トヨタ クラウン

カーライフニュース - トヨタ クラウン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタ自動車の米国部門は今夏、新型SUVの『クラウン・シグニア』(Toyota Crown Signia)を米国市場で発売する。米国トヨタが6月6日に発表した。現地ベース価格は、4万3590ドル(約685万円)だ。

同車は、日本で年央以降の発売が予告されている『クラウン・エステート』新型の米国版だ。トヨタは、米国市場で久々の復活となった『クラウン』(日本名:『クラウン・クロスオーバー』に相当)を2023年前半、現地で発売した。これに続・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車はパシフィコ横浜で開催されている「人とくるまのテクノロジー展2024」に、『クラウンセダン』のハイブリッド車(HEV)と燃料電池車(FCEV)のカットモデルを展示。あわせてリサイクル技術を紹介している。

クラウンといえば、トヨタが誇る高級車で、これまでにいくつもの歴史を作ってきた。しかし、16代目となるクラウンは、15代目までと様相が大きく異なっている。新しいクラウンの開発はセダンありきではなく、クラウンとは何かを徹底的に・・・

ニュースを読む

GW初日の4月27日、東京六本木ヒルズ・大屋根プラザにてトヨタ『クラウンクロスオーバー』をアウトドア仕様にカスタムした特別仕様車「LANDSCAPE」が披露された。

さらにクラウン製品企画主査・本間裕二氏、俳優/モデルの水上剣星氏、OCEANS編集長・原亮太氏の3名がトークセッションを行った。

トヨタ自動車は現在、東京・広島・大阪・福岡・北海道・愛知の全国6都市でクラウンのコミュニティイベント「CROWN "next-li・・・

ニュースを読む

鎌倉を管轄する220クラウンパトカー、1/43スケールミニカー で登場

by 纐纈敏也@DAYS on 2024年04月21日(日) 14時00分

ヒコセブンは、オリジナルブランド「RAI'S」から、ダイキャスト製1/43スケールの「トヨタクラウン(ARS220)2021年型神奈川県警察所轄署地域警ら車両(鎌1)」を4月23日より直営店「モデルギャラリーHIKO7」およびホームページで販売する。価格は7920円。

このモデルは、神奈川県の観光地である鎌倉を管轄する鎌倉署で使用されているパトカーを再現したもの。220系トヨタクラウンパトカーは全国で配備が進んでおり、鎌倉署には早期に・・・

ニュースを読む

ブリッツが販売するスロットルコントローラー製品「Power Thro(パワスロ)」とターボ車ブーストアップ製品「Power Con(パワコン)」の適合車種にレクサス『RX500h』とトヨタ『クラウンクロスオーバー』が追加された。税込価格はパワスロが7万400円、パワコンは4万2900円。販売開始は4月25日より。

パワスロはアクセルレスポンスを自在に制御可能とする「Thro Con(スロコン)」機能にくわえて、パワーアップも実現した製・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車が2022年11月に発売した『クラウンセダン』。このモデルは「クロスオーバー」などクラウンシリーズの他のモデルと毛色が異なる。


車格は一クラス上のEセグメントフルサイズ。クルマの成り立ちも他がエンジン横置きの前輪駆動(FWD)ベースとなったのに対して伝統的な後輪駆動(RWD)ベースを継承している。そして来年で70年となるクラウン史上初めて内燃機関を持たないピュア電動車が用意された。

◆クラウン初のピュア電動車はFCEV・・・

ニュースを読む

トヨタ『クラウン』体験イベント第2弾、4月27日より全国6都市で開催

by 纐纈敏也@DAYS on 2024年04月15日(月) 06時45分

トヨタ自動車は、コミュニティイベント「CROWN “next-life” SALOON -one with nature-」を4月27日より、東京、広島、大阪、福岡、北海道、愛知の全国6都市で順次開催する。入場は無料。

「CROWN “next-life” SALOON」の第2弾は、「one with nature」というテーマのもと、『クラウン』の新たな一面を紹介する。都市と自然を楽しみながら環境を考えるライフスタイルを提案し、4月・・・

ニュースを読む

チューニングパーツメーカー・BLITZ(ブリッツ)が販売中の「TV-NAVI JUMPER」(テレビナビジャンパー)に、レクサス『LBX』、『NX』、『RZ』とトヨタ『クラウン』(AZSH32)の適合モデル[NCT47]が追加された。税込価格は3万1900円。

「TV-NAVI JUMPER」は走行中でも同乗者のテレビ視聴が可能になるだけでなく、カーナビでの目的地設定を可能にする電子パーツ。車両側の配線を切断したり加工することが一切不・・・

ニュースを読む

アウトドア志向、トヨタ クラウン クロスオーバー に特別仕様車登場

by 纐纈敏也@DAYS on 2024年04月04日(木) 18時30分

トヨタ自動車は『クラウン(クロスオーバー)』を一部改良するとともに、特別仕様車「LANDSCAPE(ランドスケープ)」を設定し、4月4日より販売を開始した。

ランドスケープは、アウトドア志向の特別仕様車。自然に調和する専用ボディカラー「ブラック×アーバンカーキ」を採用し、サスペンションのチューニングにより最低地上高を約25mmアップ、専用オーバーフェンダーやマッドガードを備える。また、特別仕様車のみの60:40分割可倒式リヤシート(ト・・・

ニュースを読む

3月の『レスポンス試乗記』記事を注目度ランキング形式で紹介。

今月最も注目を集めた新型車は、スバル『レヴォーグレイバック』。レヴォーグと比べて車高が70mm高くなっているのが特徴であり、これによってレヴォーグよりも乗り味がよりマイルドに仕上がっている。


1位) 【スバル レヴォーグレイバック 新型試乗】スバルの戦略、吉と出るか凶と出るか…中村孝仁:165 Pt.

スバル『レイバック』については昨年、そのプロトタイプに試乗した。『・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

ゆきさん1979

初代のシエンタから、2代目登場と同時に乗り換え。エクステリアは賛否両論あ...[ 続きを見る ]

cap

燃費

車種名:ルノー キャプチャー(ハイブリッド)
投稿ユーザー:cap***** さん
総合評価:

20〜23km/L 冬と夏は燃費が下がるが予想よりは良かった 街なかで見...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針