ハイブリッド

カーライフニュース - ハイブリッド

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ホンダは2月15日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2018において、新型『CR-Vハイブリッド』の欧州市販モデルを初公開すると発表した。

同車は、新型「CR-V」をベースに開発された欧州向けハイブリッド車。ホンダのハイブリッド技術がSUVに搭載されるのは、欧州では新型CR-Vが初となる。

「i-MMD」(インテリジェント・マルチモード・ドライブ)と呼ばれるハイブリッドシステムは、エンジンがアトキンソンサイクルの2.・・・

ニュースを読む

BMW 3シリーズ も電動化が加速、次期型にはマイルドハイブリッド&EV

by 子俣有司@Spyder7 on 2018年02月14日(水) 17時00分

コードネーム「G20」と呼ばれる、BMWの主力セダン『3シリーズ』次世代型プロトタイプが、寒冷気候テストのため豪雪のスカンジナビアに現れた。カモフラージュは厳重だが、フロントバンパーのエアダクト、ルーフラインは『5シリーズ』に酷似している印象だ。

さらにヘッドライト形状やLEDデイタイムランニングライトのグラフィックも、5シリーズに近いデザインと思われる。次世代型プラットフォーム「CLAR」を採用することにより100kg程度の軽量化を・・・

ニュースを読む

スズキのインド法人、マルチスズキは、インドで開催中のデリーモーターショー2018(オートエクスポ2018)において、インド向けの次世代ハイブリッドシステムを発表した。

この次世代ハイブリッドシステムは、マルチスズキが進める「xEV」テクノロジーの一環。次世代のハイブリッドでは、現行のシステムに対して、燃費効率をさらに引き上げ、排出ガス性能の向上も目指す。

ハイブリッドシステムは、ガソリンエンジン、モーター、リチウムイオンバッテリーな・・・

ニュースを読む

ポルシェ『パナメーラ』は、高級サルーンとしての居住性と一流スポーツカーの性能を兼ね備えたモデルである。そして「パナメーラ4 E-ハイブリッド」はそのパナメーラのPHVモデルだ。

搭載されるエンジンは、2.9リットルV型6気筒のツインターボエンジンで最高出力330ps、最大トルク450Nmを引き出す。それに最大出力136ps、最大トルク400Nmを引き出す電気モーターが合わさり、システム全体では最大出力462ps、最大トルクは700Nm・・・

ニュースを読む

BMW 2シリーズ にも4ドアクーペ!48Vマイルドハイブリッドも

by 子俣有司@Spyder7 on 2018年02月05日(月) 18時30分

BMW『2シリーズ』に新たに加わる4ドアクーペ、『2シリーズグランクーペ』生産型プロトタイプをノルウェーの山間部でカメラが捉えた。

2020年以降の登場が噂されていた2シリーズグランクーペだが、リスケジュールが行われた模様で、2018年後半、10月頃の発表となる可能性が高まっている。

同ブランドには、最小4ドアセダン『1シリーズセダン』があるが、中国市場限定モデルのため日本や欧米ではこれが最小セダンとなる。また『6シリーズグランクー・・・

ニュースを読む

ボッシュは、マイルドハイブリッド車向けに開発した48 Vバッテリーの生産を開始した、と発表した。

48Vバッテリーは、燃費向上を実現するために開発。このバッテリーは、車両に容易に組み込むことができるのが特徴。ボッシュによると、スタートアップを含めた自動車メーカーがこのバッテリーを使用することで、コストと時間のかかる開発プロセスを短縮できるという。

48Vのマイルドハイブリッドシステムは、ブースト回生システムを採用して、燃費性能を向上・・・

ニュースを読む

アキュラのSUV最強の321hp、MDX ハイブリッド に2018年型

by 森脇稔 on 2018年02月01日(木) 19時00分

ホンダの海外向け高級車ブランド、アキュラは1月31日、『MDXスポーツハイブリッド』の2018年モデルを米国市場で発売した。

現行アキュラ『MDX』は3世代目モデル。2013年3月、ニューヨークモーターショー2013で発表された。2016年春のニューヨークモーターショー2016では、現行アキュラMDXにとって、デビュー以来、初の大幅改良が施された。

今回アキュラは、MDXスポーツハイブリッドの2018年モデルを米国市場で発売。アキュ・・・

ニュースを読む

業界ではEVかハイブリッド(または内燃機関)かといった論争がある。その一方でハイブリッド技術の中でもストロングかマイルドか、という議論がある。プリウスに代表されるストロングハイブリッドと欧州メーカーやスズキなどが採用するマイルドハイブリッドの違いだ。

ストロングハイブリッドは数百ボルトの高電圧でモーターを駆動する。EV走行を見据えたハイブリッド車に多く採用される。欠点は構造が複雑になり重量もかさむ。開発、製造、維持にコストがかかり、本・・・

ニュースを読む

シェフラーは、米国で開催中のデトロイトモーターショー2018において、新開発の48Vマイルドハイブリッドシステムを発表した。

シェフラーは現行のパワートレーンを電動化する際のコスト重視のソリューションとして、48Vシステムを開発。スタータジェネレータの代わりに、48Vシステムがベルトを介して、エンジンのクランクシャフトに接続。シェフラーは次世代の車両でも、この48V電気モーターをエンジンとトランスミッションのユニットやアクスルに統合し・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の米国部門は1月15日、米国で開幕したデトロイトモーターショー2018において、新型『アバロン』を初公開した。

アバロンは、米国におけるトヨタブランドの最上級セダン。初代は1994年に登場し、日本にも1995年に逆輸入車として導入された。2000年には、2代目にモデルチェンジ。日本市場では、『プロナード』の車名で販売されている。

デトロイトモーターショー2018で初公開された新型アバロンは、5世代目モデル。開発と生産は米・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

パパス

大人の遊び車

車種名:三菱自動車 パジェロミニ
投稿ユーザー:パパ***** さん
総合評価:

96年式のH56Aに乗ってます。 ノンターボだと坂道では減速し40キロ出...[ 続きを見る ]

パパス

家族のスキーエクスプレスに最適

車種名:スバル エクシーガ
投稿ユーザー:パパ***** さん
総合評価:

D型2.0i-sとF型2.5アイサイトを乗り継いでます。 どうしても箱型...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針