注目の記事

カーライフニュース - 注目の記事

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

道の駅にほしいサービス、「ガソリンスタンド」のニーズが上昇

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年09月23日(土) 16時00分

JAFは「道の駅に関するアンケート調査」を実施、その結果をまとめた。

アンケート調査は道の駅に関するユーザーの要望や実態を把握することを目的に、8月8日から9月7日までの約1か月間、JAFホームページにて実施し、約3万8000件の有効回答を得た。

「道の駅にこんなサービスがあればと思うものは何ですか?」という設問では「給油(ガソリンスタンド)」が全体の回答数における構成比11.3%と、「入浴施設(構成比13.8%)」次いで2位となっ・・・

ニュースを読む

こんな一台を世界のタイプRファン、ホットハッチファンは待ち望んでいたに違いない。まずはFF最強!! 驚愕の旋回能力を持つ鮮烈な走りに魅せられる!! 

過日、ホンダのジャーナリストの集いで、ショートコースをほんの数km試乗しただけだが、そこで新型『シビック タイプR』のシャーシ性能が並ではない事を明確に感じていた。

世界の新型車が行くテストコースの聖地、ドイツ・ニュルブルクリンク。そこで、新型シビック タイプRは先代を約7秒上回る7分・・・

ニュースを読む

BMWのコンパクト・クロスオーバーSAV(スポーツ アクティビティ ビークル)、『X3』新型に初の最強「M」モデルが投入される。レスポンスの兄弟サイトSpyder7のカメラが、ニュルブルクリンクでの高速テストに現れたプロトタイプを捉えた。

ヘッドライトは市販版と思われるタイプが装着され、大型ルーフスポイラー、クワッドエキゾーストパイプが確認出来る。残るは大口エアインテークのカモフラージュだけという軽偽装状態だ。

注目はそのスペックだ・・・

ニュースを読む

以前テストコースでのアイサイト・ツーリングアシスト(以下ツーリングアシスト)の試乗インプレッションをお届けしたが、今回は公道でどの程度使えるかを試してみた。

都内の一般道から首都高速に乗り、渋滞路を走る予定だが、スマートフォンで交通情報を見るとレインボーブリッジを通り湾岸線を走る推奨試乗コースに渋滞がない。試乗でわざわざ渋滞地点を走るのは異例だが、このシステムは渋滞時などの低速走行時もレーンキープしてステアリングをアシストするのが特徴・・・

ニュースを読む

SUV専門ブランドのランドローバーの最上級モデルであるレンジローバーの第4弾として市場導入したのがレンジローバー『ヴェラール』。

ランドローバーはデュアルパーパスの『ディフェンダー』(現在新型を開発中)、レジャーの『ディスカバリー』、そして最上位にラグジュアリーの『レンジローバー』をポジショニングしている。このヴェラールはレンジローバーとしては4機種目にあたり、サイズ的には(レンジローバーとして)コンパクトの『イヴォーク』の上のミディ・・・

ニュースを読む

マツダが米国において、新たなエンジン技術の特許を申請していたことが分かった。

これは、米国USPTO(特許商標庁)が公式サイトで明らかにしているもの。マツダから申請を受けた「スーパーチャージャーエンジン技術」に関する特許の内容を公開している。

この技術のハイライトが、2個のターボチャージャーに、電動スーパーチャージャーを加えた3つの過給システムを持つ点。電動スーパーチャージャーが主に低回転域を受け持ち、ターボラグを解消。一方、2個の・・・

ニュースを読む

欧州ホットハッチ市場に新生…アストラ GSi、フルヌードで出現

by 子俣有司@Spyder7 on 2017年09月22日(金) 19時00分

欧州ホットハッチ市場に、また新たな一台が参入する。オペルのコンパクトカー『アストラ』の高性能版『アストラ GSi』だ。そのフルヌードボディをレスポンスの兄弟サイトSpyder7のカメラが捉えた。

「GSi」とは、1990年台、オペルのハイパフォーマンスモデルに使用されていた栄光の名称であり、先日「インシグニア」及び「インシグニア スポーツツアラー」に「GSi」の名称を冠した高性能モデルが発表されたばかりだ。

その第三弾となるのが、「・・・

ニュースを読む

ポルシェ カイエン 新型、新コネクト機能を導入

by 森脇稔 on 2017年09月22日(金) 16時15分

ポルシェは9月21日、新型『カイエン』に新しいコネクト機能を導入すると発表した。

新型カイエンでは、完全にネットワーク化されたSUVのほぼ全ての車両機能を、「ポルシェ アドバンストコックピット」の高解像度ディスプレイとタッチスクリーンによって操作・表示できるのが特徴。

ポルシェアドバンストコックピットの新開発ディスプレイとコントロールコンセプトの核となるのが、新世代のPCM(ポルシェ・コミュニケーション・マネージメントシステム)の1・・・

ニュースを読む

横浜ゴム、マカオF3グランプリに再びレーシングタイヤ供給へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年09月22日(金) 15時45分

横浜ゴムは、11月16日から19日に中国・マカオで開催される「第64回マカオグランプリ」にADVANレーシングタイヤを供給すると発表した。

横浜ゴムはマカオグランプリに2015年まで33年連続でタイヤを供給していたが、FIA公認の世界選手権に指定され「FIA F3ワールドカップ」と名称が改められた昨年はピレリがタイヤを供給。今回、横浜ゴムが2年ぶりにサポート契約を奪回した。ヨコハマタイヤワンメイクで行われるメインレースのFIA F3ワ・・・

ニュースを読む

いすゞ自動車は、「運ぶの時代に、できること。」をコンセプトワードに、10月27日から11月5日まで東京ビックサイトで開催される「第45回東京モーターショー」に車両8台とパワートレイン4基などを出品する。

創立80周年を迎えたいすゞは、世界中の「運ぶ」を支えている商品や、「運ぶ」を止めないための稼動サポートの展示に加え、現在、近い将来、未来それぞれの時代の「運ぶ」への提案として、「エルフ EV」「ISUZU 6×6」「デザインコンセプト・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ミツ

何の音?

車種名:トヨタ プリウス
投稿ユーザー:ミツ***** さん
総合評価:

2016年9月に初度登録し、走行距離も20,000㎞を超えたZVW50で...[ 続きを見る ]

ノエル

10年目で只今10万㎞ですけど、毎...

車種名:ホンダ フィット
投稿ユーザー:ノエル***** さん
総合評価:

先日は高速でリッター24㎞越えました。ディーラーさんにも車検の時見せてる...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針