燃費

カーライフニュース - 燃費

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

国土交通省は8月9日、完成車の燃費・排ガスの抜き取り検査で、スズキ、マツダ、ヤマハ発動機が不適切な方法で行っていたとの報告があったと発表した。

3社は同日、それぞれ記者会見を開いて経緯などを説明する。

燃費・排ガスの抜き取り検査は、スバル、日産自動車も不正なやり方を行っていたことが発覚しており、国土交通省は自動車メーカー、輸入車業者に不正がないか点検して報告するよう求めていた。

また、輸入業者のうち、フォルクスワーゲン・グループ・・・・

ニュースを読む

レギュラーガソリン、お盆前に高止まり続く 前週と同じく152.1円

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年08月08日(水) 15時45分

資源エネルギー庁が8月8日に発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、8月6日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は前週と同じ152.1円だった。

地域別では中部と九州・沖縄で0.3円、四国で0.1円値上がり。北海道と近畿で0.3円、中国で0.2円値下がり。関東と東北は前週と同価格だった。またハイオクガソリンは前週と同じ162.9円、軽油は0.1円高の130.7円となった。

60万人の会員を持つガソリン価格・・・

ニュースを読む

レギュラーガソリン、前週比0.2円安の152.1円 4週間ぶりに値下がり

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年08月01日(水) 15時30分

資源エネルギー庁が8月1日に発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、7月30日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は前週比0.2円安の152.1円。4週間ぶりの値下がりとなった。

地域別では関東と中部で0.3円、東北で0.2円、中国で0.1円値下がり。北海道と近畿、四国、九州・沖縄は前週と同価格だった。またハイオクガソリンは162.9円、軽油は130.7円、ともに前週から0.1円値下がりとなった。

60万・・・

ニュースを読む

レクサスは7月27日、新型『ES』の米国仕様車の価格とハイブリッド車の燃費性能を発表した。

新型レクサスESのハイブリッドモデルは、「ES300h」グレード。2.5リットル直列4気筒ガソリンエンジンにモーターを組み合わせた新世代のハイブリッドシステムを搭載する。

4世代目となるこのハイブリッドシステムは、アトキンソンサイクルの2.5リットル直列4気筒ガソリンエンジンに、モーターを組み合わせる。米国仕様車の場合、エンジンとモーターを合・・・

ニュースを読む

レギュラーガソリン店頭価格は高止まり、前週横ばいの152.3円

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年07月25日(水) 15時47分

資源エネルギー庁が7月25日に発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、7月23日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は、前週と同じ152.3円だった。

地域別では近畿で0.3円、四国で0.1円値上がり。北海道では0.3円、中国で0.2円、東北で0.1円値下がり。関東と四国、九州・沖縄、中部は前週と同価格だった。またハイオクガソリンは前週比0.1円安の163.0円、軽油は前週と同じ130.8円だった。

60・・・

ニュースを読む

レギュラーガソリン、年初来高値を更新…前週比0.3円高の152.3円

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年07月19日(木) 15時45分

資源エネルギー庁が7月19日に発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、7月17日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は前週比0.3円高の152.3円と2週連続の値上がり、年初来高値を更新した。

地域別では中国で0.4円、関東で0.3円、北海道と東北、四国、九州・沖縄で0.2円、近畿と四国で0.1円値上がり。中部は前週と同価格だった。またハイオクガソリンは前週比0.3円高の163.1円、軽油は0.2円高の13・・・

ニュースを読む

日野自動車は、世界初の勾配先読みハイブリッド制御を採用した大型トラック、日野『プロフィア・ハイブリッド』を、2019年夏に発売すると発表した。

大型トラックは、高速道路での定速走行が中心で発進・停止の頻度が少ないことから、これまでハイブリッドには不向きとされていた。日野は、その質量の大きさゆえに下り坂での減速エネルギーが非常に大きいことに着目。3D地図情報などをもとにルート上の勾配を先読みし、AIが走行負荷を予測し最適なハイブリッド制・・・

ニュースを読む

ホンダが7月13日に発売する新型軽商用バン『N-VAN』は、Nシリーズ初の商用車となるが、開発責任者を務める本田技術研究所の古舘茂主任研究員は「新開発のパワートレイン搭載により、軽バンの常識を変える低燃費と走りを実現している」と語る。

N-VANのエンジンは自然吸気とターボの2種類で、トランスミッションは軽商用初となる6速マニュアルと、ホンダ初となる商用車向けのCVTが用意され、自然吸気はマニュアルまたはCVT、ターボはCVTのみの組・・・

ニュースを読む

レギュラーガソリン、1か月ぶりの値上がり 前週比0.2円高の152.0円 

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年07月11日(水) 16時30分

資源エネルギー庁が7月11日に発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、7月9日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は前週比0.2円高の152.0円と、約1か月ぶりの上昇となった。

地域別では中部で0.8円、関東と東北で0.3円、中国で0.2円、近畿と四国で0.1円値上がり。四国では0.1円値下がり。北海道と九州・沖縄は前週と同価格だった。またハイオクガソリンは前週比0.2円高の162.8円、軽油は0.3円高・・・

ニュースを読む

SUBARU(スバル)の米国法人、スバルオブアメリカは7月6日、『インプレッサ』の2019年モデルの米国価格を発表した。ベース価格は、1万8595ドル(約205万円)に設定している。

インプレッサの2019年モデルの米国仕様車には、直噴2.0リットル水平対向4気筒ガソリンエンジンを積む。最大出力は152hpを発生。トランスミッションはグレードに応じて、5速MTまたはリニアトロニックCVTを組み合わせる。

2019年モデルのインプレッ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

AWS

スポーツという名を冠するが、ディーゼルだからかアクセルを踏んだ時のスピー...[ 続きを見る ]

NenpiLog

H17/2005年式 Z HIDセ...

車種名:トヨタ bB
投稿ユーザー:Nen***** さん
総合評価:

故あって乗ることになり以降の平均は13km/L台。特に省燃費機構の無い1...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針