アイシン精機

カーライフニュース - アイシン精機

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

乗り合い送迎サービス「チョイソコ」、群馬と兵庫で運行スタート

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年05月25日(月) 19時45分

アイシン精機の乗り合い送迎サービス「チョイソコ」が、群馬県明和町、兵庫県猪名川町で運行を開始した。

「チョイソコ」は、高齢者を中心とした人々の健康維持・増進を目指した移動支援サービス。情報通信のコガソフトウェアがシステムパートナーとして技術協力している。

高齢化が進む中、買い物難民や自力での通院が困難である医療難民の増加が社会問題となっている。「チョイソコ」はこれらの課題解決に向け、地域住民と医療機関や公共施設、フィットネス・スーパ・・・

ニュースを読む

アイシン精機、社名を「アイシン」に変更へ 2021年4月1日

by レスポンス編集部 on 2020年05月06日(水) 16時00分

アイシン精機は4月30日、社名を2021年4月1日付けで「アイシン」に変更すると発表した。

同社では、競争力の強化を図るため、子会社のアイシン・エィ・ダブリュと経営統合する予定。アイシン精機では、経営統合を機に、グループの中核企業としてアイシングループを牽引する新たな旗印を掲げるため、両社共通する「アイシン」に社名を変更する。

2020年6月16日に開催する第97回定時株主総会で社名変更を付議する。

一方、同社は取締役の中から会長・・・

ニュースを読む

アイシン精機は4月30日、2020年3月期(2019年4月〜2020年3月)の連結決算を発表。新型コロナウイルス感染拡大の影響や償却費の増加により、大幅な減益となった。

売上収益は中国市場を中心としたAT販売台数の減少に加え、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、前年同期比6.4%減の3兆7845億円となった。営業利益は、減収や先行投資にかかる償却費に加え、減損など事業処理費用の計上により、同72.7%減の561億円。税引前利益は同・・・

ニュースを読む

アイシン精機は、トヨタ自動車およびトヨタグループ各社と新型コロナウイルス感染症(COVID19)の診断や治療にあたる医療現場を支援する取り組み「ココロハコブプロジェクト」の一つとして、5月中旬から簡易ベッド台、簡易間仕切り壁の生産を開始する。

これら支援品の生産にあたっては、自動車部品の開発・生産で培ってきた技術やノウハウを活用するほか、アイシン独自のミシン、ベッドをはじめとする家庭用品開発の経験も活かしながら設計した。

簡易ベッド・・・

ニュースを読む

アイシン精機は、同社の関連子会社である光南工業が日本水素ステーションネットワーク合同会社(JHyM)と共同で、愛知県刈谷市に水素ステーションを開設することを決定したと発表した。

光南工業は、石油・ガスのエネルギー販売と同社のガスヒートポンプエアコン(GHP)の空調工事・機器販売を軸に事業を展開。また、将来のエネルギーの脱炭素化を視野に入れ、今回の水素ステーション開設を機に、石油由来からクリーンなエネルギーへの転換を推進する事業への参入・・・

ニュースを読む

アイシン精機は、パーソナルモビリティ「ILY-Ai(アイリーエーアイ)」の事業化を発表。第1弾として、3月7日からトヨタグループが運営するショッピングセンター「カラフルタウン岐阜」に有償でのリース提供を開始する。

ILY-Aiは、乗車モード「ビークル」、立ち乗りスタイル「スクーター」、便利に荷物を運搬できる「カート」、使った後はコンパクトに収納できる「キャリー」の、4つのスタイルに変形できる商業施設特化型パーソナルモビリティ。大型商業・・・

ニュースを読む

アイシン精機は、2020年4月1日付けでカンパニー制に移行すると発表した。

アイシングループでは2017年4月から、グループ内の連携強化と経営の効率化を図るため、バーチャルカンパニー制を導入した。導入から2年半が経過した2019年10月末、加速する外部環境の変化を踏まえ、構造改革を一段進めるため、アイシン精機とアイシン・エィ・ダブリュは2021年4月に経営統合することを決めた。

経営統合に向け、両社一体となって、競争力の強化と効率化・・・

ニュースを読む

移動支援サービス「チョイソコ」 アイシン精機が実証実験へ

by レスポンス編集部 on 2020年02月16日(日) 11時00分

アイシン精機は2月12日、高齢者などの移動支援サービス「チョイソコ」の実証実験を、岐阜県各務原市で2020年10月から実施すると発表した。

「チョイソコ」は、複数の利用者の目的地や到着時刻の要望を専用システムが計算し、複数の人が乗り合わせた上で目的地まで効率的に送迎するデマンド型交通。地図上のルートの計算には、アイシングループ内で培ったカーナビゲーション技術を応用して開発した。

ドライバー不足などによる公共交通網が縮小している地域で・・・

ニュースを読む

乗員ステータスを予測する広告 アイシン精機が実証実験を実施へ

by レスポンス編集部 on 2020年02月12日(水) 10時32分

アイシン精機は、「次世代広告システム」の実証実験を愛知県の知多半島エリアで3月から実施すると発表した。

次世代広告システムは、アイシンが開発した移動中の乗員ステータスを予測するリズムプラットフォーム「RHYTHM PFM」を使って目的地やクルマの位置、道路の混雑状況などに合わせて、音声コンテンツとともに、目的地とその周辺の店舗・施設の商品・サービスを伝える音声広告を随時配信する。

アイシンではこれまで、出発から目的地に到着するまでに・・・

ニュースを読む

アイシン精機は1月31日、2019年4〜12月期(第3四半期累計)の連結決算を発表。中国でのAT販売不振による減収などにより、減収減益となった。

売上収益は中国市場を中心としたAT販売台数の減少等により、前年同期比4.7%減の2兆8718億円となった。営業利益は、減収や先行投資にかかる償却費の増加などにより、同52.2%減の772億円。税引前利益は同50.9%減の858億円、純利益は同43.9%減の466億円だった。

今期の業績見通・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

mashita

4年半、8万km走行したので再レビ...

車種名:スバル レヴォーグ
投稿ユーザー:mas***** さん
総合評価:

ファミリーカーとしての実用性と、EyeSightの運転支援システムは、長...[ 続きを見る ]

BLAUERLUZ

燃費仕様

車種名:スズキ ジムニー
投稿ユーザー:BLA***** さん
総合評価:

●TOYO OPENCOUNTRY R/T 185/85R16 ●JB2...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針