川崎重工業

カーライフニュース - 川崎重工業 (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

カワサキ ジェットスキー、2021年モデル全5機種を発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年10月23日(金) 18時00分

カワサキモータースジャパンは、2021年モデルのジェットスキー「ULTRA 310LX」「ULTRA LX」「STX 160LX」「STX 160X」「SX-R」の全5機種を2021年1月15日に発売する。

フラッグシップモデルのULTRA 310LXは、最高出力300psの1498ccインタークーラー付スーパーチャージャーエンジンを搭載し、圧倒的な加速性能を実現。また、クルージングの楽しみを広げるオーディオシステム「JETSOUND・・・

ニュースを読む

カワサキプラザ、Ninja H2 をイメージしたゲーミングチェア発売へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年10月23日(金) 10時30分

カワサキモータースジャパンは、フラッグシップモデル『Ninja H2』をイメージした「ゲーミングチェア Ninja H2」の予約販売を全国のカワサキプラザで行うと発表した。

ゲーミングチェア Ninja H2は、フロントに「Ninja H2」と川崎重工業の「リバーマーク」ロゴの刺繍を施し、パイピングやキャスター部分など各部にカワサキのイメージカラーであるライムグリーンを採用。自宅やガレージ、オフィスでもカワサキを感じられる一品となって・・・

ニュースを読む

カワサキモータースジャパンは、カワサキレーシングチームのジョナサン・レイ選手がスーパーバイク世界選手権(WSBK)で史上初の6連覇を達成したと発表した。

川崎重工のファクトリーレースチーム「カワサキレーシングチーム」からWSBKに『Ninja ZX-10RR』で参戦しているジョナサン・レイ選手は、10月17日のエストリルサーキット(ポルトガル)における第1レースで史上初となるシリーズ6連覇を達成。自身の持つ連覇記録を更新した。

また・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車など9社は、水素社会の実現を推進する新たな団体「水素バリューチェーン推進協議会」設立に向け、準備委員会を立ち上げ、具体的な検討を開始した。

準備委員会には、岩谷産業、ENEOS、川崎重工業、関西電力、神戸製鋼所、東芝、トヨタ自動車、三井住友フィナンシャルグループ、三井物産の9社が参画。岩谷産業が事務局を務める。

昨今、多くの国々が水素社会実現に向けた取り組みを加速している中、日本でもCO2削減に向けて水素の利用促進の可能・・・

ニュースを読む

Ninja H2Rのエンジンを搭載したヘリ、飛行試験が成功

by レスポンス編集部 on 2020年10月07日(水) 09時48分

川崎重工業は10月6日、北海道大樹町多目的航空公園で、無人コンパウンド(複合型)ヘリコプター「K-RACER」の飛行試験に成功したと発表した。

試験機は、直径4mのメインローターと、左右両舷にテールローターの代わりとなる主翼とプロペラを持つ、コンパウンドヘリコプターと呼ばれる特殊な形態をしている。左右のプロペラがメインローターの回転に伴うトルクを打ち消すとともに、前進推力を発生する。

また、前進飛行では主翼が揚力を分担、メインロータ・・・

ニュースを読む

カワサキ Z900RS/カフェ、2021年モデル発売 新色エボニーを採用

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年10月02日(金) 20時00分

カワサキモータースジャパンは、レトロスポーツ『Z900RS』およびバリエーションモデル『Z900RSカフェ』のカラー&グラフィックを変更した2021年モデルを12月1日より発売する。

Z900RSは名車『Z1』のDNAを受け継ぐレトロスポーツ。ティアドロップフューエルタンクやテールカウルをはじめ、ホイール、ボルト類に至るまで、随所にこだわりが盛り込まれている。エンジンはカワサキ伝統の並列4気筒を搭載。低中回転域でのトルクを重視した特性・・・

ニュースを読む

カワサキ バルカンS、2021年モデルを発表 新グラフィック登場

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年10月02日(金) 18時45分

カワサキモータースジャパンは、大型クルーザー『バルカンS』の2021年モデルを発表。11月1日より販売を開始する。

バルカンSは、水冷4サイクル649cc並列2気筒エンジンを搭載する大型クルーザーだ。独創のボディパッケージとパラレルツインの鼓動感が魅力。ゆったりした街乗りや深めのバンク角がもたらすスポーツライディングなど、多様なライディングの楽しさを提供する。

2021年モデルはグラフィックの変更のみ。性能および諸元に変更はない。カ・・・

ニュースを読む

川崎重工は、アドベンチャーツアラー『ヴェルシス1000SE』にショーワのスカイフックテクノロジーを二輪車初採用し、2021年モデルとして10月中旬より導入国で順次発売する。

ヴェルシス1000SEは、あらゆる路面状況でストリートライディングの楽しさを提供することを目的に開発されたアドベンチャーツアラーだ。優れたレスポンスと扱いやすさを両立した並列4気筒エンジン、軽快なハンドリングを実現するシャーシ、電子制御サスペンションをはじめとした・・・

ニュースを読む

カワサキ Ninja ZX-25R、デモレースを鈴鹿で開催 11月1日

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年09月29日(火) 09時24分

カワサキモータースジャパンは、来年度より開催予定の「Ninja ZX-25Rワンメイクレース(仮称)」のデモレースを11月1日、鈴鹿サーキット東コースで開催すると発表した。

Ninja ZX-25Rは、カワサキでは『バリオスII』以来13年ぶりとなる250cc4気筒エンジン搭載モデルだ。最大出力は45psを発揮。先進のライダーサポートシステムを搭載し、サーキット走行性能の高さに加え、街乗りでの快適性を併せ持つ。

同社では、このNin・・・

ニュースを読む

カワサキ、電動三輪ビークルを2022年度市販へ 社内公募第1号案件

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年09月10日(木) 16時30分

カワサキモータースジャパンは9月10日、川崎重工が社内公募制度「ビジネスアイディアチャレンジ」で第1号案件に選定した電動三輪ビークル『noslisu(ノスリス)』について、現在のビジネスモデルの仮説構築・検証フェーズからマーケティングなど具現化判断に移行し、事業化を目指すと発表した。

ビジネスアイディアチャンジは、オープンイノベーション活動のさらなる加速や、社内に眠っている事業アイデアの発掘・活用を目的として2020年4月に開始。市場・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

そっとじ

10万㎞

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:そっ***** さん
総合評価:

前回の給油で無事10万㎞を突破しました 購入から3年、よくもまあ元気に走...[ 続きを見る ]

DD Tailhappy

初投稿

車種名:ホンダ フィット (ハイブリッド)
投稿ユーザー:DD ***** さん
総合評価:

現在イギリスに駐在していて、20年11月26日に引取りました。まだ300...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針