WTCR 世界ツーリングカー・カップ

カーライフニュース - WTCR 世界ツーリングカー・カップ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ホンダの欧州部門は6月30日、改良新型『シビックタイプR』(Honda Civic Type R)の軽量仕様、「リミテッドエディション」が、2020年の「WTCR(FIA世界ツーリングカー・カップ)」の公式セーフティカーに指名された、と発表した。

◆全世界1000台限定

リミテッドエディションは、最もダイナミックなFFハッチバックを目指して開発された。新開発の軽量コンポーネントと、無駄を省いたドライバー中心のインテリアを備えており、・・・

ニュースを読む

ヒュンダイ、「エラントラ」ベースの新TCRマシンを極秘開発中

by Spyder7編集部 on 2020年06月21日(日) 08時00分

コロナウイルスの影響により世界的にモータースポーツは中止または延期を余儀なくされている。そんな中、ヒュンダイは『エラントラ』をベースとする新レーサーの極秘開発を進めていた。プロトタイプをカメラが初めて捉えた。

エラントラは、1990年に初代が誕生。1995年に2代目、2000年に3代目と比較的短いサイクルでフルモデルチェンジを繰り返し、2006年には同社初であり韓国初のハイブリッドモデルが4代目に設定された。現行型は2020年に誕生し・・・

ニュースを読む

四輪の世界戦線シリーズのタイヤに関する動きがこの12月、続々と出てきている。世界ラリー選手権(WRC)は2021年からピレリ、世界ツーリングカー・カップ(WTCR)は2020年からグッドイヤーのワンメイク供給となることなどが発表された。

WRCのワンメイクタイヤサプライヤー就任が決まったのは、WRCの名門ブランドのひとつといえるピレリ。FIA(国際自動車連盟)の発表によれば、契約は21〜24年の4シーズンとなる。

WRCのなかのいわ・・・

ニュースを読む

10月25〜27日に鈴鹿サーキットで開催された「WTCR」FIA世界ツーリングカー・カップ第8大会は、3レース制の決勝でホンダ、ヒュンダイ、VWが1勝ずつ星を分けた。アウディを駆ってワイルドカード出走した日本人選手の決勝最高位はレース2で富田竜一郎が記録した17位。

世界的な頒布を見せるTCR規定マシンで争われる、現在のツーリングカー世界最高峰シリーズ「WTCR」。2年目の鈴鹿戦は昨年とは違って東ショートコースでの開催となった(併催の・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、WTCR(世界ツーリングカー・カップ)日本戦が開催されている鈴鹿サーキットにて25日、WTCR参戦レースカーのストリートバージョンとして開発された『ゴルフGTI TCR』をプレス発表した。

ゴルフGTI TCRは専用チューニングを施した2リットルTSIエンジンを搭載し、290PS/380Nmを発揮、GTIのパフォーマンスを最大限まで高めたモデルとされる。それだけにストッピングパワーも・・・

ニュースを読む

モビリティランドは、鈴鹿サーキットにて「2019年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 最終戦 第18回JAF鈴鹿グランプリ」と、開催2年目となる「FIA ワールド・ツーリングカー・カップ(WTCR)JVCKENWOOD Race of Japan」を「秋の4×4レース」として10月25日から27日に同時開催する。

JAF鈴鹿グランプリは、1974年から1986年にかけて国内フォーミュラの最高峰レースとして開催。2014年に28年ぶりに・・・

ニュースを読む

モビリティランドは、鈴鹿サーキットにて「2019年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 最終戦 第18回JAF鈴鹿グランプリ」と、開催2年目となる「FIA WTCR(ワールド・ツーリングカー・カップ)Race of Japan」を「秋の4×4レース」として10月25日から27日に同時開催する。

JAF鈴鹿グランプリは、1974年から1986年にかけて国内フォーミュラの最高峰レースとして開催。2014年に28年ぶりにスーパーフォーミュラ最・・・

ニュースを読む

横浜ゴムは、2019年のモータースポーツ活動計画を発表。今年もトップカテゴリーからグラスルーツカテゴリーまで国内外の多岐にわたるレースに参戦していく。

2016年からワンメイク供給を開始した全日本スーパーフォーミュラ選手権では、新型車両「SF19」が導入される2019年もADVANレーシングタイヤの継続供給が決定した。2018年に引き続きミディアムコンパウンドと、ソフトコンパウンドの2スペックタイヤを供給する。供給タイヤはドライ用の「・・・

ニュースを読む

難攻不落といわれる「ギアサーキット」を舞台に開催されるマカオGP、その2018年大会が11月18日に終幕し、ダニエル・ティクトゥムがF3ワールドカップ2年連続優勝を飾った。併催のWTCRではガブリエル・タルクィーニが初代王者に輝いている。

超高速の海側区間と、ツイスティ極まりない山側区間という二面性を併せ持つ市街地コース「ギアサーキット」は、世界のモータースポーツシーンでも指折りの難コース。例年、11月にはF3世界一決定戦(現名称:F・・・

ニュースを読む

10月26〜28日に鈴鹿サーキットで開催された、「WTCR」FIA世界ツーリングカー・カップの日本ラウンド。7メーカーのマシンが激しく競う世界最高峰の舞台には「アウディRS3 LMS」の姿もあった。Audi Sport(アウディスポーツ)の担当プロジェクトマネージャーに、アウディがWTCRに参戦するのか、そのねらいや意義を訊いた。

◆ハコ車レースの最高峰「WTCR」


まずWTCRについてのおさらいだが、昨季までのWTCC(FIA世・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

よしモン

POPでCUTEでSPORTYなM...

車種名:ミニ コンバーチブル
投稿ユーザー:よし***** さん
総合評価:

 今春、第一世代後期MINIクーパーSコンバーティブルを初めての輸入車と...[ 続きを見る ]

GRポチ

トヨタのターボエンジンの実力

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:GRポ***** さん
総合評価:

ナラシ中の燃費 16.0キロ 661.2キロ走って 42.28L給油で満...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針