スズキ モーターサイクル

カーライフニュース - スズキ モーターサイクル

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

スズキ『カタナ(KATANA)』オーナーやファンに向けた恒例のユーザー参加型イベント「カタナミーティング2024(KATANA Meeting 2024)」。今年は9月8日に開催することが発表されているが、これに先駆けてオリジナルグッズの先行発売が開始されている。7月22日までの期間限定なので、ファンは要チェックだ。

「KATANAミーティングオリジナルグッズ」として先行販売されているのは、「オリジナルTシャツ」(M、L、XL、各税込・・・

ニュースを読む

夏恒例、国内最大級のバイクレース「鈴鹿8耐」(2024 FIM世界耐久選手権“コカコーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第45回大会)がいよいよ7月19日に開幕する。各チーム、メーカーがさまざまな情報を発信している中、今年、新たな挑戦に賭けるスズキが、特設サイトをオープンした。トークイベントや応援グッズ販売に関する情報が更新されているが、それらのキーワードが「サステナブル」であることがトピックだ。

スズキは今年の鈴鹿8耐に、「チームス・・・

ニュースを読む

スズキは原付2種スクーター『バーグマンストリート 125EX』を購入したユーザーに向けた「純正トップケース購入サポートキャンペーン」を10月31日まで実施する。“日常のアシ”として活躍するバーグマンだけに、トップケースの装着も検討していたライダーには朗報だ。

バーグマンストリート 125EXを購入し、2024年11月8日までに保証登録を完了したユーザを対象に、新車購入と同時に純正トップケース27L&アダプタープレートを購入すると純正ト・・・

ニュースを読む

アウトドアブームや自己表現の手段のひとつとして、コロナ禍以降ブームとなったバイク。初めて免許を取得した若いライダーも多い一方で、一人で走るのが怖くて公道デビューできていない、バイクを買ってしばらくしたら乗らなくなってしまった…というビギナーも少なくないのでは。そんなビギナーライダーの不安を払拭するべく、スズキ二輪が30歳以下のバイク初心者を対象とした安全運転スクールを開催している。

2024年は全国で全5回の開催を予定しており、直近で・・・

ニュースを読む

スズキ『GSX-8R』は2023年のデビュー以来、これまで何度もテストしているマシン。アドベンチャーモデル『Vストローム800』および「DE」と共通プラットフォームを用いたロードスポーツモデル、GSX-8シリーズのフェアリング装着バージョンだが、スタイリングからイメージさせるよりもずっとフレンドリーなキャラクターを持っているのが特徴だ。

スズキスーパースポーツモデルの代名詞、「GSX-R」を彷彿させるスポーティなデザインながら、跨って・・・

ニュースを読む

スズキ二輪は、人気ロードスポーツの『カタナ(KATANA)』オーナーやファンに向けた恒例のユーザー参加型イベント「カタナミーティング2024(KATANA Meeting 2024)」を、9月8日に開催すると発表した。

昨年開催された「カタナミーティング2023」では1100台以上のバイク、1200人以上のカタナファンが集結。開発者によるトークショーや出展ブース、抽選会、グッズ販売など様々なスペシャルプログラムを楽しんだ。スズキの鈴木・・・

ニュースを読む

スズキ、449ccモトクロッサー『RM-Z450』の2025年モデルを発売へ

by レスポンス編集部 on 2024年06月06日(木) 21時00分

スズキは、モトクロス競技車両(モトクロッサー)の4ストローク・449cc『RM-Z450』の2025年モデルを、9月12日より発売する。

RM-Z450のデザインは、同日に発表された『RM-Z250』と同様、スズキ独自のクチバシをイメージさせる「Beak DNA」を継承。フロントフェンダーからラジエターシェラウドまでつながるダイナミックなラインは、マシンが持つシャープさ、速さを表現する。スズキオフロードモデルのチャレンジスピリットをイ・・・

ニュースを読む

スズキ、249ccモトクロッサー『RM-Z250』の2025年モデルを発売

by レスポンス編集部 on 2024年06月06日(木) 16時00分

スズキは、モトクロス競技車両(モトクロッサー)『RM-Z250』の2025年モデルを、9月12日より発売すると発表した。

RM-Z250は“The Winning Balance”をコンセプトに、「走る、曲がる、止まる」の高次元でのバランスを追求した、4ストローク・249ccモトクロッサー。

スズキ独自のクチバシをイメージさせる「BEAK DNA」を継承したデザインで、フロントフェンダーからラジエーターシェラウドまでつながるダイナミ・・・

ニュースを読む

気軽にスズキのバイクを見て、触れて、楽しめる展示イベント「スズキモーターサイクルコレクション2024」が各地で開催される。6月は、8〜9日にイオンモール高松、15〜16日には仙台AER 1階アトリウムで話題の最新モデルが展示される。

展示車両は、『GSX-S1000GX』、『GSX-8R』、『Vストローム 250SX』、そして『ハヤブサ』の4台だ。

「GSX-S1000GX」(199万1000円)は、スポーツツアラーとアドベンチャー・・・

ニュースを読む

バイク入門として、旅行先でのツーリングの相棒として、気になる車種の試乗として…さまざまな需要から注目されるレンタルバイク。バイク人口拡大に向けて国内外メーカーがこぞって参入しているが、ついにスズキがバイクレンタルサービスを6月1日より開始した。

バイクレンタルに対応する第一号店は、スズキワールド葛飾店(東京都葛飾区青戸 8-22-15)。サービス開始当初は1店舗のみだが、今後、他のスズキワールド店でも展開していくことも検討しているとい・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2023-2024
e燃費アプリ

車レビュー

2024ponchan

昨年初度登録の車です。

車種名:トヨタ パッソ
投稿ユーザー:202***** さん
総合評価:

燃費がいいですね。というのも、丸山モリブデンのプレミアムをエンジンオイル...[ 続きを見る ]

運転志

一部区間バイパス走るも給油は

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

燃料警告が今回は走行可能距離40kmで点灯。WLTC‐L13.3kmに対...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針