ミライース

ダイハツ ミライースの登録情報

メーカー名 ダイハツ
車名 ミライース
車レビュー各評価 燃費: 4.7pt
エクステリア: 3.6pt
インテリア: 3.5pt
居住性: 3.8pt
積載性/収納性: 3.4pt
乗り心地: 3.3pt
走行性能: 3.1pt
価格: 4.2pt
No 型式 登録年月
排気量
ミッション
使用燃料
駆動方式
過給機
コメント
エコシステム
WLTC燃費
JC08燃費
10・15燃費
実燃費
1 LA360S
販売中
2017年05月
660cc
CVT
レギュラー
4WD
--
B / L / X / G / B SAIII / L SAIII / X SAIII / G SAIII
アイドリングストップ
--
32.2 km/L
--
22.47 km/L
2 LA350S
販売中
2017年05月
660cc
CVT
レギュラー
FF
--
B / L / X / G / B SAIII / L SAIII / X SAIII / G SAIII
アイドリングストップ
--
34.2~35.2 km/L
--
24.99 km/L
3 LA310S
2014年07月
660cc
CVT
レギュラー
4WD
--
後期(MC後)
アイドリングストップ
--
32.2 km/L
--
23.65 km/L
4 LA300S
2014年07月
660cc
CVT
レギュラー
FF
--
後期(MC後)
アイドリングストップ
--
35.2 km/L
--
24.31 km/L
5 LA300S
2013年08月
660cc
CVT
レギュラー
FF
--
D / L / X / X SA / G SA
アイドリングストップ
--
33.4 km/L
--
21.31 km/L
6 LA310S
2011年09月
660cc
CVT
レギュラー
4WD
--
アイドリングストップ
アイドリングストップ
--
27.0 km/L
30.0 km/L
20.77 km/L
7 LA300S
2011年09月
660cc
CVT
レギュラー
FF
--
アイドリングストップ
アイドリングストップ
--
30.0 km/L
32.0 km/L
21.80 km/L

車レビュー

もっと読む

みりぱら
バッテリーチェックの重要性2019年11月14日 20時46分

分類:メンテナンス 投稿ユーザー:みり***** さん 総合評価:

停車中にエコドライブがオフになり、その後走行してもエコドライブに戻らなくなりました。
ドライブレコーダーも走行中に再起動するようになり、バッテリーをチェックしたところ液不足になっていたので補充したところ、全ての不具合が解消しました。低速トルクも太くなり、燃費も伸びはじめてます。これからはこまめにチェックしようと思います。
現状リッター25㌔を下回った事が無いのですが、どれだけ伸びるか楽しみです。

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:1

Nyancyu
割と落ち着いた走りで好燃費 2019年08月04日 02時49分

分類:燃費 投稿ユーザー:Nya***** さん 総合評価:

HA36アルトと比べて走りも落ち着いてて質感もましなので決めた。
今どきの車としてはアクティブ介入デバイス少なくて快適。パワステも素直で違和感なくグリップ感がある程度伝わる。

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:1

はちまんたい
1年半乗ってみて・・・2019年06月24日 12時51分

分類:燃費 投稿ユーザー:はち***** さん 総合評価:

近場の用足し用に維持費の安い車を探していたらミライースが目についた。
近場の買い物等に使用する予定であったが低燃費と高速道路の安さから往復400kmくらいの中距離ドライブにも利用するようになってしまった。
現在の走行距離は14000km台で通しの燃費は29.5km/Lを表示している。
燃費に関してはガソリンエンジン車としては国内トップクラスだろう。
これは徹底した車体の軽量化と適切なエンジン制御によって得られた結果だ。
レンタカーでNBOXやデイズなどを数日間乗ったことがあるが明らかに加速性や登坂力はミライースが優れている。これは各車の馬力荷重やトルク荷重を計算してみれば明らかである。燃費も10km以上の差があった。
アクセルレスポンスも良く、ブレーキも良く効き運転しやすい。
CVTは加速時以外は出来るだけ低回転で走る設定だ。時速30kmくらいで走るとバイク的なエンジン音が心地いい。
エンジンブレーキは2ポジションあり急な下り坂でも安心だ。
高速では時速90kmを超えると燃費は30kmを下回る。
高速での直進性は良く不安感は無い。しかし当然、横風には弱いがハイト系よりはましな方だと思う。
だが、ミライースにも欠点がある。
まず、走行中のロードノイズが大きい。応力のかからない部分は徹底して薄鋼板やプラスチックを使用しているため、細かい振動は減衰しにくいのだろう。それに加えてタイヤがBSのエコピアEP150だ。このタイヤはエコ性能に重点を置いていて固く、騒音、乗り心地は最悪だ。これをコンフォートタイヤに変えたらかなり静かになるのではなかろうか。グリップもそこそこでカーブでは早めに滑り始める。
しかし、滑らかな新しい舗装路面では意外なほど静かに走る。この差が大きい。
エンジン音は他の軽乗用車と同レベルと思う。
ドアの閉まり音はバスッとした音で安物感はない。
乗り心地は私には固い。乗用車としてはもう少し滑らかに車輪が動いてほしいと思う。硬派スポーツカーの乗り心地と同等だ。この辺は重たいNBOXやデイズに分がある。
室内も十分な広さで頭上の空間も無駄がない。シートの高さも適当で腰を下ろせばそこにシートがあるので乗り降りがしやすい。
グレードはGを選んだこともあって必要なものはすべて付いている。
ダイハツが真面目に軽乗用車のあるべき方向を目指して作ったいい車だと思う。

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:2

みりぱら
コスパ最高2019年06月22日 09時08分

分類:燃費 投稿ユーザー:みり***** さん 総合評価:

通勤用に5年落ちのリースアップ車を購入。
走行距離10万キロ越ですが、リッター26キロを叩き出してくれたので大変満足しています。
欠点は登り坂でのトルクの細さ。高架橋程度でも気を付けないと、あっと言う間に10キロぐらいスピードが落ちます。

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:1

gokuhaze
代車燃費 リッター44キロメートル2019年05月10日 15時32分

分類:燃費 投稿ユーザー:gok***** さん 総合評価:

2万キロ走行の代車
原付並の実燃費
134km走って、3リッター
コーナー入るときにDレンジのままではエンジンブレーキが効かない、オーバードライブのoffスイッチが無いので、2レンジではエンジンが回りきる。
ミッションの設定が悪すぎ
燃費向上に目が行きすぎて実際の走行ではブレーキ踏みっぱなしになり使いにくい。せめてODのOFFは付けて下さい

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:1


ダイハツ ミライースについて情報交換をしよう!・・・新規書き込み

e燃費 サイト内検索
e燃費アンケート
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

Yasu

新型フィットの燃費

車種名:ホンダ フィット (ハイブリッド)
投稿ユーザー:Yas***** さん
総合評価:

旧型GP5乗ってますが実燃費28km/lです 乗り方によってかなり燃費は...[ 続きを見る ]

Ayutthaya2019

車通勤に切り替えたら

車種名:レクサス UX(ハイブリッド)
投稿ユーザー:Ayu***** さん
総合評価:

コロナ禍で、会社からできるだけ車通勤するようにとのお達しがあり4月から継...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針