ミニ

カーライフニュース - ミニ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ミニのニュース

VWのマルチバン『T6』(トランスポーター6)の後継モデルとなる『T7』市販型プロトタイプを、スクープサイトSpyder7のカメラが初めて捉えた。

初期開発車両のため、一切のディテールは隠されている。しかし、コンパクトEV『ID.3』を彷彿させるスクエアで薄いヘッドライト、その左右をつなぐ直線的グリルの一部が見て取れるほか、新デザインのテールライトの一部も見てとれる。さらにAピラーに三角窓が設置されており、フロントの視界が向上しそうだ・・・

ニュースを読む

トヨタ車体は、10月23日から11月4日まで東京ビッグサイトなどで開催される「東京モーターショー2019」に出展、「Creating New Value」をテーマに、移動に新しい価値を生み出すクルマを紹介する。

2018年11月にトヨタ自動車のバン事業がトヨタ車体に移管されて以降、最初のモーターショーとなる今回は、年内発売予定の『グランエース』を初披露する。

グランエースは、ワイドなボディを活かした圧倒的な存在感を持ち、上質かつ快適・・・

ニュースを読む

タミヤは、接近中の台風19号の影響により、10月13日に東京・お台場のMEGA WEB(メガウェブ)で開催予定だった「ミニ四駆ジャパンカップ2019 チャンピオン決定戦」を延期すると発表した。

当日は、今年6月から10月にかけてのべ2万人以上が参加した全国11会場計18大会の激戦を経て、各エリア代表者によるチャンピオン決定戦や、ミニ四駆の見た目を競うコンクールデレガンスが開催される予定だった。

タミヤでは、ミニ四駆ジャパンカップ20・・・

ニュースを読む

日産自動車は、電気自動車(EV)と小売店とのマッチングサービス「チャージング+(プラス)」の実証実験を10月14日から開始する。

実証実験では、日産『リーフ』ユーザーに、充電器を備えた小売店の位置情報と、充電時間に利用できるクーポンを提供。その利用状況をモニタリングすることで、EVと小売店とのマッチングサービスにおけるビジネスインパクトを検証する。

今回は、カーシェアリングサービス「NISSAN e-シェアモビ」の会員を対象に、関東・・・

ニュースを読む

デンソーは、10月24日から11月4日まで東京ビッグサイトなどで開催される「東京モーターショー2019」に出展、「未来のモビリティ社会を創る実現力」をテーマに、「セーフティソリューション」「エネルギーソリューション」「コネクティッドソリューション」の3分野を中心に展示する。

展示ブースでは、ARミニモックカーを通して、クルマの内部に搭載されているデンソーの製品を分かりやすく紹介。また、3分野におけるコア技術を体感してもらうことで、社会・・・

ニュースを読む

ミニ四駆レーサー日本一決定戦、MEGA WEBで開催 10月13日

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年10月08日(火) 11時45分

タミヤは、日本一のミニ四駆レーサーを決定する「ミニ四駆ジャパンカップ2019 チャンピオン決定戦」を東京・お台場のMEGA WEB(メガウェブ)にて10月13日に開催する。

ミニ四駆は、単3形乾電池2本と1個のモーターを内蔵した全長約15cmのレーシングホビー。四輪駆動によるパワフルな走りと改造の奥深さ、専用サーキットで仲間と競い合う楽しさで人気を集めている。

当日は、今年6月から10月にかけてのべ2万人以上が参加した全国11会場計・・・

ニュースを読む

コマツの「バッテリー駆動式ミニショベル」とホイールローダー「WA470-10」が、「2019年度グッドデザイン賞」を受賞した。

バッテリー駆動式ミニショベルは、充電器や高電圧変換ユニットを新規開発することで、性能を犠牲にすることなく、騒音・振動・排気の問題を解決。車体後部の大容量バッテリーを、従来のカウンターウェイトの代わりにしており、旋回時のコンパクトさを確保するとともに、スクエアなフォルムをバッテリー駆動式を表すデザイン上のアイコ・・・

ニュースを読む

三栄は、10月5日・6日の2日間、車山高原(長野県茅野市)で開催されるフランス車とフランス文化の祭典「フレンチブルーミーティング(FBM)2019」に出展、特注生産した「ルノー・カングー1/43ミニカー」の展示と販売を行う。

FBMは、1987年に始まった日本最大のフランス車とフランス文化の祭典。毎年、ヒストリックモデルから現行モデルまで、数多くのフランス車オーナー、ファンが参加している。

今回展示するルノー・カングー1/43ミニカ・・・

ニュースを読む

VWが開発を進める新型の高級ミニバン『Viloran』(ヴィロラン)開発車両を、カメラが初めて捉えた。

ヴィロランは、アーキテクチャに「MQB」プラットフォームを採用、VWと上海汽車集団(SAIC)の合併会社「上海VW」が開発を手掛け、中国、ロシアで販売が予定されている。3列7人乗りクロスオーバーSUVの『アトラス』より長いホイールベース、ミニバン『シャラン』より広い居住空間を持ち、レクサス『LM』やビュイック『GL8』をライバルに見・・・

ニュースを読む

三菱 ミニキャブ トラック、一部グレードで予防安全技術を機能強化

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年09月24日(火) 16時33分

三菱自動車は、軽商用車『ミニキャブ トラック』の一部グレードで予防安全技術「e-Assist」の機能を強化し、9月24日から販売を開始する。

今回の一部改良では、「G」グレードで予防安全技術「e-Assist」の機能を強化。従来装備の誤発進抑制機能や後方誤発進抑制機能に加え、衝突被害軽減ブレーキシステム[FCM] ステレオカメラタイプ、車線逸脱警報機能、ふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能、ハイビームアシストを新規追加。サポカーS・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ぬ

変なところで実用性がある軽トラック

車種名:ホンダ アクティ
投稿ユーザー:ぬ***** さん
総合評価:

平成12年式のHA7初期型です。主に農作業に使用しています。 燃費は大体...[ 続きを見る ]

CF4152

燃費(通算37回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算37回目)を10/6に行いました。前回の給油から464.4km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針