの利点を活かした洛北・・・

ニュースを読む

NEXCO中日本は、山梨県富士吉田市と整備を進めていた東富士五湖道路・富士吉田南スマートインターチェンジ(IC・仮称)が2021年度内の開通見通しとなったと発表した。

富士吉田南スマートICは、東富士五湖道路・富士吉田ICと山中湖IC間に位置。スマートICの開通により、北口本宮冨士浅間神社や忍野八海などへのアクセス性が向上し、観光客誘致に貢献する。また、市域南東側地域等で広域ネットワークへのアクセス性が向上し、さらなる企業誘致も期待さ・・・

ニュースを読む

東神電気は、超軽量81gのカーボン製(CFRTP)モンキーレンチ「カルブラック」シリーズを10月26日より発売した。

同社では、軽量で高強度なCFRTP(炭素繊維強化熱可塑性樹脂)を、従来とは異なるなる独自の成形方法で製造した部品・製品「Hi-5」ブランドをカルブラックシリーズとして展開。第1弾のモンキーレンチは、Hi-5の軽量で高度な特質を集約し、現場の声を形状・デザインの細部にまで反映させた炭素繊維樹脂製工具だ。

新商品はカーボ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

mach3

【燃費】台風の10月10日に鳴子温泉や南三陸町へ1泊ドライブをして883...[ 続きを見る ]

よしモン

POPでCUTEでSPORTYなM...

車種名:ミニ コンバーチブル
投稿ユーザー:よし***** さん
総合評価:

 今春、第一世代後期MINIクーパーSコンバーティブルを初めての輸入車と...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針