佐藤正樹(キハユニ工房)

カーライフニュース - 佐藤正樹(キハユニ工房)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

静岡県の新所原駅(湖西市)と掛川駅(掛川市)を結ぶ天竜浜名湖線を運営する天竜浜名湖鉄道は11月11日、新型N-ONEラッピング列車「Honda Cars号」を11月19日から運行すると発表した。

これは、ホンダの軽自動車『N-ONE』がこの秋にフルモデルチェンジされることを記念したもので、静岡県のホンダ正規ディーラーである静岡県Honda Carsとの合同企画として運行される。天竜浜名湖鉄道の車両外装がN-ONEや『N360』の意匠で・・・

ニュースを読む

東武鉄道(東武)は、10月31日から東武東上線東武竹沢〜男衾(おぶすま)間に開業する「みなみ寄居駅」(埼玉県寄居町)の記念乗車券を発売する。

同駅は、ホンダの関東における4輪車の生産拠点を2022年3月までに埼玉県寄居町のホンダ埼玉製作所完成車工場(寄居工場)に集約することを受けて設けられるもので、「ホンダ寄居前」の副名称が付けられる。東武としては3年ぶり、東武東上線としては18年ぶりの新駅となる。

記念乗車券は開業日から11月30・・・

ニュースを読む

東北のバスにもSuica…岩手県北自動車に「地域連携ICカード」導入 2022年春までに

by 佐藤正樹(キハユニ工房) on 2020年10月21日(水) 06時45分

JR東日本と岩手県北自動車は10月20日、「地域連携ICカード」を2022年春までに岩手県北自動車に導入すると発表した。

地域連携ICカードは、JR東日本、ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ(ソニー)、JR東日本メカトロニクスの3者が開発。財政的な問題や独自割引制度などが障害となって、ICカードシステムの導入が困難な地方の交通事業者でもSuicaの利用を可能にするもので、カードは地域のサービスとSuicaのサービスを1枚で・・・

ニュースを読む

滋賀県の近江鉄道と子会社の湖北バス、JR西日本は10月15日、JR西日本の交通系ICカードICOCAを、2021年3月27日に近江鉄道バスや湖北バスに導入すると発表した。

これに伴ない、近江鉄道と湖北バスではバス定期券とJR西日本の鉄道用定期券を一体化したICOCAバス定期券を導入。合わせてICOCAポイントサービスも開始するとしており、ICOCA導入エリアでは紙の定期券や回数券が廃止され、大半の定期券がICOCAバス定期券へ移行する・・・

ニュースを読む

近畿日本鉄道(近鉄)は10月13日、80000系を使用する新型特急『ひのとり』を11月21日にさらに増発すると発表した。

『ひのとり』は3月14日、80000系6両編成3本により大阪難波〜近鉄名古屋間の名阪特急、大阪難波〜近鉄奈良間の阪奈特急で運行を開始。6月には4本が増備されて7本となり、現在は名阪特急で平日10往復・土休日11往復、阪奈特急で平日2往復・土休日1往復が運行されている。

今回の増発は、レギュラー車両2両を増結した8・・・

ニュースを読む

東急大井町線の『Qシート』は10月12日に再開…10本中6本の暫定的再開に

by 佐藤正樹(キハユニ工房) on 2020年10月06日(火) 18時00分

東急電鉄(東急)は10月5日、大井町線の有料座席指定サービス『Qシート』を10月12日に再開すると発表した。

同サービスは、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて4月27日から休止していたが、今回は暫定サービスとして、10本中、6本の列車で再開することになった。

該当列車は大井町発17時30分(171号)、18時12分(181号)、18時45分(183号)、19時17分(191号)、20時(201号)、20時30分(203号)。・・・

ニュースを読む

JR四国が振替輸送でバス事業者と提携---予讃線や予土線 10月1日から

by 佐藤正樹(キハユニ工房) on 2020年09月24日(木) 19時30分

JR四国は9月23日、四国のバス事業者3社と代替輸送契約を締結したことを明らかにした。

これは事故や災害などで長時間運行を見合わせる場合に、首都圏で実施されている振替輸送のように、JR四国の切符で、そのままバスなどの他交通機関を利用できるというもの。

対象となる交通機関は、予讃線伊予長浜〜伊予大洲間の場合、伊予鉄南予バス(長浜駅前〜大洲駅前)。予土線・土佐くろしお鉄道中村線窪川〜十川(とおかわ)間の場合、四万十(しまんと)交通(窪川・・・

ニュースを読む

九州新幹線による宅配便荷物の輸送を検討へ…佐川急便とJR九州が協業に合意

by 佐藤正樹(キハユニ工房) on 2020年08月26日(水) 16時45分

佐川急便とJR九州は8月26日、宅配便荷物を九州新幹線で輸送する貨客混載事業の協業について基本的に合意したと発表した。

発表によると、九州新幹線の業務用室に宅配便荷物を収納した専用ボックスを積載することが検討されており、九州内での輸送効率アップを図りたい佐川急便と、九州新幹線の余剰スペースを活用して収入を上げたいJR九州の思惑が一致した。

対象区間は博多〜鹿児島中央間全線で、佐川急便福岡営業所〜鹿児島営業所間の輸送に利用。今後は、実・・・

ニュースを読む

国土交通省九州運輸局は8月18日、熊本県の熊本電気鉄道(熊本電鉄)が8月17日、旅客運賃の上限変更認可申請を行なったことを明らかにした。

熊本電鉄は上熊本〜御代志(みよし)間の菊池線と、北熊本〜藤崎宮前間の藤崎線からなる営業距離13.1kmの路線を持つが、2016年4月に発生した熊本地震による被害や、設備の安全維持、老朽化した車両の更新などに要する資金の確保が課題となっている。

また、今年に入って新型コロナウイルス感染拡大の影響によ・・・

ニュースを読む

JR四国は6月15日、牟岐線牟岐〜海部間で7月18日からおよそ半年間、バス代行を実施すると発表した。

これは、海部駅(徳島県海陽町)で牟岐線と連絡する阿佐海岸鉄道(阿佐東線)が、2020年度中に軌道と道路の両方を走行する「デュアル・モード・ビークル」(Dual Mode Vehicle=DMV)を導入することに伴なう措置。

阿佐東線のDMVは、牟岐線の阿波海南駅(海陽町)から阿佐海岸鉄道甲浦(かんのうら)駅(高知県東洋町)まで鉄道を・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

そっとじ

10万㎞

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:そっ***** さん
総合評価:

前回の給油で無事10万㎞を突破しました 購入から3年、よくもまあ元気に走...[ 続きを見る ]

DD Tailhappy

初投稿

車種名:ホンダ フィット (ハイブリッド)
投稿ユーザー:DD ***** さん
総合評価:

現在イギリスに駐在していて、20年11月26日に引取りました。まだ300...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針