マセラティ

カーライフニュース - マセラティ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

マセラティ(Maserati)は1月13日、『クアトロポルテ』、『レヴァンテ』、『ギブリ』に「ロワイヤル・スペシャルシリーズ」を設定し、3車種合計で限定100台を生産すると発表した。

◆1986年の3代目クアトロポルテ「ロワイヤル」がモチーフ

マセラティは1986年、3代目クアトロポルテに「ロワイヤル」を設定した。ソフトレザーシートや、ダッシュボードとドアパネルのクルミ材のウッドパネルなど、インテリアにアップグレードが施された。収納・・・

ニュースを読む

マセラティは12月16日、イタリアの大統領の公用車として『クアトロポルテ』(Maserati Quattroporte)が導入されて、40周年を迎えたと発表した。

◆ジウジアーロがデザインした3代目が初の公用車に

イタリアのサンドロ・ペルティーニ大統領は1979年、公用車として、クアトロポルテを選んだ。これが、マセラティのイタリア大統領の公用車としての歴史の始まりだ。

1979年12月14日、3世代目のマセラティ・クアトロポルテが・・・

ニュースを読む

マセラティ、新型スポーツカーを2020年5月に発表へ

by 森脇稔 on 2019年12月03日(火) 12時45分

マセラティ(Maserati)は12月2日、ブランド誕生105周年を迎えたと発表し、これに合わせる形で2020年5月、新型スポーツカーを初公開すると発表した。

今から105年前の1914年12月1日、アルフィエーリ・マセラティは、兄弟のエットーレとエルネストとともに、イタリア・ボローニャの中心部のビア・デ・ペポリの1A番地に、「アルフィエーリ・マセラティ」を設立した。これが、マセラティブランドの出発点だ。

マセラティを象徴する「トラ・・・

ニュースを読む

マセラティは、自社開発の新エンジンを搭載した新型ミッドシップスポーツカーのテスト風景を公開した。

公開した画像には、11月20日、カモフラージュを施されたミュールカー(開発試作車両)が、イタリア・ミラノの本社ゲートを出発する模様が収められている。

マセラティは2020年5月、モデナで新型車を初公開すると予告しているが、その一方で、これまでマセラティにV6/V8エンジンを供給してきたフェラーリは、2021年から2022年をめどにエンジ・・・

ニュースを読む

マセラティ(Maserati)は2020年5月に、イタリア・モデナで新型車を初公開すると、ツイッターで発表した。

この新型車に関しては、「MMXX」というキーワードが紹介されているだけだ。この新型車は、ブランド初の電動モデルの可能性がある。

マセラティは2019年9月、2020年から全モデルに電動車を設定することを核とした生産、電動化、自動運転技術についてのイノベーションプランを発表した。この計画においてマセラティは、イタリアのモデ・・・

ニュースを読む

マセラティ(Maserati)は11月12日、イタリアの開発拠点、「マセラティ・イノベーション・ラボ」を初公開した。

マセラティ・イノベーション・ラボは、イタリア・モデナにあり、ブランドの研究技術、開発、計画を手がけている。通常は関係者以外の立ち入りを認めていないが、今回、初公開されている。

マセラティ・イノベーション・ラボは、現行車種を含む新車開発のための施設だ。ここでは、デジタルプロセスが商品開発を支えている。また、ハードウェア・・・

ニュースを読む

マセラティジャパンは、グランドツアラー『ギブリ』に日本国内30台限定の「リベッレ」を設定し、11月12日より販売を開始した。

外装の仕上げにちなんで名付けられた「リベッレ」は、イタリア語で「反逆者」の意味。ギブリのパーソナリティを強調しながら、このエディションならではのスポーティな要素が満ち溢れている。

エクステリアには、カーボン製センターホイールキャップやシルバー仕上げのエクストラシリーズGTS20インチホイールなどのフルカーボン・・・

ニュースを読む

マセラティは11月11日、現行『グラントゥーリズモ』の最終ワンオフモデル、『グラントゥーリズモ ゼダ』(Maserati GranTurismo Zeda)をイタリア本国で発表した。

◆次期モデルはブランド初のEVに

グラントゥーリズモ ゼダは、イタリア・モデナ工場でのグラントゥーリズモ、『グランカブリオ』の生産が終了することを祝福するモデルだ。ゼダとはモデナ地方で使われる言葉で、「Z」を意味している。

モデナ工場では、新型ハイパ・・・

ニュースを読む

東京モーターショー2019が会期中最後の週末を迎えた。臨海都心の複数カ所に会場が展開する今回のショーだが、有明地区と青海地区とを結ぶ「OPEN ROAD」には、日本スーパーカー協会などがフェラーリ、マセラティ、アストンマーティンといったスーパーカーを並べた。

延長約1.5kmの「OPEN ROAD」には、70台近くの様々な種類のモビリティが展示された。カッコいいスーパーカーだけでなく、かわいいモビリティ、変わったモビリティなどが飾られ・・・

ニュースを読む

マセラティジャパンは、同社設立以来最大級となるファンイベント「マセラティ ジャパン EXPO 2019」を11月10日、ロッジ舞洲(大阪市此花区)で開催する。

イベント当日は、マセラティの最新ラインアップを展示、2020年モデルの新型車や限定車を初公開。希少モデルが全国から勢揃いする「クラシック・マセラティ・ショーケース」も日本初開催する。

また、マセラティオーナー向けにイタリアからプロインストラクターを招き、ドライビングアカデミー・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

CF4152

給油(通算41回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算41回目)を1/18に行いました。前回の給油から576.0km...[ 続きを見る ]

燃費ワルオ

最近は排ガス規制の影響でトラックのエンジンは小排気量ターボが主流だけど、...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針