新型

カーライフニュース - 新型

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アストンマーティンは4月24日、都内で新型『ヴァンキッシュS』を日本初公開した。来日中のアンディ・パーマーCEOは「アストンマーティン史上最高のスーパーGTに仕上がっている」と紹介した。

発表会でパーマーCEOは、まず「初代ヴァンキッシュが発表された時から、このクルマはモダンなアイコンとして人々の注目を集めた。このクルマはアストンマーティンがハンドメイドカーの時代から、クラフトマンシップとテクノロジーを融合して新しい英国製GTカーを製・・・

ニュースを読む

新型 シビック タイプR、ニュルFF最速ラップタイムを更新

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年04月24日(月) 17時29分

ホンダは、今夏発売予定の新型『シビック タイプR』がニュルブルクリンク北コースで7分43秒80のラップタイムを記録。FFモデル最速ラップを更新したと発表した。

今回の走行テストは最終開発車両で行われ、先代シビック タイプRが記録したタイムを7秒近く更新。モデルチェンジによる運動性能の向上を証明してみせた。新型シビック タイプRは、2.0リットルVTECターボエンジンを最高出力320ps、最大トルク400Nmにパワーアップするとともに、・・・

ニュースを読む

【NEW環境展2017】新明和、4トン車級・新型圧縮式塵芥車を参考出品へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年04月24日(月) 14時28分

新明和工業は、5月23日から東京ビッグサイトで開催される「2017NEW環境展」に、今年発売予定の4トン車級・新型「G-PX」(圧縮式塵芥車)およびテレスコ式リヤダンプトレーラを参考出品する。

新型G-PXは、"やさしくなじむ"ことを開発コンセプトに、昨年11月に2・3トン車級の発売を開始、今回の4トン車級の登場をもってG-PXの新シリーズは完成となる。

テレスコ式リヤダンプトレーラは、昨今のドライバー不足などを背景とした高積載対応・・・

ニュースを読む

【マツダ CX-5 新型】横浜ゴム、ジオランダー G98 を新車装着

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年04月20日(木) 19時30分

横浜ゴムは、マツダが2月2日に発売した新型『CX-5』の新車装着用(OE)タイヤとして「ジオランダー G98」の納入を開始した。

ジオランダー G98は、SUV用タイヤ「ジオランダー」に横浜ゴムのグローバルタイヤブランド「BluEarth」の基盤設計や材料技術を採用。低燃費性能を高めながら高級SUVに相応しい走行性能や安全性能、快適性能をバランスさせた。タイヤサイドには「BluEarth」テクノロジーマークを刻印している。

装着サイ・・・

ニュースを読む

【バリアフリー2017】スズキ、新型ワゴンR ベースの福祉車両を出展

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年04月20日(木) 17時48分

スズキは、福祉車両ウィズシリーズに、新型『ワゴンR』をベースとした「ワゴンR 昇降シート車」「ワゴンRスティングレー 昇降シート車」を設定し、4月20日より発売する。

新型車は、リモコンやスイッチの簡単な操作で助手席が車外にスライドして昇降する福祉車両。助手席が車いすの座面に近い高さまで下がることで、車いすからの乗り移りと介助者の負担を軽減する。

今回、ワゴンR FX、FZ、ワゴンRスティングレーといった外観デザインが異なる各モデル・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本は4月19日、東京・六本木の「メルセデス・ベンツ コネクション」でコンパクトSUVの『GLA』改良モデルを発表した。挨拶に立った上野金太郎社長は「この新型『GLA』はメルセデスの切り札」と強調した。

GLAはメルセデス・ベンツが2013年に発売し、2014年に日本に導入したモデル。当時の国内SUV市場は競合ブランドが鎬を削る状態だったため、それまでのマーケティング手法を捨て、YouTubeに動画を配信したり、ゲー・・・

ニュースを読む

ホンダは4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2017において、『CR-V ハイブリッド』をワールドプレミアした。

同車は、新型『CR-V』をベースに、ハイブリッドパワートレインを搭載したモデル。北米や韓国など、グローバル市場に順次投入されている新型CR-Vだが、ハイブリッドの設定は、歴代モデルで初となる。

ハイブリッドパワートレインは、ホンダの最新の「スポーツ ハイブリッドi-MMD」と呼ばれるシステム。アトキンソンサイクル・・・

ニュースを読む

ホンダ、新型ベースの CBR1000RR SP2 レース仕様を発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年04月19日(水) 16時45分

ホンダは、新型スーパースポーツ『CBR1000RR SP2』をベースとした、ロードレース専用車「CBR1000RR SP2 レースベース車」を4月20日に発売する。

CBR1000RR SP2 レースベース車は、CBR1000RR SP2をベースに、ラジエーター、オイルクーラーなどをレース専用品に変更、レース参戦へのモディファイを前提としたパーツ構成とするとともに、レースに不要な灯火器などを取り外すなど、よりローコストでレースに参戦し・・・

ニュースを読む

レクサスは4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2017において、改良新型『NX』をワールドプレミアした。

NX初の大幅改良モデルでは、フロントバンパーをより鋭く低重心な造形に変更。スピンドルグリルは、『LX』や『RX』との共通性をもつレイヤー状のデザインとした。三眼式のLEDヘッドランプには、超小型LEDランプユニットを採用。リアは、L字を強調した新デザインのテールランプを採用。さらに流れるように点灯するLEDシーケンシャルタ・・・

ニュースを読む

日産自動車は4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2017において、改良新型『エクストレイル』をワールドプレミアした。

同車は、現行エクストレイルにとって、初の大幅改良モデル。外観は、フロントマスクを中心に一新。日産のアイデンティティの「Vモーショングリル」は、いっそう力強さを増した。

インテリアは、新デザインのDシェイプのステアリングホイールを採用するなど、リフレッシュ。中国では、5人乗りと7人乗りの2種類が用意される。

・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

中年おやじ

w205のc180からの乗り換えです。c180にしたのは1,600ccの...[ 続きを見る ]

NenpiLog

H17/2005年式 H42V ラ...

車種名:三菱 ミニカ
投稿ユーザー:Nen***** さん
総合評価:

古いエンジンではあるもののロングストロークのおかげか低中速は割と乗りやす...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針