BMW

カーライフニュース - BMW

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

BMWのEV初のM『i4 M50』、警察仕様に変身…ACシュニッツァー

by 森脇稔 on 2022年12月08日(木) 16時00分

ACシュニッツァー(AC Schnitzer)は12月3日、BMWの4ドアクーペEV『i4』をベースにした警察仕様を、エッセンモーターショー2022で初公開した。

エッセンモーターショーは2004年から「TUNE IT! SAFE!」と題したキャンペーンを展開している。「違法チューニングは愛車を壊す可能性があるし、交通安全上、とても危険なのでやめよう」との趣旨だ。このキャンペーンを、ドイツ警察と連邦交通省が全面的にバックアップしている・・・

ニュースを読む

BMWは11月24日、2ドア2シーターの高性能クーペ『3.0 CSL』を欧州で発表した。BMW Mの設立50周年を記念し、世界限定50台を生産する予定だ。

◆モータースポーツで成功を収めたオリジナルモデル
BMW M社の前身となるBMWモータースポーツ社は1972年5月24日、BMWの技術と情熱を結集し、モータースポーツ活動に本格的に取り組むために設立された。今年で創業50周年を迎えた。設立された年の1972年に発表されたのが、オリジ・・・

ニュースを読む

BMW X5 の燃料電池車、生産開始…2023年春から納車へ

by 森脇稔 on 2022年12月06日(火) 18時00分

BMWグループ(BMW Group)は12月2日、燃料電池パワートレインを搭載するSUV、BMW『iX5ハイドロジェン』の生産をドイツ・ミュンヘン工場で開始した、と発表した。2023年春から、世界の一部地域の顧客に納車される予定だ。

◆トヨタ自動車と水素燃料電池駆動システムを共同開発
BMW iX5ハイドロジェンは、SUVの『X5』をベースにした燃料電池車だ。BMWグループが取り組むゼロ・エミッション・モビリティの方向性を提示し、また・・・

ニュースを読む

BMWジャパン、長谷川正敏氏が新社長就任へ…元VWジャパン営業本部長

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年12月06日(火) 06時15分

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、長谷川正敏氏が2023年1月1日付で同社の代表取締役社長に就任する役員人事を発表した。

長谷川氏は1988年、三菱商事でキャリアをスタートし、自動車業界内での豊富な経験がある。三菱商事会社、三菱自動車工業の両社で、モータースポーツ、戦略、カスタマーケア、営業などの分野で要職を歴任し、日本市場だけではなく、北米、フランス、ポーランド、そしてドイツと、海外市場でもチームを率いた経験がある。

2・・・

ニュースを読む

ACシュニッツァー(AC Schnitzer)は12月3日、ドイツで開幕したエッセンモーターショー2022において、BMWの4ドアクーペEV『i4』をベースにした警察仕様を初公開した。

エッセンモーターショーは2004年から「TUNE IT! SAFE!」と題したキャンペーンを展開している。「違法チューニングは愛車を壊す可能性があるし、交通安全上、とても危険なのでやめよう」との趣旨だ。このキャンペーンを、ドイツ警察と連邦交通省が全面的・・・

ニュースを読む

BMW M専用電動SUV『XM』、生産開始

by 森脇稔 on 2022年12月05日(月) 08時30分

BMWは12月1日、BMW Mブランド初の高性能電動SUV『XM』の生産を、米国サウスカロライナ州スパータンバーグ工場で開始した、と発表した。2023年春、世界市場で発売される予定だ。

◆新開発PHEVシステム「Mハイブリッド」は653hp
創立50周年を迎えるBMWMは、伝説的なBMW『M1』に続くM専用モデルとして、XMを投入する。BMW XMは、プラグインハイブリッド(PHEV)のみ、Mモデルとしてのみ、販売される。

XMには・・・

ニュースを読む

BMWは12月1日、ドイツで12月3日に開幕するエッセンモーターショー2022に、4ドアクーペEVの『i4』の高性能グレード「i4 M50」(BMW i4 M50)の「Mパフォーマンスパーツ」装着車を出展すると発表した。

◆モータースポーツの世界にインスパイアされて開発されたパーツ群
Mパフォーマンスパーツは、BMWの純正用品の新シリーズだ。BMWの子会社のBMW M社が、BMW主力モデルのスポーツ性能を引き上げる目的で用意したアイテ・・・

ニュースを読む

BMWの軽量版「CSL」が20年ぶり復活へ…M4 ベース

by 森脇稔 on 2022年12月02日(金) 18時30分

BMWは12月1日、ドイツで12月3日に開幕するエッセンモーターショー2022に、『M4 CSL』(BMW M4 CSL)を出展すると発表した。

◆ニュル北コースのラップはBMW市販車で最速
「CSL」とは、「Coupe(またはCompetition) Sport Lightweigh」の略。BMW Mの2ドアクーペの頂点に位置するモデルだ。CSLが用意されたのは、2004年の『M3 CSLクーペ』が最後だった。M4 CSLは、およそ・・・

ニュースを読む

BMWは12月1日、ドイツで12月3日に開幕するエッセンモーターショー2022に、『M4コンペティション・クーペ』(BMW M4 Competition Coupe)の「Mパフォーマンスパーツ」装着車を出展すると発表した。

◆チタン製のセンター4本出しテールパイプ
Mパフォーマンスパーツは、BMWの純正用品の新シリーズだ。M4コンペティション・クーペのスポーツ性を、さらに引き上げるのが狙いとなる。エクステリアは、フロントにカーボン製フ・・・

ニュースを読む

BMWは12月1日、ドイツで12月3日に開幕するエッセンモーターショー2022に、小型5ドアハッチバック『1シリーズ』の高性能グレード「M135i xDrive」の「Mパフォーマンスパーツ」装着車を出展すると発表した。

◆大容量のブレーキシステム
Mパフォーマンスパーツは、BMWの純正用品の新シリーズだ。BMWの子会社で『M3セダン』や『M4クーペ』などの開発・生産を手がけるBMW M社が、BMW主力車のスポーツ性能を引き上げる目的で・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

ほだ

結構良い

車種名:三菱自動車 eKクロス (マイルドハイブリッド)
投稿ユーザー:ほだ***** さん
総合評価:

なかなかのびる、4WDターボなのでどうかなぁと思っていたが、夏タイヤで2...[ 続きを見る ]

ずーくん

燃費に良くないACC(MT車限定?...

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:ずー***** さん
総合評価:

ACC(クルーズコントロール)を使わない方が燃費によさそうだと気づいたの...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針