伊藤忠

カーライフニュース - 伊藤忠

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

伊藤忠エネクスは、2020年3月より概念実証を行ってきた「スマホ給油」について、正式にサービスの提供を開始すると発表した。

スマホ給油はNECプラットフォームズが開発したシステムを使い、給油予約から決済まで、スマートフォンで完結するため、従来の機械操作を省略。アプリ上で一度注文した内容をリピート設定できるため給油操作の簡略化を図ることができる。

また、これまでフルサービス給油所では「窓ふき」や「ごみ捨て」、「タイヤの空気圧点検」、「・・・

ニュースを読む

スマホを使って非接触給油、SSで概念実証を開始 伊藤忠エネクス

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年10月12日(月) 18時00分

伊藤忠エネクスは、2020年3月末より開始している「スマホ給油」の概念実証について、新たにフルサービスのカーライフステーション(CS:複合サービス給油所)での検証を開始したと発表した。

スマホ給油はNECプラットフォームズが開発したシステムを使い、来店客がスマートフォンのアプリで「給油」や「洗車」を注文から決済まで可能とするサービスだ。

フルサービスCSでのスマホ給油では、来店前にアプリから燃料油を注文でき、来店後、店舗に設置してあ・・・

ニュースを読む

伊藤忠、ファミマ完全子会社化でテコ入れ[新聞ウォッチ]

by 福田俊之 on 2020年07月09日(木) 08時27分

気になるニュース・気になる内幕。今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ。…………

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う消費者の行動の変化が、コンビニエンスストア業界の経営戦略にも大きな影響を及ばしている。総合商社の伊藤忠商事は、傘下のコンビニ大手のファミリーマートを完全子会社化すると発表した。

きょう日経が1面トップで「伊藤忠、・・・

ニュースを読む

伊藤忠テクノソリューションズは4月6日、損害保険ジャパンが2020年3月から自賠責保険のサポートデスクに導入した自動音声対応に、AI(人工知能)を使用したコールセンター向け自動音声対応ソリューション「CTC-アイコン」を提供したと発表した。

CTC-アイコンは、コールセンターの問い合せ対応に、AIを使用してテキスト化から分析、音声応答までを自動で行うソリューション。損保ジャパンは、CTC-アイコンを自賠責保険のサポートデスクに導入した・・・

ニュースを読む

伊藤忠商事は、米Via社の提供するテクノロジーを活用したオンデマンド型乗合サービスを10月より伊藤忠社員向けに導入すると発表した。

Via社は、複数人の乗客を最適なルートで複数の目的地まで送り届けるオンデマンド型乗合サービスに特化した最先端のテクノロジーを持ち、利便性とコスト効率の高い移動手段を提供している。Via社のサービスは既に世界約80の都市、地方自治体、バス会社、タクシー会社、交通オペレーター、企業、大学等で導入されており、日・・・

ニュースを読む

NTTドコモは4月19日、米国現地法人のNTTドコモUSA、伊藤忠ロジスティクスの米国の物流業子会社が、IoT向け通信規格「LTE-M」を活用して、傭車(自社保有ではない運搬車両)の運行状況を見える化するソリューションの実証実験を5月1日から米国で開始すると発表した。

傭車に設置したIoT端末から、LTE-Mにより位置情報や急ブレーキの頻度など、運行状況を自動収集する。従来、到着確認はドライバーへ電話で確認していた、実証実験では専用ポ・・・

ニュースを読む

伊藤忠、乗り合い配車サービスを日本で展開…米ヴィアと戦略的提携

by レスポンス編集部 on 2019年04月16日(火) 09時30分

伊藤忠商事は4月15日、乗合システムを提供する米国のヴィア・トランスポーテーションに投資するとともに、ヴィアのシステムを日本で提供するヴィア・モビリティ・ジャパンに戦略的事業投資を実施したと発表した。

ヴィアは複数人の乗客を最適なルートで複数の目的地に輸送する乗合サービスに特化したテクノロジーを持ち、効率的な乗合い配車サービスと高い実車率によって都市の交通渋滞緩和、CO2排出量削減にも貢献している。

ヴィアは現在、米国・欧州を中心に・・・

ニュースを読む

伊藤忠商事、英国で個人間カーシェアリング事業へ参入

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年10月24日(水) 17時33分

伊藤忠商事は10月24日、英国で個人間(P2P)カーシェアリング事業を展開するHiyacar社と資本提携(出資比率約18%)、同事業に参入すると発表した。

近年、スマートフォンやコネクテッドカー関連の技術革新により、P2Pカーシェアリングの普及が加速している。Hiyacar社はスマートフォンアプリとIoTデバイスにより、誰もが簡単にカーシェアリングのオーナー(貸し手)や利用者になることができるプラットフォームを構築し、英国で急速にシェ・・・

ニュースを読む

伊藤忠、中国EVベンチャーとEVレンタル会社に資本参加

by レスポンス編集部 on 2018年08月29日(水) 16時15分

伊藤忠商事は、中国の電気自動車(EV)メーカーと、EVレンタル・メンテナンスサービス会社にそれぞれ資本参加して中国で次世代モビリティビジネスを本格化すると発表した。

中国の新興EVメーカーである智車優行科技(上海)から第三者割当増資を引き受け出資参画した。奇点汽車は、ITベンチャー創業経験を持つ沈海寅氏が2014年に設立した新興系EVメーカーで、中国で最も需要の大きいSUVセグメントのEV車両を開発し、2018年末の市場導入を目指して・・・

ニュースを読む

ヤナセは、伊藤忠出身の吉田多孝氏の社長執行役員の就任を内定したと発表した。6月開催予定の定時株主総会とその後の取締役会を経て就任する。

井出健義社長執行役員は代表権を持たない会長に就く。伊藤忠出身の井出氏は2011年12月から7年間社長を務めてきた。今回の社長交代は中長期ビジョンの総仕上げと、自動運転や電動化など、2020年以降の自動車業界の大きな変化に備えるための準備にメドがついたためとしている。

吉田氏は伊藤忠では、デトロイトへ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

seizku

問題の助手席ダッシュボードが割れた...

車種名:マツダ RX-8
投稿ユーザー:sei***** さん
総合評価:

2003年4月新車で購入。車庫保管で17年目で助手席ダッシュボードが5c...[ 続きを見る ]

としくん

納車1週間

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:とし***** さん
総合評価:

定年後日産フーガから乗り換えです。 ☆納車1週間のインプレ。 納車まで8...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針