ダイハツ タフト

カーライフニュース - ダイハツ タフト

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ダイハツは、軽クロスオーバー『タフト』に特別仕様車「ダーククロム ベンチャー」を追加、併せてベース車にも一部商品改良を加え、9月21日より販売を開始する。

今回、2021年5月に発売した特別仕様車「クロム ベンチャー」に加え、よりタフさを演出するダークブラックメッキやガンメタリック塗装、ブラックマイカメタリック加飾を施した「ダーククロム ベンチャー」を新たに設定した。

また、アースカラーに新たなセラミックグリーンメタリックと力強さを・・・

ニュースを読む

ダムドが9月10日、道の駅富士川(山梨県)にて、ファン感謝祭イベント「DAMD PARTY」を開催。昨年度から規模を拡大して、ダムドのエアロパーツ装着車両やショップデモカーが数多く展示された。

1番の見どころは、全国から集まってきたダムドパーツ装着のユーザー車両だろう。ダムドでは主に軽SUVおよび軽バンをターゲットとしたエアロパーツを、近年は数多くリリースしている。中でもベース車両の人気と相まって、会場内ではやはりジムニーがかなりの数・・・

ニュースを読む

ダイハツは7月27日、今秋発売を予定している軽クロスオーバー『タフト』の新たな特別仕様車「ダーククロム ベンチャー」の情報を公開し、先行受注を開始した。

加えて、タフトのイメージを強調するボディカラーの追加や、利便性を向上させた9インチスマホ連携ディスプレイオーディオを設定する等、ベース車の商品強化も実施する。

ダーククロム ベンチャーは、2021年5月に発売した「クロム ベンチャー」に続いて設定する新たな特別仕様車だ。エクステリア・・・

ニュースを読む

ブリッツは、「スーパーサウンド ブローオフバルブ BR」にトヨタ『ライズ』/ダイハツ『ロッキー』用およびダイハツ『タント』『タフト』用を設定し、販売を開始した。

ターボ車ではアクセルオフ時にスロットルバルブが閉じられることにより、ターボチャージャーによって過給された空気が逃げ場を失い、逆流しようとする。この逆流した空気によってターボチャージャーを破損させてしまったり、レスポンスの悪化を招くことがあり、それらを防ぐのが「ブローオフバルブ・・・

ニュースを読む

今は小型/普通車ではSUVの人気が高く、トヨタでは『ライズ』、『ヤリスクロス』、『カローラクロス』という具合に新型車を次々と投入している。その一方で軽自動車の販売も好調で、新車として売られるクルマの37%を占める。そこで注目されるのが軽自動車サイズのSUVだ。

軽乗用車の販売構成比を見ると、全高が1700mmを超えるスライドドアを装着したタイプが50%以上を占めており、SUVの車種数は意外に少ない。それでも魅力的な3車種が用意されるの・・・

ニュースを読む

データシステムは、車種別サイドカメラキット(シングルタイプ)にダイハツ『タフト』用を追加し、9月1日より発売する。

車種別サイドカメラキットは、クルマの左サイドの死角をナビなどに映して、安全運転をサポート。左折や幅寄せ、縦列駐車などに効果を発揮する。高感度スーパーCMOSセンサーを採用した小型カメラを搭載し、明るい場所はもちろん、暗い場所でも障害物が見やすい視認性の高い高画質設計。安全確認をしっかりサポートする。

また、車種別にデザ・・・

ニュースを読む

ダイハツの軽クロスオーバーSUV『タフト』で600kmほどツーリングを行ってみたのでインプレッションをお届けする。

タフトは昨今日本でも盛り上がっているSUVブームを当て込んだモデルで、2020年6月に発売された。ダイハツは特定のプラットフォームを持つのではなく、エンジンルーム、キャビンの長さや幅、いろいろな形式や容量のサスペンションをブロックのように組み合わせるモジュール工法「DNGA」に移行しており、タフトはスーパーハイトワゴン『・・・

ニュースを読む

ダイハツは、軽乗用車『タフト』および『ウェイク』に特別仕様車を設定、あわせて『キャスト』を含めた3車種を一部改良し、5月10日より発売する。

タフトには特別仕様車「クロムベンチャー」を設定。外装のメッキ加飾に加え、内装のアクセントカラーをダークシルバーとし、上質感を加えた。また、購入しやすい価格でターボ車を選択できるよう「Xターボ」グレードを追加設定した。

ウェイクには特別仕様車「VS」を設定。汚れに強い防水の樹脂製イージーケアフロ・・・

ニュースを読む

カスタムパーツメーカーのダムド(DAMD)は、昨年6月にCGを先行公開していた新作ボディキット『TAFT 80's(タフト・エイティーズ)』および『TAFT little D.(タフト・リトル D)』の予約受注を4月30日10時より開始する。

昨年6月に発売され、軽クロスオーバーSUV として高い人気を誇るダイハツ『タフト』。今回の新作ボディキットでは、多様化するライフスタイルと不変のファッション性をタフトに落とし込み、昨年末発売した・・・

ニュースを読む

ダイハツ『タフト』は全高が1600mmを上まわるSUV感覚の軽自動車だ。スズキ『ハスラー』と外観や商品の性格が似ている。

しかもハスラーは初代を2013年、2代目の現行型を2019年に発表したが、タフトは現行型が初代モデルで登場したのは2020年6月だ。従ってタフトは、ハスラーの後追い商品に見られやすい。

◆ハスラーとの競争を巧みに避けた「タフト」


そこで装備を充実させた。価格が135万3000円のタフトX(2WD)にも、ガラス・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

CF4152

給油(通算81回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算81回目)を10/2に行いました。前回の給油から519.9km...[ 続きを見る ]

kei

中広くて最高

車種名:ダイハツ ウェイク
投稿ユーザー:kei***** さん
総合評価:

荷物も沢山積めるし加速も良いし最高です。お気に入りです。近場のお買い物で...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針