ヤマハ発動機

カーライフニュース - ヤマハ発動機

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ハイスペックドローン開発コンソーシアムは6月18日、農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構/NARO)が推進する国際競争力強化技術開発プロジェクトの「安全安心な農業用ハイスペックドローン及び利用技術の開発」を受託したと発表した。

ハイスペックドローン開発コンソーシアムは、代表機関のヤマハ発動機をはじめ国内9つの企業・研究所で構成。同コンソーシアムでは、2023年度までに高いセキュリティ機能を有した高性能農業用ドローンの開発・市販化と・・・

ニュースを読む

複数メーカーの産業用ロボットを5Gで遠隔操作 実証試験に成功

by レスポンス編集部 on 2021年06月18日(金) 10時36分

ヤマハ発動機、NTTドコモ、デンソーウェーブ、ORiN協議会などは6月17日、高速通信規格「5G」を活用して複数メーカーの産業用ロボットを統合的に遠隔操作する実証実験に成功したと発表した。

実証実験にはカワダロボティクス、オフィスエフエイ・コムも参加した。異なるメーカーの産業機器を規格の壁を越えて統合するミドルウェアの「ORiN(オライン)」と、「クラウドダイレクト」を活用した。ドコモ5Gを活用した産業用ロボットの遠隔操作実験は日本で・・・

ニュースを読む

ヤマハ発動機は6月9日、豪州のスタートアップ The Yield社とスマート農業に関する共同開発契約を締結し、デジタル技術とロボティクスを活用したスマート農業ソリューションにより生産性向上を目指すと発表した。

The Yield社は、デジタル技術を活用して農業分野の課題解決を目指す豪州のスタートアップ企業。同社の開発した「Sensing+」はセンサーとデータ分析を組み合わせることで、薬剤散布やかんがい、収穫など、農業における重要作業の・・・

ニュースを読む

DX銘柄28社を選定…ヤマハ発動機やブリヂストンなど 経済産業省と東証

by レスポンス編集部 on 2021年06月09日(水) 09時37分

経済産業省は6月7日、東京証券取引所と共同で「デジタルトランスフォーメーション銘柄(DX銘柄)」を選定し、「DX銘柄2021」選定企業28社と「DX注目企業」20社を発表した。

DX銘柄とDX注目企業は、情報システムの導入、データの利活用に加え、デジタル技術を前提としたビジネスモデル変革や経営改革にチャレンジし続けている企業として選定さした。

また、2021年度は、新型コロナウイルス感染症を踏まえた対応に関して、デジタル技術を活用し・・・

ニュースを読む

ヤマハ トリッカー、スピードメーターの針が固着 リコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年06月02日(水) 16時23分

ヤマハ発動機は6月1日、軽二輪オフロードバイク『トリッカー』のスピードメーターに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2020年4月14日〜7月22日に製造された374台。

対象車両は、スピードメーターに正規の仕様と異なる指針保持ピンを組付けたものがある。そのため、計器盤内の温度が上がると、保持ピン表面の塗料が粘性を帯び、最悪の場合、指針が保持ピンに固着し、スピードメーターが作動しなくな・・・

ニュースを読む

ヤマハ発動機は、水冷250cc単気筒エンジンを搭載するスポーツスクーター『XMAX ABS』をマイナーチェンジし、2021年モデルとして7月28日より発売する。

XMAX ABSは、精悍な2眼ヘッドランプやブーメランをイメージしたサイドカバーといった「MAXシリーズ」のイメージを受け継ぐ上質なスタイリングに、軽快な走行性能や快適性・実用機能をバランスさせたスポーツスクーターだ。

2021年モデルは、エンジンの平成32年排出ガス規制適・・・

ニュースを読む

ヤマハ発動機は、6月14日から16日まで幕張メッセで開催されるドローン展示商談会「ジャパンドローン2021」に出展する。

ジャパンドローンは、ドローンに関する製品・サービス/システムが一堂に集まる日本最大の国際展示会&カンファレンス。ヤマハブースは、「圧倒的な空中散布事業の実績」「次世代無人航空機の可能性」「さらなる無人航空機の進化」の3つのコーナーで構成する。

圧倒的な空中散布事業の実績コーナーでは、自動散布機能(オートパイロット・・・

ニュースを読む

ヤマハ YZF-R7、ブリヂストン「BATTLAX HYPERSPORT S22」を新車装着

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年05月30日(日) 10時00分

ブリヂストンは、ヤマハ発動機が5月19日に発表した新型スーパースポーツ『YZF-R7』の新車装着用タイヤとして「BATTLAX HYPERSPORT S22」を納入すると発表した。

新型YZF-R7は、最新スーパースポーツのスタイルとスポーティなハンドリングを調和させ、幅広い技量のライダーが扱いきれるスーパースポーツを目指したモデル。欧米で先行発売され、日本では2021年の冬以降に発売される予定だ。

今回、YZF-R7に装着されるB・・・

ニュースを読む

フルモデルチェンジを遂げたヤマハ『MT-09』欧州仕様の開発チームが、生まれ変わった新型MT-09の開発秘話を明かすインタビュー企画第3弾。今回は完全に一新されたデザイン面の哲学や車体設計、完成に向けた作り込みについて伺った。

【インタビュー参加メンバー】
PF車両ユニット PF車両開発総括部 SV開発部 SP設計 グループプロジェクトリーダー主査の北村悠氏:ヤマハ発動機株式会社に入社後、主にASEAN向けモペットやASEANとインド・・・

ニュースを読む

ついに終わってしまうのか……。「SR」の43年におよぶ歴史が幕を閉じようとしている今、長い間お疲れ様という感謝の気持ちとともに、もう新車では買えないのかという焦りも入り混じった複雑な感情が湧きあがる。多くのライダーが同じ気持ちではないだろうか。

『SR400』が登場したのは1978年。記憶が曖昧だが自分が高校に入った頃のことで、失礼ながら当時はあまり話題になっていなかったと思う。今でこそレトロ感がお洒落でシングルエンジンの鼓動は心地良・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

NISMO:NE

e-powerからの乗り換えです。まだ500kmほどしか走行していないの...[ 続きを見る ]

A男

エンジン絶好調!

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:A男***** さん
総合評価:

購入から1年半が経過、走行距離も23000キロとなりエンジンは絶好調とい...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針