注目の記事

カーライフニュース - 注目の記事

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタ自動車の欧州部門は12月2日、『カローラクロス』(Toyota Corolla Cross)の欧州仕様車を発表した。

カローラクロスは、「COROLLA MEETS SUV」をキーワードに、顧客の期待を超える車格感を備えた力強さを感じさせるエクステリアと、使い勝手の良さの両立を目指して開発された新型SUVだ。すでに、日本や米国などに導入されている。

カローラクロスの欧州仕様車は、日本仕様とは異なり、米国仕様車をベースにしている・・・

ニュースを読む

群馬県甘楽町にある甘楽ふれあいの丘を起点に12月5日、「初冬の甘楽クラシックカーフェスティバル&ラリーツーリングVOL.3」が開催され、昭和に造られた数々の車が妙義山のワインディング走行を楽しんだ。

地元の自動車修理販売業「ペンタゴンワークスガレージ」が中心となり、その顧客や関係者によって今年1月に始まったイベント。好評を得て5月には2回目、そして初冬となる今回で早くも3回目の開催となった。

集合場所は「甘楽ふれあいの丘」。甘楽町の・・・

ニュースを読む

マツダ3 に250馬力の2.5ターボ設定…米2022年型

by 森脇稔 on 2021年12月06日(月) 12時30分

マツダの米国部門は12月2日、『マツダ3』(Mazda3)の2022年モデルを発表した。今冬、米国市場で発売される予定だ。

◆自然吸気の2.5リットル車に「カーボンエディション」
2022年モデルには、4ドアセダンの入門グレード「2.0」に、2.0リットルの「SKYACTIV-G 2.0」を搭載する。この直噴2.0リットル直列4気筒ガソリン自然吸気エンジンは、駆動方式がFFの場合、最大出力155hp、最大トルク20.7kgmを引き出す・・・

ニュースを読む

シトロエンのEV『e-C4』、航続を357kmに延長…欧州発表

by 森脇稔 on 2021年12月06日(月) 12時00分

シトロエンは12月2日、『C4』(Citroen C4)のEV、『e-C4』の2022年モデルを欧州で発表した。

◆低転がり抵抗タイヤの採用やギア比の変更で航続を延ばす
2022年モデルでは、転がり抵抗を減らして効率を向上させる「A +」クラスのタイヤを採用した。これにより、1回の充電での航続は、WLTPサイクルで7km引き上げられ、357kmに到達する。気温や道路の種類、走行モードなどの使用条件に応じて、航続は従来比でおよそ30km・・・

ニュースを読む

光岡自動車は12月3日、霊柩車や搬送車の製造販売を行なっている同社特装グループにおいて、搬送車・霊柩車の在庫量を増やし、葬祭事業者、霊柩運送事業者を支援するための体制強化を図ることを明らかにした。

搬送車・霊柩車は既存の車種を改造して生産する。その際に、車両の仕様、代替タイミングや予算など、個別のニーズに対応した『受注生産』が基本となっている。そのため納期に時間がかかり、車両故障や事故などの急な要望が発生した場合は、代替車両が手薄にな・・・

ニュースを読む

様々な方面で大きな節目を迎えた年の暮れである。

「日本マラソンの父」と言われた金栗四三氏の功績をたたえ、戦後間もなくスタートした「福岡国際マラソン」が、きのう(12月5日)開催の第75回大会で、ケニア出身のマイケル・ギザエ選手(スズキ所属)が優勝を飾ったのを最後に、長い歴史に幕を下ろした。その前日(4日)にはプロ野球・埼玉西武ライオンズのファン感謝イベントで、今季限りで現役を引退する松坂大輔投手の引退セレモニーが行われ、「平成の名勝負・・・

ニュースを読む

ボルボカーズ傘下のポールスターは12月2日、現在開発を進めているブランド初の電動SUVの『ポールスター3』(Polestar 3)のプロトタイプの写真を公開した。

ポールスターの市販車第一弾は、高性能プラグインハイブリッド(PHV)クーペの『ポールスター1』だった。市販車第二弾の『ポールスター2』は、ポールスター初のピュアEVで、テスラ『モデル3』などと競合するミッドサイズEVスポーツセダンだ。

市販車第三弾のポールスター3は、ブラ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツが現在開発中のミドルクラス・クロスオーバーSUV、『GLE』改良新型の最新プロトタイプをカメラが捉えた。

これまでで最もカモフラージュが落とされたプロトタイプのフロントエンドには、シングルバーを備える見慣れたグリル、その下には完全に新設計されたエアインテーク、バンパーが初めて露出している。コーナーエアインテークには立体的な2本のフィンが備わり、拡大されたセンターの吸気口、そしてリップスポイラーなど、現行型よりかなり攻め・・・

ニュースを読む

日産『フェアレディZ』新型でSUPER GTレースに参戦 2022年

by 高木啓 on 2021年12月05日(日) 16時30分

日産自動車とニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(NISMO)は12月5日、2022年シーズンのSUPER GTシリーズ GT500クラスに参戦する「Nissan Z GT500」を、富士スピードウェイで初披露した。

事業構造改革「Nissan NEXT」でブランド価値の再構築に取り組む日産自動車は、日産ブランドのDNAを象徴する「Nissan Z」=『フェアレディZ』で2022シーズンよりSUPER GTシリーズに参戦する・・・

ニュースを読む

◆クリスマスおもちゃのトレンド
おもちゃ業界にとっては1年で最も大きな商戦となるクリスマス。日本玩具協会と東京玩具人形協同組合がサンタさん向けに、「今年のクリスマスおもちゃ」のトレンドを分析、紹介している。

★トレンド 1……2大キャラクター「鬼滅の刃」「すみっコぐらし」に話題商品も集中

今、最も人気のあるキャラクターと言えば「鬼滅の刃」と「すみっコぐらし」で、この2つのキャラクターに話題商品や新しいギミックを搭載したアイテムが目立・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

スズ(_ _)

AWDモデルについて

車種名:スズキ キザシ
投稿ユーザー:スズ***** さん
総合評価:

キザシの魅力、AWDモデルの機能についても掘り下げます。 燃費に付いて、...[ 続きを見る ]

デカ耳こーぎー

【全般】  Aピラー下端を除き良好な視界で不思議な安心感があり、見た目も...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針