スバル フォレスター

カーライフニュース - スバル フォレスター

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

スバル『フォレスター』、IIHS衝突試験で唯一の最高評価

by 小崎未来@DAYS on 2024年05月28日(火) 16時05分

5月27日、スバルの運転支援システム「アイサイト」を搭載した『フォレスター』(米国仕様車、2024年モデル)が、米国IIHS(道路安全保険協会)による最新の前面衝突予防性能試験で、対象となった10車種の小型SUVの中で唯一、最高評価の「Good」を獲得した。

IIHSは自動車の安全性向上を目的に、より高速で発生する衝突事故や二輪車、大型トラックとの衝突事故に対応するため、試験要件を厳格化した。新しい試験では、対車両に乗用車に加え、自動・・・

ニュースを読む

スバル『フォレスター』新型、米国で初めて現地生産へ

by 森脇稔 on 2024年05月15日(水) 17時00分

SUBARU(スバル)は5月13日、SUV『フォレスター』の新型を日本だけでなく、米国でも生産すると発表した。フォレスター初の米国現地生産は、インディアナ州のSubaru of Indiana Automotive, Inc.(SIA)で開始される予定だ。

すでに米国で発表されている新型のパワートレインは、2.5リットル水平対向4気筒ガソリンエンジンで、最大出力180hp、最大トルク24.6kgmを発生する。トランスミッションは、リニ・・・

ニュースを読む

現行のスバル『フォレスター』は、アクティブに、より使いやすく進化したスバルのグローバル戦略SUVだ。

広い車内空間と取り回しの良さを両立させたパッケージング、先進のドライブアシスト機能、SUV特有のアイポントの高さなどから、大きな荷物を扱うようなアウトドアユースだけでなく、日常の使い勝手の面でも人気を博しているモデルである。第5世代モデルは、水平対向エンジンと電気技術が融合したe-BOXERを搭載している。

今回紹介するグレード「A・・・

ニュースを読む

スバル フォレスター X/XTエディションに新色「ガイザーブルー」登場

by 纐纈敏也@DAYS on 2024年04月11日(木) 18時30分

SUBARU(スバル)は4月11日、『フォレスター』に特別仕様車「X-エディション」と「XT-エディション」に、専用ボディカラー「ガイザーブルー」を設定した。

2018年6月にデビューした第5世代フォレスターは、使い勝手の良さと室内の広さを兼ね備えたSUV。新色のガイザーブルーは北米で人気の「ウィルダネス」モデルにも採用されており、特別仕様車のアクティブなイメージを強調する。

X-エディションは、e-BOXERを搭載した「ツーリング・・・

ニュースを読む

SUBARU(スバル)は4月11日、『フォレスター』の特別仕様車「STI Sport Black Interior Selection(スポーツ ブラックセレクション)」を発表した。

2018年に登場した第5世代フォレスターは、使い勝手とデザインに優れたSUVとして評価されている。

新たに発表されたSTIスポーツ ブラックセレクションは、従来の「STIスポーツ」の上質さとスポーティさをさらに高めたモデルだ。内装には、質感の高いナッパ・・・

ニュースを読む

SUBARU(スバル)の米国部門は4月4日、SUVの『フォレスター』(SUBARU Forester)新型の米国ベース価格を、2万9695ドルと発表した。今春、現地で発売される予定だ。

新型はエアロダイナミクスの改良により、SUVのパフォーマンスと安定性を向上させた。フロントのフェンダーアーチにエアアウトレットを設けることで、タイヤハウスから空気の抜けを良くし、フロントタイヤの浮き上がりを抑え、走行安定性を向上させている。

フロント・・・

ニュースを読む

スバルは、1月14日まで幕張メッセで開催されていた「東京オートサロン2024」に出展。SUV『フォレスター』の「ブーストギアパッケージ」を展示した。

5代目となるスバルの看板SUVフォレスターは、昨年の8月にマイナーチェンジが行われ、アイサイトVer.3により安全性が強化された。

フォレスター・ブーストギアパッケージは、フォレスターでアウトドアレジャーを全力で楽しむための機能を盛り込んだコンセプトモデル。ブーストギアは今後、メーカー・・・

ニュースを読む

富士重工業(当時、現スバル)が『レガシィ』、『インプレッサ』に続くモデルとして1997年2月に登場させたのが初代『フォレスター』。車名は「森に住む人」「森に住む動物」のほか「森を育む人」の意味。ワゴンともSUVともカテゴリーが異なるクルマの位置づけだった。

当時の広報資料では「あらゆるシーンでの使いやすさと、あらゆる道での爽快な走りを追求した、乗用進化型SUV」と定義。特徴的だったのは全高を1580mm、運転席のヒップポイント590m・・・

ニュースを読む

スバル『フォレスター』新型の「スポーツ」を発表

by 森脇稔 on 2023年11月24日(金) 16時00分

SUBARU(スバル)の米国部門は、SUVの『フォレスター』(SUBARU Forester)新型の「スポーツ」グレードを、ロサンゼルスモーターショー2023で初公開した。

スバルは米国向けモデルに、スポーティグレードとして、スポーツを用意している。セダンの『レガシィ』をはじめ、『インプレッサ』新型や『クロストレック』新型に、スポーツをラインナップ。新型フォレスターにも、スポーツが設定された。

新型フォレスターのスポーツには、19イ・・・

ニュースを読む

スバルは、2023年ロサンゼルスオートショーで新型「フォレスター」を世界初公開。第6世代となる新型は、優れた運動性能や新世代アイサイトによる安全装備を向上させ、エクステリアデザインも頑丈で堂々とした存在感を感じるものに。日常から非日常までどんな時でも乗る人すべての期待に応える事ができるSUVに進化した。新世代米国市場では5グレードを設定し、2024年春以降に導入予定している。

スバル フォレスター 特集
https://respons・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

ゆきさん1979

初代のシエンタから、2代目登場と同時に乗り換え。エクステリアは賛否両論あ...[ 続きを見る ]

cap

燃費

車種名:ルノー キャプチャー(ハイブリッド)
投稿ユーザー:cap***** さん
総合評価:

20〜23km/L 冬と夏は燃費が下がるが予想よりは良かった 街なかで見...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針