エコカー

カーライフニュース - エコカー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

BMWグループの二輪部門、BMWモトラッドは5月26日、イタリアで開幕した「Concorso d'Eleganza Villa d'Este」において、『コンセプト・リンク』を初公開した。

同車は、BMWモトラッドが考える未来のゼロエミッション・アーバンモビリティを提示する1台。同社の創業100周年を記念したコンセプトバイク、『Vision Next 100』にインスパイアされたデザインを採用する。

コンセプト リンクは、デジタルと・・・

ニュースを読む

VW ゴルフのPHV、高性能コンセプト初公開…272馬力に強化

by 森脇稔 on 2017年05月26日(金) 14時00分

フォルクスワーゲンは5月24日、オーストリアで開幕した「GTI Meet at Lake Worthersee」において、『ゴルフGTEパフォーマンスコンセプト』を初公開した。

同車は、『ゴルフ』のプラグインハイブリッド車(PHV),『ゴルフGTE』をベースに、高性能化を図ったコンセプトカー。

ベース車両のゴルフGTEは、エンジンが直噴1.4リットル直列4気筒ガソリンターボ「TSI」。最大出力150psを発生する。モーターは、最大出・・・

ニュースを読む

給油所の過疎地では3割が廃業を検討…SS過疎地302市町村に増加

by レスポンス編集部 on 2017年05月26日(金) 10時26分

経済産業省が、市町村内のSS(サービスステーション)が3カ所以下であるSS過疎地全1436カ所の給油所にアンケート調査したところ(うち1041カ所から回答)、約3割のSSが廃業を検討または事業継続の見通しが立っていないことが判明した。

SS過疎地の生活環境の維持に必要な燃料供給アクセス確保の観点から、地方自治体や石油販売業者、石油元売会社、国等が協力して計画的に対応していくための方策について協議する「SS過疎地対策協議会」で明らかにし・・・

ニュースを読む

ゴルフ GTI に初のハイブリッド…410馬力のコンセプトカー

by 森脇稔 on 2017年05月24日(水) 17時15分

フォルクスワーゲンは5月24日、オーストリアで開幕した「GTI Meet at Lake Worthersee」において、『ゴルフGTIファースト ディケイド』を初公開した。

同車は、最新の『ゴルフGTI』をベースに、パワートレインをハイブリッド化したコンセプトカー。『ゴルフ』伝統の高性能モデル、「GTI」がハイブリッドパワートレインを搭載するのは、今回が初めて。

ゴルフGTIファースト ディケイドでは、エンジンが前輪を駆動。48V・・・

ニュースを読む

レギュラーガソリン、5週連続の値下がり…前週比0.5円安の132.2円

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年05月24日(水) 15時18分

資源エネルギー庁が5月24日に発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、5月22日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は、前週の調査から0.5円値下がりし132.2円となった。レギュラーガソリンの値下がりは5週連続。

地域別では中国で1.1円、中部と東北で0.6円、関東と九州・沖縄で0.5円、近畿と四国で0.3円値下がり。北海道は前週と同価格だった。

ハイオクガソリンは前週比0.5円安の143.0円、軽油は・・・

ニュースを読む

ST、中国国営の研究開発機関などとEV用バッテリ制御システムで協力

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年05月24日(水) 13時15分

STマイクロエレクトロニクスは5月24日、中国国営のIC技術研究開発機関 IMECASおよび電気自動車(EV)用バッテリメーカー EPOCHと、中国の新エネルギー自動車用バッテリ制御システムの開発・マーケティングで協力することを発表した。

中国は、EVをはじめとする新エネルギー自動車の世界最大の市場で、2016年の販売台数は50万台超。さらに、今後も成長が見込まれており、2020年には200万台に到達すると予想されている。バッテリ監視・・・

ニュースを読む

日立オートモティブシステムズは5月22日、出力密度を従来比1.25倍、エネルギー密度を従来比1.5倍に向上したマイルドハイブリッド車向け48Vリチウムイオン電池パックを新開発したと発表した。2019年度から量産する予定。

ここ数年、乗用車の燃費改善技術として、電池とモーターのパワーを使用して、ガソリンエンジンによる走行をアシストすることを目的としたマイルドハイブリッドシステムが、燃費の改善技術として注目されている。とくに欧州や中国では・・・

ニュースを読む

ホンダが今夏、米国市場で発売する新型『シビック タイプR』。同車の米国仕様の燃費性能が判明した。

これは、米国EPA(環境保護局)が明らかにしたもの。新型シビック タイプRのEPA燃費を、ホンダに先駆けて公表している。

新型シビック タイプRのEPA燃費は、市街地が22マイル/ガロン(約9.4km/リットル)、高速が28マイル/ガロン(約11.9km/リットル)、複合モードが25マイル/ガロン(約10.6km/リットル)。

新型シ・・・

ニュースを読む

目が!! …日産 リーフ 次期型、ヘッドライトを公開

by 森脇稔 on 2017年05月19日(金) 12時15分

日産自動車は5月18日、次期『リーフ』のヘッドライトの画像を公開した。

リーフは量産自動車メーカー初の市販EVとして、2010年12月、日本と米国で発売。その後、世界市場に投入された。

世界累計販売台数は、26万台以上。世界で最も売れているEVとなっている。

次期リーフは2017年内に、ワールドプレミアされる予定。日産は今夏、次期リーフに関するさらなる情報を明らかにする計画。

日産は、「次期リーフが日産のインテリジェント・ゼロエ・・・

ニュースを読む

ホンダは、燃料電池自動車(FCV)の用途拡大に向け、『クラリティ・フューエルセル』のタクシー運用を6月末をめどに開始すると発表した。

クラリティ・フューエルセルは、一充填走行距離約750km、水素充填時間3分程度といったガソリン車と変わらない使い勝手や、セダンタイプのFCVとして初めて5人乗りを実現した居住性、静かで力強くなめらかなドライブフィールで好評を得ている。

今回、FCVの本格普及に向け、タクシー運用を通じて得た走行データな・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

shinichihaya

マツダ・ロードスターND 通勤に使...

車種名:マツダ ロードスター
投稿ユーザー:shi***** さん
総合評価:

満タン計測:19.28km/L (2017年05月29日) 車載器計測:...[ 続きを見る ]

まさ

X DIG-Sエマージェンシーブレ...

車種名:日産 ノート
投稿ユーザー:まさ***** さん
総合評価:

 今年(2017年)3月に赴任地の福井市で初車検を終え、順調に走っていま...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針