ミニ

カーライフニュース - ミニ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ミニのニュース

日本キャタピラーは、7月19日から21日まで開催される 「メンテナンス・レジリエンスTOKYO2017」に出展している。ブースでは、ICT仕様(2D/3Dマシンガイダンス機能)のミニ油圧ショベル『303ECR』の実機を展示中だ。

2D/3Dマシンガイダンス機能とは、GPSやセンサーによって高さや勾配をリアルタイムに把握できる機能のことで、経験の少ない作業員でも、正確な施工が可能となるもの。担当者は、「(国交省が提唱する)i-Const・・・

ニュースを読む

東京・新宿、JR線を跨ぐ甲州街道の直下に“トラックに積まれたミニ台湾カフェ”が出現。国道20号高架下の食空間「サナギ新宿」に7月11日にオープンする台湾系ティースタンド「THE ALLEY XIEJIAOXIANG」だ。

台湾では「斜角巷」と記す「THE ALLEY XIEJIAOXIANG」(ジ・アレイ シェージャオシャン)は、台湾全土で20店舗を超え、アジア・北米などにも展開するティースタンド。今回、兵庫県神戸市のポトマックと、台・・・

ニュースを読む

マテル・インターナショナルは、ダイキャストミニカー「ホットウィール(HW)」のミニカーコレクション「カーカルチャー アソート」より、「HW カーカルチャー レースデイ」を6月下旬より発売する。

ホットウィールは、1968年に販売を開始した販売台数世界一の米国ダイキャストカ―ブランド。発売以来、40億台を製造し世界中の子どもたちに親しまれ、現在ではコレクターアイテムとしても発展し、大人から子どもまで、幅広い年齢層に支持されている。

新・・・

ニュースを読む

モリタホールディングスは、「モリタはしご消防車スーパージャイロラダーミニカー」と「モリタオリジナルレジャーマット」をリニューアルし、6月1日より同社ネットショップにて販売を開始した。

モリタはしご消防車スーパージャイロラダーミニカーは、災害現場などで活躍する最新式はしご車を1/53サイズにしたミニカー。従来のモデル同様、はしごが上下に動いて伸縮するほか、素材として新たにABS樹脂を採用し、リアルな形状を再現している。価格は2592円。・・・

ニュースを読む

京商、GT-R & GT-R NISMO 1/64スケール ミニカーコレクションを発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年05月31日(水) 12時41分

京商は、ジュウロクホウイ社プロデュースによる「KYOSHO 1/64スケール NISSAN GT-R & NISSAN GT-R NISMO ミニカーコレクション」を9月に発売する。

新製品は、最後のR35型ともいわれる2017年モデル、最新のGT-Rを1/64スケールで再現する。ベースグレードに加えて専用パーツでチューンナップしたNISMOバージョンをラインアップ。精緻な仕上がりと京商ダイキャストモデルならではのハイクオリティなミニ・・・

ニュースを読む

三菱 ミニキャブバン、全グレードに4AT車を設定

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年05月25日(木) 19時45分

三菱自動車は、軽商用車『ミニキャブバン』を一部改良し、5月25日から販売を開始した。

今回の一部改良では、全グレードに4AT車を設定し、ユーザーの用途に合わせて選択できるようラインアップを充実させた。

また、「ブラボー」のフロントシートにセンターアームレストを標準装備し、快適性を高めたほか、「M」「G」のリヤシートの固定ラッチを可倒式にして、リヤシート前倒し時の突起をなくすことで荷物の積載性を向上させた。

価格は93万9600円か・・・

ニュースを読む

ミニ『クロスオーバー』が新しくなった。驚いたことに、そのラインナップからは何とガソリン仕様車が消えている。

今回は「クーパーD」と「クーパーSD」の設定のみで、ALL4の名を持つ4WDモデルは双方に。一方FWDモデルは安い方のDにのみ設定されている。だが、ガソリン仕様車はなくなった。遅れてPHEV仕様のモデルが投入されることになっているが、純粋なガソリンエンジンのみの搭載車の設定はまだ未定だという。その理由となったのは、先代クロスオー・・・

ニュースを読む

大手家電量販店のコジマは、“世界最小のモータースポーツ”と呼ばれるタミヤの『ミニ四駆』で、ジュニアの中での最高峰を決める全国大会、ミニ四駆ジュニア大会「コジマKING CUP」(キングカップ)を開催中だ。現在は地区予選ステージを争っている。

全国規模によるトーナメント形式でのミニ四駆ジュニア大会にコジマが取り組むのは初めて。参加者は地区予選=「コジマチャレンジカップ」、地方大会=「コジマエリアキングカップ」、全国大会=「コジマグランド・・・

ニュースを読む

マツダの小飼雅道社長は4月28日に都内で開いた決算会見で、2017年中に発売する3列シートの新型SUV『CX-8』について「ミニバンに代わる新たな市場の創造に挑戦していく」とした上で、「300万円前半からというプライス設定をしていきたい」との考えを明らかにした。

小飼社長は「国内向け新世代商品としては初めての3列シート採用モデルとなる新型クロスオーバーSUV、CX-8を2017年中に発売する。このCX-8の導入によりミニバンに代わる新・・・

ニュースを読む

ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(NISNO、ニスモ)片桐隆夫社長は4月25日に横浜市にある本社で会見し、現在7車種あるNISNOブランドのロードカーを2020年代前半までに倍以上に拡充する計画を明らかにした。

片桐社長は「NISNOブランドはモータースポーツに由来するDNAをお客様にお届けして、日産車の魅力を高め、日産のブランド力を高めるという使命を持っている。その使命を果たすために今以上に多くのお客様にブランドをお伝・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

サッピー

走り

車種名:スバル インプレッサスポーツ
投稿ユーザー:サッ***** さん
総合評価:

走りが良く、ワイディングでの走りが楽しい。水平対向エンジンとCVTとのマ...[ 続きを見る ]

shu tak

いいね!

車種名:ホンダ オデッセイ(ハイブリッド)
投稿ユーザー:shu***** さん
総合評価:

オデッセイ ハイブリッド アブソリュートを購入して2週間ほど運転したので...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針