ミニ

カーライフニュース - ミニ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ミニのニュース

PSAグループは2月13日、プジョー、シトロエン、オペル/ボクソールの各ブランド向けに、車台などを共通化した新世代ミニバンを開発すると発表した。

PSAグループは2017年3月、GMからオペルを買収することで合意。同年8月、この買収手続きが完了し、オペルと英国のボクスフォールが、PSAグループに加入した。これで、PSAグループは、プジョー、シトロエン、DS、オペル、ボクソールの5ブランドを擁する自動車メーカーに。

また、PSAグルー・・・

ニュースを読む

「愛を伝える年に一度の大イベント、バレンタインがやってきます」と煽るのは玩具メーカーのタカラトミーだ。いっぽう、バレンタインへの意識も多様化し、「感謝の気持ちを伝える日」として、世代や性別を越えて楽しめるイベントになった、ともいう。

タカラトミーグループでは、家族や友達と一緒にプレゼントを作ったり、パーティとして楽しんだり、みんなで時間を共有し共感できる、バレンタインおすすめの商品を揃えているが、それらの中から車好きの読者のために編集・・・

ニュースを読む

軽バンをベースとしたキャンピングカーでありながらも、キッチンを狭い車内で完結させることにこだわらず、180度車外に展開させることでスペースを解決、オリジナルの2000Wインバーターも選択可能で、4ナンバーのまま乗ることができるという、『ネクストキャンパー』を手掛けるブレイズ。

ジャパンキャンピングカーショー2018の会場では、それ以上にも個性的なアイテムに注目が集まっていた。手軽に乗れるコンパクトな折り畳み式EVバイク『BLAZE S・・・

ニュースを読む

1月12日に開幕した東京オートサロン。西館マツダブースの主役はステージ上にある。昨年12月に発売されたばかりの3列シート大型SUV『CX-8』だ。が、単にクルマのみを飾っているわけではない。「スノーフレイクホワイトパールマイカ」にはヒッチメンバーが装備され、船外機式のパワーボートを搭載したキャリアを牽引するというイメージディスプレイだ。

CX-8は3列シートミニバンに飽き足らない顧客の受け皿という使命を負って生まれたモデル。それだけに・・・

ニュースを読む

気温が7度を下回ると、ドイツではウインタータイヤを装着しなければならない。この時期にサマータイヤのままで事故を起こすと、保険金が支払われない可能性もある。つまり自己責任の重要性である。

自分の身は自分で守るものだが、同時に自分が安全に走行できなければ、それは他人に危害を与える事になる。裏返せば、タイヤの不備からスリップしたクルマにより自分が被害者になると言う恐れもある。

日本の主流はスタッドレスタイヤ。「最新は最良のスタッドレス!!・・・

ニュースを読む

世界大手の玩具メーカー、米国マテル社の日本法人であるマテル・インターナショナル株式会社(東京都千代田区)は、『カーカルチャー アソート』より、『HW カーカルチャーJAPAN HISTORICS 2 (ジャパン・ヒストリックス2)』を、2018年1月上旬より発売する。

カーカルチャーアソートとは、カルチャーにフォーカスした特徴的なデコレーションやファン絶賛のホイールなど、ホットウィールの象徴的なミニカーコレクションだ。

今回発売する・・・

ニュースを読む

株式会社ヒコセブン(神奈川県横浜市)は、警察車両をメインとするミニカーオリジナルブランド「RAI'S」より、『シボレーエクスプレスL3500 2008警察本部警備部要人警護車両』の販売予約受付を、12月6日からモデルギャラリーHIKO7(神奈川県横浜市)および全国模型取扱店で開始した。

シボレー警護車両は、アメ車のトヨタ『ハイエース』とも言える、シボレー『エクスプレス』を使用した警護車両だ。日本の警察がパトカーとしてアメリカ車を採用す・・・

ニュースを読む

現在は『陸王』が話題となっている池井戸潤氏原作のTVドラマ。同じ池井戸ドラマの『下町ロケット』の撮影で使われたエンジンの模型を展示していたのは藤井光学。同社は、光造形による3Dプリンターと5軸の工作機械による試作品を手がけるメーカーだ。(中小企業 新ものづくり・新サービス展。12月6〜8日、東京ビッグサイト)

ドラマではロケットエンジンも登場するが、あれはJAXAから借りてきた本物。展示されていたのは、劇中で佃製作所の主力商品と言われ・・・

ニュースを読む

22日に発表されたばかりの日産『セレナNISMO』。ニスモフェスティバル(26日)のイベント広場にも4台展示され、大いに注目を浴びていた。

専用のエアロパーツを装備し、足回りやエンジン性能を向上させたセレナNISMO。サーキットを疾走するレーシングカーから様々なテクノロジーがフィードバックされ、市販車に落とし込まれている。

エアロパーツだけに止まらず、ボディ下部のブレースなどを補強、高い安定性とボディ剛性を確保している。また専用チュ・・・

ニュースを読む

三菱 ミニキャブトラック、ABSを全グレード標準装備化

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年11月24日(金) 13時36分

三菱自動車は、軽商用車『ミニキャブトラック』に安全装備の採用グレードを拡大するなど一部改良を施し、11月22日より販売を開始した。

今回の一部改良ではABS(アンチロックブレーキシステム)および、助手席エアバッグ、助手席シートベルトプリテンショナーを「M」と「みのり」に採用することで全グレード標準装備化し、安全性を向上させた。

また、全グレードでグローブボックスのサイズ拡大、アクセサリーソケットの追加を行い、使い勝手いや利便性を向上・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ヒーワ

プリウス50

車種名:トヨタ プリウス
投稿ユーザー:ヒー***** さん
総合評価:

シートが堅い、乗り心地も悪い腰にくる、ショックが良くないのか、誰かがクラ...[ 続きを見る ]

はげたこうどん

新車購入してから16年

車種名:トヨタ ファンカーゴ
投稿ユーザー:はげ***** さん
総合評価:

2002年2月に購入してからもうすでに210000Km走行 1300エン...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針