カーライフニュース

カーライフニュース - 総合

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタ自動車の米国部門は6月11日、新世代のマルチメディアシステムを発表した。まずは2021年第4四半期(10〜12月)、新型レクサス『NX』に搭載され、トヨタブランド車にも同時期から、採用を開始する予定だ。

◆現行システムの5倍の処理能力

新世代のマルチメディアシステムは、車種に応じて8インチから14インチまでの複数のタッチディスプレイを設定する。とくに14インチの場合、大型のタッチディスプレイを採用したことで、多くの機能をディス・・・

ニュースを読む

◆高性能版「eTSI」は1.5リットルターボ


2つのパワーユニットの導入から始まった“8型”の新型『ゴルフ』で、高性能版となるのがコチラの4気筒の1.5リットルターボeTSI。スペックは150ps/250Nmで、トランスミッションは1リットルと同様に7速DSGが組み合わせられる。

試乗車は「R-Line」で、スポーティな内・外観が特徴。ドアを開けて目に飛び込んでくるのは専用バケットシートで、第一印象は「おおっ!」と構えなくもないが・・・

ニュースを読む

日産自動車は15日、都内で『ノートオーラ』の発表会を行った。女優の中谷美紀が登場してアンベール、ノートオーラに「一瞬で恋に落ちた」とその美しさと上質さを称えた。

ノートの上級車とも呼べるノートオーラ。従来のコンパクトカーに無い気品と上質さを併せ持ち、第2世代「e-POWER」を搭載し最高出力100kW、最大トルク300N・mを発揮する。

日産自動車の星野朝子副社長は、「新次元の電気の走りと、今までに無い上質感を身に纏ったプレミアムな・・・

ニュースを読む

SUBARU(スバル)の米国部門は6月14日、スバル『アセント』(Subaru Ascent)の2022年モデルを発表した。

アセントは2017年秋、米国で開催されたロサンゼルスモーターショー2017で初公開された。アセントは、スバルが北米市場でのさらなる成長を求め、とくにファミリーユーザーに向けて開発した3列シートのミッドサイズSUVだ。従来の『トライベッカ』の後継車に位置付けられる。

◆ブラック仕上げの「オニキスエディション」を・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン(VW)グループジャパンは6月15日、8年ぶりに全面改良した『ゴルフ』を発売した。日本市場向けにはVWとして初となる48Vマイルドハイブリッドシステムを全車に採用。価格は291万6000円からとなっている。

VWグループジャパンのティル・シェア社長は同日、都内で開いた発表会で「8代めのゴルフは高品質かつ最新のデジタル機能を実現している。しかしゴルフらしくあるために、新型ゴルフには今の複雑な世界における日常をよりシンプ・・・

ニュースを読む

ポルシェは6月10日、EVスポーツカー『タイカン・クロスツーリスモ』(Porsche Taycan Cross Turismo)が、砂漠と雪上の特設コースをドリフト走行する映像を公開した。撮影を行ったのは、ドローン操縦の第一人者、ジョニーFPV氏だ。

◆雪と砂という厳しいステージでパフォーマンスを証明

ポルシェは、タイカン・ターボ・クロスツーリスモがアラブ首長国連邦の砂漠とフィンランドの雪上の特設コースをドリフト走行する映像、『Dr・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツの主力モデル、『Cクラス』のバリエーションとなる『Cクラスカブリオレ』新型プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

今年2月にCクラス新型が登場した際、最新世代では2ドアモデルである「クーペ」や「カブリオレ」が廃止されるのではとも噂されていたが、ついに実車のプロトタイプをキャッチ。カブリオレの設定が確定となった。同時にクーペの登場も間違いないと見て良いだろう。

ドイツ市街地で捉えたプロ・・・

ニュースを読む

マツダは6月15日、自動車リサイクル法に基づく2020年度(2020年4月1日〜2021年3月31日)の使用済み自動車のリサイクル実績を公表した。

2020年度のASR(自動車シュレッダーダスト)の引取りが14万台、重量で約2万7700トン。このうち約2万6800トンを再資源化した。ASRの再資源化率は96.4%となり、2015年度以降の法定基準70%を2008年度から継続して達成、車両のリサイクル実効率で99%を超えている。

エア・・・

ニュースを読む

月額3万3000円でキャンピングカー乗り放題、業界初のサブスク開始

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年06月15日(火) 18時30分

エアサポが運営するキャンピングカーレンタル・販売の「ジャパンロードトリップ」は、業界初となるレンタルキャンピングカーでのサブスクリプションサービスを開始した。

ジャパンロードトリップのキャンピングカーは、プロのコーディネーターによって可愛く・かっこよく内装をリフォーム。家にいるかのような特別な空間でのドライブが楽しめる。さらにペット専用スペースのある車両も用意。家族や友達、大切なペットと一緒に大切なひと時を楽しめる。

今回開始したサ・・・

ニュースを読む

ジープブランドは6月11日、新型『グランドチェロキーL』(Jeep Grand Cherokee L)の生産を、米国ミシガン州デトロイトの新工場で開始した、と発表した。

新型グランドチェロキーLはグランドチェロキーの4世代目だ。従来型の2列シート仕様ではなく、3列シート仕様であることから、「L」の名称が付された。

新型は、卓越したパフォーマンス、快適性、機能性で新境地を開拓するという。新型は、伝説的な4WD機能と改良されたオンロード・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

みずか

良い車です。

車種名:三菱自動車 アイ
投稿ユーザー:みず***** さん
総合評価:

満タン法で、これまでの平均実燃費は17.07km/l(16~18.5km...[ 続きを見る ]

ミズガメ

CVTのエコラン方法

車種名:スバル レヴォーグ
投稿ユーザー:ミズ***** さん
総合評価:

スバル車を乗り継いで23年、燃費は諦め半分でした。 今は、新型レヴォーグ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針