スズキ モーターサイクル

カーライフニュース - スズキ モーターサイクル

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

スズキ(Suzuki)は東京モーターショー2019に、現在、FIMロードレース選手権(MotoGP)のMotoGPクラスに参戦中の「GSX-RR」を展示する。#42 アレックス・リンス選手仕様と、#36 ジョアン・ミル選手仕様の2台だ。

2019シーズンのスズキ(チームスズキエクスター)は第3戦アメリカズGPで、リンスのライディングで2年7か月ぶりに勝利、リンスは第12戦イギリスGPでも優勝し、ライダーズランキング4位につけている。
・・・

ニュースを読む

スズキは東京モーターショー2019に、新開発の油冷エンジンを搭載したロードスポーツバイク、『ジクサーSF250』と『ジクサー250』(Suzuki Gixxer)を参考出品する。スポーティなデザインと加速性能、燃費性能を兼ね備えたロードバイクだ。「SF」はフルカウル仕様。

東京モーターショー2015に参考出品した新開発油冷エンジンを搭載する。GSX-R750以来の、スズキ伝統の油冷エンジンだ。

ジクサー250はインドで生産される。イ・・・

ニュースを読む

スズキ、市販モトクロッサー RM-Z450/250 のグラフィック変更へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年09月13日(金) 20時15分

スズキは、市販モトクロッサー『RM-Z450』および『RM-Z250』をマイナーチェンジして、9月26日より発売する。

RM-Z450は、2005年にスズキ初の4ストローク市販モトクロッサーとして登場。その後、2008年にモトクロスマシンでは初のフューエルインジェクションシステムを搭載し、以降もマシン各部を見直し、2015年にはスズキホールショットアシストコントロール(S-HAC)を装備。年毎にそのパフォーマンスレベルを高め熟成を重ね・・・

ニュースを読む

スズキ アドレス125 シリーズ、カラーリングを変更して発売へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年09月13日(金) 17時15分

スズキは、快適で使い勝手の良い125ccスクーター『アドレス125』シリーズのカラーリングを変更して9月26日より発売する。

2017年9月より発売したアドレス125は、燃焼効率の向上やフリクションの低減などにより、スムーズな加速性能と優れた燃費性能を両立した124ccエンジンを搭載。軽量コンパクトで取り回しやすい車体と相まって、通勤・通学モデルとしても人気を集めている。また2018年3月には、フラット形状のシートを採用し、トランクス・・・

ニュースを読む

スズキ バーグマン400 ABS、ホイールカラーをブルーに変更

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年09月13日(金) 17時00分

スズキは、ラグジュアリースクーター『バーグマン400 ABS』のカラーリングを変更して、9月20日より販売を開始する。

バーグマン400 ABSは、国内初の400ccスクーターとして1998年に発売した『スカイウェイブ400』の全面改良モデルだ。よりスリム、スポーティーで軽快な印象のデザインとし、ヘッドランプとリヤコンビネーションランプにLEDを採用。低中速トルクを向上したエンジンで素早いスロットルレスポンスと、より力強い加速を実現し・・・

ニュースを読む

スズキ新型『カタナ』のラッピング列車が、天竜浜名湖鉄道に登場。9月15日から約2年間、天浜線(新所原駅〜掛川駅)を運行する。

「カタナラッピング列車」は新型カタナのプロモーションの一環として企画し、スズキの二輪デザイン部がデザインし、車両全体をカタナの画像でラッピング。9月15日に「はままつフルーツパーク時之栖(静岡県浜松市)」で開催される「カタナミーティング2019」に合わせて運行を開始する。

イベント当日は、カタナラッピング列車・・・

ニュースを読む

【MotoGP 第12戦】スズキ リンスが今季2勝目、最終周にマルケスを逆転

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年08月26日(月) 14時54分

8月25日、英国シルバーストーンサーキットで行われたMotoGP第12戦にて、スズキのアレックス・リンス選手がMotoGPクラスで優勝を飾った。リンス選手は第3戦のアメリカズGPに続き今シーズン2度目の優勝を果たし、個人の年間ポイントランキングで3位に浮上した。

決勝レースでリンス選手はスターティンググリッド2列目の5番手から好スタートを切り、2周目にはトップを走るマルク・マルケス選手(ホンダ)の背後に迫る2位へ浮上した。その後、何度・・・

ニュースを読む

スズキ アドレス110、新色マットブルーを追加 8月23日発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年08月16日(金) 14時00分

スズキは、原付二種スクーター『アドレス110』のカラーリングを変更して8月23日より発売する。

アドレス110は、装備重量99kgの軽量な車体に、48.9km/リットル(WMTCモード)の燃費性能と低中速域での優れた加速性能を実現するSEPエンジンを搭載。大容量のシート下トランクスペース、 フロントインナーラック、シート開錠機能付ステアリングロックを採用するなど、日常の使い勝手の良さを考慮した。

今回、新色「マットステラブルーメタリ・・・

ニュースを読む

スズキは、250ccスポーツアドベンチャーツアラー『V-ストローム250』および、『V-ストローム250 ABS』のカラーリングを変更し、8月23日より順次発売する。

V-ストローム250は、街中から高速道路、山岳路まで、長距離ツーリングを快適に楽しむことができる、スポーツアドベンチャーツアラー「V-ストローム」シリーズのエントリーモデルだ。

V-ストローム250は新色「トリトンブルーメタリックNo.2」(青)および「パールネブラー・・・

ニュースを読む

アクティブ、新型 カタナ 用フェンダーレスキットなど発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年08月08日(木) 11時45分

アクティブは、自社ブランド「ACTIVE」の新商品として、スズキ『KATANA』(カタナ)2019年モデル用フェンダーレスキットを9月末より発売する。

アクティブのフェンダーレスキットは、ノーマルのリアフェンダーと交換することで、シャープでスポーティなスタイリングを実現。アルミ材を採用して樹脂製品にはない高い耐久性を実現している。取り付けは車体に加工の必要がないボルトオン。テール部分には安全を確保するための法規制が多いが、その中でウィ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

たか

低燃費タイヤとの相性はかなり良いと思います。 大分以前ですが、E36の3...[ 続きを見る ]

range22

エンジン、加速感は気持ちいいくらいに柔らかい感じでスーと伸びていきます。...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針