セダン

カーライフニュース - セダン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

BMWは現在、主力『5シリーズ』のフルエレクトリックバージョン(BEV)となる『i5』を開発中だが、そのエントリーグレードと思われる車両のプロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

トランスポーターから降ろされている所を撮影したプロトタイプは、一見これまでよりカモフラージュ重いように見えるが、シルバーのカバーの下は生産ボディだ。ドライバー側のドア周りは露出しており、ドア下部の「アップスロープ」キャラクター・・・

ニュースを読む

BMW 7シリーズ 新型、頂点「M」はPHEVに

by 森脇稔 on 2022年10月03日(月) 08時30分

BMWは9月28日、新型『7シリーズ』(BMW 7 Series)の高性能なMモデル、「M760e xDrive」グレードの受注を10月12日、欧州市場で開始すると発表した。

◆PHEVシステム全体で571hpのパワーを獲得
M760e xDriveグレードには、プラグインハイブリッド(PHEV)パワートレインを搭載する。第5世代のBMWの「eDrive」テクノロジーを採用した。モーターは8速ATの「ステップトロニック」と一体設計され・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本は9月29日、ミドルサイズセダンの新型電気自動車(EV)『EQE』の受注を開始した。価格は1248万円からで、納車は11月以降を予定しているという。

メルセデス・ベンツ日本はEQEのひとクラス上の新型EV『EQS』も同時発表しており、これにより日本市場に投入されるメルセデスベンツブランドのEVは5モデルとなる。メルセデス・ベンツ日本の上野金太郎社長は同日都内で開いた発表会で「国内最多のEVラインアップとなる5車種・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本は9月29日、ラグジュアリークラスの新型電気自動車(EV)『EQS』を発売した。EV専用プラットフォームを採用し、1充電当たりの航続は700kmを実現している。価格は1578万円からとなっている。

メルセデス・ベンツ日本の上野金太郎社長は同日都内で開いた発表会で「EQSは(EVブランドの)メルセデスEQ初となるラグジュアリーなEVで、大容量のリチウムイオンバッテリーと高効率な電気モーターを採用し、実に充電1回あた・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本は9月29日、EVブランド「EQ」初のミドルサイズセダン『EQE』を発表し、予約受注を開始した。納車は11月頃を予定している。

EQEは、EQモデルとして初となる3ボックスタイプのミドルサイズセダン。『Eクラス』のEVバージョンといった位置づけとなり、空力に優れたエクステリアデザインや高効率なパワートレインがもたらす環境性能と、トランクを備えるなど優れた実用性を兼ね備えている。また、EVならではの低重心と、EQS・・・

ニュースを読む

ブラバス(BRABUS)は9月28日、新型メルセデスマイバッハ『Sクラス』(Mercedes-Maybach S-Class)をベースにしたセダンのブラバス『600』を欧州で発表した。

ブラバス600は、新型メルセデスマイバッハSクラスの「S580」グレードがベースだ。直噴4.0リットル(3982cc)V型8気筒ガソリンツインターボエンジンは、ブラバスの「PowerXtra B40S-600」によって、最大出力が503hpから600h・・・

ニュースを読む

日産『マキシマ』2023年型、セダンの形のスポーツカー

by 森脇稔 on 2022年09月27日(火) 19時30分

日産自動車の米国部門は9月17日、『マキシマ』(Nissan Maxima)の2023年モデルを発表した。現地ベース価格は3万8140ドル(約550万円)で、同日に発売されている。

現行マキシマは8世代目モデルだ。2015年春、ニューヨークモーターショー2015で発表された。マキシマは、日産の米国市場における最上位セダンで、現行モデルは「4ドアスポーツカー」をテーマに開発された。従来よりもシャシーを強化。北米日産によると、大型セダンの・・・

ニュースを読む

日産自動車の米国部門は9月22日、『アルティマ』(Nissan Altima)の2023年モデルを発売した。現地ベース価格は、2万5290ドル(約360万円)と発表されている。

◆ワイド化された新「Vモーショングリル」
日産の米国市場における主力ミドルセダンが、アルティマだ。日本市場では、従来型が『ティアナ』として導入されていた。現行型アルティマは、6世代目モデル。今回発表された2023年型は、大幅改良モデルになる。

2023年モデ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツの高性能車部門のメルセデスAMG(Mercedes-AMG)は9月21日、『C63 S Eパフォーマンス・セダン』(Mercedes-AMG C 63 S E PERFORMANCE SEDAN)を欧州で発表した。

同車は、新型メルセデスベンツ『Cクラスセダン』がベースで、高性能なメルセデスAMGの頂点に立つ「63」モデルだ。車名の「Eパフォーマンス」は、メルセデスAMGの新たな電動化テクノロジーを意味する。

従来型・・・

ニュースを読む

BMWの新型『M3セダン』に設定されるとみられる超高性能モデル『M3 CS』。これまでも度々その姿をスクープしてきたが、スクープサイト「Spyder7」が新情報をつかんだ。

ニュルブルクリンクのノルドシュライフェで高速テストをおこなうプロトタイプは、フードやバンパー周辺、及びリアサイドウィンドウのみを軽くカモフラージュ。フロントバンパー下部にはスプリッターが突き出ているほか、グリル開口部が拡大され、既存の水平スラットは削除されている。・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

CF4152

給油(通算81回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算81回目)を10/2に行いました。前回の給油から519.9km...[ 続きを見る ]

kei

中広くて最高

車種名:ダイハツ ウェイク
投稿ユーザー:kei***** さん
総合評価:

荷物も沢山積めるし加速も良いし最高です。お気に入りです。近場のお買い物で...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針