浦島ライダーの2輪体験記

カーライフニュース - 浦島ライダーの2輪体験記

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

16歳の誕生日とともに原付免許を取り、紆余曲折を経て、アラフィフで2輪に再々入門。そんな浦島ライダーが最新バイクをチェックしていきます。今回は、カワサキのミドルクラスに“若手”スタッフと乗ってみました。

◆「Ninja650 KRT Edition」をレビュー


「250ccモデルに4気筒が復活!」と、2020年のバイク好きの話題を独占した感のあるカワサキ『Ninja ZX-25R』。めでたいことです。が、その価格82万5000円か・・・

ニュースを読む

16歳の誕生日とともに原付免許を取り、紆余曲折を経て、アラフィフで2輪に再々入門。そんな浦島ライダーが最新バイクをチェックしていきます。今回は、ヤマハのクォーターネイキッドの感想を“若手”から聞いてみました。

前回のKTM『250DUKE』に続いて、『レスポンス』編集部のカマタ君(28歳)にヤマハ『MT-25』に乗ってもらう。いつもはホンダ『CB250R』をアシにしているという。果たして単気筒と並列2気筒モデルの違いをどう感じるでしょ・・・

ニュースを読む

16歳の誕生日とともに原付免許を取り、紆余曲折を経てアラフィフで2輪に再々入門。そんな浦島ライダーが最新バイクをチェックしていきます。今回は、若手の意見を聞いてみました!

◆スモールDUKEを若者が初体験

『レスポンス』編集部のカマタ君は2年前に突然バイクに目覚め、当時出たばかりのホンダ『CB250R』を買ってしまった28歳。最近、大型二輪免許を取得して、大排気量のモデルにも興味を示している。今回、ぜひとも「若者の意見」を聞きたいと・・・

ニュースを読む

16歳の誕生日と共に原付免許を取り、でも、20代はクルマに夢中。アラサーでリターンライダーになるも、40代は仕事に忙殺される。そしてアラフィフで2輪に再々入門。そんな浦島ライダーが、最新のバイクをチェックしていきます!

◆“マスター・オブ・トルク”の名に恥じないブットイ駆動力


ヤマハ『MT-07 ABS』は、688ccのパラレルツイン積んだスポーツネイキッド。ひと昔前のバイク好きなら、「ナナヒャクもあるのに2気筒なんか」と言いそう・・・

ニュースを読む

16歳の誕生日と共に原付免許を取り、でも、20代はクルマに夢中。アラサーでリターンライダーになるも、40代は仕事に忙殺される。そしてアラフィフで2輪に再々入門。そんな浦島ライダーが、最新のバイクをチェックしていきます!

◆アップライトな姿勢で乗るスポーツバイクのよう


スズキ『Vストローム250 ABS』の第一印象は、恥ずかしながら勘違いだった。シートに跨って走り出したとたん、「アレっ!? 意外にトルクないな」と思った。Vストローム・・・

ニュースを読む

16歳の誕生日と共に原付免許を取り、でも、20代はクルマに夢中。アラサーでリターンライダーになるも、40代は仕事に忙殺される。そしてアラフィフで2輪に再々入門。そんな浦島ライダーが、最新のバイクをチェックしていきます!

◆「コレが21世紀のカタナだよ」


スズキの『カタナ』といえば、自分が高校生のとき、卒業生が自慢気に乗ってきたのをシゲシゲと見させてもらったことがある。1980年代でセパレートハンドルだったから、おそらく逆輸入車の1・・・

ニュースを読む

16歳の誕生日と共に原付免許を取り、でも、20代はクルマに夢中。アラサーでリターンライダーになるも、40代は仕事に忙殺される。そしてアラフィフで2輪に再々入門。そんな浦島ライダーが、最新のバイクをチェックしていきます!

◆ホンダらしく、わかりやすくカッコいい


ホンダ『CB650R』のデザイン上のハイライトは、キレイに並んだ4本のエグゾーストパイプである。いうまでもなく、マルチこと直列4気筒エンジンを搭載しているわけですが、「エッ!・・・

ニュースを読む

16歳の誕生日と共に原付免許を取り、でも、20代はクルマに夢中。アラサーでリターンライダーになるも、40代は仕事に忙殺される。そしてアラフィフで2輪に再々入門。そんな浦島ライダーが、最新のバイクをチェックしていきます!

◆プロジェクターライトに懐かしさも


デビューから5年余りが経ったKTM『RC390』。いまでも路上でいきなりその姿を目にすると、「ギョッ!」としますね。オーストリアはKISKAデザインの手になる斬新なスタイルは、ま・・・

ニュースを読む

16歳の誕生日と共に原付免許を取り、でも、20代はクルマに夢中。アラサーでリターンライダーになるも、40代は仕事に忙殺される。そしてアラフィフで2輪に再々入門。そんな浦島ライダーが、最新のバイクをチェックしていきます!

◆ちょっとレトロな「これぞスクランブラー!」


ファンティック『キャバレロ スクランブラー500』は、なかなかワイルドなバイクですね。前19インチ、後ろ17インチのブロックタイヤを履かせ、排気管を高い位置に配した、ち・・・

ニュースを読む

16歳の誕生日と共に原付免許を取り、でも、20代はクルマに夢中。アラサーでリターンライダーになるも、40代は仕事に忙殺される。そしてアラフィフで2輪に再々入門。そんな浦島ライダーが、最新のバイクをチェックしていきます!

◆カジュアルにBMWを楽しめる『G310R』


もっともカジュアルなBMWのバイクといえば、『G310R』ですね。313ccの単気筒エンジン(34ps)を積んで、61万1700円。いまや2輪車のメインマーケットとなっ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

はるりく

31.15

車種名:ダイハツ ロッキー(Rocky)(ハイブリッド)
投稿ユーザー:はる***** さん
総合評価:

燃費がどんどん上がっている。ガソリン満タン法で今回 31.15 特に遠出...[ 続きを見る ]

よもぎもち

概ね満足

車種名:トヨタ パッソ
投稿ユーザー:よも***** さん
総合評価:

実際、多少期間を設けてハイブリッドかディーゼルを買う予定だったけど、前の...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針