ランドローバー(Land Rover)

カーライフニュース - ランドローバー(Land Rover)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ジャガー・ランドローバー(Jaguar Land Rover)は10月7日、2019年1〜9月の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は41万6484台。前年同期比は7%減だった。

全販売台数41万6484台のブランド別の内訳は、ジャガーが12万6159台にとどまり、前年同期比は7.3%減と落ち込む。ランドローバーは29万0325台を売り上げたものの、前年同期比は7%のマイナスだった。

2019年1〜9月の車種別の販売実績では、ジ・・・

ニュースを読む

ランドローバー世界販売、日本は17.5%増 2019年1-9月

by 森脇稔 on 2019年10月09日(水) 14時30分

ランドローバー(Land Rover)は10月7日、2019年1〜9月の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は9万1630台。前年同期比は4.2%増だった。

2019年1〜9月の車種別の販売実績では、『レンジローバー イヴォーク』が新型投入の効果で好調だ。中国での販売が開始されたこともあり、前年同期比は54.6%増と大きく伸びた。

レンジローバー イヴォークに次いだのは、『レンジローバー スポーツ』だ。2019年1〜9月は、前年・・・

ニュースを読む

ランドローバーは9月10日、ドイツで開幕したフランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)において、新型『ディフェンダー』(Land Rover Defender)を初公開した。

ディフェンダーは、ランドローバーの第一号車として、1948年にデビューした「シリーズ1」の伝統を受け継ぐSUVだ。高い悪路走破性を最優先に追求したモデルで、その無骨なまでのフォルムと優れたオフロード性能は、世界中で多くのファ・・・

ニュースを読む

ランドローバーは9月5日、ドイツで9月10日に開幕するフランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)で初公開する新型『ディフェンダー』(Land Rover Defender)のティザーイメージを配信した。

ディフェンダーは、ランドローバーの第一号車として、1948年にデビューした「シリーズ1」の伝統を受け継ぐSUVだ。高い悪路走破性を最優先に追求したモデルで、その無骨なまでのフォルムと優れたオフロー・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは8月30日、ラグビーワールドカップ2019 日本大会の開催に先立ち、同大会組織委員会に計275台のランドローバーを大会オフィシャルカーとして提供すると発表、都内で車両デリバリーのセレモニーを開催した。

ランドローバーは20年以上にわたり、草の根レベルからトップリーグまで世界中でラグビー活動をサポートしており、世界3大スポーツ大会の1つであるラグビワールドカップでは2011年からスポンサーを務めている・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバー『ディスカバリー』および『ディスカバリースポーツ』に特別仕様車「ラグビーワールドカップ2019エディション」を設定し、8月30日より各限定50台で受注を開始した。

ランドローバーは、3大会連続でラグビーワールドカップのワールドワイドパートナーを務め、20年以上にわたり、ラグビー活動を支援してきた。アジア初開催となるラグビーワールドカップ2019 日本大会(9月20日開幕)をさらに盛り・・・

ニュースを読む

ランドローバーは8月29日、9月にドイツで開催されるフランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)において、新型『ディフェンダー』(Land Rover Defender)を初公開すると発表した。

ディフェンダーは、ランドローバーの第一号車として、1948年にデビューした「シリーズ1」の伝統を受け継ぐSUVだ。高い悪路走破性を最優先に追求したモデルで、その無骨なまでのフォルムと優れたオフロード性能は、・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは8月28日、ランドローバーの新ブランドアンバサダーとして、ラグビー元日本代表の廣瀬俊朗(ひろせ・としあき)氏を起用すると発表した。

廣瀬氏は、2012年にラグビー日本代表のキャプテンに就任し、優れたキャプテンシーでチームを牽引してきた。2015年に開催されたラグビーワールドカップ イングランド大会では、対南アフリカ戦の歴史的な勝利に貢献。現在のラグビー日本代表チームの根幹をつくったひとりだ。また最近・・・

ニュースを読む

ランドローバーは8月21日、特別な改造を施した『ディスカバリー』(Land Rover Discovery)を使用した、アフリカ・マラリア熱対策の最前線で直面している課題の調査が完了した、と発表した。

この調査は、「モバイルマラリアプロジェクト」と命名された。オックスフォード大学の研究者3人が、ディスカバリーに乗り、ナミビア、ザンビア、タンザニア、ケニアを横断する7350kmを8週間かけて走破し、マラリア熱対策の最前線で直面している課・・・

ニュースを読む

ランドローバー、ブランドアンバサダーに森星を起用

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年08月23日(金) 13時00分

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバーのブランドアンバサダーに、モデルの森星(もり・ひかり)さんを起用すると発表した。

森星さんは日本を代表するトップモデルのひとり。ファッション誌やハイブランドのコミュニケーションを中心に多方面で活躍をしており、新たな分野へ積極的に挑戦する姿勢は、ランドローバーのブランド精神「Above and Beyond」を体現する存在だ。

ブランドアンバサダーを務める森星さんは今後、新型『レンジ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

なべさん

トヨタビィッツ

車種名:トヨタ ヴィッツ
投稿ユーザー:なべ***** さん
総合評価:

平成19年式の1300ccに乗っていて走行距離が15万越えですが、燃費は...[ 続きを見る ]

たか

低燃費タイヤとの相性はかなり良いと思います。 大分以前ですが、E36の3...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針