ボルボ S90

カーライフニュース - ボルボ S90

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ボルボが5車種の仕様を変更、新価格適用

by 纐纈敏也@DAYS on 2023年07月13日(木) 09時15分

ボルボ・カー・ジャパンは、『S60』、『V60』、『V60クロスカントリー』、『S90』、『V90』の仕様を変更するとともに、新価格を適用し、7月12日より発売する。

今回の仕様変更では各モデルに新外装色「ヴェイパーグレー」を設定。また、「Googleアプリ/サービス」「ボルボ・カーズ・アプリ」の無償利用可能期間を従来の4年間から5年間へ延長した。

S60、V60、V60クロスカントリー、V90(アルティメットB5)は、従来有償色だ・・・

ニュースを読む

ボルボ V60など、8車種1万6000台をリコール…燃料タンクに雨水混入

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年09月21日(水) 18時15分

ボルボ・カー・ジャパンは9月21日、『V60』など8車種について、燃料タンクに雨水が混入するおそれがあるとして国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは『S60』、『V60』、『V60クロスカントリー』、『S90』、『V90』、『V90クロスカントリー』、『XC60』、『XC90』の8車種で、2016年1月14日から2020年11月24日に輸入された1万6007台。

対象車両は、燃料給油口の防水設計が不適切な・・・

ニュースを読む

ボルボ・カー・ジャパンは7月27日、『XC40』など9車種について、エンジンが始動できないおそれがあるとして国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは『XC40』、『S90』、『V90』、『V90クロスカントリー』、『S60』、『V60』、『V60クロスカントリー』、『XC60』、『XC90』の9車種で、2021年7月12日から2022年6月29日に輸入された8925台。

対象車両は、MVBM(中電圧バッテリ・・・

ニュースを読む

ボルボ XC40、初のフェイスリフト…60/90シリーズもラインアップ一新

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年07月07日(木) 12時00分

ボルボ・カー・ジャパンは、XC40、60シリーズ、90シリーズのラインアップおよび仕様を変更し、7月6日より販売を開始した。

今回より、最上級モデルの「Ultimate(アルティメット)」と充実装備の「Plus(プラス)」の2グレードを基本とするラインアップへと変更となった。中でもプラグインハイブリッドモデルの最上級グレード「アルティメット」は北欧の価値観で仕上げられたラグジュアリーな内装を継承しながら、よりモダンな造形と精悍なグロッ・・・

ニュースを読む

ボルボ・カー・ジャパンは2月24日、『XC60』など4車種の事故自動緊急通報装置に不具合があるとして国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは『XC60』、『V90』、『V90クロスカントリー』、『S90』の4車種で、2021年8月17日から11月29日に輸入された1666台。

ルーフのアンテナカバー製造工程の管理が不適切なため、車両組付け時にルーフが歪むことがある。そのため、アンテナカバーの密着が不足し、隙・・・

ニュースを読む

ボルボ・カー・ジャパンは、Googleを搭載したAndroidベースの新インフォテイメント・システムを、『XC60』『S90』『V90』『V90クロスカントリー』に装備し、9月1日より販売を開始した。

Google搭載の新システムは、自動車のインフォテインメントのあり方を再考し、ユーザーフレンドリーなインターフェースを特徴としている。

新インフォテイメントシステムには、「Google Apps and Services (Googl・・・

ニュースを読む

ボルボ、フラッグシップセダン『S90』の再販開始…価格は894万円

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年08月19日(木) 14時30分

ボルボ・カー・ジャパンは、フラッグシップセダン『S90』の受注生産による再販売を9月1日より開始すると発表した。価格は894万円。

S90は安全性を飛躍的に向上させ、電動化や高度な運転支援技術の搭載まで見据えた「スケーラブル・プロダクトアーキテクチャー(SPA)」プラットフォームにより開発。T字型のトールハンマーヘッドライトを象徴とするボルボの新デザインを『XC90』に次いで採用したモデルだ。当初は500台の限定販売とし、完売とともに・・・

ニュースを読む

ボルボのフラッグシップモデル「90シリーズ」のセダン『S90』。レベル2の自動運転技術や新プラットフォーム「SPA」、そしてボルボが描き出すスカンジナビアデザインを武器に、ドイツ車が群雄割拠する高級セダン市場に乗り込んだ。

目次日本発売…PHVは9月、ディーゼルは2018年に追加全グレードに自動運転レベル2技術を標準搭載【試乗】次世代のハンドリングとあふれる高級感…諸星陽一【インタビュー】ボルボ独自のプレミアムブランドへ…デザインバイ・・・

ニュースを読む

ボルボは現在、「90」シリーズの改良新型をテストしている。今回は、スウェーデン北部でフラッグシップセダンである『S90』プロトタイプの姿をカメラが捉えることに成功した。

捉えたS90は、フロントエンド及びリアエンドをテープでカモフラージュ。ヘッドライトのアウトラインに変化は見られないが、内部グラフィックが刷新されるようだ。またフォグランプ周辺には再設計されるエアインテークを隠すテープが貼られ、グリルスラットはフェイスリフトされたクロス・・・

ニュースを読む

ボルボ旗艦セダン「S90」初の大幅改良へ…目玉は400馬力のPHEV!

by Spyder7編集部 on 2019年11月15日(金) 08時00分

ボルボのフラッグシップ・4ドアサルーン、『S90』改良新型プロトタイプをカメラが初めて捉えた。

S90は、2016年のデトロイトモーターショーで初公開。同社新世代プラットフォーム「SPA」を採用したプレミアムセダンで、日本市場では2017年2月に限定500台が販売された。

捉えた開発車両は、フロントバンパー及びテールラート周辺、エキゾーストシステムがテープでカモフラージュされており、デザインやグラフィックが刷新。テールライトはより立・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

ゆきさん1979

初代のシエンタから、2代目登場と同時に乗り換え。エクステリアは賛否両論あ...[ 続きを見る ]

cap

燃費

車種名:ルノー キャプチャー(ハイブリッド)
投稿ユーザー:cap***** さん
総合評価:

20〜23km/L 冬と夏は燃費が下がるが予想よりは良かった 街なかで見...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針