エコカー

カーライフニュース - エコカー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ヒョンデ(現代自動車)は1月23日、高速走行時に発生する空気抵抗を最小限に抑え、EVの航続と走行安定性を向上させる「アクティブ・エア・スカート」(AAS)技術を傘下のキアと共同開発した、と発表した。

AASは、バンパー下部から流入する空気の流れを制御し、高速走行時の車速に応じて可変的に作動することで、車輪周辺で発生する乱流を効果的に抑制する技術だ。

EV時代には、1回の充電での航続の確保競争が激しくなり、クルマと空力性能の関係はます・・・

ニュースを読む

新車の平均燃費が過去最高を記録、EVとPHEVの販売増加で

by 森脇稔 on 2023年12月29日(金) 16時30分

米国環境保護局(EPA)は12月20日、2022年度に米国で販売された新車の平均燃費とCO2排出量が、過去9年間で最大の改善率を記録し、過去最低のCO2排出量と過去最高の燃費を達成した、と発表した。

2021〜2022年モデルの平均燃費は、0.6mpg(マイル/ガロン)向上した。これは、過去10年間の燃費向上率の2倍以上だ。2022年モデルでは、2.4mpg燃費を向上させたSUVを含め、ほとんどの車種が過去最高の燃費を記録している。
・・・

ニュースを読む

ヒョンデ(現代自動車)は2024年1月、米国ラスベガスで開催されるCES 2024において、傘下のエアモビリティ企業「Supernal」が「eVTOL」(電動垂直離着陸機)の最新コンセプトを初公開すると発表した。

SupernalはCES 2020において、eVTOLのコンセプトを発表した。それから4年を経て、CES 2024ではeVTOLの最新コンセプトを初公開する予定だ。Supernalは、ラスベガス・コンベンション・センターの西・・・

ニュースを読む

アウディジャパンは12月13日、目的地充電として使用できる電気自動車(EV)用充電器「デスティネーションチャージャー」の国内100基目の稼働を開始した。

100基目となるデスティネーションチャージャーは、富士桜カントリー倶楽部(山梨県南都留郡富士河口湖町)の駐車場に設置したアウディ純正の8kW普通充電器。アウディは現在国内72か所に設置しているデスティネーションチャージャーを2024年末までに300か所に拡大することを目指している。
・・・

ニュースを読む

BMWグループ(BMW Group)とメルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は11月30日、折半出資の合弁会社を中国で設立し、高出力の充電ネットワークを構築するとともに、中国の顧客にプレミアムな充電サービスを提供することで合意した、と発表した。

BMWグループとメルセデスベンツは、グローバルおよび中国での充電事業で培ったノウハウと、中国の新エネルギー車(EVやプラグインハイブリッド車)市場における経験を活用し、中国市場向けに迅・・・

ニュースを読む

ZF、民間整備工場向けの電動アクスル用リペアキットを投入

by 纐纈敏也@DAYS on 2023年12月01日(金) 08時30分

ZFは11月29日、アフターマーケット向けに電動アクスル用リペアキットを投入すると発表。これにより独立系の民間整備工場でも電動アクスルの修理が可能となる。

電気自動車(EV)のパワートレインとなる電気モーターは内燃機関と比べ、低摩耗で可動部品が少ないため修理が不要だと考えられてきた。しかし、実際には長期間の使用による接点の汚れや腐食、シーリングの喪失、事故などにより部品が損傷する可能性があり、その際は、電気モーターやパワーエレクトロニ・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は、サーキュラーエコノミー(資源循環型の経済システム)の実現に向け、「電池3R(リデュース、リビルト・リユース、リサイクル)の取り組みを加速させている。

電池3Rとは、省資源でできる電池や長寿命電池を開発(リデュース)し、長期間安心してクルマに乗ってもらったあとは、電動車のバッテリーをリビルト・リユース、最後にCO2排出量の少ない方法でリサイクルを行うというもの。「第7次トヨタ環境取組プラン」では、2025年を目標に「電動・・・

ニュースを読む

ケンウッドは10月30日、日産『リーフ』の再生バッテリーを利用したポータブル電源「IPB01G」の先行予約を公式オンラインストア「JVCケンウッドストア」で開始した。価格は17万0500円。商品発送は11月下旬を予定している。

今回発売するポータブル電源は、世界累計65万台以上を販売しているリーフで使用されていたバッテリーを再利用して開発したもの。リーフの車載バッテリーは、使用後でも高い残存性能と安全性を保ち、安心して再利用できる仕様・・・

ニュースを読む

ボルボカーズ(Volvo Cars)は10月16日、EVの顧客が「ボルボカーズ・アプリ」でアクセスできる新機能を、11月末までに欧州で導入すると発表した。

ボルボカーズは、エレクトロモビリティ・プロバイダー大手「デジタル・チャージング・ソリューションズ」社と提携を結び、新サービスを開始する予定だ。EVのドライバーにとって最大の障害のひとつは、信頼性が高くシームレスな充電インフラへのアクセス。デジタル・チャージング・ソリューションズのプ・・・

ニュースを読む

豊田自動織機は、10月25日から(一般公開は28日から)11月5日まで、東京ビッグサイトを中心に開催される「ジャパンモビリティショー2023(JMS 2023)」に出展する。

今回のモビリティショーでは、「紡ぎ続ける私たちの想い、豊かな未来を織りなす」をテーマに、カーボンニュートラルの実現に向けて全方位で電動車の走りを支える製品や、次世代モビリティへの搭載が期待される新技術、工場からのCO2排出量削減に向けた取り組みを紹介する。

電・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

ねばくん

バッテリー交換前と交換後の燃費につ...

車種名:スズキ ハスラー
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

普段は燃費が24キロ/Lほど出ている車ですが 昨年12月ごろから20~2...[ 続きを見る ]

E燃費

都会はつらい

車種名:トヨタ パッソ
投稿ユーザー:E燃***** さん
総合評価:

大阪府内の慢性渋滞状況下では、正直リッター10KMいけば上出来ですわ。1...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針