人工知能(AI)

カーライフニュース - 人工知能(AI)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

「画像処理/AI」の研究開発を行うモルフォは、人とくるまのテクノロジー展 2024に出展し、5月20日より提供開始された、AIを利用して自動車が走行中に撮影した車載映像から、即座にカメラの位置関係を推定する走行キャリブレーション技術「Morpho Visual Calibrator」を展示する。

昨今の自動車には多くの車載カメラやセンサーが搭載され、自動運転や先進運転支援システムに活用されている。一般的に、自動車の製造工程でカメラやセ・・・

ニュースを読む

京セラとCommunity Mobilityは、AIオンデマンド交通システムを用いた「従業員送迎シャトル」の実証運行を4月1日より開始した。

京セラの鹿児島川内工場周辺では、従業員がマイカーで通勤することによる朝夕の渋滞が問題となっている。また、地域のマイカー依存度が高く、通勤手段の選択肢が限られている状況だ。この課題に対応するため、工場と従業員寮を結ぶ送迎シャトルを導入し、通勤の利便性向上と渋滞緩和を目指す。

送迎シャトルは、アプ・・・

ニュースを読む

NVIDIA(エヌビディア)は3月18日、新エネルギー車やトラック、ロボタクシー、ラストマイル自動配送車など、運輸業界の大手企業が次世代車両に同社のDRIVE Thor集中型車載コンピューターを採用したことを発表した。

DRIVE Thorは、自動車業界で注目される生成AIアプリケーション向けに設計された車載コンピューティングプラットフォーム。機能豊富なコックピット機能、セーフティ対応、セキュリティ対策、高度な自動化や自律運転を一つの・・・

ニュースを読む

プジョー(Peugeot)は2024年後半から順次、「ChatGPT」テクノロジーを乗用車と商用車の全車種に設定する。1月30日に発表した。まずは、5つの市場で展開する計画だ。

世界で最も良く知られた生成AI(人工知能)のChatGPTが、最新の「PEUGEOT i-Cockpit」に組み込まれる。音声アシスタント「OK PEUGEOT」を通じて、あらゆるタイプのテーマに関する質問やリクエストに答えることができるようになる。

この音・・・

ニュースを読む

ホンダの研究開発子会社である本田技術研究所は、アグリサイエンスバレー常総(茨城県常総市)において、協調人工知能「Honda CI」を搭載したCIマイクロモビリティの一般向け自動走行技術実証実験を2月より開始する。

実証実験で展開されるモビリティは、自動走行する搭乗型マイクロモビリティ『CiKoMa(サイコマ)』と、マイクロモビリティロボット『WaPOCHI(ワポチ)』の2つ。実証実験は、人とわかり合える独自のAIである協調人工知能『H・・・

ニュースを読む

ティアフォー、自動運転AI開発をスケールさせるプロジェクト…CES 2024

by レスポンス編集部 on 2024年01月10日(水) 16時00分

自動運転ソフトウェアの先駆者であるティアフォーは、AI開発をスケールさせる新たな取り組みとして、Co-MLOpsプロジェクトを開始した。このプロジェクトにより、世界中で収集されるセンサデータが共有可能となり、各社の自動運転AI開発が強化できることが期待される。

ラスベガスで開催されるCES 2024では、ティアフォーのブースで実証実験の成果が展示される。実証実験は、世界8地域で行われ、各地域で収集された映像データを用いてエッジAIモデ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は1月10日、次世代のインフォテインメントシステム「MBUXバーチャルアシスタント」を、CES 2024で初公開した。

MBUXバーチャルアシスタントは、コンセプトEVの『VISION EQXX』に搭載されたシステムをさらに発展させたものだ。ジェネレーティブAI(人工知能)とプロアクティブ・インテリジェンスを活用している。

MBUXバーチャルアシスタントでは、学習された行動や状況的な文脈・・・

ニュースを読む

AMD、自動運転とAI技術活用の最前線を紹介…オートモーティブワールド2024

by レスポンス編集部 on 2024年01月10日(水) 11時00分

AMDは、1月24日から26日にかけて東京ビッグサイトで開催される「オートモーティブワールド2024」に出展する。

高性能アダプティブコンピューティングのイノベーションと次世代オートモーティブシステムにおける最新技術の活用法を紹介。車載インフォテインメントから先進運転支援システム(ADAS)、自動運転に至るまで、AMDの最先端テクノロジーをアピールする。

ブースでは、車内エクスペリエンス+サラウンドビューやコンパクトボックス型コント・・・

ニュースを読む

ソニー・ホンダモビリティとマイクロソフトがAI開発で連携

by レスポンス編集部 on 2024年01月09日(火) 17時35分

ソニー・ホンダモビリティは、米国ネバダ州ラスベガスで開催される「CES 2024」に出展すると発表した。その一環として、ソニー・ホンダモビリティの川西泉代表取締役社長兼COOが、マイクロソフトとの対話型パーソナルエージェント開発における連携を明らかにした。

ソニー・ホンダモビリティは、モビリティをインタラクティブに感じあう存在に進化させ、人とモビリティの関係を再定義することで、「感動体験」を高めることをめざす。そのために、マイクロソフ・・・

ニュースを読む

DSが「ChatGPT」車載化、欧州向け4車種に

by 森脇稔 on 2023年10月23日(月) 08時30分

DSオートモビル(DS AUTOMOBILES)は10月19日、欧州向けの『DS 3』、『DS 4』、『DS 7』、『DS 9』のインフォテインメントシステム「DS IRISシステム」に、生成AI(人工知能)の「ChatGPT」を搭載すると発表した。

ChatGPTは、人間との間で会話が行えるAIによるチャットサービスだ。このテクノロジーは、言語モデルを使用して、自然な対話を理解し、高度な文章を生成する。膨大な量のデータから学習するこ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

よたろう

キャパシター交換

車種名:マツダ アテンザセダン (ディーゼル)
投稿ユーザー:よた***** さん
総合評価:

2013年9月初年度登録、走行距離8万キロのXDを2月に購入。買って1週...[ 続きを見る ]

運転志

くそtたれ(物理的)

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

車庫の支柱にエ■モンのガレージプロテクタ■コーナー用を張り付けるも…こり...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針