ダイハツ ムーヴ

カーライフニュース - ダイハツ ムーヴ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

全国軽自動車協会連合会は6月4日、2020年5月の軽四輪車通称名別新車販売台数(速報)を発表。新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染拡大の影響で、各モデルの販売台数は大きく落ち込んだ。

ホンダ『N-BOX』は6か月連続のトップとなったものの、販売台数は前年同月比47.6%減の1万1655台と大幅減。2位のダイハツ『ミラ』は同43.4%減の4504台。3位のスズキ『スペーシア』は同67.2%減の4392台だった。

前月トップ3・・・

ニュースを読む

ダイハツは3月12日、『ミライース』など8車種について、ステアリングに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、ダイハツ『ミライース』『ムーヴ』『キャスト』『ミラ トコット』、トヨタ『ピクシス エポック』『ピクシス ジョイ』、スバル『プレオ プラス』『ステラ』の8車種で、2019年2月18日から7月26日に製造された4万6845台。

ステアリングホイールとステアリングコラムの取付け作業が・・・

ニュースを読む

ダイハツの軽トールワゴン、『ムーヴ』次期型に関する情報をスクープサイト「Spyder7」が入手した。最新世代プラットフォーム「DNGA」を採用するムーヴはどのような進化を遂げるのか?

ムーヴは、『ミラ』をベースとして1995年に初代が誕生、1997年にはスポーティな「ムーヴ カスタム」を設定したが、わずか3年のサイクルで第2世代へバトンタッチされた。2002年に発売された第3世代では、新開発のプラットフォームを採用、DVDナビゲーショ・・・

ニュースを読む

ダイハツは、軽乗用車『ムーヴ』『キャスト』『ミラトコット』にお買い得な価格の特別仕様車を設定し、7月29日から販売を開始する。

ムーヴは1995年に初代を発売し、2014年12月に現行モデルを発売したハイト系の主力車種。特別仕様車「X リミテッドII SAIII」は、ベースグレード「X SAIII」に対し、ブラックインテリアパックやLEDヘッドランプなどを特別装備した。価格はFFが125万2800円、4WDが137万7700円。

キ・・・

ニュースを読む

ダイハツは、ペダル踏み間違いによる急発進を抑制する後付け安全装置「つくつく防止(ぼうし)」の搭載対象車種を拡大し、7月29日から発売する。

つくつく防止は、ペダルの踏み間違い事故による衝突被害を軽減することを目的に開発。現在乗っているクルマに対し、後付けでソナーセンサーやコントローラー、インジケーター等を装着することで、誤操作による重大事故の減少への貢献を目指す。

ダイハツは、2018年12月に2代目タントを対象としてつくつく防止の・・・

ニュースを読む

ダイハツ工業は7月17日より開催された「人とくるまのテクノロジー展2019名古屋」に出展。同月9日より発売したばかりの新型『タント』で採用した新プラットフォーム「DNGA(Daihatsu New GlobalArchitecture)」にまつわる新技術を披露した。

◆新プラットフォーム DNGA の採用と共に電子系も刷新

会場に展示されていたのは新型「タントカスタムRS」。タントの中でも最上位に位置するグレードだ。ダイハツの新世代・・・

ニュースを読む

ダイハツは4月11日、『ムーヴ』など22車種について、リアブレーキのシュー/ドラム間自動調整機構(ストラットセット)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、ダイハツ・ムーヴ、『キャスト』、『ミライース』、『タント』、『ウェイク』、『ムーヴキャンバス』、『ハイゼットキャディー』、『ハイゼットトラック』、『ブーン』、『トール』、トヨタ『ピクシスジョイ』、『ピクシスエポック』、『ピクシスメガ・・・

ニュースを読む

ダイハツは4月11日、『ムーヴ』など6車種について、制動力低下のおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、ダイハツ・ムーヴ、『タント』、『ウェイク』、『ハイゼットキャディー』、スバル『ステラ』、トヨタ『ピクシスメガ』の6車種で、2010年12月6日から2018年9月19日に製造された157万5379台。

カウルルーバーとダッシュパネルの合わせ部の止水処理が不適切なため、雨水等がブレーキブ・・・

ニュースを読む

ダイハツは、ペダル踏み間違いによる急発進を抑制する後付け安全装置「つくつく防止(ぼうし)」の搭載対象車種を拡大し、2月8日から発売する。

つくつく防止は、車両前後に取り付けたソナーセンサーが前後方3メートル以内にある障害物を検知し、運転者がアクセルペダルを強く、速く踏み込んだ場合に、システムがペダル踏み間違いと判断。コントローラーが燃料の供給をカットすることでエンジンの出力を抑制。室内に取り付けたインジケーターとブザー音により運転者に・・・

ニュースを読む

ダイハツ工業は、軽乗用車6車種『タント』、『ムーヴ』、『ミライース』、『キャスト』、『ウェイク』、『ムーヴキャンバス』に、お買い得な「リミテッド」シリーズを設定する。

「リミテッド」シリーズには、4か所のカメラにより車両の前後左右を映すことで、上から見下ろしたような映像をナビ画面に映し出す「パノラマモニター」などを標準装備した。

ダイハツは、グループスローガン「Light you up」の考え方に基づき、様々なニーズに応える軽自動車・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

まちゃ本@直噴ターボおじさん

長距離高速巡航にて…

車種名:日産 ジューク
投稿ユーザー:まち***** さん
総合評価:

先日、日帰り旅行で現住の栃木県南部から福島県福島市を往復し、本日531㎞...[ 続きを見る ]

AQ1

やっぱり電池が小さい

車種名:トヨタ アクア
投稿ユーザー:AQ1***** さん
総合評価:

標高差100mぐらいの山の登り下りは、とても良いです。 ちょうど、箱根山...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針