セダン

カーライフニュース - セダン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

メルセデスAMGは、「IAAモビリティ2021」にて高性能フラッグシップEVセダン『AMG EQS 53』を発表したが、その弟分となる高性能ミドルサイズEVセダン『AMG EQE 53』最新プロトタイプをカメラが捉えた。

IAAモビリティ2021では、AMG EQE 53と同時に『EQE』のベースモデルが初公開されたが、今回のスクープはその高性能バージョンだ。

捉えたプロトタイプは、カモフラージュが厳重ながら、ボディがローダウンされ・・・

ニュースを読む

日産自動車の海外向け高級車ブランドのインフィニティ(Infiniti)は9月21日、『Q50』(日本名:日産『スカイライン』に相当)の2022年モデルを発表した。9月中に、米国市場で発売される予定だ。

◆全車にワイヤレスのApple「CarPlay」を採用

インフィニティQ50は、日産スカイラインのインフィニティ版だ。2022年モデルでは、16スピーカーを備えたBose製の「Performance Series Audio」を全車に・・・

ニュースを読む

ボルボカーズ傘下のポールスターは9月14日、コンセプトカーの『プリセプト』(Polestar Precept)を、2025年までに量産化することを決定した、と発表した。市販モデルの開発プロトタイプの写真も公開している。

◆4ドアEVグランドツアラーの提案

プリセプトは、次世代の4ドアEVグランドツアラーを提案したデザインスタディだ。車名の「Precept」は、先駆ける、を意味する「Pre」に、コンセプトを合わせた造語となる。ポールス・・・

ニュースを読む

一般的にアルピナは、BMWをベースにチューニングを施したクルマとされるが、内容は熟成されている。アルピナの考え方によると、BMWは素材を提供するサプライヤー(下請メーカー)に位置付けられる。アルピナはBMWを仕入れ、手を加えて完成させるわけだ。

試乗したアルピナ『B3』は、BMW『3シリーズ』をベースに開発された。エンジンは直列6気筒3リットルだが、ツインターボの装着により、最高出力は462馬力(5500〜7000回転)、最大トルクは・・・

ニュースを読む

シトロエンは、『C5 X』(Citroen C5 X)のプラグインハイブリッド車(PHV)のフランス本国での受注を、9月中に開始する。現地ベース価格は4万4950ユーロ(約585万円)で、2022年後半に発売される予定だ。9月7日、シトロエンが発表した。

◆1.6リットルエンジン+モーターのPHVシステムは225hp

PHVパワートレインは、エンジンが直噴1.6リットル直列4気筒ガソリンターボで、最大出力180hpを発生する。エンジ・・・

ニュースを読む

BMW 3シリーズ 改良新型は2022年夏デビュー!進化のポイントは

by Spyder7編集部 on 2021年09月13日(月) 23時00分

BMWは現在、主力モデル『3シリーズ』ファミリー改良新型の開発を進めているが、その最新プロトタイプをスクープサイト「Spyder7」のカメラが捉えた。

キャッチしたプロトタイプのフロントドア、及びリアバンパーには「Hybrid Test Vehicle」(ハイブリッドテスト車両)のステッカーが見えることから、ハイブリッド、またはプラグインハイブリッドであることがわかる。


フロントエンドはキドニーグリルが隠されており、その奥には縦ス・・・

ニュースを読む

アウディは、ドイツで開催中のIAAモビリティ2021において、コンセプトカーの『グランドスフィア』(Audi Grandsphere)を初公開した。

グランドスフィアは、アウディが順次発表している3台の次世代コンセプトカーの2番目のモデルだ。アウディは3台のコンセプトカーで、アウディが未来の高級車をどのようにデザインするかを提示する。

3台に含まれる共通のルートワードが、「スフィア(sphere)」だ。3台のコンセプトカーでは、新し・・・

ニュースを読む

スバルオブアメリカは9月10日、スポーツセダンの新型『WRX』を発表した。WRXとして初めてスバルグローバルプラットフォームを採用。6速マニュアルトランスミッション(6MT)に加え、新たなオートマチックトランスミッション(AT)「スバル パフォーマンス トランスミッション」を採用するなど、全域で進化した。


エンジンは最新の2.4リットル水平対向ターボエンジンで、最高出力は約275ps(271hp)、最大トルクは約350Nm(258l・・・

ニュースを読む

VWが現在開発をしていると見られる新型フルエレクトリック・セダン、『エアロBセダン』(仮称)市販型プロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

エアロBは、2018年に公開された「ID.スペースビジョン」を起源とし、将来『パサート』に置き換わるモデルだと予想されている。生産型ではVWグループのEVプラットフォーム「MEB」を採用、『フェートン』クラスの室内空間を持つモデルとして、2023年のデビューが確定し・・・

ニュースを読む

BMW 5シリーズ 次期型、コックピットは「iX」風? 航続400kmのEVも

by Spyder7編集部 on 2021年09月09日(木) 20時00分

BMWのプレミアム・ミドルサイズセダン、『5シリーズ』次期型の最新プロトタイプ2台をカメラが捉えた。

自動車業界は現在、「IAAモビリティ2021」で盛り上がっているが、今回のキャッチした最新プロトタイプはその会場のあるミュンヘンで撮影された。2台の開発車両のうち1台のドア、リアバンパーには「Hybrid Test Vehicle」(ハイブリッドテスト車両)のステッカーが貼られており、PHEVと思われる。もう1台は内燃機関だろう。

・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

三角木馬

ヴェゼルe:HEV Xグレード

車種名:ホンダ ヴェゼル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:三角***** さん
総合評価:

9月に納車されてから初めての燃費計測で26.73kmでした。 車のメータ...[ 続きを見る ]

まつ

遊び車

車種名:スズキ エブリイ
投稿ユーザー:まつ***** さん
総合評価:

遊ぶ為に買った車。 納車からそろそろ3年、良いところも悪いところもすべて...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針