井元康一郎

カーライフニュース - 井元康一郎

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

7月に軽スーパーハイトワゴン『タント』のフルモデルチェンジを予定しているダイハツ工業。デビューに先立ち、エンジン、変速機など、仕様のアウトラインが公開された。

エンジンと並ぶ次期タントの燃費向上のキーデバイスは、通常の金属ベルト式CVTに遊星ギア式動力分割機構を追加した全面新設計のCVT(無段変速機)、「D-CVT(デュアルモードCVT)」だ。

ギア駆動併用のCVTと言えば、変速比の幅を拡大するためにCVTに2段式の副変速機を組み合・・・

ニュースを読む

今年7月に主力モデルの軽スーパーハイトワゴン『タント』のフルモデルチェンジを予定しているダイハツ工業。次期タントは、同社の新世代のクルマづくりの基盤技術であるDNGA(Daihatsu New Global Architecture)によって作られるモデル第一弾。デビューに先立ち、新しいエンジン、変速機など、仕様のアウトラインが公開された。

次期タントのエンジン型式は現行モデルと同じ0.66リットル直列3気筒DOHC「KF」型。シリン・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車のレース、スポーティカー開発部門であるGRブランドの専用モデル第1号となった新型『スープラ』のメディア向け試乗会が行われ、そこで実車を短時間テストドライブする機会があった。試乗時間は合計で3時間足らずと非常に短い時間で、これでクルマの本当のところを知るなど土台無理な話だが、感じ取れた範囲でのファーストインプレッションをお届けする。

BMW『Z4』のプラットフォームをベースに開発された新スープラ。グレード展開は上から直列6気・・・

ニュースを読む

スバルのCセグメントクロスオーバーSUV『XV Advance(アドバンス)』を1000kmほどテストドライブする機会があったので、リポートをお届けする。

XVは同社のCセグメントコンパクト『インプレッサ』をリフトアップしたクロスオーバーSUV。クロスオーバーでありながらオフロードSUVとしての性能は高く、長いストロークのサスペンション、200mmの最低地上高、泥濘路や深雪路での走行安定性を高めるAWD(四輪駆動)システムの自動制御「・・・

ニュースを読む

22日から24日までの3日間、パシフィコ横浜で開催された「人とくるまのテクノロジー展2019」。

スウェーデンのボルボグループの傘下メーカー、UDトラックス(かつての日産ディーゼル工業)は、2017年に市場に投入した排気量11リットルの大型車用ターボディーゼルのカットモデルの実機展示が目を引く。一部透明カバー化されたカムカバーから見える動弁系や黒光りする塗装の大型排気タービンなど、大型ユニットならではのド迫力だ。

が、本当の売りは1・・・

ニュースを読む

22日から24日までの3日間、パシフィコ横浜で開催された「人とくるまのテクノロジー展2019」。トヨタグループのトラックメーカー、日野自動車は今年中の発売が見込まれている小型トラック『デュトロ・ハイブリッド』の改良版を先行展示した。

改良新型にはLEDヘッドランプ、誤発進抑制装置や衝突軽減ブレーキなどの機能がパッケージされた安全支援システム、クリアランスソナーなどの新技術が投入される見通しとのこと。

ブースの奥には今夏に発売が予定さ・・・

ニュースを読む

22日から24日までの3日間、パシフィコ横浜で開催された「人とくるまのテクノロジー展2019」。日本のトラックメーカー大手、いすゞ自動車は2018年にマイナーチェンジした小型トラック『エルフ』を展示。

エルフはこの時に、ステレオカメラを使った安全装置の搭載やコネクティビティサービス「プレイズム」への対応など、大幅なアップデートを行った。車両とともに、NOx分解を行う尿素SCRを搭載した改良エンジンも実機展示。また、現在いすゞが取り組ん・・・

ニュースを読む

パシフィコ横浜で開催中の「人とくるまのテクノロジー展2019」。日産自動車ブースの花形は、今年発売したロングレンジEV『リーフe+』の技術展示だ。「レーザー溶接で直接セルを束ねる技術を確立したことで、バッテリーの高密度配置が可能になった」というエンジニアの言葉どおり、床下に置かれる総容量62kWhバッテリーパックの中はセルでみっちり。

リチウムイオン電池はすでに素材のポテンシャルの9割を使い切っている状況で、これ以上の劇的な性能進化は・・・

ニュースを読む

パシフィコ横浜で開催中の「人とくるまのテクノロジー展2019」。すべての人に移動の自由を---をスローガンに掲げるトヨタ自動車は、自動車メーカーからモビリティカンパニーへの変化を通じて、どのような未来を目指しているかを表現するブース展示を行っていた。

ブースのセンターに置かれていたのは2017年の東京モーターショーでお披露目した『コンセプト-愛i』。その周辺に次世代モビリティの3要素である「電動化」「知能化」「情報化」に関する先端研究・・・

ニュースを読む

パシフィコ横浜で22日に開幕した「人とくるまのテクノロジー展2019」。スバルブースでは日本未発売のプラグインハイブリッドカー『クロストレック・ハイブリッド』の実車と、新開発のプラグインハイブリッド(PHEV)パワートレインの展示が行われている。クロストレックは日本だと『XV』に相当する。

クロストレック・ハイブリッドのハイブリッドシステムは「e-BOXER」と名づけられた現行「XVアドバンス」のパラレルハイブリッドではなく、トヨタ自・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アンケート
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

PoKeCo

iMMDインサイト自己最高燃費更新...

車種名:ホンダ インサイト
投稿ユーザー:PoK***** さん
総合評価:

満タン法で27.08km/lとなり、自己最高記録となりました。また新車購...[ 続きを見る ]

N

8割り方満足出来る車

車種名:日産 ノート(e-POWER)
投稿ユーザー:N***** さん
総合評価:

燃費・装備など満足出来る車です e POWER NISMO Sを購入しま...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針