マクラーレン

カーライフニュース - マクラーレン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

マクラーレンレーシング(McLaren Racing)は6月11日、2022年に「エクストリームE」に参戦すると発表した。

エクストリームEシリーズは、「フォーミュラE」を立ち上げた団体によって創設された。電動SUVだけで競うモータースポーツのエクストリームEの特長は、絶滅危惧種の生息地のすぐ近くにレース会場を選んでいることだ。

レーシングシリーズの目的は、世界中のモータースポーツファンだけでなく、開催地の政治家、地域社会、当局にも・・・

ニュースを読む

マクラーレンオートモーティブは6月1日、レゴ(LEGO)グループと提携を結び、マクラーレン『エルバ』(McLaren Elva)の「レゴ・スピードチャンピオン」を全世界で発売した。

エルバは、マクラーレンの最上位に位置する「アルティメットシリーズ」のニューモデルだ。2シーターのオープンコックピットを備えたロードスターになる。生産台数は149台限定。エルバは、フロントウインドスクリーン装着車を選択することもできるが、レゴ・スピードチャン・・・

ニュースを読む

マクラーレンオートモーティブ (McLaren Automotive)は5月27日、新型スーパーカーの『エルバ』(McLaren Elva)のフロントウインドスクリーン装着車を、欧州で発表した。

エルバは、マクラーレンの最上位に位置する「アルティメットシリーズ」のニューモデルだ。2シーターのオープンコックピットを備えたロードスターになる。生産台数は149台限定だ。

◆フロントガラス無しでもキャビンへの空気の流れを抑える「AAMS」は・・・

ニュースを読む

19日、F1を戦うマクラーレンが自陣のレースドライバー、ランド・ノリスとの契約延長を発表した。期間は2022年からの複数年とされる。マクラーレンはノリスとダニエル・リカルドのコンビで中長期的に戦っていくことが確定した。

ランド・ノリスは1999年11月13日生まれの英国出身ドライバー。現時点のF1レースドライバー20人のなかでは、2000年生まれの角田裕毅(アルファタウリ)の次に若いドライバーだ。角田が今年の誕生日を迎えていることと、・・・

ニュースを読む

マクラーレンオートモーティブは5月17日、ビスポーク部門の「マクラーレン・スペシャル・オペレーションズ(MSO)」がカスタマイズしたマクラーレン『720S』(McLaren 720S)のガルフカラー仕様を発表した。

◆1968年に始まったマクラーレンとガルフの関係

マクラーレンオートモーティブは2020年夏、ガルフ・オイル・インターナショナル(以下、ガルフ)との間で、長期にわたる戦略的パートナーシップを締結した。

このパートナーシ・・・

ニュースを読む

マクラーレンオートモーティブは5月12日、リシャール・ミルとの協力により、腕時計の『RM 40-01オートマティック・トゥールビヨン・マクラーレン スピードテール』を発表した。

この時計はマクラーレンがこれまでに手がけた最速のロードカー、『スピードテール』への賞賛を示している。テクニカルディレクターのジュリアン・ボワラ氏が率いるリシャール・ミルの開発チームは、過去最長となる2800時間をかけて、RM 40-01を完成させたという。

・・・

ニュースを読む

マクラーレンは、4月18日まで開催されている“ジャパン・インターナショナルボートショー2021”に、2019年に発表したアルティメットシリーズの新型ロードスター、『エルバ』を展示している。

前回日本でお披露目された際はいわゆるコンセプトモデルというものであったが、今回はほぼ市販モデルに近いもので、実走も可能だ。サイドに“PP3”と書いてあるは、「プロトタイプヴィークルの3番目という意味」と教えてくれたのは、マクラーレン・オーモーティブ・・・

ニュースを読む

15日に開幕した「ジャパンインターナショナルボートショー2021」に、屋根もフロントガラスもないマクラーレンの新型ロードスター『エルバ(Elva)』の実車が展示されている。グリーンカラーのカーボンボディが美しい個体だ。エルバは世界でわずか149台のみが生産される希少モデルで、価格はおよそ2億円。

エルバはマクラーレンチームの創業者でドライバーだったブルース・マクラーレンが1960年代に設計したスポーツカーにちなんだモデル。ビスポークに・・・

ニュースを読む

マクラーレンの新世代ハイパフォーマンスハイブリッドスーパーカーの『アルトゥーラ』が日本デビューした。そのデザインは大きく3つのポイントで成り立っているという。

◆10周年のマクラーレン、ビジネスは好調

東京港区で行われた発表会で、マクラーレン・オートモーティブ・アジア日本代表の正本嘉宏氏は初めに、「マクラーレン・オートモーティブは、今年創業10周年を迎えた。一昨年の2019年にはビジネスのスケールも最大、最高益を達成することが出来、・・・

ニュースを読む

マクラーレン・オートモーティブは4月13日、マクラーレン『アルトゥーラ』を東京ポートシティ竹芝において日本初公開した。マクラーレン初の量産ハイブリッドカーだ。マクラーレンでは「ハイパフォーマンス・ハイブリッド(HPH)スーパーカー」と呼ぶ。

アルトゥーラには、レーシングカーとロードカーにおけるマクラーレンの半世紀以上の専門性と経験が注ぎ込まれ、マクラーレンでは「マクラーレンがこだわるドライバーとのピュアな一体感と画期的なテクノロジーを・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

みずか

良い車です。

車種名:三菱自動車 アイ
投稿ユーザー:みず***** さん
総合評価:

満タン法で、これまでの平均実燃費は17.07km/l(16~18.5km...[ 続きを見る ]

ミズガメ

CVTのエコラン方法

車種名:スバル レヴォーグ
投稿ユーザー:ミズ***** さん
総合評価:

スバル車を乗り継いで23年、燃費は諦め半分でした。 今は、新型レヴォーグ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針