スズキ ソリオ

カーライフニュース - スズキ ソリオ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

モンツァジャパンは、スズキ『ジムニー』&『ジムニーシエラ』に最適なSUV向けアルミホイール「HI-BLOCK JERRARD(ハイブロックジェラード)」を発売した。

新製品は「タフさ」を前面に押し出したデザインで、太く短い重厚なY字スポークが、足元に強烈な力強さを演出する。リムにはビードロック風のアレンジや切削によるダミーピアスデザインも加わり、定番のオフロードタイヤとの相性も抜群。ディープリム、異型ホール内に1段落とし込まれたライン・・・

ニュースを読む

◆ヤリス vs フィットの“ガチ対決”で盛り上がるコンパクト市場


2月10日と2月14日、たった4日の差をおいてほぼ同時に、先を争うように発売となった新型トヨタ『ヤリス』と新型ホンダ『フィット』。トヨタの3月9日の発表によれば、新型ヤリスの国内受注数は月販目標(7800台)の約5倍にも上る約3万7000台。一方のホンダは3月16日の時点で、月販目標1万台の約3倍にあたる3万1000台を超えると発表した。

自販連の発表では3月は、フ・・・

ニュースを読む

スズキ ソリオ、安全・快適装備充実の特別仕様車を発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年07月11日(木) 15時30分

スズキは、小型乗用車『ソリオ』に、快適装備を充実させながらリーズナブルな価格設定とした特別仕様車「GX2(FF)」、「GX4(4WD)」を設定して7月11日より発売する。

特別仕様車は、夜間の歩行者も検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」や、アダプティブクルーズコントロールなどを搭載した「G スズキ セーフティ サポート装着車」をベースに、フロントシートSRSサイドエアバッグを装備して安全性能を高めた。

さら・・・

ニュースを読む

スズキは11月13日、『ソリオ』など4車種のエアバッグに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、『ソリオ』『クロスビー』『イグニス』、三菱『デリカD:2』の4車種で2018年9月3日から9月20日に製造された1193台。

助手席エアバッグの取付作業が不適切なため、固定用スクリュが取付けられていないものがある。そのため、衝突時にエアバッグが正常に展開せず、乗員保護性能が低下するおそれがあ・・・

ニュースを読む

スズキが7月20日より発売すると発表した新型『ソリオ』、『ソリオバンディット』。新しくなった両車で注目したいのは、センシングに小型ステレオカメラを採用し、これを活用して新たにアダプティブクルーズコントロール(ACC)を実現したことだ。

ソリオとソリオバンディットはこれまでもステレオカメラを搭載し、これを衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」として機能させていた。今回はこのシステムに改良を加え、スズキとして初めて夜間の歩・・・

ニュースを読む

スズキは、予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」の機能を充実させた小型乗用車『ソリオ』『ソリオ バンディット』を7月20日より発売する。

今回の仕様変更では、衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」に、夜間の歩行者も検知する機能を追加。さらに、ロングドライブをサポートするアダプティブクルーズコントロール、周囲の状況に合わせて自動でハイビームとロービームを切り替えるハイビームアシストを追加した。また、後退時の衝突回避・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕---今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析するマスコミパトロール。


2018年4月27日付

●任天堂社長46歳古川氏、売上高7年ぶり1兆円超、スイッチ好調(読売・10面)

●就活「売り手市場」鮮明、来春求人1.88倍(読売・11面)

●山口メンバー無期限謹慎、CM放送中止相次ぐ、ヤマト運輸、スズキ、フマキ・・・

ニュースを読む

スズキ ソリオ など12万台をリコール…走行不能となるおそれ

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年03月08日(木) 16時57分

スズキは3月8日、『ソリオ』など4車種、合計12万4245台について、補機ベルトおよび機械式自動変速機コントローラに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

補機ベルトについては、マイルドハイブリッド車およびハイブリッド車にて、ウォーターポンプベルトの強度が不足しているため、使用過程で破断することがある。そのため、ISG(モーター機能付発電機)とウォーターポンプが作動しなくなり、発電不良により充電警告灯が・・・

ニュースを読む

スズキは、軽乗用車『アルト ラパン』および小型乗用車『ソリオ』『イグニス』に特別仕様車「Sセレクション」を設定し、12月7日より販売を開始した。

Sセレクションは、予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」を備え、安全性能を高めた。アルト ラパンはレーダーブレーキサポートおよび誤発進抑制機能を、ソリオとイグニスはデュアルカメラブレーキサポート、誤発進抑制機能、車線逸脱警報機能、ふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能を搭載。さらに全・・・

ニュースを読む

スズキは4月13日、『アルト ラパン』などのバックドアに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、スズキ『アルト ラパン』『ソリオ』『イグニス』、三菱『デリカ D:2』の4車種で、2008年11月3日〜2016年3月25日に製造された49万9765台。

バックドア・ダンパーステーのガス封入式バランサについて、外筒のエンドキャップ部の塗装が不適切なため、外筒が腐食するものがある。そのため、・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

love-ski-hokkaido

燃費いいですよ

車種名:マツダ CX-5 (ディーゼル)
投稿ユーザー:lov***** さん
総合評価:

CX5の2.2Lディーゼル4WDです。 根室から札幌まで片道500kmを...[ 続きを見る ]

kota

燃費モンスターです

車種名:トヨタ ヤリス (ハイブリッド)
投稿ユーザー:kot***** さん
総合評価:

納車後、1週間が経ってのレポートです。 毎日のように遠出して1000キロ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針