佐藤正樹(キハユニ工房)

カーライフニュース - 佐藤正樹(キハユニ工房)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

JR東海の線路点検車両、電気自動車のバッテリーで走行

by 佐藤正樹(キハユニ工房) on 2021年09月08日(水) 20時30分

JR東海は9月8日、線路設備の安全点検で使用する軌道自動自転車(軌道自転車)を電動化する取組みを、7月から行なっていることを明らかにした。

従来はガソリンエンジンで走行する同社の軌道自転車を、国産の電気自動車に使われていたバッテリーを再利用することで走行させるもので、JR東海の在来線で使用されている207台をすべて電動化した場合、排ガスを出さない分、年間約3.4tの二酸化炭素(CO2)を削減できるとしている。

騒音や振動も軽減できる・・・

ニュースを読む

京王線で飛騨高山の農産物を輸送…八幡山-新宿間で実証実験 7月27日から

by 佐藤正樹(キハユニ工房) on 2021年07月25日(日) 17時00分

京王電鉄(京王)は7月21日、農産物輸送の実証実験を7月27日から開始すると発表した。これは、飛騨高山の農産物を京王線八幡山(はちまんやま)〜新宿間で輸送するもので、お盆や年末年始を除いた2022年3月31日まで実施する。

岐阜県高山市で野菜や果物、加工食品の直売を行なっている「特選館あじか」から出荷した飛騨トマトや飛騨ほうれん草といった農産物が入った段ボール6箱分を、高速バスやトラックで京王運輸の東京側のターミナルである世田谷営業所・・・

ニュースを読む

阿佐海岸鉄道のDMV、運行開始を延期…オリパラ前から年内に

by 佐藤正樹(キハユニ工房) on 2021年06月30日(水) 19時45分

軌道と道路の両方を走行する「デュアル・モード・ビークル」(Dual Mode Vehicle=DMV)の導入へ向け準備を進めている阿佐海岸鉄道は6月29日、DMVの営業運行開始を延期すると発表した。

同社では東京オリンピック・パラリンピック(オリパラ)開催前の運行開始を目指し、2月下旬から3月下旬にかけて機能試験を、4月上旬から性能試験を実施していた。

その間、国土交通省では現地確認を含めたDMV技術評価検討会(検討会)を3回開催し・・・

ニュースを読む

富士急行でもサイクルトレイン…線内普通列車、1列車最大6台 6月26日-7月16日

by 佐藤正樹(キハユニ工房) on 2021年06月25日(金) 06時45分

山梨県の大月駅(大月市)と河口湖駅(富士河口湖町)を結ぶ富士急行線を運営する富士急行は6月24日、サイクルトレインの実証実験を6月26日から開始すると発表した。

利用区間は全線で、大月・都留市・谷村町・都留文科大学前・三つ峠・下吉田・月江寺・富士山・河口湖の各駅で乗降できる。

利用期間は7月16日までで(7月9〜11日を除く)、下り大月発9時13分〜14時17分、上り河口湖発8時57分〜14時20分の列車が対象。特急やJR直通列車は・・・

ニュースを読む

60余年の歴史を持つ時刻表が休刊へ…交通新聞社の『小型全国時刻表』 2021年8月号限り

by 佐藤正樹(キハユニ工房) on 2021年06月21日(月) 15時45分

交通新聞社(東京都千代田区)は6月17日、『小型全国時刻表』を2021年8月号を最後に休刊すると発表した。

同誌は、前身の弘済出版社が1958年に鉄道弘済会門司支部出版部の事業を承継して発刊した『中国・九州篇時間表』がルーツで、1970年10月号で『弘済会の小型時刻表』に改題。1987年4月号では『小型時刻表』を名乗るようになった。

一方、1990年に創刊された『高速バス時刻表』も、現在発売中の2020〜2021年冬号を最後に休刊す・・・

ニュースを読む

西武多摩川線でサイクルトレインの実証実験 7月1日から3か月

by 佐藤正樹(キハユニ工房) on 2021年06月10日(木) 20時30分

西武鉄道(西武)は6月10日、多摩川線(武蔵境〜是政)でサイクルトレインの実証実験を7月1日から開始すると発表した。

サイクルトレインでは9月30日まで実施される。持込みは無料。対象列車は、平日が上り是政発10時9分〜15時45分、下り武蔵境発10時6分〜15時42分で、各駅での改札入場は10時から、改札出場は16時まで。

土休日は上り是政発8時9分〜17時45分、下り武蔵境発8時6分〜17時42分の列車が対象で、各駅での改札入場は・・・

ニュースを読む

JR東日本盛岡支社、JR東日本スタートアップ、電脳交通、奥津軽観光の4者は6月9日、新幹線の予約状況を活用して乗合タクシーを配車する実証実験を8月に実施すると発表した。

3月に山形新幹線米沢駅で実施した実験に続くもので、今回は東北・北海道新幹線の『はやぶさ1号』で奥津軽いまべつ駅(青森県今別町)に降車する旅客の予約状況を基に、電脳交通が乗合タクシーの利用人数を予測して龍飛崎停留場まで最適な配車を行ない、奥津軽観光がタクシー運行を担う。・・・

ニュースを読む

鳥取県八頭(やず)町の若桜鉄道運行協議会は4月5日、郡家(こおげ)駅(八頭町)と若桜(わかさ)駅(若桜町)を結ぶ若桜鉄道で運行されている、スズキ製大型バイク『隼(ハヤブサ)』にちなんだラッピング列車のデザインをリニューアルすると発表した。

『隼』のラッピング列車は、若桜鉄道にある隼駅(鳥取県八頭町)が『隼』のライダーたちが集まる聖地のような存在になっていることから、町おこしの一環として2016年3月から運行を開始。2019年3月に第2・・・

ニュースを読む

ホンダの駅本設置を記念…東武東上線の全駅乗車券セット 3月13日発売

by 佐藤正樹(キハユニ工房) on 2021年03月08日(月) 16時15分

東武鉄道(東武)は3月5日、東武東上線全駅の乗車券セットを3月13日から発売すると発表した。

これは埼玉県寄居町のホンダ埼玉製作所完成車工場(寄居工場)最寄りの東上線みなみ寄居<ホンダ寄居前>駅が、3月13日に本設置化されることを記念したもの。

東上本線・越生線各駅から150円区間の大人片道乗車券46枚がセットになっており、発売額は税込6900円。4月12日まで池袋・下板橋・大山・上板橋・成増・和光市・朝霞台・志木・ふじみ野・川越・・・・

ニュースを読む

苫小牧直通の特急バスを新設…日高本線鵡川-様似間廃止後の転換バス 4月1日から

by 佐藤正樹(キハユニ工房) on 2021年02月26日(金) 20時30分

北海道新ひだか町は2月25日、日高本線転換バスの概要を明らかにした。

日高本線は4月1日に鵡川〜様似間が廃止されるが、代わって同日からは道南バスとジェイ・アール北海道バスによる転換バスが運行を開始する予定。

公表された概要によると、えりも〜苫小牧駅前間ではジェイ・アール北海道バスによる苫小牧直通特急便が設定される。時刻はえりも5時30分発〜苫小牧駅前9時20分着、苫小牧駅前14時発〜えりも17時50分着。

また、朝と夕夜間には登下・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

akkumagai

車両はスズキハスラーのOEMであり、(色々な意味で)多分何も心配はないだ...[ 続きを見る ]

小春日和

11年前の新車を購入

車種名:トヨタ プリウス
投稿ユーザー:小春***** さん
総合評価:

まだまだ現役です。 子供が巣立ってミニバンを卒業。 アクアラインを良く使...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針