新型

カーライフニュース - 新型 (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

SUBARU(スバル)は、スポーツセダン『WRX STI』の大幅改良モデルを6月20日に発売すると発表した。

今回の改良では、新電子制御マルチモードDCCDの採用によるハンドリング性能向上や、新開発ブレンボ製18インチベンチレーテッドディスクブレーキ、新開発19インチアルミホイール&タイヤの採用によるコーナリングの限界性能向上によって、走行性能を高めながら、サスペンション設定の最適化等で優れた操縦安定性とフラットな乗り心地を両立した。・・・

ニュースを読む

イタリアのスポーツカーメーカー、ランボルギーニは5月22日、イタリアのサンタガタ・ボロニューエゼ本社工場を拡張し、新型SUV『ウルス』の生産に備えると発表した。

ランボルギーニは、ウルスの生産準備として、イタリア本社工場に塗装工場を新設する計画。新しい塗装工場は2018年末に完成する予定。2018年に市販される新型SUV、ウルスのボディを塗装するための工場となる。

塗装工場は、面積が1万平方メートル以上。フル生産に達するまでに、およ・・・

ニュースを読む

ゼネラルモーターズ(GM)ジャパンは5月19日、人気映画シリーズ「トランスフォーマー」の第5作『トランスフォーマー/最後の騎士王』の8月4日公開を記念し、変形ロボット玩具「トランスフォーマー」とコラボレーションすると発表した。

映画シリーズ「トランスフォーマー」では、シボレー『カマロ』が変形してキャラクター「バンブルビー」として活躍する。

シボレー博多を皮切りに、新型シボレーカマロの2017年後半発売に先駆けた正規ディーラーキャラバ・・・

ニュースを読む

UDトラックスは5月19日、パシフィコ横浜で5月24日から26日まで開催される自動車技術展、「人とくるまのテクノロジー展2017」に出展すると発表した。

同社は、主力エンジンの「GH11」をはじめ、進化した電子制御式オートマチックトランスミッション「エスコット・シックス」など、新型『クオン』に搭載された最新技術を紹介する。

GH11エンジンは、排気量が11リットル。ユニットインジェクターとコモンレールシステム双方の特長を生かした新た・・・

ニュースを読む

トヨタ カムリ 新型、モデリスタ仕様もスタンバイ

by 森脇稔 on 2017年05月22日(月) 09時45分

トヨタ自動車が、今夏発売予定の新型『カムリ』。これに合わせて、トヨタモデリスタインターナショナルから、カスタマイズアイテムが登場する。

これは5月18日、トヨタモデリスタが公式Facebookページで明らかにしたもの。新型カムリの日本仕様に関して、モデリスタによるカスタマイズ車の画像を先行公開している。

現時点では、その詳しい内容や価格は、公表されてない。ただし、配信されている画像からは、モデリスタエアロキットが設定されることが判明・・・

ニュースを読む

ケーヒンは、5月24日から26日にパシフィコ横浜で開催される自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2017」に出展する。

ケーヒンブースでは、ハイブリッド車(HV)用新型パワーコントロールユニットを展示する。HVの発電用および走行用モーターをコントロールするパワーコントロールユニットにおいて、パワー半導体や直接冷水構造により、世界トップレベルの出力密度を実現。さらに小型化も実現させ、制振/耐振設計により車両レイアウトおよび組み付け性・・・

ニュースを読む

トヨタ カムリ 新型、TRDパーツ設定へ

by 森脇稔 on 2017年05月19日(金) 19時30分

TRD(トヨタ・レーシング・ディベロップメント)ブランドを手がけるトヨタテクノクラフトは5月18日、今夏発売予定の新型トヨタ『カムリ』に、「TRDパーツ」を設定すると発売した。

現時点では、外観の画像が1点公開されているのみ。パーツのラインナップや価格は、今夏、明らかになる予定。

画像からは、エアロパーツとして、フロントスポイラー、サイドスカート、リアバンパースポイラーが装着されているのが見て取れる。フロントスポイラーには、LEDデ・・・

ニュースを読む

●スズキのインド新車販売…4か月連続でプラス

インド新車市場(乗用車)でトップシェアのスズキのインド子会社、マルチスズキが発表した4月のインド新車販売台数は、15万1215台。前年同月比は19.5%増と、4か月連続で前年実績を上回った。

15万1215台の販売台数の内訳は、インド国内が14万4492台。前年同月比は23.4%増と、4か月連続のプラスとなった。輸出は6723台で、前年同月比は29.4%減と、5か月ぶりに減少する。

車・・・

ニュースを読む

ホンダが今夏、米国市場で発売する新型『シビック タイプR』。同車の米国仕様の燃費性能が判明した。

これは、米国EPA(環境保護局)が明らかにしたもの。新型シビック タイプRのEPA燃費を、ホンダに先駆けて公表している。

新型シビック タイプRのEPA燃費は、市街地が22マイル/ガロン(約9.4km/リットル)、高速が28マイル/ガロン(約11.9km/リットル)、複合モードが25マイル/ガロン(約10.6km/リットル)。

新型シ・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は5月18日、今夏発売予定の新型『カムリ』について、日本仕様の内外装を初公開した。

新型カムリは2017年1月、米国で開催されたデトロイトモーターショー2017でワールドプレミア。8代目となる新型は、カムリが培ってきた高い品質や耐久性、信頼性や実用性に、いっそうの磨きをかけて登場した。

さらに、トヨタが考える理想の次世代グローバルミッドサイズセダンを実現するために、TNGA(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャ)に・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

iOne

1万7千kmシャトルハイブリッドに乗っての評価。一回の満タンに給油で毎回...[ 続きを見る ]

風来坊

半年経って実燃費33.0KM/L

車種名:トヨタ プリウス
投稿ユーザー:風来***** さん
総合評価:

週5日、通勤往復40Km弱で一般道市街の上り下り有り、平均時速20km/...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針