アクア

トヨタ アクアの登録情報

メーカー名 トヨタ
車名 アクア
車レビュー各評価 燃費: 4.7pt
エクステリア: 3.6pt
インテリア: 3.3pt
居住性: 2.9pt
積載性/収納性: 3.1pt
乗り心地: 3.5pt
走行性能: 3.8pt
価格: 4pt
No 型式 登録年月
排気量
ミッション
使用燃料
駆動方式
過給機
コメント
エコシステム
WLTC燃費
JC08燃費
10・15燃費
実燃費
1 NHP10
販売中
2017年11月
1500cc
CVT
レギュラー
FF
--
2017年モデル G GRスポーツ・17インチパッケージ
ハイブリッド
--
--
--
21.99 km/L
2 NHP10H
販売中
2017年07月
1500cc
CVT
レギュラー
FF
--
Crossover / Crossover Glam / S Style Black
ハイブリッド
--
34.4 km/L
--
25.34 km/L
3 NHP10
販売中
2017年06月
1500cc
CVT
レギュラー
FF
--
2017年モデル L / S / G
ハイブリッド
--
34.4~38.0 km/L
--
24.49 km/L
4 NHP10
販売中
2015年11月
1500cc
CVT
レギュラー
FF
--
2015年モデル L / S / G / Sスタイルブラック
ハイブリッド
--
37.0 km/L
--
23.28 km/L
5 NHP10
販売中
2014年12月
1500cc
CVT
レギュラー
FF
--
2014年モデル X-URBAN/L /S/G’s/G/Gレザーパッケージ
ハイブリッド
--
33.8~37.0 km/L
--
22.43 km/L
6 NHP10
販売中
2013年12月
1500cc
CVT
レギュラー
FF
--
2013年モデル G/S/L/G’s
ハイブリッド
--
33.8~37.0 km/L
--
22.79 km/L
7 NHP10
販売中
2011年12月
1500cc
CVT
レギュラー
FF
--
L / S / G
ハイブリッド
--
35.4 km/L
37.0~40.0 km/L
22.88 km/L

車レビュー

もっと読む

ずろ
フューエルワンを入れてみて2020年09月30日 14時43分

分類:メンテナンス 投稿ユーザー:ずろ***** さん 総合評価:

2万5000km走った頃から、EV→エンジンの切り替わりにラグを感じるようになりました。
エンジンの押しがけが少し遅れる感じで、一瞬EVのパワーが落ちた後にエンジンがかかる感じでした。

ディーラーが勧めてきたオイル添加剤などでも変化がなく、フューエルワンを入れてみたところ改善しました。
燃費は変わらないでしたが、同じような違和感を感じるかたはぜひお試しを。

[この車レビューにコメントを書く]

Ichigo
不満も燃費が解消してくれる2020年09月26日 17時19分

分類:その他 投稿ユーザー:Ich***** さん 総合評価:

フラット4の2リッターターボAWD6MTからの乗り換えです。狙い通り燃料費は約3分の1以下になりました。ツーリングパッケージの為小回りが効きませんが、5ナンバーボディの為Uターンの時に不便な程度です。ハンドリングもキビキビしており山道も楽しいです。室内は程々に狭いですが、ベビーカー積んでもまだ余裕があります。見た目はコロンとして決してカッコ良くはありませんが、街中ありとあらゆるところで遭遇する車なので変に目立つのも嫌なのでちょうど良いです。パワーもバッテリー容量も程々で燃費は思った程良くはないですが、中古で購入する分には充分元が取れてお得な車だと思います。

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:2

AQ1
やっぱり電池が小さい2020年09月22日 13時32分

分類:その他 投稿ユーザー:AQ1***** さん 総合評価:

標高差100mぐらいの山の登り下りは、とても良いです。
ちょうど、箱根山の内側の山走るぐらいは良いです。
乙女峠から御殿場に行く道ぐらいの高低差だと、ギリギリまで電池を使い切ってからがBシフトで下っても、電池が一杯になって、4000回転までいってエンジンが唸ってしまいます。3倍ぐらい電池容量があればどこの山でも良いと思いますが。
あと、電池のみで、満タンから空まで、50km/hで、信号機なしの平地なら4~6kmぐらいは走れそう。理想的な場所が無いのでわからないですが。

[この車レビューにコメントを書く]

AQ1
アクアの回生ブレーキについて2020年08月01日 08時29分

分類:その他 投稿ユーザー:AQ1***** さん 総合評価:

OBD2での表示上のですが、ブレーキなしの惰性発電は、70km/hぐらいで、20~25Aぐらいでした。ブレーキ発電は通常で90A、エンジン動作時にブレーキで120A辺りが最大の様です。
中間の60%~最大の80%充電するのに、高低差100mくらい下って回復出来ました。
なので、山を下るのに電池が足りないです。長い下り坂では、説明書通りBシフトでエンジンブレーキの緩やかな充電をお勧めします。
あと、一回の70km/hから停止までで、気を使って充電すると3%ぐらい(充電稼働範囲を100%としたら7%)充電されました。惰性充電の方が、更に充電されそうでした。最新型のやリスはもっと性能が良いんでしょうね。

[この車レビューにコメントを書く]

kid5963
中古で入手しました。2020年06月27日 00時11分

分類:燃費 投稿ユーザー:kid***** さん 総合評価:

およそ2ヶ月通勤で利用。
平均燃費は25lm/ℓ(エアコンON)
エアコンOFFで70km走行したところ32.8km/ℓ走り大変驚きました。
中古で14万キロの車両ですが、これだけ走れば大満足です。

[この車レビューにコメントを書く]


トヨタ アクアについて情報交換をしよう!・・・新規書き込み

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

よしモン

POPでCUTEでSPORTYなM...

車種名:ミニ コンバーチブル
投稿ユーザー:よし***** さん
総合評価:

 今春、第一世代後期MINIクーパーSコンバーティブルを初めての輸入車と...[ 続きを見る ]

GRポチ

トヨタのターボエンジンの実力

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:GRポ***** さん
総合評価:

ナラシ中の燃費 16.0キロ 661.2キロ走って 42.28L給油で満...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針