注目の記事

カーライフニュース - 注目の記事 (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

オートエクゼは、マツダ『MX-30』用に「ローダウンスプリング」、「ストラットタワーバー」などの機能パーツを新設定し、オートエクゼ商品取扱店などを通じて発売する。

ローダウンスプリングは、スタイリングをスポーティに引き締め、低重心化によりハンドリングを向上させる。車高は−20mm、バネ定数は約110%に抑えることで、量産ダンパーとの組み合わせでもサスペンションストロークを確保し、減衰比が低下し過ぎないよう配慮している。

価格(税抜)・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は11月27日、2020年10月の生産・販売・輸出実績(速報)を発表。国内販売(含軽)が同37.4%増の14万4348台で13か月ぶりに前年同月実績を上回った。

グローバル販売は、主に米国、中国などが牽引し、前年同月比8.3%増の84万7713台となり、10月として過去最高を記録した。米国では市場全体が回復傾向にあることに加え、『カムリ』、『RAV4』、レクサスブランド車などの販売が好調で、10月単月として過去最高を記録。・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンは11月25日、改良新型『ティグアン』(Volkswagen Tiguan)に新設定された高性能グレード、『ティグアンR』の受注を欧州で開始した。ドイツ本国でのベース価格は、5万6703ユーロ(約704万円)と発表されている。

◆ティグアンのトップグレードに位置付け

ティグアンにはこれまで、「Rライン」が用意されていた。その上に位置する高性能グレードの「R」が、ティグアンに設定されるのは、今回が初めてだ。ティグアン・・・

ニュースを読む

電動キックスクーターなどモビリティ系ベンチャーのグラフィットは11月25日、電動バイクと自転車を掛け合わせた電動ハイブリッドバイクの新モデル『GFR-02』を近日発売すると発表した。価格は18万円。

◆パワーの出方や自転車モードでの走りやすさを向上。折り畳みもしやすくなった

ハイブリッドバイクはいわゆる“ペダル付き原動機付自転車”で、最大の特徴はバイクモードではハンドル部にあるスロットを回して走行でき、自転車モードではペダルを漕ぐだ・・・

ニュースを読む

コロナ禍による影響をいまだ推し測り難かった今年3月、木村隆之前社長に代わり、ボルボ・カー・ジャパンの代表取締役社長に就任したマーティン・パーソン氏。日瑞間の渡航や出入国管理といった外的要因もあって着任が10月にずれ込み、最初の半年少々はリモート体制という、異例のスタートを切った。

とはいえ明治大学で経営学を学び、ボルボの日本法人でキャリアをスタートさせ、その10年後にはスウェーデン本社でグローバル顧客管理部門の責任者を務め、直近の7年・・・

ニュースを読む

アウディ(Audi)は11月24日、欧州向けの『TT』と『TT S』にアウディスポーツが手がけた「ブロンズセレクション」を設定すると発表した。

アウディTTは、1998年の初代デビュー以来、特別なキャラクターを発揮してきた。2014年から販売されている現行型は第3世代で、ピュアなエモーションとダイナミズムを追求している。ブロンズセレクションは現行TTの魅力を、アウディスポーツがさらに引き出すことを目指して開発された。

◆上質なブロン・・・

ニュースを読む

NISSAN/NISMOコレクション、2020年秋冬モデル22商品を追加

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年11月27日(金) 10時30分

日産自動車は、日産オリジナルグッズに、「NISSANコレクション」12点、「NISMOコレクション」10点の2020年秋冬モデルを追加し、12月1日より発売する。

日産オリジナルグッズは、全国の日産販売会社、グローバル本社ギャラリーおよびNISSAN CROSSING内の「日産ブティック」、また日産オンラインショップで購入できる。

◆NISSANコレクション

・NISSAN ロゴステンレスクリップ
ステンレス素材にNISSANロゴ・・・

ニュースを読む

Nintendo Switchを設置できるヘッドレストホルダー サンワが発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年11月27日(金) 10時15分

サンワサプライは11月26日、ヘッドレストに取り付けて、Nintendo Switchやタブレット、スマートフォンを搭載できる車載ヘッドレスホルダー「200-CAR083」「200-CAR084」を直販サイトより発売した。

新製品は工具不要の簡単取り付けで、ヘッドレストに合わせて幅を調整できる。ホルダー部分は、幅8.5cm〜22cm、厚み0.7cm〜3cm、耐荷重750gまでの機器を搭載可能。滑りや傷防止のクッション付きで、ホルダー下・・・

ニュースを読む

【スズキ ソリオ 新型】ダンロップ エナセーブEC300+ を新車装着

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年11月27日(金) 09時45分

住友ゴム工業は、スズキが12月4日より販売を開始した新型『ソリオ』『ソリオバンディット』の新車装着用タイヤとして、ダンロップの環境タイヤ「エナセーブEC300+」の納入を開始した。

今回装着される「エナセーブEC300+」は、これまでエナセーブシリーズの開発で培った低燃費技術を投入し、新型ソリオ/ソリオ バンディットが求める燃費性能や乗り心地の実現に貢献する。

納入タイヤサイズは165/70R14 81Sおよび165/65R15 8・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕。今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ。…………

菅義偉首相が、先の主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)でも、2050年までに温室効果ガスの排出量を実質ゼロとする目標を「国際公約」として表明。その一つのカギを握るのが電動車の中でも電気自動車(EV)の普及促進とみられるが、政府がそのEVの購・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

のわー

平均的な車

車種名:トヨタ カローラフィールダー
投稿ユーザー:のわ***** さん
総合評価:

MTで走りを求めず、ある程度快適さを求める方におすすめです。 特に遮音性...[ 続きを見る ]

シロボル

一度ディーゼルモデルに乗ってみたいと思い、本当に思いきって、買ってしまっ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針