燃費

カーライフニュース - 燃費

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

BMWは2月19日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2019において、改良新型『7シリーズ』(BMW 7 series)のプラグインハイブリッド車(PHV)を初公開すると発表した。

改良新型7シリーズのPHVは、標準ホイールベースの「745e」、ロングホイールベースの「745Le」、ロングホイールベース+4WDの「745Le xDrive」の3グレードが設定される。

7シリーズのPHV「740e」は従来、2.0リット・・・

ニュースを読む

BMWは2月19日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2019において、新型『3シリーズセダン』(BMW 3 Series Sedan)のプラグインハイブリッド車(PHV)、「330eセダン」を初公開すると発表した。

BMWは先代3シリーズセダンに、PHVの「330e iパフォーマンス」を用意していた。PHVシステムは、エンジンが2.0リットル直列4気筒ガソリンターボで、最大出力184hpを引き出す。これに、最大出力10・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは2月5日、『シタン ツアラー』(mercedes-Benz Citan Tourer)の欧州仕様車に、ルノー製の新世代エンジンを搭載すると発表した。

『シタン』は2012年4月、メルセデスベンツの新型LCV(軽商用車)として誕生した。ダイムラーとルノーの提携効果を生かし、ルノーのLCV、『カングー』をベースに開発されたのが、シタンとなる。

カングーとの違いは、フロントマスクだ。スリーポインテッドスターを配したグリル・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは1月31日、改良新型メルセデスベンツ『Vクラス』(Mercedes-Benz V-Class)を欧州で発表した。

初代Vクラスは、1998年に誕生した。商用車の『ヴィトー』をベースに開発されたMPVで、広い室内空間を備えていた。2004年には、2世代目にモデルチェンジ。新たに『ビアノ』を名乗った。2006年のマイナーチェンジを機に、日本国内での車名は、Vクラスに回帰。2014年1月に発表された現行型は3世代目モデルで・・・

ニュースを読む

日産自動車の欧州部門は1月28日、『マイクラ』(Nissan Micra)の欧州仕様車に、新開発エンジンを搭載すると発表した。

この新開発エンジンは、排気量1.0リットルの直列3気筒ガソリンターボ「IG-T」だ。ルノー日産三菱アライアンスとダイムラーが共同開発したエンジンとなる。

このエンジンには、日産『GT-R』の「ミラーボアコーティング」技術を採用した。ミラーボアコーティングは、エンジン内部の抵抗を減らすことによって、エンジンの・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の欧州部門は1月18日、『プリウス』(Toyota Prius)の2019年モデルを欧州で発表した。

現行プリウス初の大幅改良を受けたのが、2019年モデルだ。エクステリアは、フロントがバンパーとヘッドライトのデザインを変更した。バイLEDヘッドライトのデザイン変更により、シャープな表情を演出する。リアはLEDテールランプとバンパーが新デザインだ。LEDテールランプは、縦長デザインから横長デザインに見直されている。17イン・・・

ニュースを読む

ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は1月17日、ハイブリッドセダン、『アイオニック』(Hyundai Ioniq)の改良新型を発表した。

アイオニックは2016年1月に発表された。ヒュンダイが開発した新型ハイブリッドセダンで、プリウス同様の5ドアハッチバックのボディデザインなどから、“トヨタ『プリウス』ハンター”と称されてきたモデルだ。

今回、アイオニックがデビューから3年を経て、初の本格改良を受けた。内外装がアップ・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の欧州部門は1月15日、新型『RAV4ハイブリッド』(Toyota RAV4 Hybrid)を今春、欧州市場で発売すると発表し、同車の燃費性能などを公表した。日本市場でも今春発売予定だ。

◆新世代のハイブリッドシステムを搭載

新型RAV4ハイブリッドには、2.5リットルガソリンエンジンとモーターを組み合わせた新世代のトヨタハイブリッドシステムを搭載する。小型・軽量・低損失化技術と「TNGA」による新型2.5リットル「ダイ・・・

ニュースを読む

マツダは1月11日に開幕した東京オートサロン2019に、今年の発売を計画している新型『Mazda3』(マツダ3)を日本で初公開した。従来型は日本市場の『アクセラ』に相当するモデルだ。

2018年11月のロサンゼルスモーターショーで世界初公開していた北米仕様モデルで、ハッチバック2台、セダン1台を参考出品している。マツダ3は遅くとも3月までに、まず米国で販売を始める計画であり、その後日本を含む世界へ展開する。

プレスカンファレンスに出・・・

ニュースを読む

アウディ(Audi)は1月10日、2018年の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は181万2500台で、前年比は3.5%減とマイナスに転じている。

市場別では、欧州が前年比13.6%減の74万3600台と後退した。このうち、地元ドイツは11.6%減の26万0456台だった。欧州では2018年9月、新燃費テスト基準の「WLTP」が導入されたが、WLTPへの対応が間に合わない車種が、販売を一時停止した影響が出た。

中国(香港を含む・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

もりお

アイドリングストップについて

車種名:日産 ノート
投稿ユーザー:もり***** さん
総合評価:

新車購入からもうすぐ4年というところで、バッテリーを交換しました。 燃費...[ 続きを見る ]

たくたく

驚異の実燃費28km/l

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:たく***** さん
総合評価:

一年で3万キロ走りましたが、トータルで実燃費28km/lは驚異的です。し...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針