新型

カーライフニュース - 新型

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

マツダ 3 新型、東京オートサロン2019で日本初公開

by 丹羽圭@DAYS on 2018年12月12日(水) 13時36分

マツダは、2019年1月11日〜13日に幕張メッセで開催される「東京オートサロン2019」にて、11月のロサンゼルスモーターショーで初公開した新型『マツダ 3』(北米仕様ベースの用品装着車)を日本初公開する。

マツダの出展テーマは「Be a driver. 〜マツダの新時代の始まり〜」。新型マツダ 3の用品装着車3台の他に、『CX-8』『CX-5』『ロードスター』ベースの用品装着車を出品する。

また、モータースポーツコーナーでは、1・・・

ニュースを読む

◆ガソリンエンジンが1.3Lから1.5Lへ

現行モデルがデビューした時、コンパクトカーにディーゼルモデルが誕生して、マツダ『デミオ』が大いに脚光を浴びたのだが、一方でガソリンエンジンは?どうもいまいちパッとしない…と感じてしまった。

というか、そもそもディーゼルを遡及して売り出したクルマだからという側面があって、ガソリンエンジンは1.3リットルで、デビュー当初はディーゼル7割、ガソリン3割の販売比率だったので、やはり日陰者だった。勿・・・

ニュースを読む

ポルシェは12月11日、改良新型『マカンS』(Porsche Macan S)を欧州で発表した。

マカンSは、『マカン』シリーズにおける高性能グレードだ。マカンは2018年夏、2013年のデビュー以来、初の大幅改良を受けた。今回、その高性能グレードのマカンSにも、改良新型が登場している。

◆新3.0リットルV6ツインターボは354ps、48.9kgm

改良新型マカンSには、新開発の3.0リットルV型6気筒ガソリンツインターボエン・・・

ニュースを読む

日本においてジープブランドは好調だ。2018年は『ラングラー』が11年ぶりにフルモデルチェンジするなどで、話題にも事欠かない。そこで、なぜ日本市場が好調なのか、また、ラングラーのフルモデルチェンジでのポイントなどについて担当者に話を聞いた。

◆四角いデザインとマーケティング活動がヒットの理由

----:日本市場において2018年1月から11月まででジープブランドは1万311台と2017年同月間8989台と114.7%を記録(JAIA・・・

ニュースを読む

◆どのティグアンよりも乗り心地がいい

グレード違い(Highline)のTDI 4MOTIONのレポートはすでにお届けした。この時、実は乗り心地への懸念から自己判断で“非R-Line”の試乗車を選んだのだった。が、今回R-Lineの試乗の機会を得て、目からウロコが何枚落ちたのだろう……そんな思いにさせられた。

とてつもなく乗り心地がよい、のである。現行モデルで最初に試乗したのは非R-LineのFFモデルだったが、当初の下ろしたての個・・・

ニュースを読む

レクサスはロサンゼルスモーターショー2018において、改良新型『RC』(Lexus RC)のカスタマイズカーの最終形、『RC XCC』を初公開した。

レクサスは10月末、米国ラスベガスで開催されたSEMAショー2018において、改良新型RCのカスタマイズカーを発表した。このカスタマイズは、ネバダ州ラスベガスのチューナーが担当。その後、フロリダ州マイアミ、ジョージア州アトランタ、テキサス州オースティンの各都市のチューナーが追加のカスタマ・・・

ニュースを読む

スズキ ジムニー 新型専用、高音質パッケージプラン登場

by 土田康弘 on 2018年12月11日(火) 11時00分

新型が投入されてヒット中のジムニー。そんな人気モデルに対してオーディオの高音質化を施したカーオーディオプロショップがある。車両に加工などを加えること無い手軽なプランでスズキ『ジムニー』を高音質化する独自メニューに注目した。

◆新型ジムニーをいち早く導入して
高音質化のためのお手軽プランを開発

今年7月にフルモデルチェンジを果たして登場し、瞬く間にヒットモデルとなっている新型ジムニー。かたくなにラダーフレームを守り、パートタイム4WD・・・

ニュースを読む

三井不動産リアルティは、同社が運営する「カレコ・カーシェアリングクラブ」にて、メルセデスベンツ『A180スタイル』(Mercedes-Benz A-Class)を12月13日より、セルリアンタワー(東京都渋谷区)およびリパーク梅田駅前(大阪市北区)に導入すると発表した。

カレコ・カーシェアリングクラブはメルセデス・ベンツ日本と協力し、会員や新型Aクラスの購入を検討中の人にいち早く試乗機会を提供。12月13日からカーシェアリング車両とし・・・

ニュースを読む

◆デジタルアウターミラーってどうよ?

世界初のデジタルアウターミラー(サイドミラー)を採用した『ES』である。やはり注目はデジタルミラーってどうよ?でしょう。既報でもあるとおり、デジタルミラーは世界的な基準を作る国連で合意された話。なにやってんだ日本の国交省は!と、鼻息の荒い反対派に於かれては、アンガーマネジメントで6秒数えて落ち着いていただきたい。

国連で「いいですよ」となり、よーいどんの市販化競争が全世界で繰り広げられる中、堂々・・・

ニュースを読む

◆「MTにしときゃよかった!」

マツダ『ロードスターRF』に試乗したのは昨年の4月。当時からエンジンは2リットルを搭載していたが、その2リットルがさらなる進化を遂げた。

具体的にはかなり多岐にわたっていて、まずは性能面の話をすると最高出力で26psアップ。最大トルクの方はほんの少しだけで5Nm向上した。他に何をしたのか。マツダのリリースをそのまま拝借すると、「トルク特性を大幅に見直し、回転系部品の軽量化、高性能化に合わせたエンジンサ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hiwai

今まで車を20台ほど乗り継いできました。主にマニュアルのスポーツタイプの...[ 続きを見る ]

JN1

クラウンハイブリッド

車種名:トヨタ クラウン (ハイブリッド)
投稿ユーザー:JN1***** さん
総合評価:

130000km ハイブリッド警告ランプがついた ハイブリッドバッテリー...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針