三菱 エクリプスクロス PHEV

カーライフニュース - 三菱 エクリプスクロス PHEV

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

三菱 アウトランダーPHEVとエクリプスクロス、機能装備を充実

by 纐纈敏也@DAYS on 2023年12月07日(木) 20時00分

三菱自動車は、クロスオーバーSUV『アウトランダー PHEV』『エクリプスクロス』を一部改良し、12月7日より販売を開始した。

アウトランダー PHEVは機能装備を追加するほか、特別仕様車「ブラックエディション」を継続設定。エクリプスクロス(PHEV/ガソリンモデル)はグレード展開の見直しや機能装備の充実などを実施する。

価格はアウトランダーが499万5100円から630万4100円、エクリプス クロスはPHEVモデルが409万42・・・

ニュースを読む

三菱『エクリプスクロス』を購入してダイヤトーンのスピーカーを選んだ鳴瀬さんだったが、当初の簡易的な設置に満足いかず、静岡県のレジェーラに高精度なインストールを依頼。これをきっかけにDSPアンプやサブウーファーの導入など高音質化への進化を開始した。

◆スピーカーのハイレベルな取り付けを
プロショップにオーダーして高音質化を体感
これまでも愛車で高音質なオーディオインストールをこなしてきた鳴瀬さん。ショップのデモカーを聴いたりして、常に最・・・

ニュースを読む

日本最大級の消防・防災に関する展示会「東京国際消防防災展2023」が6月15日〜18日の4日間にわたって東京臨海都心の東京ビッグサイトで開催されている。日本初となる電気自動車の救急車や水素で走る車両など、東京消防庁が所有する最新の消防車両が展示された。

東京ビッグサイトに展示されたのは、三菱『エクリプスクロスPHEV』、トヨタ『MIRAI』をそれぞれベースにした査察広報車。災害現場ての情報収集や、広報活動を支援する。エクリプスクロスは・・・

ニュースを読む

三菱 アウトランダー、PHEVカテゴリー国内販売台数で2年連続トップ

by 纐纈敏也@DAYS on 2023年04月14日(金) 06時45分

三菱自動車は4月13日、クロスオーバーSUV『アウトランダーPHEV』の2022年度国内販売台数が1万7059台となり、PHEVカテゴリーで2年連続1位を獲得したと発表した。

また、クロスオーバーSUV『エクリプス クロスPHEV』が4485台でPHEVカテゴリーの2位を獲得。両車合計で2万1544台を販売し、三菱自動車は国内PHEVカテゴリーシェアの約54%を占め、2年連続1位となった。

三菱自動車は1964年から電動車の研究開発・・・

ニュースを読む

三菱自動車は、クロスオーバーSUV『エクリプスクロス』を一部改良するとともに、特別仕様車「ブラックエディション」を設定し、11月10日より順次販売を開始する。

ブラックエディションは上級グレード「P」をベースに、ブラックをアクセントとした上質かつスポーティな内外装とした特別仕様車。エクステリアはスキッドプレート(フロント/リヤ)、サイドドアガーニッシュ、ドアミラーをブラックで統一するとともに、専用ブラック塗装のアルミホイールを採用した・・・

ニュースを読む

三菱自動車、国内PHEVのシェア65%を獲得 2022年度上期

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年10月22日(土) 09時00分

三菱自動車は、クロスオーバーSUV『アウトランダー』『エクリプスクロス』により、2022年度上期国内販売のPHEVカテゴリーで65%のトップシェアを獲得したと発表した。

アウトランダーは1万0749台で、PHEVカテゴリーで1位を獲得。エクリプスクロスも2430台で同カテゴリー2位となり、両車合計の販売台数は1万3179台。三菱自動車は国内PHEVカテゴリーの約65%を占め、トップとなった。

アウトランダーのPHEVモデルは、三菱自・・・

ニュースを読む

2021年11月に一部改良をうけ、マイパイロットが搭載された三菱『エクリプスクロス PHEV』に試乗した。

エクリプスクロスは2018年に登場したSUVで、三菱のフラッグシップモデルとなる『アウトランダー』の弟分的存在となる。アウトランダーでは3列シートモデルも用意するが、エクリプスクロスは2列シートまで。クーペSUVらしいスタイリッシュさが特徴だ。

「S-AWC」の安定感+新マイパイロットの恩恵
前述のとおり2021年の改良で快適・・・

ニュースを読む

台風など停電時に役に立つPHEV…一般家庭10日分

by 高木啓 on 2022年09月03日(土) 16時30分

三菱自動車は8月31日、岡山県岡山市と災害時協力協定を締結した。PHEVは“走る蓄電池”とも言われる。三菱自動車は、災害時に停電が起きた場合にPHEVで、被災地・避難所などに駆け付ける協定を各地の自治体と結んでいる。

◆自治体との災害時協力協定
三菱自動車によるPHEVを活用した自治体への支援活動は、2019年8月より災害時協力協定「DENDOコミュニティサポートプログラム」として展開している。自治体と災害時協力協定を締結し、停電の際・・・

ニュースを読む

三菱『エクリプスクロスPHEV』導入、6時間7600円より…カレコ

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年03月30日(水) 12時55分

カレコ・カーシェアリングクラブは、三菱『エクリプスクロスPHEV』の導入を開始した。

カレコの名称には「car+eco(economy・ecology)、経済的で環境にやさしい新しいクルマ利用」という想いを込めており、2009年のサービス開始以降、環境に配慮し、FCV・EV・PHEV・ハイブリッド車両を順次導入。今回、環境配慮型車種のさらなる拡充に向けて、エクリプスクロスPHEVを車種ラインアップに追加する。

エクリプスクロスPHE・・・

ニュースを読む

三菱自動車は『アウトランダーPHEV』をベースとしたコンセプトモデル、『ヴィジョン・ラリーアートコンセプト』を東京オートサロン2022に出展。ラリーアートの今後を占うというこのモデルのデザインについて話を聞いた。

◆ラリーアートの可能性を示唆するもの
----:ヴィジョン・ラリーアートコンセプトは、ベースモデルからディテールを含めデザインが変更されている部分が多々見受けられます。まずはデザインのコンセプトから教えてください。

三菱デ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

よたろう

キャパシター交換

車種名:マツダ アテンザセダン (ディーゼル)
投稿ユーザー:よた***** さん
総合評価:

2013年9月初年度登録、走行距離8万キロのXDを2月に購入。買って1週...[ 続きを見る ]

運転志

くそtたれ(物理的)

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

車庫の支柱にエ■モンのガレージプロテクタ■コーナー用を張り付けるも…こり...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針