ランドローバー(Land Rover)

カーライフニュース - ランドローバー(Land Rover)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、新型ランドローバー『レンジローバー』(Land Rover Range Rover)の日本向け先行販売モデルとして、特別仕様車「ローンチエディション」を70台限定で設定し、11月1日から12月19日までの期間限定で受注する。

新型レンジローバーは、なだらかに下がるルーフラインや力強いウエストライン、立ち上がったシルラインなど、世代を超えて受け継がれてきた特徴を引き継いでいる。また、ショートオーバー・・・

ニュースを読む

ランドローバーは10月26日、新型『レンジローバー』(Land Rover Range Rover)にラグジュアリー性を極めた「レンジローバーSV」を、2022年に設定すると発表した。

◆電動で展開できるクラブテーブルや冷蔵庫を装備

「SV」モデルは、新型レンジローバーのラグジュアリーとパーソナライゼーションを追求し、卓越したクラフトマンシップを体現することを目指した。専用のデザインディテールとして、光沢メッキメタル、滑らかなセラミ・・・

ニュースを読む

ランドローバーは10月26日、新型『レンジローバー』(Land Rover Range Rover)にプラグインハイブリッド車(PHV)を設定すると発表した。ブランド初のEVは、2024年に登場する予定だ。

◆電動化はジャガー・ランドローバーの新戦略「リイマジン」の中心

ジャガー・ランドローバーは2021年2月、新グローバル戦略の「リイマジン(REIMAGINE)」を発表した。この中で、ランドローバーの電動化計画を明らかにした。

・・・

ニュースを読む

ランドローバーは10月26日、新型『レンジローバー』(Land Rover Range Rover)を英国からワールドプレミアした。

レンジローバーは、初代が1970年に登場した。以来、50年間に渡り、イノベーションのパイオニアとして、常にラグジュアリーSUV界をリードしてきた、と自負する。歴代レンジローバーは洗練さと走破性を兼ね備え、世界中の王室や政治家、ビジネスリーダー、セレブリティに支持されるラグジュアリーSUVとしての地位を築・・・

ニュースを読む

ランドローバーは10月20日、新型『レンジローバー』(Land Rover Range Rover)を10月26日、ワールドプレミアすると発表した。

レンジローバーは、初代が1970年に登場した。以来、50年間に渡り、イノベーションのパイオニアとして、常にラグジュアリーSUV界をリードしてきた、と自負する。洗練さと走破性を兼ね備え、世界中の王室や政治家、ビジネスリーダー、セレブリティに支持されるラグジュアリーSUVとしての地位を築いて・・・

ニュースを読む

ランドローバーは10月14日、『ディスカバリー』(Land Rover Discovery)の2023年モデルを欧州で発表した。

◆最上位グレードらしい内外装を追求

2023年モデルのディスカバリーには、ラインナップのトップに位置する新グレードとして、「メトロポリタンエディション」が設定された。メトロポリタンエディションは、ランドローバーの7名乗りSUVが持つ快適性と利便性を強化するテクノロジーを導入する。

メトロポリタンエディシ・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ラグジュアリーSUV『レンジローバー』に特別仕様車「ゴールデンエディション」を設定し、10月15日より限定5台で受注を開始した。

レンジローバー SV ゴールデンエディションは、ランドローバーの高性能モデルやビスポークオーダーを専門に手掛ける、スペシャルビークルオペレーションズ(SVO)が日本向けにデザイン・架装を手掛けた特別仕様車。ベースモデルは5.0リットルV型8気筒スーパーチャージャーエンジ・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー(Jaguar Land Rover)は10月8日、2021年1〜9月の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は34万0730台。前年同期比は14.5%増と、プラスに転じた。

全販売台数34万0730台のブランド別の内訳は、ジャガーが7万1863台にとどまり、前年同期比は3.5%減と引き続き落ち込む。一方、ランドローバーは26万8867台を売り上げ、前年同期比は20.5%増とプラスに転じた。

2021年1〜・・・

ニュースを読む

ランドローバー世界販売20.5%増、日本は6割増 2021年1-9月

by 森脇稔 on 2021年10月12日(火) 17時00分

ランドローバー(Land Rover)は10月8日、2021年1〜9月の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は26万8867台。前年同期比は20.5%増とプラスに転じた。

2021年1〜9月の車種別の販売実績では、新型『ディフェンダー』の販売が好調だった。ロングボディの「110」に加えて、ショートボディの「90」がラインナップされたこともあり、販売を押し上げている。

2021年1〜9月の市場別の販売実績では、日本が4033台を販・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバー『ディフェンダー』に特別仕様車「ダブルオーブラック エディション」を180台限定で設定し、9月24日から30日の期間限定で受注を行う。

ディフェンダーは個性的なデザイン、優れたオフロード走破能力とオンロードでのダイナミクス、実用性とコネクティビティが高く評価され、日本での受注開始以降販売台数を順調に伸ばしている。こうした需要増加を受け、ジャガー・ランドローバー・ジャパンでは、2.0リ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

スズ(_ _)

AWDモデルについて

車種名:スズキ キザシ
投稿ユーザー:スズ***** さん
総合評価:

キザシの魅力、AWDモデルの機能についても掘り下げます。 燃費に付いて、...[ 続きを見る ]

デカ耳こーぎー

【全般】  Aピラー下端を除き良好な視界で不思議な安心感があり、見た目も...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針