WRC

カーライフニュース - WRC

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

TOYOTA GAZOO Racingは23日、東京のトヨタ自動車東京本社で「WRC2017年シーズン報告会」を開催した。TOYOTA GAZOO Racingカンパニーの友山茂樹プレジデントは「期待以上」と総括した。

18年ぶりにワークス参戦を開始したトヨタは「ヤリスWRC」でシーズン2勝、表彰台のべ5回。マニュファクチャラー・ランキングでトヨタは3位、ドライバーズ・ランキングでヤリ-マティ・ラトバラが4位。

友山プレジデントは「・・・

ニュースを読む

世界ラリー選手権(WRC)第13戦「ラリー・オーストラリア」が現地19日にフィニッシュを迎え、ヒュンダイのティエリー・ヌービルが今季4勝目を飾ってシーズンを締めた。トヨタのヤリ-マティ・ラトバラは最終ステージでコースオフ、2位を逃している。

タイトル争いの方は、既に#1 セバスチャン・オジェ(Mスポーツ)のドライバーズタイトル5連覇と、フォード・フィエスタWRCを走らせるMスポーツのマニュファクチャラーズタイトル獲得が決まっているWR・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンは11月7日、新型『ポロGTI』がベースのラリーマシン、「ポロGTI R5」の開発計画を明らかにした。

同車は、WRC(世界ラリー選手権)において、4度タイトルを獲得した「ポロR WRC」のノウハウを導入して開発中。フォルクスワーゲンはWRCのトップカテゴリーにおけるワークス参戦からは撤退しているが、WRCを含む「R5」カテゴリーのラリーに参戦する顧客をサポートする目的で、ポロGTI R5を開発する。

R5カテゴリ・・・

ニュースを読む

26〜29日に開催された世界ラリー選手権(WRC)第12戦「ウェールズ・ラリー・GB」で、今回3位のセバスチャン・オジェが5年連続のドライバーズチャンピオン獲得を決めた。優勝はエルフィン・エバンスで自身初、トヨタ勢ではヤリ-マティ・ラトバラの5位が最高だった。

全13戦のシーズンも今回を含めて残り2戦、伝統の英国戦はドライバー、マニュファクチャラー(チーム)の両タイトル確定の可能性が高い状況で開催を迎えた。そして今季はフォード・フィエ・・・

ニュースを読む

18日、世界ラリー選手権(WRC)にワークス参戦しているトヨタ陣営が、復帰2年目となる来季2018年のドライバー布陣を発表。今季はMスポーツ・フォードで走っているオット・タナクが加入し、ヤリ-マティ・ラトバラ、エサペッカ・ラッピとの3台体制で参戦する。

トヨタ(トヨタGAZOOレーシングWorld Rally Team)は、ワークス参戦復帰初年度の今季、当初は「ヤリスWRC」の2台体制で、途中から3台体制で戦ってきた。ドライバーはラト・・・

ニュースを読む

オートアート、スバル インプレッサ WRC 1997 を1/18スケール化

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年10月18日(水) 15時00分

ミニカー製造販売のオートアートは、世界ラリー選手権(WRC)で3年連続マニュファクチャラーズタイトルを獲得した「スバル インプレッサ WRC 1997」1/18スケールモデルを近日発売する。

スバル インプレッサ WRCは、コンパクトなボクサーエンジンとAWDという世界でも稀なパッケージングを武器に1990年代以降のWRCを席巻。ワールドラリーカー規定初年度の1997年には、日本メーカーとして唯一の3年連続マニュファクチャラーズタイト・・・

ニュースを読む

8日、世界ラリー選手権(WRC)第11戦「ラリー・スペイン」がフィニッシュを迎え、トヨタ・ヤリスWRCを駆るユホ・ハンニネンが4位に入った。優勝はシトロエンのクリス・ミーク。2位に入ったMスポーツ・フォードのセバスチャン・オジェがドライバーズタイトル獲得に近づいた。

9月はラウンドがなかったWRC。ここからの終盤3戦、スペイン〜英国〜オーストラリアは中2週、中2週での日程で、一気にシーズン閉幕へと向かう。その端緒となる第11戦は、非舗・・・

ニュースを読む

ポルシェは9月6日、2017年11月に発売予定のWRC(世界ラリー選手権)公式ラリーゲーム、『WRC 7』に、『911 GT3 RS RGT』が起用されると発表した。

911 GT3 RS RGTは、ポルシェの自然吸気エンジン搭載車の最高峰モデル、『911GT3 RS』をベースに開発されたラリーレーサー。2017年シーズンのFIA R-GT選手権には、この911 GT3 RS RGT を駆って、ロマン・デュマ選手が参戦中。初戦のモンテ・・・

ニュースを読む

世界ラリー選手権(WRC)第10戦「ラリー・ドイチェランド(ドイツ)」が17〜20日に開催され、トヨタ勢ではユホ・ハンニネンが4位に入って陣営最高位となった。Mスポーツ・フォードのオット・タナクが2勝目をあげている。

高速グラベル(非舗装路)主体の前戦フィンランドで今季2勝目をあげたトヨタ勢は、続いてターマック(舗装路)ラリーのドイツ戦に3台の「ヤリスWRC」で臨んだ。しかし今回は#11 ユホ・ハンニネンの4位が最高という結果に。

・・・

ニュースを読む

自動車オークション大手のRMサザビーズが9月6日、英国ロンドンで開催するオークションに、マツダの希少なラリーカーを出品する。

このラリーカーは、マツダの初代『RX-7』(『サバンナRX-7』)をベースに開発されたマツダ『RX-7 Evo グループBワークス』。「グループB」とは、当時のモータースポーツのカテゴリーで、市販車として公認された車両をベースに、大幅な改造を施したマシンで参戦可能。グループB車両による WRC(世界ラリー選手権・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

かのっさ

デミオの良いところ悪いところ

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:かの***** さん
総合評価:

デミオの良いところは、内装がライバルコンパクトカーに比べてプラスチック部...[ 続きを見る ]

キタのおやじ

2日間車に乗らず。翌日モーター走行...

車種名:トヨタ プリウス
投稿ユーザー:キタ***** さん
総合評価:

先日、出張で2日間車を放置。戻ってきていつもの通勤に使用。朝の通勤時の燃...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針