滋賀県

カーライフニュース - 滋賀県

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

「飛び出し坊や」ヤン坊マー坊仕様登場 発祥の滋賀県に

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年09月14日(月) 19時45分

ヤンマーミュージアムは、秋の全国交通安全運動(9月21〜30日)にあわせて、滋賀県で誕生した交通安全標識「とびだしとび太(飛び出し坊や)」のヤンマーミュージアムバージョンを製作し、地元自治会に寄贈した。

今では全国各地で見かける「とびだしとび太」だが、実はヤンマー創業者の生誕地である滋賀県が発祥の地。国内の自動車普及に伴い交通事故が増加してきたことを受け、1973年に滋賀県旧八日市市(現・東近江市)から相談を受けた久田工芸がデザインと・・・

ニュースを読む

三菱自動車と滋賀三菱自動車販売は8月25日、滋賀県湖南市と災害時協力協定を締結したと発表した。

今回の協定は、災害発生時に改めて自治体と必要事項を確認する時間的ロスをなくし、給電等に活用できる『アウトランダーPHEV』などの電動車を速やかに被災地・避難所等へ届けることが狙い。同社は2022年度までに全国の自治体と災害時協力協定の締結を目指す「DENDOコミュニティサポートプログラム」を推進しており、湖南市は64例目。

同社は1979・・・

ニュースを読む

中型自動運転バスの公道実証試験を開始 滋賀県大津市と兵庫県三田市

by レスポンス編集部 on 2020年07月13日(月) 10時52分

国土交通省と経済産業省は7月10日、中型自動運転バスによる実証実験を行う5地域のうち、7月12日から滋賀県大津市、7月20日から兵庫県三田市でそれぞれ実証実験を開始すると発表した。

2020年までの限定地域での無人自動運転移動サービスを実現するという政府の目標に向け、2016年度から国土交通省は経済産業省と連携し、最寄駅と最終目的地を自動運転移動サービスで結ぶ「ラストマイル自動運転」の実証実験を、小型カートや小型バスで実施してきた。よ・・・

ニュースを読む

滋賀県の園児ら16人死傷事故を受け、再発防止緊急対策を国交省が支援

by レスポンス編集部 on 2019年09月26日(木) 16時30分

国土交通省は、豪雨などによる災害の対策と交通事故の再発防止対策の費用を緊急支援すると発表した。

年度途中に自然災害で被災した地域や、重大な交通事故が発生した地域で、年度内に緊急で実施する災害防止対策や事故防止対策などの公共事業に対して予算を支援する「災害対策等緊急事業推進費」を活用する。対象は11件で、配分額は国費23億3893万円。

5月8日に一般県道近江八幡大津線大萱6丁目交差点で、園児など、死傷者16人の重大事故が発生した。こ・・・

ニュースを読む

ヤンマーのグループ会社であるセイレイ興産は、4月1日より滋賀県大津市にある大津港マリーナの指定管理者として管理業務を開始した。

同業務では、大津港マリーナの維持・管理と合わせて、国内外の旅行者に琵琶湖や滋賀の自然の豊かさと美しさを体験してもらい、琵琶湖、大津市および滋賀県の観光事業活性化に寄与することを目指している。

また、同マリーナでは、4月6日より「YANMAR X39 EXPRESS CRUISER」の予約チャーター形式による・・・

ニュースを読む

静岡県-滋賀県間ダブルネットワーク化の効果は? NEXCO中日本

by レスポンス編集部 on 2019年03月29日(金) 16時00分

NEXCO中日本は3月28日、3月17日に新名神高速道路・新四日市JCT〜亀山西JCT、東海環状自動車道・大安IC〜東員ICが開通し、静岡県(御殿場JCT)〜滋賀県(草津JCT)間のダブルネットワークが完成したことによる開通1週間の効果を発表した。

新名神・新四日市JCT〜亀山西JCTの交通量は1日当たり4万6600台で、並行する東名阪道・四日市JCT〜亀山JCTの交通量が7万2300台と、新東名と比べて約3割減少した。今回の開通で新・・・

ニュースを読む

観光地の駐車場不足を解決へ、akippaと滋賀県大津市が連携

by レスポンス編集部 on 2018年11月29日(木) 08時30分

akippaは11月28日、滋賀県大津市と、観光地の駐車場不足による地域社会的課題の解決を推進するため「シェアリングエコノミーを活用した駐車場不足による地域課題解決に関する連携協定書」を締結したと発表した。

akippaが観光地での渋滞緩和を目的に自治体と連携協定を締結するのは初めて。大津市内の観光地での駐車場不足解消、周辺の交通渋滞緩和、迷惑駐車防止の解決を推進するため、協定を結んだ。

大津市北部にあるリゾート施設「びわ湖バレイ」・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

ゆきさん1979

初代のシエンタから、2代目登場と同時に乗り換え。エクステリアは賛否両論あ...[ 続きを見る ]

cap

燃費

車種名:ルノー キャプチャー(ハイブリッド)
投稿ユーザー:cap***** さん
総合評価:

20〜23km/L 冬と夏は燃費が下がるが予想よりは良かった 街なかで見...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針