フィアット

カーライフニュース - フィアット

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

フィアットプロフェッショナルは3日、幕張メッセで開幕した「ジャパンキャンピングカーショー」でフィアット『デュカト』の来場者向けプレゼンテーションを開催。オシャレな見た目や乗用車感覚で乗れることをアピールし、幅広い人に親しみやすいクルマであることを伝えた。

デュカトは昨年12月に日本に導入された商用バン。国内5箇所の正規販売店で取り扱っている。その多くはキャンピングカーのベースとしての利用され、今回のジャパンキャンピングカーショーの目玉・・・

ニュースを読む

ステランティスジャパンは2月4日から6日まで幕張メッセで開催される「ジャパンキャンピングカーショー2023」にて、フィアットプロフェッショナルのブースを出展。キャンピングカーの新たなベースモデルとして注目を集める『デュカト』を紹介する。

ステランティスジャパンは、フィアットプロフェッショナルのベストセラー商用車であるデュカトの2022年モデル(シリーズ8)を2022年12月1日より、正規販売代理店を通じて発売した。日本初導入となるデュ・・・

ニュースを読む

大型キャンピングカーに乗ってファミリーで出かける小菅さん。ロングドライブも多いことからオーディオの高音質化を目指す。茨城県のクァンタムに相談しスピーカー交換などをスタートさせる。

◆3人目の子供が生まれたのをきっかけに
大型のキャンピングカーへの乗り換え決意
ファミリーで出かけるためにキャンピングカーをフル活用している小菅さん。フィアット『デュカト』をベースにしたキャンピングカーにひかれて、以前はバンコンタイプのモデル(4人乗り)に乗・・・

ニュースを読む

フィアット(Fiat)は、2023年1月5日に米国ラスベガスで開幕するCES 2023において、世界初の「メタバース(ネット上に存在する3次元の仮想空間)」を利用したインタラクティブショールーム「FIATメタバースストア」のデモを行う。フィアットが属するステランティスが、12月15日に発表した。

FIATメタバースストアは、没入型でシンプルなブランド体験を実現するのが狙い。マイクロソフトと共同開発され、VR(仮想現実)ヘッドセットや高・・・

ニュースを読む

日に日に注目度が高まる電気自動車。日本以上に普及が進む、海外の電気自動車20台を体感してもらおうと「輸入車電動車スタイルフェア」が12月10日〜11日、名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)で行われた。

会場を訪ねると、最初に目に飛び込んできたのはポルシェ初の電気自動車「タイカン」。ヒョンデからはさらに「日本カー・オブ・ザ・イヤー2022-2023」でインポート・カー・オブ・ザ・イヤー門に輝いた「IONIQ5(アイオニック5)」と「N・・・

ニュースを読む

フィアット(Fiat)は12月2日、新型ピックアップトラックを2023年後半、 ブラジル市場で発売すると発表した。

フィアットは現在、ブラジル市場において、『ストラーダ』と『トロ』の2種類のピックアップトラックを販売している。ストラーダはブラジルのピックアップトラック市場において、販売台数第1位を記録。トロと合わせると、市場の50%以上を占めている。

フィアットは2023年後半、新型ピックアップトラックをブラジル市場で発売する予定だ・・・

ニュースを読む

ステランティスジャパンは、「フィアットプロフェッショナル」ブランドの商用車『デュカト』2022年モデル(シリーズ8)を発表、キャンピングカーのベース車両として12月1日より販売を開始した。

エクステリアでは、大型フロントグリルにフィアットのエンブレムを装着する。LEDヘッドライト/デイタイムランニングライトを装備。バンパー下部の左右には、コーナリング機能付きフロントフォグランプを備える。ボディ骨格には、伝統の「オールフォワード」アーキ・・・

ニュースを読む

フィアット 500X 発売、新世代フロントグリル&リアエンブレムを採用

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年11月29日(火) 19時45分

ステランティスジャパンは11月29日、新世代デザインを採用したフィアットのコンパクトSUV『500X』を発売した。

500Xは、ひと目で「500」ファミリーとわかる愛らしいデザインと利便性の高い4ドアボディ、優れた積載性やユーティリティを兼ね備えたコンパクトSUVだ。

新世代デザインでは、フィアットのロゴが従来の円形フレームからシンプルなシルバーに変更となった。グラフィックを抑え、1900年代初頭に初めて導入されたエンブレムの細長い・・・

ニュースを読む

アバルトは11月22日、ブランド初のSUVのアバルト『パルス』(Abarth Pulse)をブラジルで発売した。

同車は、フィアットの南米市場向け新型SUVの『パルス』をベースに、高性能化を図ったモデルだ。ブラジルでは、『スティーロ』(2001〜2007年)、『500』に続く第3のアバルトとなる。

アバルト・パルスには、ブラックアウトされた専用ハニカムグリル、フロントバンパーの赤いアクセント、ボディサイドのアバルトのデカール、リアの・・・

ニュースを読む

アバルトは11月22日、ブランド初のEVとなるコンパクトハッチバック、アバルト『500e』(Abarth 500e)を欧州で発表した。

◆0〜100km/h加速は7秒とクラス最高
アバルト500eは、フィアット『500』のEVバージョン、フィアット『500e』がベースだ。強化されたモーターは、最大出力155hp、最大トルク24kgmを発生する。0〜100km/h加速は7秒と、クラス最高の加速性能を備えているという。バッテリーは蓄電容量・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

otou

3か月で5000km 初めてのオイル交換をしました 燃費は21km/L ...[ 続きを見る ]

たつろう

納車しました

車種名:トヨタ シエンタ (ハイブリッド)
投稿ユーザー:たつ***** さん
総合評価:

2023年1月に納車しました。 発売前8月19日に契約してから5か月ちょ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2023 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針