ルノー(Renault)

カーライフニュース - ルノー(Renault)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ルノー『5』、50年ぶりに甦る…コンセプトEV発表

by 森脇稔 on 2022年07月06日(水) 14時30分

ルノーは7月4日、ルノー『5(サンク)』のデビュー50周年を祝うコンセプトEV、ルノー『5ディアマン』(Renault 5 Diamant)を欧州で発表した。

開発にあたってルノーは、フランス人デザイナーのピエール・ゴナロン氏と協力した。オリジナルのルノー5のデザインの特長を取り入れながら、未来のコンパクトEVの姿を提示した。

3ドアハッチバックボディや角型ヘッドライト、縦長のテールライトなどは、1972年に生産を開始したオリジナル・・・

ニュースを読む

ルノーは7月前半から、新型『トラフィック・スペース・ノマド』(Renault Trafic Space Nomad)の受注を、フランス本国など欧州3か国で開始する。

◆後席とポップアップルーフ内にベッドを装備
同車は、ルノーの主力商用車&ミニバン、『トラフィック』の新型をベースにしたキャンピングカーだ。食事を準備するためのキッチンには、ピエゾイグニッション付きの大型2口コンロに、一体型タップ付きシンクを組み合わせる。容量49リットルの・・・

ニュースを読む

電子制御ドッグクラッチマルチモードAT。うーむ、要はドッグクラッチを持ったトランスミッション。つまりドッグミッションのことだ。

自分が知る限りいわゆるモータリゼーション勃興以後、日本で最初に自動車にドッグミッションを使ったのはホンダ『Z360GS』だったと思う。ノンシンクロだから入れるのに苦労した覚えがあるが、慣れてしまえばクラッチも使わずにスパッスパッとギアが入った。と、これはマニュアルの話だが新しいルノー『ルーテシアE-TECH』・・・

ニュースを読む

ルノーは6月30日、新型SUV『オーストラル』(Renault Austral)に「エスプリ・アルピーヌ」を設定し、欧州で先行予約受注を開始した。

◆アルピーヌのDNAにインスパイアされたスポーティな内外装
エスプリ・アルピーヌは、ルノーグループ傘下の高性能車ブランド「アルピーヌ」のDNAにインスパイアされたスポーティな内外装が特徴だ。エスプリ・アルピーヌの第一弾が、オーストラルになる。

オーストラルのエスプリ・アルピーヌでは、専用・・・

ニュースを読む

ルノーの新SUV『オーストラル』、受注開始

by 森脇稔 on 2022年07月04日(月) 19時00分

ルノーは6月30日、新型SUV『オーストラル』(Renault Austral)の先行予約受注を欧州で開始した。オーストラルは、『カジャー』の後継となるCセグメントSUVだ。

◆アジャイルでタフな印象を与えるデザインが目標
オーストラルのデザインは、ショルダーラインをより筋肉質にすることに重点を置いている。シャープでアスレチック、そしてモダンなオーストラルは、アジャイルかつタフな印象を与えるプロポーションを目指しているという。

また・・・

ニュースを読む

欧州の激戦クラスであるBセグメントにおいて6年連続ナンバーワンに輝いた4代目から、大きく進化を果たした現行型ルノー『ルーテシア』。都市部でも扱いやすいコンパクトサイズながらも実用的な後部座席を備え、高速域でも安定した走行性を見せるとあって、2020年のデビュー時から高く評価されている。

そのルーテシアに先ごろ日本上陸を果たしたフルハイブリッドモデルの『アルカナ』と同一のパワートレインを搭載する『ルーテシア E-TECH HYBRID(・・・

ニュースを読む

ルノー・ジャポンは、コンパクトハッチバック『ルーテシア』に、新開発のフルハイブリッドシステム「E-TECH(イーテック)」を搭載したルノー『ルーテシア E-TECHハイブリッド』を追加し、6月30日より発売する。

ルーテシアは、高いデザイン性やドライバー中心に設計されたコックピットなどが世界的に評価された、ルノーを代表するモデルだ。新たに追加された「E-TECHハイブリッド」は、ハイブリッド車(HV)のイメージを覆す爽快な走りとともに・・・

ニュースを読む

ルノー メガーヌ 新型に電動SUV、航続450km

by 森脇稔 on 2022年06月23日(木) 12時30分

ルノーは、英国で6月23日(日本時間同日17時)に開幕する「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」に、『メガーヌ』新型のEV、『メガーヌE-TECHエレクトリック』(Renault Megane E-Tech Electric)を出展する。

◆歴代メガーヌ初のEV
ルノーグループは2020年秋、ルノーブランドのEVコンセプトカー『メガーヌeビジョン』を初公開した。同車は、EV専用の新開発「CMF-EV」プラットフォームをベース・・・

ニュースを読む

ルノー(Renault)は6月20日、英国で6月23日に開幕する「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」に、コンセプトカーのルノー『5(サンク)プロトタイプ』を出展すると発表した。

◆ルノーの名車『5』の再来を掲げるコンセプトEV
5プロトタイプは、ルノーの名車、『5』(サンク)の再来を掲げるコンセプトEV。現在、市販バージョンの開発を進めており、2024年に量産化される予定だ。

ルノー5は、フランス乗用車史上最多の生産台数・・・

ニュースを読む

ルノーは6月15日、『メガーヌ』新型のEV『メガーヌE-TECHエレクトリック』(Renault Megane E-Tech Electric)の先行予約受注を欧州で開始した。納車は年内に開始する予定だ。

◆ルノー日産三菱の「CMF-EV」車台
ルノーグループは2020年秋、ルノーブランドのEVコンセプトカー『メガーヌeビジョン』を初公開した。同車は、EV専用の新開発「CMF-EV」プラットフォームをベースに、ルノーの将来のEVハッチ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

CF4152

給油(通算77回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算77回目)を7/6に行いました。前回の給油から365.7km走...[ 続きを見る ]

のび

新車で購入16年4ヶ月、15万km...

車種名:ホンダ モビリオ
投稿ユーザー:のび***** さん
総合評価:

まだまだエンジン元気でシュンシュン回って燃費もよかったんですが、私もエア...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針