ハイブリッド

カーライフニュース - ハイブリッド

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アウディは7月17日、改良新型『A4』(Audi A4)を今秋、欧州市場で発売すると発表した。ドイツ本国でのベース価格は、3万3600ユーロと公表されている。

A4は、アウディの主力車種だ。現行モデルは5世代目にあたり、セグメントの新たな基準を目指して開発された。現行型では軽量化を推進。「アウディ・ウルトラ」として車両の軽量化に積極的に取り組むアウディだが、新型でも素材と構造の見直しにより、ボディサイズを若干大型化しながらも、先代比で・・・

ニュースを読む

マツダ CX-30、欧州仕様車を発表…Mハイブリッド設定

by 森脇稔 on 2019年07月17日(水) 22時00分

マツダの欧州部門は7月15日、新型SUVの『CX-30』(Mazda CX-30)の欧州仕様車を発表した。CX-30は2019年夏以降、このセグメントの成長が最も著しい欧州市場に投入される予定だ。その後、順次グローバル市場に導入していく。

CX-30は、マツダのデザインテーマの「魂動デザイン」を具現化したエレガントなスタイルと、SUVらしい力強さとを融合させた新しいコンパクトクロスオーバー車だ。マツダは2018年秋、米国で開催されたロ・・・

ニュースを読む

アストンマーティンは、開発中の新型ハイパーカー『ヴァルキリー』(Aston Martin Valkyrie)の最新プロトタイプ車を、英国シルバーストンで発表した。

◆6.5リットルV12にモーターの組み合わせ

ヴァルキリーは軽量構造のミッドシップ2シーターのボディに、新開発の6.5リットルV型12気筒ガソリン自然吸気エンジンを搭載する。アストンマーティンとレッドブルレーシングのテクニカルパートナーシップによる成果として共同開発され、・・・

ニュースを読む

レクサス(Lexus)は7月10日、2019年上半期(1〜6月)の欧州市場におけるハイブリッド車の販売結果を発表した。総販売台数は上半期の新記録となる2万8000台。前年同期比は17%増と、2年連続で前年実績を上回った。

車種別の販売実績では、小型SUVの『NX』のハイブリッド「NX300h」が、8685台で最多。ただし、前年同期比は19.3%減と、マイナスに転じた。NXの上半期の欧州販売は、1万1699台。全体のおよそ74%がハイブ・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車(Toyota)の欧州法人、トヨタモーターヨーロッパは7月10日、2019年上半期(1〜6月)の欧州市場におけるトヨタブランドのハイブリッド車の販売結果を発表した。総販売台数は過去最高の27万5300台。前年同期比は18%増と大きく伸びた。

車種別の販売実績では、クロスオーバー車の『C-HR』のハイブリッドが上半期、7万0284台を売り上げ、トヨタの最量販ハイブリッド車に。前年同期比は34.2%増と伸びる。C-HRの全販売・・・

ニュースを読む

アウディは、主力モデル『A4』ファミリーの改良モデル開発が終盤を迎えている。そんなタイミングで兄貴分である『A5スポーツバック』改良新型の姿を、鮮明にカメラが捉えた。

2代目となるA5スポーツバックは、2017年に登場しており、これが初のフェイスリフトとなる。捉えたプロトタイプからは、A4改良新型と同様のグラフィックを持つヘッドライト、ACCアダプティブクルーズコントロールおよびアクティブセーフティシステム用のスキャナー、再設計された・・・

ニュースを読む

スズキは、小型乗用車『イグニス』に、快適装備を充実させながらリーズナブルな価格とした特別仕様車「ハイブリッドMGリミテッド」を設定して7月11日より発売する。

特別仕様車は「ハイブリッドMG」をベースに、車両や歩行者を検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」を標準装備し、フルオートエアコン、キーレスプッシュスタートシステムなど快適装備も充実させた。

エクステリアでは、メッキフロントグリルガーニッシュやメッキフロ・・・

ニュースを読む

ZF、新世代8速AT発表…ハイブリッドとPHVに対応

by 森脇稔 on 2019年07月11日(木) 06時45分

ZFは、ドイツで開催した「グローバル・テクノロジー・デイ2019」において、ハイブリッド、マイルドハイブリッド、PHV(プラグインハイブリッド)に対応する新世代の8速ATを初公開した。

新世代の8速ATは、モジュール設計によって、マイルドハイブリッド、フルハイブリッド、PHVに対応する。出力も33hpから218hpまでが選択できる。パワーエレクトロニクスは外付けでなくハウジング内に収められているため、トランスミッションユニットのサイズ・・・

ニュースを読む

ZFは7月3日、FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)から新世代の8速ATの受注を獲得した、と発表した。

新世代の8速ATは主に、ハイブリッド車など電動パワートレイン車向けとなる。ZFは2009年から、8速ATを生産している。新開発となる最新バージョンの8速ATでは、モーターなどの電動パワートレインと一体設計されているのが特長になる。

新世代の8速ATは、駆動方式がFRと4WDのほぼすべてのクラスの車両に搭載することが・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は7月1日、9月にドイツで開催されるフランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)において、ハイブリッド車向けの48ボルトのハイパワードライブシステムを初公開すると発表した。

コンチネンタルが新開発したハイブリッド車向けの48ボルトのハイパワードライブシステムは、30kWの出力を発揮するのが特長だ。これにより、EVモードでの航続を大幅に伸ばすことを可能にしている・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

しゅうちゃん

最高燃費は36キロ

車種名:ホンダ フィット (ハイブリッド)
投稿ユーザー:しゅ***** さん
総合評価:

買って最初の年に50キロの市街地走行(郊外?会社の行き帰りで)出ました。...[ 続きを見る ]

としろー

EL41 まだ現役

車種名:トヨタ カローラII/コルサ/ターセル
投稿ユーザー:とし***** さん
総合評価:

走行距離はもうすぐ4万キロ、エンジンは極めて良好。 でも過去スターター・...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針