スズキ モーターサイクル

カーライフニュース - スズキ モーターサイクル

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

スズキは、Vツインエンジン搭載のミドルサイズスポーツ『SV650 ABS』および『SV650X ABS』のカラーリングを変更し、2月3日より発売する。

SV650 ABSは、軽快なハンドリングと俊敏で力強いスロットルレスポンスを持ちながら、扱いやすさも兼ね備えたロードスポーツバイク。独特の鼓動感や加速感を特徴とする90°Vツインエンジンは24.4km/L(WMTCモード)の低燃費と高いパフォーマンスを両立する。また、SV650X AB・・・

ニュースを読む

スズキ ジクサー、IGスイッチ配線が断線…リコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年12月21日(水) 19時45分

スズキは12月21日、250ccスポーツバイク『ジクサー』のイグニッションスイッチ配線に断線のおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2021年1月13日から2022年9月6日に製造された3632台。

今回のリコールは、イグニッションスイッチの配線固定位置が不適切なため、ハンドル最大操作時に強く屈曲する箇所があり、断線するおそれがあるというもの。そのため、そのまま使用を続けると、断線しによ・・・

ニュースを読む

スズキは、125ccクラスの新型スクーター『アヴェニス125』を発表し、2022年10月21日から販売を開始した。「アヴェニス125」は、ひと足早く発売された『アドレス125』の兄弟モデル。開発コンセプトには「The Urban Arrow」を掲げ、街中をキビキビと駆け抜ける軽快なスポーツスクーターとして誕生した。これまで、その座はアドレスシリーズが担ってきたわけだが、今回のモデルチェンジでシックな大人路線へとキャラ変。それに代わる通勤・・・

ニュースを読む

スズキは、125ccの新型スクーター『アドレス125』と『アヴェニス125』の販売を開始した。その発表会が都内で行われ、開発を手掛けたエンジニアから話を聞くことができた。まずは、アドレス125から紹介していこう。

アドレスは、初代モデルが1987年に登場した。50ccから始まったその歴史は、「アドレス100」(1991年)、「アドレス110」(1998年)、「アドレス125」(2005年)……とラインナップを拡大。途中、エンジンの4サ・・・

ニュースを読む

静岡県浜松市のスズキ本社で11月13日、スズキ二輪主催によるVストロームミーティング2022が開催された。過去2年は、グッズ販売やオンライン開催だったため、リアルイベントとしては3年ぶり、6回目となった。

◆3年待ったVストロームミーティング 続々と集結するライダーたち
Vストロームはデュアルパーパスタイプ、すなわち、オフロードバイクより快適に舗装路を走行でき、オンロードバイクより未舗装路での性能に優れるジャンルのバイクで、車名はヴァ・・・

ニュースを読む

スズキは、11月8日から13日までイタリア・ミラノで開催されている二輪車ショー「EICMA 2022(ミラノモーターサイクルショー)」において、スポーツアドベンチャーツアラーの新型『V-STROM(ブイストローム)800DE』およびストリートバイクの新型『GSX-8S』を海外向けに発表した。

新型V-STROM 800DEは2023年2月より、新型GSX-8Sは2023年3月より欧州・北米を中心に全世界で順次販売を開始する予定だ。

・・・

ニュースを読む

MotoGP撤退のスズキ、最終戦で有終の美

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年11月07日(月) 20時30分

11月6日、スペイン・バレンシアで行われたMotoGP最終戦にて、『GSX-RR』で参戦するチームスズキエクスターのアレックス・リンス選手が優勝した。

予選順位5番手からスタートしたリンス選手は好スタートを切り、先頭で第1コーナーを通過すると、以後終始安定した走りで一度も首位を譲ることなく、チェッカーフラッグを受けてゴール。スズキのMotoGP最後のレースを優勝で締めくくった。

スズキは1974年よりMotoGPの前身であるWGPの・・・

ニュースを読む

スズキは、原付2種の新型スクーター『アドレス125』を10月18日より、『アヴェニス125』を10月21日より日本で発売する。また、2023年春より、欧州をはじめ世界各国で順次販売を開始する。

快適性と充実した装備を兼ね備えたアドレス125は、2019年12月よりインド国内で『アクセス125』として販売している最量販車の日本導入モデル。1991年の『アドレスV100』発売以来、好評を得ているアドレスシリーズの新型モデルとなる。

ボデ・・・

ニュースを読む

Vストロームミーティング、スズキ本社で開催 11月13日

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年10月10日(月) 15時00分

スズキは、バイクのオーナーズミーティング、「Vストロームミーティング2022」を11月13日、スズキ本社にて開催すると発表した。

Vストロームは扱いやすい2気筒エンジンと優れた走破性で人気を集めるアドベンチャーツアラー。現在、国内では「1050」「1050XT」「650 ABS」「650XT ABS」「250 ABS」の5モデルが販売されている。

Vストロームミーティングはオーナー同士の絆を深めるファンイベントとして2014年よりス・・・

ニュースを読む

スズキは10月4日にドイツで開幕した二輪車の展示会「インターモト」にて、小型スクーターの新型『バーグマンストリート125EX』を世界初公開するとともに、同じく小型スクーターの新型『アドレス125』、『アヴェニス125』を出展した。

スズキは通勤、通学等、日常で使いやすい、これらの小型スクーター3モデルを2023年春より順次欧州で販売開始する。

●バーグマンストリート125EX
バーグマンストリート125EXは、ワンランク上の装備を求・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

otou

3か月で5000km 初めてのオイル交換をしました 燃費は21km/L ...[ 続きを見る ]

たつろう

納車しました

車種名:トヨタ シエンタ (ハイブリッド)
投稿ユーザー:たつ***** さん
総合評価:

2023年1月に納車しました。 発売前8月19日に契約してから5か月ちょ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2023 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針