新型

カーライフニュース - 新型

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

メルセデスベンツ日本は、新型『Aクラス』(Mercedes-Benz A-Class)導入を記念した特別仕様車「A180エディション1」を発表し、10月18日より注文受付を開始する。納車開始は12月以降の予定。

A180エディション1は、外装色にポーラーホワイト(限定150台)、マウンテングレー(限定250台)、特別仕様車専用のデジーノ マウンテングレーマグノ(100台)の3色を用意。いずれもイエローグリーンアクセントの入った19イン・・・

ニュースを読む

【メルセデスベンツ Aクラス 新型】予約受付開始、322万円から

by 丹羽圭@DAYS on 2018年10月18日(木) 14時15分

メルセデスベンツ日本は、 新型『Aクラス』(Mercedes-Benz A-Class)を発表し、10月18日より注文受付を開始する。納車開始は12月以降の予定。

6年ぶりのフルモデルチェンジで4世代目となる新型Aクラスは、先代モデルのスポーティで若々しいイメージを引き継ぎながら、メルセデスベンツの最新デザインを取り入れたエクステリア、対話型インフォテインメントシステム「MBUX(メルセデスベンツ ユーザー エクスペリエンス)」、部分・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは欧州で『Eクラス』のPHEVモデルを発表したばかりだが、早くも次期改良モデルの姿を捉えることに成功した。Spyder7編集部がキャッチしたのは『Eクラスワゴン』のプロトタイプだ。注目はフロントマスク。『Aクラス』や『CLS』と同じく「プレデター・フェイス」が採用されるようだ。

がっちりとガードされたフロントマスクだが、現行モデルとは明らかに異なる、シャープにつり上がったスクエア基調のヘッドライトが見える。フロントバン・・・

ニュースを読む

マツダ(Mazda)は10月17日、新型車のティザーイメージを、公式サイトを通じて配信した。

この新型車は、車名などの情報は公表されていないが、2018年11月に発表される予定。マツダによると、新たな時代の始まりになるという。

マツダが配信したティザーイメージには、赤いボディとグレーのボディの新型車が登場。赤いボディカラーの新型車は、ハッチバックボディ。リアドアやリアのフェンダーパネルの造形は、マツダが2017年秋、東京モーターショ・・・

ニュースを読む

◆1.5リットル直4ガソリンは102hp、13.3kgmを発生

スズキの欧州部門は、フランスで開催中のパリモーターショー2018において、新型『ジムニー』(Suzuki Jimny)の欧州仕様車を初公開した。2019年初頭から、欧州市場で販売を開始する予定。

欧州向けの新型ジムニーは、日本向けの新型『ジムニーシエラ』とほぼ共通仕様になる。新型の特徴は、新開発の1.5リットルエンジンの搭載。先代の1.3リットルエンジンを置き換える。「・・・

ニュースを読む

その名を「e-BOXER」という。クローズドコースで試乗した時は、このクルマを言下にマイルドハイブリッドであると言いきってしまった。しかし、いざ公道にこいつを持ち出してみると、少し違うんじゃないか?そんな疑問が湧いてきた。

一般的に二つの動力源を持っていれば、それをハイブリッド車と呼ぶ。マイルドハイブリッドの場合、片一方の動力源はあくまでも補助の役割を果たすものと、自動車用語の辞書「大車林」では定義している。しかしながらこのe-BOX・・・

ニュースを読む

三菱自動車は、8月23日よりプラグインハイブリッドEV『アウトランダーPHEV』の改良新型モデルを販売している。

今回の改良新型モデルでは、駆動用バッテリーとエンジンを新設計する大幅改良を実施。モーターやジェネレーターの出力を向上させるなど、プラグインハイブリッドEVシステムの主要構成部品のうち、約9割のコンポーネントを改良した。

主な改良点は、駆動用バッテリー容量を12.0kWhから13.8kWhに増大したほか、最高出力を10%向・・・

ニュースを読む

◆メルセデスベンツCクラスやBMW3シリーズなどに対抗

アウディは、パリモーターショー2018において、改良新型『A4』(Audi A4)をワールドプレミアした。A4はアウディの主力車種。従来モデルは5世代目にあたり、セグメントの新たな基準を目指して開発された。

パリモーターショー2018では、この現行A4がデビューからおよそ3年が経過して、初の本格改良を実施。改良新型は、内外装を中心にリニューアルが施され、メルセデスベンツ『Cクラ・・・

ニュースを読む

BMWは、パリモーターショー2018において、新型『3シリーズ セダン』(BMW 3 Series Sedan)に「Mパフォーマンスパーツ」を設定すると発表した。

Mパフォーマンスパーツは、BMWの純正用品の新シリーズ。BMWの子会社で『M3セダン』や『M4クーペ』などの開発・生産を手がけるM社が、BMW主力車のスポーツ性能を引き上げる目的で用意したアイテム群を指す。

すでに、『5シリーズ』、『6シリーズ』、『1シリーズ』やSUVな・・・

ニュースを読む

文化の違い……などと、大上段に構えて熱弁を振るうつもりはない。が、後席モニターやUSBソケットの数より、この走りの安心感だよなぁ……と、試乗のたびにいつも思わせられるのが、この『ゴルフトゥーラン』だ。

現行モデルに切り替わったのは2016年1月だったが、今回のニュースは、満を持してTDIエンジン(ディーゼル)が追加された点。搭載されるのは2リットルディーゼルターボで、これにおなじみのクラッチペダルレス6速DSGを組み合わせ、150ps・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hasekou

友人達とフレアに4人乗車し荷物もフル積載で峠+高速道路を走行しました。約...[ 続きを見る ]

ときわ公園

実燃費29.1km/l

車種名:ホンダ フィット (ハイブリッド)
投稿ユーザー:とき***** さん
総合評価:

新車購入後1ヶ月弱で1500km走ってます。通勤は往復65kmで40km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針