京浜急行電鉄(京急)

カーライフニュース - 京浜急行電鉄(京急)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

混雑・密を避けた観光型MaaSの実証実験を実施へ 横須賀・三浦エリア

by レスポンス編集部 on 2021年06月22日(火) 09時34分

京浜急行電鉄、京浜急行バス、NTTドコモは6月21日、横須賀・三浦エリアで混雑・密を避けた新しい旅行体験の提供を目的にした観光型MaaS(モビリティアズアサービス)実証実験を、6月22日〜7月21日に実施すると発表した。

実証実験では「観光型MaaS」の実現に向け、実証専用のiOS対応スマートフォン向けアプリ「みうらよこすかMaaS」の中で「デジタルみさきまぐろきっぷ」を販売。対象施設やバス(三崎口駅〜三崎港付近)の混雑情報を提供して・・・

ニュースを読む

京急など、電動キックボードシェアリングサービスを提供へ

by レスポンス編集部 on 2021年04月06日(火) 17時30分

サンオータスと京浜急行電鉄は4月5日、観音崎京急ホテルを拠点とした電動キックボードシェアリングサービスを4月12日から開始すると発表した。

両社は三浦半島でのモビリティシェアリングを用いた地域活性化と観光振興を目的に、「三浦半島における地域資源を活用した観光活性化に関する連携協定」を締結した。第1弾として電動キックボードシェアリングサービスを展開する。

今回導入するサービスは、京急グループの観音崎京急ホテルと横須賀中央駅前にパーキン・・・

ニュースを読む

京浜急行電鉄は、VR・AR技術を使った観光バスツアー「オープントップXR観光バスツアー@横浜」を制作中。このサービスは、観光客がVRゴーグルを着用しながらバスの旅を楽しむ斬新なバスツアー。同社は2021年5〜6月に予定している正式サービスに先駆け、関係者向けの試運転体験会を行った(取材日:3月19日)。

観光バスの乗客が装着するVRゴーグルには、外の風景とCG映像が合成された状態で表示される。そのため、周囲を見回すと横浜の街に、CGで・・・

ニュースを読む

「動くオフィス」の実証実験、横浜市南部で開始---京急電鉄×Carstay

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年02月16日(火) 15時30分

京急電鉄とCarstayは、横浜市南部(上大岡エリア・能見台エリア)にある京急電鉄所有の遊休地に、Carstayのキャンピングカー「モバイルオフィス」を設置する実証実験を開始すると発表した。

モバイルオフィスとは、キャンピングカーを含む車中泊仕様の車を、テレワークを推進する企業や個人向けに「動くオフィス」「動く会議室」「動く書斎」などとして提供するプロジェクト。Carstayでは、マンションやアパートなどの住宅や、オフィス用地の駐車場・・・

ニュースを読む

誰もが自由に移動しやすい環境 「ユニバーサルMaaS」実証実験を予定

by レスポンス編集部 on 2020年11月29日(日) 07時15分

全日本空輸(ANA)と京浜急行電鉄、横須賀市、横浜国立大学は11月24日、移動困難者などに提供する移動サービス「ユニバ―サルMaaS(モビリティアズアサービス)」の実証実験を12月1日から2021年2月28日まで実施すると発表した。

実証では、ユニバーサルMaaSアプリとして開発した「ユニバーサルお出かけ」アプリを改良して、さまざまな理由から移動するのにためらいがある人を対象に、屋内外ナビゲーション機能や、自分に合った旅程の作成・保存・・・

ニュースを読む

関東最大級の車中泊スポット、城ヶ島に登場…京急電鉄×カーステイ

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年11月17日(火) 09時45分

京急電鉄とカーステイは、キャンピングカーの新たな車中泊スポット「城ヶ島シーサイドRVステーション」を11月18日、神奈川県三浦市にオープンする。

京急電鉄とカーステイは、駅から先の観光スポットへの移動や車中泊について、キャンピングカーのカーシェア環境と車中泊スポットを整備し、三浦半島の「バンライフの聖地化」を目指し協業している。

城ヶ島地区は、まぐろや地魚を提供する飲食店や、馬の背洞門、城ヶ島灯台などの観光スポットが多い地区だが、宿・・・

ニュースを読む

アイデア募集! VRとARを活用した観光バスツアー 横浜で実施へ

by レスポンス編集部 on 2020年11月10日(火) 14時00分

京浜急行電鉄は11月9日、サムライインキュベートとともに、VR(仮想現実)やAR(拡張現実)技術を活用して横浜の魅力を発信する「XR観光バスツアー@横浜」を実施すると発表した。ツアーにおけるXRコンテンツのストーリーのアイデアを募集する。

京急電鉄とサムライインキュベートは、スタートアップとのオープンイノベーションによって新規事業の創出を目指す「京急アクセラレータープログラム」を展開しており、今回のツアーはこの一環としてプログラム参加・・・

ニュースを読む

カーステイと京急電鉄は10月13日、電車とキャンピングカーのMaaS連携による協業を三浦半島で開始すると発表した。

三浦半島は多くの自然や鎌倉時代の史跡などの観光スポット、三崎まぐろや三浦野菜などの魅力的な食文化をはじめとする地域資源が豊富だが、半島西側や相模湾側や中央部への交通アクセス限られることや、首都圏から近いので宿泊客が比較的少ないことが課題だった。

今回の協業では、駅から先の観光スポットへの移動について、“移動”と“宿”の・・・

ニュースを読む

京急電鉄、横浜国立大学、横浜市、日産自動車の4者は、10月11日より、横浜市金沢区富岡エリアにて「乗合型移送サービスの実証実験」を開始する。

富岡エリアは、急勾配な坂道が多く、バス停や鉄道駅へのアクセスが容易でない地域があるなど、交通課題を抱えている。このプロジェクトは、この課題解決に向け、京急電鉄、横浜国立大学および横浜市の3者により2018年からスタート。「路線定期運行」と「フリーエリア運行」に分け、今後の交通システムの在り方につ・・・

ニュースを読む

福岡市、北九州市、熊本県水俣市でサービス提供中の、トヨタが開発するマルチモーダルアプリ『my route』。7月22日からは、横浜市でサービスを展開した。「これまで発見できなかった街の魅力を、このスマホアプリでみつけてほしい。みつかるはず」と開発陣は意気込む。

この横浜版 my route は、神奈川県オールトヨタ販売店(神奈川トヨタ自動車・横浜トヨペット・トヨタカローラ神奈川・ネッツトヨタ神奈川ほか)をはじめ、横浜市交通局、同港湾局・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アンケート
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

初ベンツ

車種名:メルセデスベンツ Cクラス (ステーションワゴン)
投稿ユーザー:e燃費 さん
総合評価:

前車からの乗り換えで、約1年半かけて探し続け、ようやくたどり着きました。...[ 続きを見る ]

yama

燃料

車種名:三菱自動車 eKワゴン
投稿ユーザー:yam***** さん
総合評価:

初めての燃料計測です。燃料18.65 古い車の3ATにして燃料まずまず。...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針