ハイブリッドカー HV

カーライフニュース - ハイブリッドカー HV (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ホンダのコンパクトミニバン『フリード』が、2024年6月に8年ぶりのフルモデルチェンジをおこなう。ホンダは5月9日、この新型に関する外観デザインやコンセプトなどの情報を特設サイトで先行公開した。正式な発売日や価格は未発表。

フリードは居住性の高さと使い勝手のよさ、5ナンバーサイズにおさまるコンパクトなサイズなど「ちょうどいい」ミニバンとして人気のモデル。新型でも従来からの良さを引き継ぎつつ、グランドコンセプトを「“スマイル” ジャスト・・・

ニュースを読む

アルファロメオは5月3日、コンパクトスポーツカーの『ジュニア』の受注をイタリア本国で開始した。まずは、ハイブリッドとEVのエントリーモデルの受注が開始されている。

ジュニアのハイブリッドには、最大出力136hpの48VハイブリッドVGT(可変ジオメトリー・ターボ)アーキテクチャーを搭載する。可変ジオメトリー・ターボとタイミングチェーンを備えた3気筒1.2リットルのミラーサイクルエンジンを採用した。電気コンポーネントは、48ボルトのリチ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは5月6日、新型オープンカー『CLE カブリオレ』の高性能モデル、メルセデスAMG『CLE 53 4MATIC+カブリオレ』(Mercedes-AMG CLE 53 4MATIC+ Cabriolet)を欧州で発表した。ソフトトップを採用する4シーター車だ。

直噴3.0リットル直列6気筒ガソリンターボエンジンに、電動化技術として、「ISG」(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)、48Vのマイルドハイブリッド・・・

ニュースを読む

トヨタ『カムリ』新型...ベストセラーはどこが新しくなったか?

by レスポンス編集部 on 2024年05月06日(月) 11時00分

トヨタ『カムリ』はアメリカ市場で22年間ベストセラーセダンの座を守ってきた。その理由は、目を引く外観、品質、信頼性にある。新型の2025年型は、これらの成功を受け継ぐべく、ハイブリッド専用車として、スポーティな外観、新しい内装デザイン、印象的な技術機能を組み合わせた。

トヨタは自身のハイブリッド技術を「業界をリードする」と自負しており、9代目となる新型カムリはその最高峰だという。新型は、第5世代のトヨタハイブリッドシステム(THS 5・・・

ニュースを読む

ランチアは4月30日、プレミアム5ドアハッチバックの新型『イプシロン』(Lancia Ypsilon)の生産を開始した、と発表した。

4代目となる新型は、13年ぶりにモデルチェンジを受けた。パワートレインには、EVと48Vマイルドハイブリッドを設定している。

EVパワートレインのモーターは、最大出力156hp、最大トルク26.5kgmを発生する。バッテリーの蓄電容量は51kWh。Bセグメントのプレミアムハッチバックとしては、クラス最・・・

ニュースを読む

ルノーは5月2日、新型コンパクトSUV『シンビオズ』(Renault Symbioz)を欧州で発表した。

シンビオズには、ルノーの新ブランドデザインを採用する。この新型SUVは、全長が4410mm。ルノーのCセグメント車としては、最もコンパクトなハイブリッド車になる。車両重量は1500kg以下と、軽量化も追求する。

インテリアは、ゆったりとしたスペースと積載能力を備え、乗員全員が快適に過ごせるように設計された。PDLC技術を取り入れ・・・

ニュースを読む

GWならではの大ネタだ。ポルシェは現在、『911』シリーズの大幅改良モデル「992.2」世代に向けて開発を進めているが、今回「911カレラ」、「911カブリオレ」、「911 GTS」、「911タルガ」、「911ターボ」、「911ターボカブリオレ」の一挙スクープに成功した。

すべてのプロトタイプは、偽装の多くが取れて最終デザインが見えてきており、LEDデイタイムランニングライトを備える新ヘッドライトを装着していることが確認できる。より明・・・

ニュースを読む

シトロエン『C3』新型はキャラクター進化

by レスポンス編集部 on 2024年05月03日(金) 14時00分

シトロエンは4月9日、欧州でコンパクトカーの『C3』新型の受注を開始した。スタイルと快適性で成功を収めた先代の資質を保ちつつ、人気のキャラクターを強化し、さらに多くの魅力を提供する。

新型C3は、1.2Lターボ内燃機関に加えて、C3では初めてハイブリッドを採用した。「ハイブリッド100」は都市部の約50%の移動を電気モードで走行可能だ。ラインナップでは1.2LターボとBEV(=『e-C3』)との間のギャップを埋める。

デザインでは、・・・

ニュースを読む

4車種用が同時に販売開始、ブリッツの車高調キット「DAMPER ZZ-R」シリーズ

by ヤマブキデザイン on 2024年04月26日(金) 20時00分

チューニングパーツメーカー・BLITZ(ブリッツ)が、車高調キット製品「DAMPER ZZ-R」「DAMPER ZZ-R SpecDSC Plus」にトヨタ『アクア』(MXPK16)、マツダ『ロードスターRF』(NDERE)の適合を追加。税込価格は18万7000〜32万7800円。

また、2月に先行予約が開始されていた『アルファード/ヴェルファイア』(ハイブリッドを含む40系)用「DAMPER ZZ-R SpecDSC Plus」も予・・・

ニュースを読む

チューニングパーツメーカー・BLITZ(ブリッツ)が販売中の「ストラットタワーバー」シリーズに、アイサイト付きトヨタ『GR86(ZN8)』/スバル『BRZ』(ZD8)のフロント用/リア用とトヨタ『アクア』(MXPK16)のフロント用の適合が追加された。税込み価格はいずれも1万7050円。

「ブリッツ・ストラットタワーバー」は幅50mm・厚さ15mm中空構造アルミシャフトを採用し、軽量かつ高剛性を実現したサスペンション補強用ボディ剛性強・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

運転志

工具が無いとね…

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

初回3ヶ月点検の一週間前なんで、一応エンジンオイル量を確認しておこうかと...[ 続きを見る ]

kasaiurado

良い車です

車種名:日産 ノート
投稿ユーザー:kas***** さん
総合評価:

アベレージが23キロに到達しました。 毎日100キロ通勤してたらいつの間...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針