コラム

カーライフニュース - コラム

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

2021年3月25日、内閣府SIP-adusによる地域自動運転サミットが開催され、パネルディスカッションでは第一部が、自治体、第二部が事業者の方々に登壇いただいた。

私がモデレータをさせていただいた第一部の目的は、実証実験を行っている自治体をつなぐ、というもの。それぞれが抱えている問題を個別ばらばらに解決するのではなく、課題を共有し、解決策をヒントにしながらよりよい運営につなげてもらおうというものである。また、こうした動きを全国の自治・・・

ニュースを読む

◆脱炭素とドラーバー不足などの課題に立ち向かう

こうした切り口での協業復活もあるのかと驚かされた。トヨタ自動車と商用車大手のいすゞ自動車および日野自動車が提携し、次世代技術・サービス群である「CASE」の展開を小型トラック分野を中心に加速させるというのだ。

3社の発表会見によると、提携ではいすゞと日野が培ってきた商用車の事業基盤に、トヨタが先行するCASE(コネクティッド、自動運転、シェアリング、電動化)技術を組み合わせ、その社会実・・・

ニュースを読む

「圭rallyproject」のメンバー紹介。お次は、チームマネージャーの宮村朋子さんです。

そうなんです。メカニックの宮入さんと共に、ウチのチームには「宮」がつく方がお二人もいらっしゃる。宮村さんは「みやむ」というニックネームがあるのですが、「みやいり」とこれまたわかりにくい。そこで「みやむ」「トモティ」という呼び名になったというわけです。

私にとっては、頼りにしているお姉ちゃまなので、最近は「みーねぇちゃま」と、お呼びさせていた・・・

ニュースを読む

「圭rallyproject」のメンバー紹介。お次は、宮入友秀さんです。宮入さん(通称トモティ)は、実はダートトライアルのドライバーさんなんですよね。

でも、時間あるときに〜ということで、神田誠チーフメカニック(通称マコティ)と共に、圭rallyprojectのメカニックさんとして力を貸してくださっています〜。



◆産まれた時からダートラづけ!?

そんなトモティは、産まれた時からダートラづけだったんだとか。「母親お産で病院、父ラ・・・

ニュースを読む

新型コロナウィルスのワクチン接種が始まった。2021年3月末現在、まだ医療従事者を中心ではあるものの、4月からは一般の高齢者への接種が開始される。

そして、ワクチン接種と同時に一気にメジャーになったのが、「アナフィラキシー」である。報道では注意喚起を促しているけれど、あまりに「アナフィラキシーが!」と連呼するので不安をあおっているような気がしてしまう。そして思うのは、アナフィラキシーとアナフィラキシーショックがごっちゃになっている感じ・・・

ニュースを読む

「圭rallyproject」のメンバー紹介。お次はチーフメカニックの神田誠さんです。

神田さんは敏腕メカニックなんですが、メカニックはラリーだけ、ドライバーとしてはレースだけ、という変わった?経歴の持ち主なんですよね。

そう、ドライバーとしては、サーキットしか走ったことないとのこと。私もずっとサーキットを走ってきたので、だからなんとなくセッティングの感覚が合うのだと思います!出会えてよかった神田チーフメカニックさんです!



◆・・・

ニュースを読む

大型犬や多頭飼いの飼い主のクルマ選びでは、どうしても大きな車種に目がいくものだ。しかし、自宅の駐車場事情、大きなクルマを運転するのが苦手といったドライバーの事情から、大きなクルマに抵抗感を持つこともあるだろう。

そこで、今回のわんダフルカーライフでは、小さく運転のしやすさ抜群のプチバンでも、実は大型犬や多頭飼いの愛犬家に適しているという事実を紹介したい。


まず、ここで言うプチバンとは、3列シートのコンパクトミニバンや、その派生車と・・・

ニュースを読む

◆自動運転の実現「省庁が障壁に」なったわけではない

2021年3月4日、世界初の運転自動化レベル(以前は自動運転レベルと言っていたもの)のレベル3を搭載した、ホンダ『レジェンド』が登場した。なにかにつけ「一番」が好きな私としても、わくわくが止まらない。日本人として誇りに思う。

ホンダが世界初を成しえた背景には、国交省と警察庁が世界に先駆けて整備した道路運送車両法と道路交通法の存在が欠かせない。このふたつが整わなければ、車両にどんな安・・・

ニュースを読む

2021年シーズンが始まりますので、「圭rallyproject」のメンバー紹介をしたいと思います!トップバッターはコ・ドライバーを務めてくださる山田政樹さんです。

2020年から一緒に乗っていただいているのですが、2020年はコロナ禍のせいで新城ラリーのみの参戦になってしまったので、まだ1回しかご一緒してないんですよねぇ…。というわけで、2021年は気持ち新たによろしくお願いいたします〜。



◆コ・ドライバーを務めている凄腕ドラ・・・

ニュースを読む

K-oneレーシングの鮮やかなクルマを駆っていらっしゃるドライバー、山本悠太さん。華やかな雰囲気をまとっていらっしゃる上にとっても速いので、目を惹くドライバーさんなのです〜。

◆18歳でダートトライアル開始、その後はラリーも

そんな山本さんがモータースポーツに興味を持たれたきっかけは「両親がダートトライアル選手だったこともあり、物心ついた時からモータースポーツが好きで、特にWRCが大好きでした」とのこと。

よくクルマ好きになったの・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

(つ)

NHP170G前期型 無給油でどれだけ行けるか、燃費はどれだけ伸びるかの...[ 続きを見る ]

さにろく

下調べのとおり、排気量の割に燃費が...

車種名:レクサス IS
投稿ユーザー:さに***** さん
総合評価:

2021年2月16日から乗り始めました。 購入前から下調べしていましたが...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針