300

カーライフニュース - 300

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ベントレーモーターズジャパンは、9月に発表した新型『コンチネンタルGTマリナー』の日本国内における販売価格を発表した。

コンチネンタルマリナーシリーズは新型『コンチネンタルGT』のクーペをベースに、ベントレーのビスポーク部門であり、世界最古の自動車用コーチビルダーであるベントレーマリナーが設計と製造を担当。エクステリアでは、専用デザインのダブルダイヤモンドグリルや、新デザインの22インチ10本スポークホイールを装着。キャビン全体には約・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンは10月14日、新型『ゴルフGTI』のさらなる高性能グレードとして、新型『ゴルフGTIクラブスポーツ』(Volkswagen Golf GTI Clubsport)を欧州で発表した。

ゴルフGTIクラブスポーツは2016年、ゴルフGTIの40周年を記念して、先代モデルに用意された。新型ゴルフGTIにも、「クラブスポーツ」が早くも設定される。フォルクスワーゲンによると、最速のFFハッチバックを目指しているという。

◆・・・

ニュースを読む

VWは9月23日に新型の電動SUV『ID.4』をワールドプレミアしたばかりだが、そのクーペ版を開発していることが確定的となった。スクープサイト「Spyder7」がプロトタイプを捉えた。

「ID.」は電動モデルに特化したVWのブランドで、ID.4はEVコンパクトハッチ『ID.3』に続く「ID.」ファミリー第2弾となるモデルだ。

今回捉えたプロトタイプは、キアの「タイガーノーズ」を模したグリルを装着、センターキャップの代わりに、何らかの・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツが開発を進めていると見られる高級2ドアオープンカー、『SL』次期型の最新プロトタイプをカメラが捉えた。

現行型SLは2012年に発売、2016年に大幅改良が行われたが、発売から8年が経過し、同ブランドのラインアップでもっとも伸び悩んでいるモデルの1つと言われている。

これまでSLはメルセデスベンツブランドから発売されるSLと、高性能モデル「AMG SL」が設定されていたが、次期型では『AMG GT』同様にAMG専用モ・・・

ニュースを読む

トヨタ渾身の『GRMNヤリス』、300馬力で市販へ!? 実車がニュル降臨

by Spyder7編集部 on 2020年10月14日(水) 10時00分

トヨタは高性能コンパクトハッチバック、『GRヤリス』を発売したばかりだが、その頂点を極めるハードコアモデル『GRMNヤリス』の市販が確定した。その市販型プロトタイプをスクープサイト「Spyder7」のカメラがはじめて捉えた。

ニュル・ノルトシュライフェで捉えたGRMNヤリスのプロトタイプは、GRヤリスよりもボディをローダウン。カーボンらしきルーフをはじめ、フロントバンパー両サイドにウィングレット、フェンダーに巨大エアアウトレット、大型・・・

ニュースを読む

プジョーが開発中のコンパクトハッチバック、『308』次期型プロトタイプをカメラが捉えた。

初代308は、2007年に『307』後継モデルとして登場。現行型の第2世代は2013年から販売されており、7年ぶりのフルモデルチェンジとなる。CセグメントのベンチマークであるVW『ゴルフ』のライバルが牙を剥く。

次期型では「EMP2」プラットフォームを採用、ゼロから新設計され、居住空間が向上するはずだ。捉えたプロトタイプは、市販型コンポーネント・・・

ニュースを読む

全国軽自動車協会連合会は10月6日、2020年9月の軽四輪車通称名別新車販売台数(速報)を発表。ホンダ『N-BOX』が前年同月比34.6%減ながら1万8630台を販売し、10か月連続トップとなった。

2位のスズキ『スペーシア』は同1.0%減の1万5592台。首位N-BOXに約3000台の差をつけられた。3位はダイハツ『タント』、4位には2ランクアップで日産『ルークス』がランクイン。以下、ダイハツ『ムーヴ』、ホンダ『N-WGN』が続いた・・・

ニュースを読む

SUPER GT第5戦の決勝レースが4日、富士スピードウェイで開催され、GT500クラスは5番グリッドからスタートしたDENSO KOBELCO SARD GR Supra(ヘイキ・コバライネン/中山雄一)が優勝。GT300クラスはリアライズ 日産自動車大学校 GT-Rが優勝した。

今季初めて観客を動員して開催されたSUPER GT第5戦。ソーシャルディスタンスを保ちながらも、多くのファンが富士スピードウェイ詰めかけ、元エアレースチャ・・・

ニュースを読む

ダイハツ工業は、2020年9月生産分実績をもって、ダイハツブランドの国内自動車生産累計3000万台を達成したと発表した。

ダイハツは、内燃機関の国産化を目的に、1907年に発動機製造として産学協同で設立。1931年に500ccのエンジンを搭載した三輪自動車『ダイハツ号』を発売し、自動車製造業を開始した。戦後は1957年に発売した軽三輪自動車『ミゼット』が小売業者などから好評を集め、1958年にはダイハツ初の四輪自動車として小型トラック・・・

ニュースを読む

CEATEC実施協議会は10月1日、家電・IT見本市「CEATEC 2020 ONLINE」(10月20〜23日)の内容を発表した。新型コロナウイルスの影響で初のオンライン開催となったが、昨年とほぼ同じぐらいの300以上の企業・団体が出展を予定しているという。

「6月30日にオンラインでの開催を発表してからの3カ月間は、まさに試行錯誤の連続だった。準備期間が短い中で、オンライン開催を実現するためのプラットフォームを作製し、同時に出展者・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ねばくん

CVTフルードを交換しました・・・

車種名:スズキ ランディ
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

CVTフルードの交換が過去されていないことがわかり、 9年目の車検と合わ...[ 続きを見る ]

love-ski-hokkaido

燃費いいですよ

車種名:マツダ CX-5 (ディーゼル)
投稿ユーザー:lov***** さん
総合評価:

CX5の2.2Lディーゼル4WDです。 根室から札幌まで片道500kmを...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針