燃費

カーライフニュース - 燃費

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ルノーは5月31日、新型SUVクーペの『アルカナ』(Renault Arkana)に、ハイブリッド2車種を欧州で追加設定すると発表した。

アルカナのパワートレインには、ルノーグループが開発したハイブリッド技術、「E-TECH」を搭載する。E-TECHは、ルノーのエンジニアリングによって開発され、多くの特許を取得しており、ルノー日産三菱アライアンスで、構造部品を共用する。

◆最大出力145hpのハイブリッドを追加

今回、アルカナのE・・・

ニュースを読む

エリオ・カストロネベスが史上最多タイとなる通算4勝目をあげた第105回インディ500(現地5月30日決勝)。連覇を狙った佐藤琢磨の陣営は終盤に燃費作戦へと舵を切ったが、展開の利は得られず“作戦不発”、14位という結果だった。

昨年8月に開催された第104回インディ500で、佐藤琢磨(#30 Rahal Letterman Lanigan Racing=RLLR/エンジンはホンダ)は自身通算2度目の制覇を成し遂げた。現所属のRLLRとと・・・

ニュースを読む

ルノー トゥインゴ、装備を充実…MTモデルは燃費向上

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年05月13日(木) 15時30分

ルノー・ジャポンは、コンパクトハッチバック『トゥインゴ』(Renault Twingo)の装備を充実させ、新インテリアカラーを採用した「トゥインゴ・インテンス/インテンス・キャンバストップ」を5月13日から、MTモデルの「トゥインゴS」を7月より発売する。

トゥインゴ・インテンス/インテンス・キャンバストップは、ボディ同色サイドモール、16インチアロイホイール、プライバシーガラスなどを新たに装備。加えて、4色のレザー調×ファブリックコ・・・

ニュースを読む

NTNは、5月26日から7月30日に開催される「人とくるまのテクノロジー展2021オンライン展示会」に出展。「NTNが造る未来技術」をテーマに、電動化や低燃費化、高効率化などに対応した商品を動画や写真を用いて紹介する。

商品紹介コーナーでは、従来品比で62%の低フリクション化を実現した「低フリクションハブベアリングIII」のほか、本展示会が初出展となる多数の新商品を展示する。

また、「EV・HEVの進化に貢献するNTNの新商品」と「・・・

ニュースを読む

ルノーは5月5日、改良新型『メガーヌ』(Renault Megane)ハッチバックのプラグインハイブリッド車(PHV)、「E-TECH」の受注を欧州で開始したと発表した。フランス本国でのベース価格は、3万7300ユーロ(約490万円)だ。

改良新型メガーヌのE-TECHは欧州市場において、まずはワゴンの「スポーツツアラー」に設定された。今回、ハッチバックにも拡大設定している。

◆ルノー日産三菱アライアンスで構造部品を共用

改良新型・・・

ニュースを読む

グループPSAジャパンは、シトロエンのコンフォートSUV『C5エアクロスSUV』の一部仕様を変更し、4月8日より販売を開始した。

C5エアクロスSUVは、シトロエンが追求してきたコンフォート性能をもっとも色濃く反映しているモデル。独自の二重構造を持つハイドロニューマチックサスペンションの現代的解釈「PHC(プログレッシブ・ハイドローリック・クッション)」やアドバンストコンフォートシートなど、卓越した乗り心地を実現している。

今回の一・・・

ニュースを読む

ソフト99コーポレーションは、無料クルマ情報管理アプリ「どらあぷ」について、メンテナンス登録機能の充実と燃費データのグラフ表示機能強化を図った新バージョン(ver.5.2)の配信を開始した。

「どらあぷ」では、給油時に給油量と給油時点の総走行距離を入力することで燃費を算出でき、公称燃費に対する達成度を基にランキング表示。また洗車やオイル交換など、カーメンテナンスも簡単に記録できる。

最新バージョンでは、車検や法定点検に加え、うっかり・・・

ニュースを読む

最も燃費の良い普通・小型車はトヨタ『ヤリス』 2020年末

by レスポンス編集部 on 2021年04月01日(木) 09時11分

国土交通省は3月31日、2020年末時点で国内で販売されている自動車の燃費ランキングを発表した。

最も燃費の良い乗用車は、普通・小型自動車ではトヨタ『ヤリス』、軽自動車ではスズキ『アルト』となった。

国土交通省では燃費・電費の一層の向上やユーザーによる電動車の選択・利用の促進を通じ、カーボンニュートラルを進めていく方針。この一環で、ユーザーの省エネルギーへの関心を高め、燃費性能の優れた自動車の開発・普及を促進するため、毎年、自動車の・・・

ニュースを読む

ルノーは3月24日、新型『キャプチャー』(Renault Captur)の「E-TECH」ハイブリッドを欧州市場で発売した。フランス本国でのベース価格は、2万7100ユーロ(約350万円)と発表されている。

◆新型キャプチャーの最初の電動モデルはPHV

欧州向けの新型キャプチャーには、すでにプラグインハイブリッド車(PHV)が用意されている。従来型にない電動モデルとして、ルノーグループが新開発した電動化技術、「E-TECH」搭載車を・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は、『ダイナ』2トン積系を一部改良し、3月25日より販売を開始した。

今回の一部改良では、カーゴに従来3タイプあったディーゼルエンジンのラインアップを2タイプに見直し、N04C-VTエンジンを、より低燃費のN04C-WDエンジンに変更。ワイドキャブに、高所作業車専用のキャブ付シャシーを新たに設定した。

TECS(メーカー完成特装車)では、ベース車と同様の改良を施すとともに、車両運搬車ではAT車および3.5トン積載仕様、ま・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

ノロマなカメ

BMW 218i アクティブツアラ...

車種名:BMW 2シリーズ (ミニバン)
投稿ユーザー:ノロ***** さん
総合評価:

通勤で往復250km(内高速200km)を走っていますが、毎回20km/...[ 続きを見る ]

tuti

カタログオーバー

車種名:スバル ステラ
投稿ユーザー:tut***** さん
総合評価:

2016年製スバルステラ(ムーヴOEM車)。DBA-LA150F 2WD...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針