新型

カーライフニュース - 新型

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、新型『1シリーズ』の発売を記念した限定モデル「118i Mスポーツ エディション シャドー」および「118d Mスポーツ エディション シャドー」を設定し、8月23日より販売を開始した。

限定モデルは新型「118i Mスポーツ/118d Mスポーツ」をベースに、専用アイテムを装備することで、よりスポーティなデザインに仕上げている。外装には専用装備となるダークカラーLEDヘッドライト/リヤコン・・・

ニュースを読む

日産 リーフ 新型、テールランプが見えた

by 森脇稔 on 2017年08月23日(水) 18時45分

日産自動車は8月22日、9月上旬に発表予定の新型『リーフ』の新たな予告イメージを公開した。

今回の予告イメージは、新型リーフのリアの一部を紹介したもの。現行リーフとは異なるテールランプのデザインや、「ゼロ・エミッション」のエンブレムが確認できる。

新型リーフには、「プロパイロット」をはじめ、「プロパイロットパーキング」、「e-Pedal」などといった自動運転技術、電動化技術を数多く搭載する予定。日産によると、EV市場に求められる基準・・・

ニュースを読む

スズキ ワゴンR 新型に5MT車を設定---107万8920円より

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年08月23日(水) 18時30分

スズキは、新型『ワゴンR』に5MT車の「FA」グレードを設定して、8月23日より販売を開始した。

ワゴンRの5MT車は、107万8920円(2WD)/119万9880円(4WD)と、購入しやすい価格設定としたほか、全10色の豊富な車体色を設定し、幅広い年代の多様な顧客ニーズにきめ細かく応えていく。

また、2WD車、4WD車ともに自動車取得税20%減税対象車、自動車重量税25%減税対象車とした。・・・

ニュースを読む

2017年7月、トヨタ自動車からは新型『カムリ』が、ホンダからは新型『アコード』が相次いで発表され、奇しくも「セダン復権」が日本の自動車業界で一大テーマとなった。

世界的に見ても、欧米をはじめSUV人気の高まりなどからセダン=スタンダードの図式は崩れつつある。この傾向は、世界最大の自動車市場である中国でも同様だ。

上海を拠点とする中国調査専業のインサイツは、今回発表された新型のカムリとアコードの米国仕様車とともに、現在中国のミドルセ・・・

ニュースを読む

レクサスは8月22日、ドイツで9月に開催されるフランクフルトモーターショー2017において、改良新型『NX』の欧州仕様車を初公開すると発表した。

NXは、レクサスの欧州市場における最量販モデル。2017年上半期(1〜6月)は1万3387台を売り上げ、レクサスの欧州販売全体の37%を占める最量販車に。前年同期比は5.5%増と伸びている。

改良新型モデルでは、フロントバンパーをより鋭く低重心な造形に変更。スピンドルグリルは、『LX』や『・・・

ニュースを読む

エレクトロニック・アーツとBMWグループは8月22日、11月に発売予定の「Need for Speed Payback」において、新型BMW『M5』がゲームデビューすると発表した。

Need for Speed Paybackは、人気レースゲームシリーズ、「Need for Speed」(ニード・フォー・スピード=NFS)の最新作。前作の「Need for Speed Edge」から1年、さらにパワーアップしたNeed for Spe・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは8月21日、「OAKLEY(オークリー)」に所属するマウンテンバイクライダー永田隼也選手に新型『ディスカバリー』を車両提供すると発表した。

オークリーは、アイウェア業界のリーダー的存在としての地位を築き上げているスポーツ&ライフスタイルブランド。創設者の精神を受け継ぎ、新たなテクノロジーを生み出す技術開発を第一に考えてきた企業姿勢は、ランドローバーのブランド精神である「ABOVE & BEYOND」・・・

ニュースを読む

ヘンリック・フィスカー氏は8月18日、2018年1月に米国ラスベガスで開催されるCES2018において、新型EVスポーツカー、フィスカー『EMotion』を初公開すると発表した。

EMotionは、カーボンファイバーにアルミを組み合わせた軽量ボディに、高性能なEVパワートレインを搭載。最高速は260km/hと、4ドアEVスポーツと呼ぶに相応しい性能を持つ。

二次電池は大容量のバッテリーで、1回の充電で最大およそ650kmを走行できる・・・

ニュースを読む

カレコカーシェアリング、新型 スイフト を導入…安全装備充実

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年08月22日(火) 14時17分

三井不動産リアルティは、同社が運営する「カレコ・カーシェアリングクラブ」の代官山駅前第1ステーションに、スズキの新型『スイフト』を8月24日から導入すると発表した。

カレコ・カーシェアリングクラブでは、会員に安全で快適なカーライフを提供するため、自動ブレーキシステムやバックモニターなど、運転支援システムを搭載したクルマを積極的に導入している。その一環として今回、先進的な安全運転支援機能を数多く搭載した新型スイフトの導入を決定した。

・・・

ニュースを読む

サーキットを試乗し、旋回性の高さを実感できたニュー『GSX-R1000R』。その優れるコーナリング性能には、エンジンの搭載レイアウトも大きく関わっていると、エンジン設計を担当した織田知之さんが教えてくれた。

「新型GSX-R1000Rが目指したのはナンバー1スポーツバイクです。そのためにはエンジン出力だけでなく、コーナリング性能もナンバー1でなければなりません。車体設計部からはエンジンサイズの要望があり、それは絶対条件でした」(織田さ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

CF4152

給油

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算13回目)を8/23に行いました 前回の給油から411.6km...[ 続きを見る ]

hisayanx

期待してたのに。

車種名:トヨタ SAI
投稿ユーザー:hi***** さん
総合評価:

期待してたのに。カタログ値23。私の実質値、満タン~満タンで11K.市内...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針