トヨタ

カーライフニュース - トヨタ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタのニュース

2018年ルマン24時間レース(16〜17日決勝)で宿願の総合初優勝を1-2で成し遂げたトヨタ、その選手・チーム首脳からも喜びの声が届いた。一昨年にはゴール目前で勝利を逃すなど、自身にとっても悲願達成となった中嶋一貴は「言葉にならないほど嬉しい」と語っている。

結論からいえば、今年のルマン総合優勝戦線は最高峰LMP1クラスで唯一ハイブリッドマシンで戦うトヨタ(TOYOTA GAZOO Racing)の圧勝だった。ノンハイブリッドマシン・・・

ニュースを読む

パテント・リザルトは6月18日、独自に分類した自動車メーカーを対象に、2017年の特許審査過程で他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「自動車メーカー 他社牽制力ランキング2017」をまとめた。

この集計により、直近の技術開発において競合各社が権利化する上で、阻害要因となる先行技術を多数保有している先進的な企業が明らかになる。集計の結果、2017年に最も引用された企業は、トヨタ自動車の8246件、次いで日産自動車の・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕---今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析するマスコミパトロール。


2018年6月18日付

●トヨタ、ルマン初V(読売・1面)

●大企業「相談役」廃止続き、財界人材たりない「若返り」期待も(読売・4面)

●二輪の歴史伝える名車(読売・17面)

●東北新幹線6時間不通、上下線全線、停電後、立ち往生(朝日・・・・

ニュースを読む

16〜17日に決勝が実施されたルマン24時間レース(2018/19WEC第2戦)、悲願の総合初優勝を達成したトヨタ(TOYOTA GAZOO Racing)陣営から“祝談”があがってきている。

豊田章男トヨタ社長は、無念の敗戦を味わった昨年の談話、選手たちへの「思いっきり走らせてあげられなくてゴメン」とは“対”をなす「思いっきり走ってくれてありがとう!」という言葉から、喜びと感謝、深く熱い想いを語った。そのなかには、昨季限りで同じ土俵・・・

ニュースを読む

【ルマン24時間】トヨタ、ワンツーフィニッシュで初制覇!!

by 吉田 知弘 on 2018年06月17日(日) 22時52分

2018年のルマン24時間レースは現地時間の17日22時に決勝レースゴールを迎え、トヨタがワンルーフィニッシュで、念願のルマン24時間初優勝を飾った。

スタートから常にトップをキープしていたトヨタ勢。残り8時間のところでトップに浮上した8号車(セバスチャン・ブエミ/中嶋一貴/フェルナンド)が最後まで逃げ切り、388周で優勝。最後は中嶋一貴がステアリングを握り、トップチェッカーを受けた。

2位には7号車(マイク・コンウェイ/小林可夢偉・・・

ニュースを読む

2018年のルマン24時間レースの決勝レースが日本時間の16日22時にスタート。12時間が経過し2台のトヨタ「TS050 ハイブリッド」が順調にレースをリードしている。

スタートでは1号車のレベリオンレーシングと10号車ドラゴンスピードがいきなり接触するという波乱の幕開けとなったが、最高峰のLMP1クラスは予想通りトヨタ勢がリードする展開に。2台とも接近戦を繰り広げ、時おり順位を入れ替えながら周回を重ねていった。

これに対して戦略で・・・

ニュースを読む

2018年のルマン24時間レースは現地時間の14日に予選2日目が行われ、8号車トヨタTS050ハイブリッド(セバスチャン・ブエミ/中嶋一貴/フェルナンド・アロンソ)がポールポジションを獲得した。

この日は現地時間19時00分から予選2回目が行われるが、前日とコンディションが変わったこともあってかコースアウトする車両が続出。2回の赤旗中断に見舞われるなど荒れた展開となった。特にセッション残り40分のところでLMP2クラスに参戦する47号・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の欧州部門、トヨタモーターヨーロッパは6月13日、ハイブリッド車とプラグインハイブリッド車(PHV)によるカーシェアリングプログラムを拡大すると発表した。

トヨタモーターヨーロッパは2016年12月、欧州の2都市でハイブリッド車によるカーシェアリングプログラムを開始。このプログラムは、「YUKO with Toyota」と命名された。日本語の「行こう」を意味する。

トヨタモーターヨーロッパは今回、YUKO with To・・・

ニュースを読む

2018年のルマン24時間レースが13日にフランス・ルマンにあるサルトサーキットで開幕。予選1日目はトヨタ『TS050ハイブリッド』の2台がトップ2を独占した。

今年はフェルナンド・アロンソ、ジェンソン・バトンのF1チャンピオン経験者をはじめ、元F1ドライバーが多数参戦する大会となっている他、ルマン初制覇を狙うトヨタが本命視されるなど見どころの多い大会となっている。

昨2017年は3台体制で臨んだトヨタだが、今年は2台体制でエントリ・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕---今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析するマスコミパトロール。


2018年6月14日付

●トヨタ配車大手に出資、東南アジア「グラブ」へ、1100億円、役員も派遣(読売・8面)

●観光客自動でパチリ、事前に顔登録、パナソニックカメラ500か所(読売・8面)

●ガソリン価格10週ぶり下落(読売・9面)

・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

FD乗り

燃費

車種名:スズキ ソリオ(ハイブリッド)
投稿ユーザー:FD乗***** さん
総合評価:

走行距離4600kmの実績、感想。(下記燃費は車載メーター。エアコンオフ...[ 続きを見る ]

スピードバード

想像以上の燃費

車種名:トヨタ ハリアー
投稿ユーザー:スピ***** さん
総合評価:

千葉から実家のある大阪まで大人2名乗車+エアコン常時ON+荷物約20kg...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針