燃費

カーライフニュース - 燃費

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トーヨータイヤ、乗用車用低燃費スタンダードタイヤ「SD-7」発売へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年02月22日(木) 15時00分

東洋ゴム工業は、乗用車用低燃費スタンダードタイヤ「SD-7」を新たに開発し、4月1日より発売すると発表した。

新商品SD-7は、低燃費性能と耐摩耗性能を高次元で両立し、タイヤラベリング制度における転がり抵抗「A」、ウェットグリップ性能「c」を取得した新スタンダード低燃費タイヤ。ワイドトレッドが操縦安定性に寄与するとともに、外側からの力による変形に強い高剛性リブパターンが優れた摩耗ライフと転がり抵抗の低減を両立している。

新製品は、タ・・・

ニュースを読む

スズキのインド法人、マルチスズキは2月8日、インドで開催中のデリーモーターショー2018(オートエクスポ2018)において、インドで現地生産した新型『スイフト』の販売を開始すると発表した。

マルチスズキは2005年、スイフトのインド現地生産をスタート。その後、ディーゼルエンジン搭載車や4ドアセダンの『ディザイア』を追加設定し、販売台数を伸ばして、主力車種に成長してきた。

2017年12月末までのインド国内における累計販売台数は、およ・・・

ニュースを読む

『インプレッサ』ベースのライトSUVとして初代『XV』(当時はインプレッサXV)がデビューしたのが2010年。およそ1年半で生産は終了し、2012年より2代目に移行。今回試乗した3代目は、2017年4月に発表されたモデルである。

現行モデルは「スバル・グローバル・プラットフォーム」と呼ばれる新しいプラットフォームを採用したモデルとなった。このプラットフォームは現行インプレッサから使われている新しいもので、非常に高い評価を受けている。サ・・・

ニュースを読む

国土交通省は、自動車メーカーが型式指定における燃費測定に関する不正行為を防止するため、道路運送車両の保安基準に燃費に関する基準を定める規定を追加した。燃費の表示で不正が発覚した場合、型式指定を取り消す。1月31日に公布・施行した。

2016年に三菱自動車とスズキで燃費測定に関する不正が発覚したものの、保安基準に燃費に関する規定がなかったことから型式指定を取り消すことができなかった。

今回、型式指定に係る不正行為を抑止し、燃費の真正性・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは2018年秋までに、乗用車の全ラインナップを、新燃費計測モード「WLTP」に切り替えると発表した。

WLTPは、主に乗用車に適用される国際調和排出ガス・燃費試験法。乗用車や小型商用車の燃費、CO2や大気汚染物質の排出量について、国際的な標準試験方法を定めたもの。

メルセデスベンツは欧州では1992年から、燃費やCO2に関して、NEDC(ニュー・ヨーロッパ・ドライビング・サイクル)と呼ばれる計測方法を導入してきた。こ・・・

ニュースを読む

ホンダの欧州法人、ホンダモーターヨーロッパは、新型『シビック』の2018年モデルを発表した。大幅改良を受けたディーゼルエンジンの搭載がハイライトとなる。

このディーゼルは、1.6リットル直列4気筒ターボディーゼル「i-DTEC」。強化ピストンや低フリクションのシリンダーボアを採用するなど、大幅な改良を受けた。最大出力は120ps/4000rpm、最大トルクは30.6kgm/2000rpmを引き出す。

トランスミッションは6速MTを基・・・

ニュースを読む

韓国キアモーターズ(起亜自動車。以下、キア)は、米国で開催中のデトロイトモーターショー2018において、新型『フォルテ』を初公開した。

フォルテは、キアの小型4ドアセダン。韓国では、『K3』のネーミングで販売されている。デトロイトモーターショー2018では、フォルテが5年ぶりにフルモデルチェンジ。3世代目モデルが登場している。

新型フォルテには、キアの最新デザイン言語を導入。キアのアイデンティティの「タイガーノーズ」をはじめ、上級ス・・・

ニュースを読む

ヤマハ発動機、国内9モデルでWMTCモード燃費値を誤記載

by レスポンス編集部 on 2018年01月19日(金) 18時03分

ヤマハ発動機は1月19日、国内で販売している二輪車9モデルの、カタログとウェブサイト上で表示した燃費(WMTCモード値)に誤りがあったと発表した。

誤った燃費値を記載していたのは自動車メーカーが自主的に表示しているWMTCモード値。9モデルとも実際の燃費より良い値を掲載していた。

『シグナスX SR』は38.6km/リットルとされているが37.3km/リットル、『アクシスZ』が55.4km/リットルとあるが54.2km/リットル、『・・・

ニュースを読む

新燃費基準をトラックとバスに導入、電費の測定方法を検討へ

by レスポンス編集部 on 2018年01月19日(金) 09時15分

国土交通省と経済産業省は、トラックとバスの新しい燃費基準を設定するため、「乗用自動車のエネルギー消費性能の向上に関するエネルギー消費機器等製造事業者等の判断の基準」を一部改正する。

トラック・バスの燃費基準の新たな基準について、総合資源エネルギー調査会省エネルギー・新エネルギー分科会省エネルギー小委員会自動車判断基準ワーキンググループと、交通政策審議会陸上交通分科会自動車部会自動車燃費小委員会の合同会議が昨年12月にまとめた。これに沿・・・

ニュースを読む

マツダの米国法人、北米マツダは1月17日、米国EPA(環境保護局)が公表した2016年モデルの燃費報告書において、マツダが1台当たりの平均燃費が最も優秀な自動車メーカーに5年連続で認定された、と発表した。

この燃費報告書は毎年、EPAが作成しているもの。米国で1年間に販売された新車に関して、自動車メーカー別に1台当たりの燃費やCO2排出量を算出。これを燃費性能順にランキングしたもの。

ベスト5は以下の通り。
順位:メーカー名 1台当・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

パパス

大人の遊び車

車種名:三菱自動車 パジェロミニ
投稿ユーザー:パパ***** さん
総合評価:

96年式のH56Aに乗ってます。 ノンターボだと坂道では減速し40キロ出...[ 続きを見る ]

パパス

家族のスキーエクスプレスに最適

車種名:スバル エクシーガ
投稿ユーザー:パパ***** さん
総合評価:

D型2.0i-sとF型2.5アイサイトを乗り継いでます。 どうしても箱型...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針