新型

カーライフニュース - 新型 (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

【トヨタ RAV4 新型】まとめ…どこでも行ける気になる

by 滑川寛 on 2019年08月23日(金) 06時30分

3年ぶりの国内市場での復活となった5代目トヨタ『RAV4』。悪路での走破性を追求しただけでなく、オンロードでの走行性にも優れたオールラウンダー。新開発の4輪駆動システムを搭載し、発売1カ月で月販目標の8倍を達成するなど、勢いに乗るRAV4のこれまでの情報をまとめる。

目次【トヨタ RAV4 新型】約3年ぶりに国内市場復活 260万8200円から【トヨタ RAV4 新型】Adventure はオフロードイメージを象徴[詳細画像]【トヨタ・・・

ニュースを読む

ルノー・ジャポンは、『トゥインゴ』改良新型に、仏スポーツメーカー「ルコックスポルティフ」とのコラボモデルを設定し、8月22日から150台限定で受注を介した。

ルコックスポルティフは、創業以来130年以上にわたり、サッカーやサイクリング、テニス、 ラグビーといったスポーツをサポートし続ける、フランスで最も古い総合スポーツメーカー。昨年からは、ルノー F1チームのオフィシャルサプライヤーとなっている。

今回発売する「トゥインゴ ルコック・・・

ニュースを読む

アウディは8月21日、新型『RS6アバント』(Audi RS6 Avant)を欧州で発表した。新型「A6アバント」をベースに、「アウディスポーツ」が開発した高性能な「RS」モデルとなる。

◆新世代のRSデザイン言語を最初に採用

新型RS6アバントは、新世代のRSデザイン言語を採用した最初のアウディスポーツモデルだ。パワードーム付きの新しいボンネット、新デザインのスリムなヘッドライトを装備する。「RSマトリックス」と呼ばれるLEDレー・・・

ニュースを読む

ルノー・ジャポンは、RR(リアエンジン・リアドライブ)方式採用のコンパクトハッチバック『トゥインゴ』の改良新型モデルを8月22日より発売した。

改良新型トゥインゴは、フロントマスクを刷新。ルノーブランドを象徴するCシェイプのLEDランプとウィンカー、新デザインのフロントバンパーにより、洗練された印象のデザインとなった。またフロントバンパーにスリットを設け、空気抵抗の低減も図っている。

リアデザインも、CシェイプのLEDランプ、新デザ・・・

ニュースを読む

ハーレーダビッドソンジャパンは、8月21日に米国で初公開した「ソフテイル」ファミリーの新モデル『ローライダーS』をはじめとする、2020年モデルのモーターサイクルとトライク全32モデルについて、8月22日から予約受注を開始すると発表した。

新型ローライダーSは、国内では11モデル目となるソフテイルファミリー。ソフテイルのシャーシに、「Milwaukee-Eight 114」エンジンを搭載する。プレミアムサスペンションコンポーネントはア・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは8月19日、新型『Aクラス』(Mercedes-Benz A Class)のプラグインハイブリッド車(PHV)、「A250e」を欧州で発表した。

新型AクラスのPHVは、メルセデスベンツブランドの新世代PHVシリーズとして、新たに立ち上げられた「EQ Power」(EQパワー)車として展開される。メルセデスベンツは2020年までに、20車種以上にEQ Powerを拡大することを目指している。

◆EVモードは最長76・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツの高性能車部門、メルセデスAMGは8月19日、新型『CLA45 4MATIC+ シューティングブレーク』(Mercedes-AMG CLA 45 4MATIC+ Shooting Brake)の受注を欧州で開始した。ドイツ本国でのベース価格は、6万0690ユーロ(約717万円)と発表されている。

◆専用パナメリカーナグリル

同車は、新型『CLAシューティングブレーク』の頂点に位置する高性能グレードだ。外観は、フロント・・・

ニュースを読む

アウディ Q3 新型、初のPHEV設定へ…EV航続距離は最大50kmか

by Spyder7編集部 on 2019年08月21日(水) 20時00分

アウディのコンパクト・クロスオーバーSUV『Q3』新型に、初のPHEVモデルが設定されることが濃厚となった。

南ヨーロッパで捉えたプロトタイプは、ボディ左側面に充電ポートらしきものが確認できるほか、リアウィンドウに電動車両の警告ステッカーが貼られている。この開発車両がフルEVのQ3や、『Q4 e-tron』のテストミュールであることも否定はできないが、おそらくQ3 PHEVの可能性が高いという。

アウディは全世界の主要な市場において・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは8月19日、新型『Bクラス』(Mercedes-Benz B Class)のプラグインハイブリッド車(PHV)、「B250e」を欧州で発表した。

メルセデスベンツは現在、『Sクラス』、『Eクラス』、『GLCクラス』などに、PHVを設定している。「S560e」、「E350e」、「GLC350e」と、電動車であることを示す「e」が、グレード名に冠される。B250eは、Bクラス初のPHVとなる。

◆PHVシステムは1.3・・・

ニュースを読む

コンチネンタル プレミアムコンタクト6、BMW X7 新型に新車装着

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年08月21日(水) 15時00分

コンチネンタルタイヤのスポーツコンフォートタイヤ『プレミアムコンタクト6』が、BMWの新型SUV『X7 xDrive35dデザインピュアエクセレンス』と『X7 xDrive35d Mスポーツ』に、新車装着タイヤとして採用されている。

タイヤは「285/45R21 113Y XL プレミアムコンタクト6 SSR ☆」で、パンクなどで空気圧がゼロになっても継続走行可能なSSRテクノロジー採用のランフラットタイヤ。また、サイドウォールにはB・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

トラちゃん

以前から気になっていましたが、走行中、一般道で登板に入って、アクセルを踏...[ 続きを見る ]

リュウ

乗って楽しい車です

車種名:ミニ クラブマン(ディーゼル)
投稿ユーザー:リュ***** さん
総合評価:

トルクがあるので余りアクセルを踏まなくても余裕で走れます。回転上げ無くて...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針