ルノースポール

カーライフニュース - ルノースポール

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ルノー・ジャポンは、高性能ホットハッチ『メガーヌ ルノー・スポール(R.S.) トロフィーR』の体験試乗会を全国4か所のサーキットで開催する。

メガーヌ R.S.トロフィーRは、ルノーがF1を頂点とするモータースポーツで培ったノウハウや先進の技術を駆使し、メガーヌ R.S.が持つ潜在能力を最大限引き出したモデル。2019年4月5日に、ニュルブルクリンク北コースの量産FF車最速記録を更新した。

体験試乗会は、9月13日(日)の袖ケ浦フ・・・

ニュースを読む

ルノーの高性能車部門のルノースポール(Renault Sport)は7月24日、デジタルプラットフォームの「Le Club」を立ち上げた、と発表した。

Le Clubは、ルノースポールのファンのデジタルコミュニティとして立ち上げられた。このプラットフォームでは、コミュニティの全メンバーがその体験を共有し、ブランド各車に対する熱い想いなどを語り合える。すでにソーシャルメディアで活動している団体や、個々のクラブが集まったコミュニティを結集・・・

ニュースを読む

ルノー『メガーヌ ルノー・スポールトロフィー(メガーヌR.S.トロフィー)』は、世界中の自動車メーカーが開発のためにテストを行い、ラップタイムを競うニュルブルクリンクサーキットで、量産FF車最速の記録を塗りかえてきたDNAを受け継ぐモデルだ。

メガーヌR.S.トロフィーは、モータースポーツで培ったノウハウと先進の技術により、高いレベルのパフォーマンスを実現したメガーヌR.S.の1.8リットル直噴ターボエンジンをベースに、最高出力300・・・

ニュースを読む

◆現行最後の『ルーテシアR.S.トロフィー』

かつて乗った時も無類の楽しさを提供してくれた、ルノー『ルーテシアR.S.トロフィー』。そのファイナルエディションが限定50台で発売されたので乗ってみた。

以前に乗ったR.S.トロフィーと今回のファイナルエディションではいくつか異なるポイントがあるので、まずはその説明から。

外観はその当時(2015年)から多少のマイナーチェンジを受けていて、ヘッドライトやその下に付くライト類のデザインが・・・

ニュースを読む

ルノーは、東京オートサロン2020で『メガーヌR.S.トロフィーR‘カーボン・セラミックパック’』を展示。2019年4月5日にニュルブルクリンクサーキット北コースの量産FF車最速記録を更新したモデルだ。

オートサロン初日となる1月10日に、世界で限定500台生産されることが発表されたメガーヌR.S.トロフィーR 。そのなかでも、‘カーボン・セラミックパック’は30台のみとなる。

日本には、メガーヌR.S.トロフィーR が47台導入予・・・

ニュースを読む

ルノー・ジャポンは、ニュルブルクリンク量産FF車最速記録を更新した『メガーヌR.S.トロフィーR』の購入申込み受付を1月10日より開始した。

メガーヌR.S.トロフィーRは、『メガーヌR.S.トロフィー』をベースに、エンジンパワーに頼ることなく、サーキットのラップタイムを短縮することを目指し、徹底した軽量化とシャシー性能および空力性能の向上を果たしたモデル。さらに、軽量カーボンホイールや、強力な制動力を持つカーボンセラミックフロントブ・・・

ニュースを読む

ルノー・ジャポンは、2020年1月10日から12日まで幕張メッセで開催される「東京オートサロン2020」に出展し、『メガーヌR.S.トロフィーR』を展示、発表する。

メガーヌR.S.トロフィーRは、最新型『メガーヌR.S.』をベースに、大幅な軽量化と空力・足回りの強化により誕生したニュル量産FF最速モデルだ。パワートレインは、新型メガーヌR.S.の直噴1.8リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンをベースにチューニングを施し、最高出力・・・

ニュースを読む

ルノーは、新型『メガーヌR.S.トロフィーR』(Renault Megane R.S.Trophy R)が、フランスの自動車専門誌の『Echappement(エシャップマン)』誌から、「スポーツカーオブザイヤー」に選出された、と発表した

新型メガーヌR.S.トロフィーRは、新型『メガーヌR.S.』の高性能モデル、新型『メガーヌR.S.トロフィー』をベースに、さらなる軽量化を図るなど、よりサーキット志向を鮮明にした新グレードだ。

新型・・・

ニュースを読む

ルノー・ジャポンは10月9日、都内で新型『メガーヌR.S.トロフィー』を報道陣に発表した。このモデルは、ニュルブルクリンクサーキット(ドイツ)にて量産FF車の最速記録を塗りかえてきたDNAを受け継ぐ『メガーヌR.S.』の高性能モデルだ。

◆「R.S.」史上最強のパワートレイン

搭載される1.8リットル直噴ターボエンジンは、メガーヌR.S.から21ps向上の300psを発揮。最大トルクはEDC(電子制御6速AT/6EDC)が30Nm向・・・

ニュースを読む

10月9日にルノー・ジャポンの新型『メガーヌR.S.トロフィー』の発表会が行われた。当日は、同社マーケティング部マネージャーのフレデリック・ブレン氏とルノーF1のドライバーニコ・ヒュルケンベルグが登場し、新型メガーヌR.S.トロフィーの魅力や今週末に控えた日本グランプリの意気込みを語った。

◆いつも乗っているクルマはメガーヌR.S.

ブレン氏(以下敬称略):メガーヌRSトロフィー の開発に携わっていると聞いたのですが、このクルマの良・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

Gutronger

指名買い

車種名:ホンダ エディックス
投稿ユーザー:Gut***** さん
総合評価:

前後席独立三座は唯一無二 状況に応じて車内容積を最大効率で活用出来る エ...[ 続きを見る ]

seizku

問題の助手席ダッシュボードが割れた...

車種名:マツダ RX-8
投稿ユーザー:sei***** さん
総合評価:

2003年4月新車で購入。車庫保管で17年目で助手席ダッシュボードが5c...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針