ミライース

カーライフニュース - ミライース

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

プロショップで音の進化を体験できるデモカー。愛媛県のサウンドカーペンターにカーナビのみを交換してDSP調整によるサウンドを体験できる車両(ダイハツ『ミライース』)が用意されていたのでクローズアップした。エントリーユーザーにもわかりやすい試聴を実践しよう。

◆純正のフルレンジスピーカーを使って
タイムアライメントを調整する効果を体感
前回からお伝えしている愛媛県にあるサウンドカーペンターのデモカーであるミライース。純正スピーカーをそのま・・・

ニュースを読む

今回のcar audio newcomer! は特別編としてショップのデモカーを取り上げた。愛媛県のサウンドカーペンターにはカーナビだけを交換してDSP調整を施したデモカー(ミライース)が用意されている。初心者にも取っつきやすい超ライトな試聴車に注目した。

◆ハードルの低いプロショップ製作車両を試聴して
オーディオインストールをはじめるきっかけにする
カーオーディオのプロショップに行くとさまざまな発見があるものだ。そのひとつが純正とは・・・

ニュースを読む

2023年上期(1月1日〜7月31日)の軽自動車に関する記事について、アクセス数を元に独自ポイントで集計したランキングです。

近年、EVやキャンピングカーなど様々に進化する軽自動車。その中で特に注目を集めたのはダイハツ『ミラース』のスクープ記事。かつてガソリン車トップの燃費を看板に掲げたミライースの新型に期待が集まりました。


1位) ダイハツ『ミライース』新型は5月登場か!? 背高ボディで居住性アップ!電動化もあり?:180 P・・・

ニュースを読む

ダイハツの軽乗用車『ミライース』が、2023年5月にもフルモデルチェンジを迎えるという。スクープサイト「Spyder7」が掴んだ情報をもとに、その姿を予想する。かつてガソリン車トップの燃費を看板に掲げたミライースだが、新型はどう進化するのか。

初代ミライースは、2009年に公開された「e:Sコンセプト」をベースに、2011年にデビュー。現行型となる第2世代は2017年から販売されており、6年ぶりのフルモデルチェンジとなる。

現行ミラ・・・

ニュースを読む

月額定額カーリース「おトクにマイカー 定額カルモくん」を運営するナイルは、「2022年 自動車サブスク人気車種 年間ランキング」を発表。新車リース部門でホンダ『N-BOX』がトップとなった。

新車の納車遅れや中古車の高騰などのニュースが飛び交った2022年。カーリースを希望するユーザーから支持された車種は何だったのか。定額カルモくんでは2022年の新車・中古車リースの契約ランキングを発表した。

新車リース部門でトップとなったのはホン・・・

ニュースを読む

ダイハツは、軽乗用車『ミラ イース』に10周年を記念した特別仕様車「L SA III 10thアニバーサリーエディション」を設定し、10月25日から発売する。

ミラ イースは、2011年に発売し、低燃費・低価格・省資源を追求した「第3のエコカー」として軽自動車の新たなジャンルを切り開いたモデルだ。2017年のフルモデルチェンジでは、軽自動車の本質である「低燃費・低価格」に加え、予防安全機能「スマートアシストIII」を採用するなど、「安・・・

ニュースを読む

ナイルは、2021年上半期における「おトクにマイカー 定額カルモくん」の申し込み車種ランキングを発表。昨年に引き続き、ホンダ『N-BOX』がトップとなった。

2位はダイハツ『ミライース』、3位はスズキ『ハスラー』と軽自動車がトップ3を独占。以下、トヨタ『ライズ』、同『ヤリス』、スズキ『スペーシア』が続いた。

ランキング結果を昨年の結果と比較すると、1位のN BOXと2位のミライースは前年同様の結果となった。今年の3位にはハスラーがラ・・・

ニュースを読む

ダイハツは軽乗用車『タント』、『ミライース』および軽福祉車両『タント・スローパー』(車いす移動車)、『タント・ウェルカムシートリフト』(昇降シート車)、『タント・ウェルカムターンシート』(回転シート車)を一部改良し、12月1日から発売する。

今回の一部改良では、タントカスタム(福祉車両含)に新グレード「スタイルセレクション」を設定。迫力のあるメッキ加飾を施したフロントフェイスが特徴だ。タント(福祉車両含)には2トーンカラーを4色追加し・・・

ニュースを読む

ダイハツは3月12日、『ミライース』など8車種について、ステアリングに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、ダイハツ『ミライース』『ムーヴ』『キャスト』『ミラ トコット』、トヨタ『ピクシス エポック』『ピクシス ジョイ』、スバル『プレオ プラス』『ステラ』の8車種で、2019年2月18日から7月26日に製造された4万6845台。

ステアリングホイールとステアリングコラムの取付け作業が・・・

ニュースを読む

ダイハツは、ペダル踏み間違いによる急発進を抑制する後付け安全装置「つくつく防止(ぼうし)」の搭載対象車種を拡大し、7月29日から発売する。

つくつく防止は、ペダルの踏み間違い事故による衝突被害を軽減することを目的に開発。現在乗っているクルマに対し、後付けでソナーセンサーやコントローラー、インジケーター等を装着することで、誤操作による重大事故の減少への貢献を目指す。

ダイハツは、2018年12月に2代目タントを対象としてつくつく防止の・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

なべ ゲーシ

8年17万キロ走って

車種名:スズキ イグニス
投稿ユーザー:なべ***** さん
総合評価:

初代のMGに乗ってます 通勤片道15キロ位 燃費は、17前後 特に冬時期...[ 続きを見る ]

ゆきさん1979

初代のシエンタから、2代目登場と同時に乗り換え。エクステリアは賛否両論あ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針