新型

カーライフニュース - 新型

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

過日に試乗済みの「e:HEV Z」に続き、FWD同士のグレード違い、「e:HEV PLaY」の試乗車にようやく乗ることができたので、今回はその報告である。

◆味わい甲斐のあるサンドカーキ


実車はサンドカーキ・パールにブラックルーフの2トーン車(PLaYは2トーンのみの設定だ)。実は個人的にこのカーキ色に関心をもっている。新型『ヴェゼル』のノイズを削いだスリークなデザインにマッチしていると思うからだ。

ところがこの色、非常に難しい・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンは6月21日、改良新型『ポロ』(Volkswagen Polo)の欧州仕様車に、デジタルコックピットを標準装備した、と発表した。

◆横幅20.32cmのワイドディスプレイ

改良新型に標準装備されたのが、デジタルコックピットだ。横幅20.32cmのワイドなディスプレイを備えており、マルチファンクションステアリングホイールによって操作を行う。また、一部グレードには、15.5cmのタッチスクリーンを備えたコンポジションイ・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲングループジャパン(以下VGJ)は8世代目の『ゴルフ』を発売した。同社の中心的存在でもある新型ゴルフの特徴やターゲットユーザーなどについて、商品企画担当に話を聞いた。

◆マイルドハイブリッドが欲しかった

----:率直に伺うのですが、8世代目となったこのゴルフの最大の特徴は何でしょう。

フォルクスワーゲングループジャパン営業本部商品企画課プロダクトマネージャーの沢村武史さん(以下敬称略):どれがというのはなかなか難・・・

ニュースを読む

ヤマハ MT-07 改良新型発売へ、次世代MTシリーズのスタイリングに刷新

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年06月22日(火) 17時30分

ヤマハ発動機は、大型ロードスポーツ『MT-07 ABS』をマイナーチェンジし、7月28日より発売する。

MT-07 ABS改良新型は、「Accessible MT with a Fitter Body」をコンセプトに開発。幅広いライダーから支持を得ているCP2(クロスプレーンコンセプトの2気筒)エンジンの特性を継承しながら、新しいデザインを採用し、総合的なパフォーマンスを向上させた。

カラーはグレー、ブルー、マットダークグレーの3色・・・

ニュースを読む

ヤマハ発動機は、スポーツツーリングモデル『トレーサー9 GT ABS』をフルモデルチェンジし、7月28日より発売する。

トレーサー9 ABSは、「Multirole fighter of the Motorcycle」をコンセプトに開発したオールラウンドスポーツツアラーだ。エンジン・車体ともに大幅に進化・軽量化した『MT-09 ABS』をベースに、高いスポーツ性能と、ツーリングなど多用途に使える実用機能を磨きながら、軽量化技術を織り込・・・

ニュースを読む

ヤマハ発動機は、大型ロードスポーツ『MT-09 ABS』をフルモデルチェンジ。上級仕様の『MT-09 SP ABS』を7月28日に、標準仕様の『MT-09 ABS』を8月26日に発売する。

MT-09 ABSは、従来からの「Torque & Agile」のキャラクターを継承・進化させ、ライダーに「Feeling」をもたらす「The Rodeo Master」をコンセプトに開発。エンジン・車体を刷新することで大幅に進化させながら、随所に・・・

ニュースを読む

スバルの改良新型『フォレスター』は、スバルのデザインコンセプト「BOLDER」表現を取り入れ、よりSUVらしい印象となった。「X-BREAK」グレードは、防水シートやレッドオレンジの加飾により、タフでアクティブな仕様になっている。

◆フロントグリルが大型化、よりSUVらしい仕様に

大型化したフロントのヘキサゴングリルは、ブラック加飾部に施した幾何学テクスチャーにより、見た目だけではなく、傷が目立ちにくいよりタフな仕様に。サイドとリア・・・

ニュースを読む

インフィニティは6月21日、クロスオーバーSUVの新型『QX60』(Infiniti QX60)に、「ゼログラビティシート」を設定すると発表した。新型QX60は6月23日に初公開される予定だ。

新型QX60に設定されるゼログラビティシートは、人間工学に基づいて、疲労を軽減するように設計されたシートで、日産が開発した。NASA(アメリカ航空宇宙局)が測定した無重力状態での人間の姿勢を参考にして、骨盤から胸にかけて身体の重い部位を連続的に・・・

ニュースを読む

ホンダの海外向け高級車ブランドのアキュラは6月18日、新型『MDX』の高性能モデル「タイプS」の新写真を公開した。6月27日に決勝レースを行う「パイクスピーク国際ヒルクライム」に参戦するアキュラ車の牽引車としてデビューし、2021年後半、米国市場で発売される予定だ。

◆アキュラのSUV初の「タイプS」に

MDXは、アキュラの最上位SUVだ。アキュラによると、初代MDXのデビューから20年以上の間に、累計100万台以上が販売されており・・・

ニュースを読む

【VW ゴルフ 新型試乗】待ち人、期待を裏切らず…中村孝仁

by 中村 孝仁 on 2021年06月21日(月) 19時30分

VW『ゴルフ』の最新モデルが発表されたのは2019年10月。それからほとんど2年近くがたってようやく日本市場への導入が始まった。

何故発表から2年も待たされたのか?インポーターに言わせると「それほどの遅れではない」とのこと。しかし、過去を振り返ってみればおおよそ本国発表から8か月後くらいには導入されているから、本国発表から1年9か月後の導入はやはり遅いと言わざるを得ない。果たして何がそれほどまでに遅れた原因なのかはわからないが「待ち人・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

4台目エスティマ

良い車

車種名:トヨタ エスティマ (ハイブリッド)
投稿ユーザー:4台***** さん
総合評価:

エスティマ・エミーナ、エスティマT、50系アエラス、4型ハイブリットと4...[ 続きを見る ]

ノロマなカメ

BMW 218i アクティブツアラ...

車種名:BMW 2シリーズ (ミニバン)
投稿ユーザー:ノロ***** さん
総合評価:

通勤で往復250km(内高速200km)を走っていますが、毎回20km/...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針