カーライフニュース

カーライフニュース - 総合

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

韓国のキアモーターズ(起亜自動車。以下、キア)は6月13〜15日、中国上海市で開催されたCESアジア2018において、『ニロEVコンセプト』の最新モデルを初公開した。

キアは2025年までに、新型ハイブリッド車5車種、プラグインハイブリッド車(PHV)5車種、新型EV5車種、さらに燃料電池車を含めて、16車種の環境パワートレイン車を発売する予定。この電動化戦略に沿って開発されたのが、ニロEVコンセプト。

ニロEVコンセプトは、SUV・・・

ニュースを読む

ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は6月13〜15日、中国上海市で開催されたCESアジア2018において、中国のAI(人工知能)テクノロジー企業、「DeepGlint」と提携すると発表した。

DeepGlintは2013年に設立。セキュリティおよび輸送市場向けのAI製品とソリューションを手がけている。

ヒュンダイは、AIが顧客のニーズを明確に理解し、ユーザーエクスペリエンスンスを広げることに貢献すると判断。DeepG・・・

ニュースを読む

BMWグループは6月15日、フランス・サルテサーキットで開催中のルマン24時間耐久レースの会場で初公開した新型BMW『8シリーズクーペ』に、最新の先進運転支援システム(ADAS)を搭載すると発表した。

新型8シリーズクーペに採用されるのが、「BMWパーソナルCoPilot」。標準装備されるクルーズコントロールは、ブレーキ機能付き。自動ブレーキの「シティブレーキ」には、衝突および歩行者警告機能が付く。

最新世代のアクティブクルーズコン・・・

ニュースを読む

日産自動車は6月18日、新日鐵住金と共同開発した高成形性980MPa級超ハイテン材(冷間プレス用超高張力鋼板)を、米国で発売したインフィニティ『QX50』の車体骨格部材として世界初適用、今後、採用拡大すると発表した。

高成形性980MPa超ハイテン材は、自動車用鋼板として多く使用されている従来の590MPaハイテン材の強度や成形性を高めた第2世代の高張力鋼板。これまでも980MPa級ハイテン板はあったが、成形性の制約から適用される部品・・・

ニュースを読む

日本ミシュランタイヤは、履き始めから履き替え時までウェットブレーキング性能を向上させた新プレミアムコンフォートタイヤ「ミシュラン プライマシー4」を7月2日より発売する。

プライマシーシリーズは、ミシュランが2001年にプレミアムコンフォートタイヤとして販売を開始。以来、その時代における消費者ニーズに応えて進化し続けてきた。第4世代にあたる新製品は、低燃費性能とウェットブレーキング性能の両立を高次元のバランスで実現させた新配合コンパウ・・・

ニュースを読む

BMWが百度と提携、車両を自宅から遠隔制御…CESアジア2018

by 森脇稔 on 2018年06月18日(月) 16時30分

BMWグループは6月13〜15日、中国上海市で開催されたCESアジア2018において、中国のインターネット検索最大手の百度(Baidu=バイドゥ)と提携を結ぶことで合意した、と発表した。

BMWグループは2016年12月、中国にコネクトサービスの「BMWコネクテッド」を導入。現在100万人以上のユーザーが利用している。BMWコネクテッドは、グローバルなサービス内容に加えて、中国独自サービスとして、車両の修理やメンテナンス、空港でのプレ・・・

ニュースを読む

BMWグループは6月15日、中国上海市に新たな研究開発センターを開設した、と発表した。

上海の新たな研究開発センターは、BMWグループが自動運転、デジタルサービス、未来的なデザインなどを重視して開設したもの。ハイテク企業とのコラボレーションも拡大していく。

上海の研究開発センターは、将来のモビリティ動向と革新的なデザインに焦点を当てた4つの部門で構成。デジタル製品&サービス、デジタル化カスタマーインターフェース、コネクテッドな自動運・・・

ニュースを読む

車種別スピーカーパッケージ搭載のスバル、レンタカーで試す

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年06月18日(月) 16時04分

ソニックデザインは、ニッポンレンタカー北海道と提携し、車種別スピーカーパッケージ「ソニックプラス」を搭載したスバル車をレンタカーとして利用できる期間限定企画「SUBARUドライブキャンペーン」を6月18日から10月14日まで開催する。

今回の企画は、レンタカーとしては少数のスバル車に車種別スピーカーパッケージのソニックプラスを搭載したもの。スバル車のパフォーマンスと、スバル純正アクセサリーにも採用されているソニックデザインの音質を、じ・・・

ニュースを読む

地震による通行止、名神 吹田IC〜豊中ICを除き解除

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年06月18日(月) 15時49分

NEXCO西日本および阪神高速高速道路は、地震の影響により行っていた通行止めについて、一部区間を除き解除したと発表した。

6月18日午前7時58分ごろ、大阪府北部で震度6弱の地震が発生。阪神高速は全線・全区間を、NEXCO西日本は名神高速 西宮IC〜京都南IC、中国道 神戸三田IC〜吹田JCT、山陽道 神戸北IC〜神戸JCT、近畿道 大東鶴見IC〜吹田IC、第二神明道 須磨IC〜阪神高速接続部、新名神 神戸JCT〜高槻JCTおよび八幡・・・

ニュースを読む

2018年ルマン24時間レース(16〜17日決勝)で宿願の総合初優勝を1-2で成し遂げたトヨタ、その選手・チーム首脳からも喜びの声が届いた。一昨年にはゴール目前で勝利を逃すなど、自身にとっても悲願達成となった中嶋一貴は「言葉にならないほど嬉しい」と語っている。

結論からいえば、今年のルマン総合優勝戦線は最高峰LMP1クラスで唯一ハイブリッドマシンで戦うトヨタ(TOYOTA GAZOO Racing)の圧勝だった。ノンハイブリッドマシン・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

FD乗り

燃費

車種名:スズキ ソリオ(ハイブリッド)
投稿ユーザー:FD乗***** さん
総合評価:

走行距離4600kmの実績、感想。(下記燃費は車載メーター。エアコンオフ...[ 続きを見る ]

スピードバード

想像以上の燃費

車種名:トヨタ ハリアー
投稿ユーザー:スピ***** さん
総合評価:

千葉から実家のある大阪まで大人2名乗車+エアコン常時ON+荷物約20kg...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針